誕生日とクバヤ~オダラン編~

いよいよ誕生日プレゼントシリーズも最後になりました(=゚ω゚)ノ

今回はお誕生日プレゼントで頂いたもう1着のクバヤについてと、そのクバヤを着て参加をした、ガルンガン(迎え盆)翌日のオダラン(お寺の創立記念祭)について書きたいと思います(^∇^)ノ

マイマイバリさんにて仕立てて頂いた、もう1着のクバヤはこんな感じです!


161012_2.jpg

またまたモデルがアレな感じでスミマセン(´∀`*;)ゞ

こちらもクバヤとしてはスタンダートなタイプですが、丸襟にしたり袖を短めの七分丈にすることによって、前回載せたクバヤよりもカジュアルなデザインになっています(*・`ω´・)ゞ

もちらん祭事にも着て行けますが、この雰囲気のクバヤは結婚式の時に着るのも良いな~と個人的には思っています(=゚ω゚)ノ

カジュアルと言っても、裾や袖の長さや全体的なデザインはスタンダートな感じなので、こちらもクバヤの流行に左右されない仕上がりになりました(^∇^)ノ

やはり裾のカットや袖口・襟の辺りのデザインがポイントになっていて、本来のスタンダートなクバヤよりもおしゃれな感じになっています!

それでは、このクバヤを着て参加をしたオダランについて、引き続き写真満載で書きたいと思います!

前回書いたガルンガンとは違う、オダラン独特の雰囲気をお楽しみいただければと思いますヾ(・∀・)ノ

オダランは通常白いクバヤを着て参加をしますが、絶対に白じゃなきゃダメという訳でもなく、明るい色のクバヤならOKなので・・・

せっかくなので、Fさんからのプレゼントのクバヤを着てオダランに参加をしました!

今回オダランだったお寺は、以前に書いたこの回(→大雨のバニュピナルでナシクニン三昧)の2つ目に行ったお寺です。

このお寺は「プラ・デサ」と言いまして、K兄の実家がある村のお寺(3つあるうちの1つ)になります。

このお寺はちょっと変わっていて、かなり昔にこのお寺の神様より「この場所が気に入らない」とのお告げがあり、隣の敷地に遷宮をしたので・・・お寺が壁を隔てて2つ繋がっている感じになっています(=゚ω゚)ノ


お寺に着くと・・・
いつものオダランとは違う雰囲気で、門がライトアップされていました!

161016_1.jpg

今はの門の向こう側に神様がお祀りされています。

161016_2.jpg

この壁が2つのお寺を隔てているのですが・・・
バニュピナルの時は修繕中だったのが、ちゃんと出来上がっていました!

161016_3.jpg

すでに子供たちによるルジャン・デワ(天使の舞)が始まっています。
この踊りはどうやらクルンクンの名物らしく・・・
ユネスコ無形文化遺産に登録されています(=゚ω゚)ノ

161016_4.jpg

K兄のお兄ちゃん達(3人)が今回もガムランに参加しています~

161016_5.jpg

実際の風景をバックにクバヤの写真を撮ってみました!
自分では馴染んでいるような気がしますが、どうでしょう(。´・ω・)?

161016_7.jpg

プダンダ(最高位の僧侶)さんがマントラを唱えながら・・・
すでに儀式を始めています!

161016_6.jpg

建物1つ1つがきらびやかに飾り付けされています(゚∀゚)
ガルンガンの時よりもゴージャスな感じです!

161016_10.jpg

重要な祭事の時に必ずあるこのお供え物もありました!
向かって右手は豚肉や唐辛子、卵でできたお供え物で・・・
左側はお菓子で出来ています~

161016_13.jpg

おっと!このお寺にもバロンがありました!
このバロンはバロン・ランドゥンと言って、近くで見ると結構怖いです(-∀-)
近くで見たい方は、ぜひ写真の上にカーソルを置いて下さい!
+;☆;+;。・写真が拡大します・。;+;☆;+



K兄は、昔このバロンの中に入ったことがあるそうですΣ(´Д`*)

そうこうしているうちに、バリス(戦士)のダンスも始まりました!
今回は甥っ子が参加しています~(^∇^)ノ

161016_8.jpg

皆がガムランを聴いたり、踊りを見ている間も・・・
マンクー(僧侶)さんによって、儀式が進められています。

161016_9.jpg

マンクーさんの儀式用の道具がすぐそばにありました!

161016_14.jpg

ふと横を見ると・・・なんとトペン・ダンスの道具がありました!
トペンに使う仮面とか・・・こんなに近くで見たのは初めて(゚∀゚)

161016_11.jpg

オダランの時にはトペン・ダンスもよく奉納されます。


161016_12.jpg

オダランでは、このようにガムランを聴くことができたり、様々なダンスを見ることが出来ます!

けれどもこれらの音楽やダンスは、お祈りまでの待ち時間の間、人間が楽しむために開催されている訳ではありません・・・全ては神々へ奉納するために行われています(*・`ω´・)ゞ

そんでもって、先ほどのトペン・ダンスですが、いつもならダンスだけなのですが・・・今回はトペン役の方がこんなことをしていましたΣ(゚Θ゚)


このオダランが無事に遂行されるよう・・・神へ祈りを捧げています!
この儀式は「トペン・シダカリャ」というそうで・・・
白い髪のトペン役の方は、バリアンの家系の方だそうです!

161016_17.jpg

こんなの初めて見た~(*゚Q゚*)

お祈りが終わった後は、お米を撒いたり配ったりしていました!

161016_18.jpg

トペン・シダカリャが終わった頃に皆が集まって座り始め・・・
いよいよ参加者全員で、いつものお祈りをします(^∇^)ノ

161016_19.jpg

こちらには人がいっぱいで入れなかったので・・・
私たちは隣にある元お寺のスペースでお祈りをしました~


ガルンガンは各々お祈りをして帰って行けますが、オダランはこの様にプダンダさんの合図で全員揃ってお祈りをします(=゚ω゚)ノ

そんでもって、お祈りの後のお清めであるティルタ(聖水)とビジャ(聖水に浸したお米)が参加者全員に行き渡るまでは・・・立ち上がることすら許されていません(*・`ω´・)ゞ

お祈りを始めるタイミングも、プダンダさんが決めるので・・・いつお祈りが始まるかも分からないし、人数が多いとティルタ&ビジャを配り終わるのにも時間がかかります(´・Д・)」

なので、オダランに参加をしている時間のほとんどは、単なる待ち時間です。今回のようにガムランや各種ダンスがあると、それなりに楽しめるのですが・・・

当然ですが、数あるオダランの中では、ガムランもダンスもなくひたすら儀式が終わるのを待つ時もあります( ノД`)

バリ島に来たばかりの頃は、この長い待ち時間(大体2時間~4時間位)の間にやることも無いし、言葉は皆バリ語で通じないしで、1人でジッと待っているのも暇すぎるし・・・

この長~い待ち時間が、どうしても無駄な時間を過ごしているように思えてなりませんでした(*`ω´*)

なので、その頃はオダランに参加をするのが苦痛でたまらなかったのですが、今となっては慣れてしまいました~ヾ(・∀・)ノスマホもあるしね~スマホ万歳

いや~人って慣れるものですね!最近では何だか楽しくさえ感じるようになってきてしまいました( *´艸`)

楽しくなった理由の1つになりますが、オダランの後にはこんな催し物が見れたりもするからです~ヾ(・∀・)ノそれがすべてじゃないですけどね~

今回のオダランでは、お祈りが終わった後にバリ舞踊大会(?)が開催されました!

オダランの儀式は終わっているので、この催し物は神様への奉納ではなく、人間が楽しむための余興になります(゚∀゚)

オダランの儀式中に奉納されたダンスは伝統的なバリ舞踊ですが、こちらの余興は創作ダンスのような感じになります!出演は皆地元の子供達です~ヽ(´∀`)ノ


オダランが終わってお寺の門を出ると・・・
かなり派手なライトアップがされていましたΣ(゚Θ゚)

161016_20.jpg

まずは小さい女の子のダンスから・・・
こんな小さい時から踊れるんだね~(゚∀゚)オバサンはウラヤマシイヨ~

161016_21.jpg

これまた違うダンスのグループです!

161016_22.jpg

こちらは小さい男の子のグループ!
まだ小さい男の子達なので・・・
ダンスもグダグダになってしまい、皆で大笑い(ノ∇≦*)

161016_23.jpg

やっぱり女の子はシッカリしているな~

161016_24.jpg

こちらのダンスは極楽鳥のイメージです!
大人っぽく見えるけど・・・まだ小学生の子供です~

161016_25.jpg

K兄の従妹の娘さんも踊っています(゚∀゚)上手だね~

161016_26.jpg

先ほどより大きい男の子達のグループです!
この位大きくなると、男の子もちゃんと踊れるのかな~!?

161016_27.jpg

最後は一番大きい女の子のグループ!
やっぱり上手です!

161016_28.jpg

衣装からも分かる通り、クジャクをイメージしたダンスです~

161016_29.jpg

帰るのが遅くなっちゃったけど、楽しかった~ヾ(o´∀`o)ノ


ということで、ガルンガンとオダランの違いをお楽しみいただけましたでしょうか(^∇^)ノ

ちなみに私はバリ島に移住をしてきたばかりの頃・・・ガルンガンとオダランの区別すら全く出来ていませんでした(〃ノωノ)今だから言っちゃう!

また祭事に参加をしたら、自分用の備忘録も兼ねてですが・・・このブログに書いていきたいと思います(。>ω<。)ノもうイランって言わないで~

そして最後に・・・Fさん、素敵なオーダークバヤにカマンとスレンダン・・・本当にありがとうございました!一生忘れられない誕生日のプレゼントになりました(*'▽')

あとは、太ってクバヤが入らない!なんて事にならないように・・・気を付けます(*・`ω´・)ゞ




この間、猫姉妹をお風呂に入れたのですが・・・
ウナが何か猫には見えない生き物になっています(*`ω´*)ムッとしてるし

161016_30.jpg

最近お風呂に入れると・・・
ウナはK兄のパソコンに必ず乗ります(-∀-)私のじゃなくて良かった
サイズがジャストな感じが良いのかな?

デュイはまだ猫に見えるかな(゚∀゚)?

161016_31.jpg

パソコンを挟んで、またもシンクロΣ(゚Θ゚)さすがは姉妹!

161016_32.jpg

デュイは最近ますます毛がモッサリとしてきたので・・・

161016_33.jpg

こんな風に顔を洗うと・・・

161016_34.jpg

もうボッサボサΣ(´Д`*)

161016_35.jpg

ウナは相変わらずパソコンの上で・・・
妙なポーズでグルーミング!その恰好、足がつらない(゚д゚)?

161016_36.jpg

まだちょっとムッとしているウナ・・・(-∀-)

161016_37.jpg

デュイはビショビショでも構わない派なので・・・
もう遊ぼうとしています~まだボサボサだよ~ヽ(`ω´*)ノ

161016_38.jpg

結局ベッドで香箱座り・・・完全にくつろいでいます~(-∀-)ベッドが湿る・・・

161016_39.jpg

ウナもだんだん乾いてきたね~パソコンの熱気のおかげ(゚∀゚)?

161016_40.jpg

ウナも香箱座りでリラックス~ヽ(´∀`)ノ

161016_41.jpg

最後は気持ち良くてウトウト・・・

161016_42.jpg


何だか今回は、いつにも増してかなり長くなってしまいましたが・・・
最後までご覧いただきありがとうございます!

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ


関連記事

スポンサーリンク

unnamed (2)

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

盛大なお祭り

こんばんわ

クバヤ素敵!シロブチさんお肌putihだ~。
しっかり、風景に溶け込んで、バリのイブですわ♪
印象にのこる素敵なプレゼントですね~

盛大なお祭り、色が沢山でお寺の照明やら飾りやらやたら豪華!
踊りもこんなに沢山演じるんですね~、衣装も素敵。
かなり大きいお祭りなんでしょうか?

そして、お風呂の後に違う物体になってしまうことが多々あるのは知っているのですが、
ウナちゃんの「猫には見えない・・」一枚目の姿、、私には、、マスターヨーダが見える!(ごめんねウナちゃん!美猫なのに!!)







Re: 舞踊の曲名

> 鍵コメMさん
こんばんは!コメントありがとうございます!

うぉ~( ゚Д゚)超貴重な情報!流石です!
保存して、いつでも見れるようにしておきます。
こちらこそ、いろいろとありがとうございました~(^O^)/

Re: 盛大なお祭り

> くろくま さん
こんばんは!コメントありがとうございます!

本当に一生忘れられないお誕生日プレゼントをいただきました!
いやいや~くろくまさんの方がお肌putihですよ( *´艸`)

今回のオダランは豪華に見えるけれども、K兄が言うには「普通の中の普通レベル」らしい・・・(;・∀・)
地味な時のオダランは、派手にしてはいけない何らかの理由(誰かが亡くなっていたり、そのような神託があったりとか)があるとのことです。これで普通レベルだから、派手レベルはどんなんだろう・・・考えるとちょっと怖いかも~(;´・ω・)

やっぱり!そうだよね!私も最初の写真のウナが若いマスターヨーダ(さすがは同世代!)に見えて仕方がなかった( *´艸`)
マスターヨーダがどの位の認知度かが分からず、ポケモンと書こうかと思ったけど何かが違くて・・・ついつい「猫には見えない生き物」とか書いちゃったよ~ゴメンよ!ウナ(涙)
分かってくれる人がいて良かった~!なぜかスッキリしちゃったよ(笑)さすがはくろくまさん(*'▽')

こんにちは

こちらのクバヤも素敵!色もきれいだし、もう1つのと雰囲気も違っていいですね。
ピンクのはしっとり、青い方は活発チャキチャキお姉さん!という感じで、どちらもお似合いです♪
新しいクバヤを着てのオダランも、また楽しかったでしょうね〜。
オダランの様子がよくわかり、私も楽しく読ませていただきました。

門のライトアップなんてのもありなんですね!?しかも色が変化する?
飾り付けや皆さんの雰囲気が、オダランらしい華やぎにあふれてますね。
あ、でもまたあのちょっと怖い飾り・・・(笑)。
それに加えて、この豚肉系のでかいお供え!
私も同じようなのをお寺の大きなムチャルで見ましたが、これ苦手です・・・。
そのムチャルの時は、近くに牛とかヤギとかの供物があってうひゃあ〜ってところに、このお供えの肉や脂の臭いがかぶさり、ちょっと気持ち悪くなっちゃったんです。
(お菓子の方は臭いもないし、可愛くていいんですけどね・・・)
バロン・ランドゥン、これも何気に怖いですね。
それにしても、こういう待ち時間ってバリの人強いですよね!
今はスマホが強い味方と思いますが、あれだけ待つのも体力要りますよね。

ダンスは、神様への奉納と、終わった後のお楽しみとで、また雰囲気が違いますね。
K兄様のご兄弟や甥っ子さんも、ガムランや踊りで活躍されたんですね!
お楽しみの方は、きっと子供達にとっては”発表会”みたいなものなんでしょうね。
やっぱり女の子の方が、気合入ってますね〜。

パソコンの熱・・・猫ちゃんにはコタツみたいに気持ち良いのかな?
ウナ&デュイちゃん、とろ〜んとしてますね。

Re: こんにちは

> 里花 さん
こんばんは!コメントありがとうございます!

オダランの様子をお楽しみ頂けたようで何よりです!
クバヤですが、スタンダードながらも違うイメージの感じで仕上げて頂きました(とは言っても、マンアユさんの提案です~)。

お寺の門がライトアップ(普通の電気で)されているのはよくあるのですが、あんな風に色が変化をするライトアップは初めて見ました(汗)オダランは飾りも含めて本当に華やかですよね!

分かります~!あの豚肉のお供え物、正直言うと見た目はグロイし、臭いや蠅も凄いですよね(汗)ムチャルの儀式のお供え物自体も・・・だし、その近くにあのお供え物があるのは、本当に気持ちが悪くなると思います(涙)
それにしても里花さんはムチャルに参加をしたことがあるのですか~Σ(゚Д゚)凄い!
仮面と果物の飾りも怖い感じですが、バロン・ランドゥンも結構怖いですよね~(笑)やっぱり獅子のバロンが良いな~と思います!
あのオダランの長い待ち時間、大人はさておき、小さい子供もちゃんと待てるのがいつも凄いな~と思います。日本にいる甥っ子とつい比べてしまいます(絶対待てないよな・・・笑)。いや~本当にスマホのある時代で良かったです(汗)

余興のダンスの時は、皆も祭事が終わってホッとしているので、本当に和やかな雰囲気でした!子供達もいっぱい練習をしたんだろうな~と思います(^_^)確かに!女の子は気合が違いました~(笑)

ウナ、お風呂の後はパソコンの上が気持ち良いみたいです・・・うちはエアコンが無いので、気温が30℃くらいあるのですが・・・毎回「蒸れないのかな?」「暑くないの?」と思ってしまいます(;´・ω・)

バリのガルンガン、オダランって日本人のお嫁さんには修行の場、ときいたことがあります。

すごくわかります。

そしてバリの人たちにとっても、おそらく半端ない負担。
特に女性は大変ですよね~

彼女たちが、日本人の目からはちょっと?なほどクバヤの新調に走るのは、一種のサブリメーションじゃないかと感じたりもします。

それでもやっぱりオダランはバリの華。

この画像を見ていると、次の渡バリではあそことあそこのオダラン、いやこっちも外せない、と妄想が膨らんで。

ずっとずっと続いてほしい。

「フムフム、そんなことを考えていたのか。。。」←ウナちゃん談。
最後の画像、超賢げ。かりん様ならぬウナ様❤

シロブチさん、こんにちは~。。
2枚目のクバヤもお似合いですよ。。
鮮やかなブルーがとっても綺麗で、シロブチさんに似合っているような気がします^-^
ガルンガン、オダラン、聞きなれない言葉に舌を噛みそうですが(笑)
バリ独特の儀式と踊りに見入ってしまいました。。
こちらはヒンズー教なのかしら??
とても神秘的なイメージです^-^
チビッ子たちの踊りもゴージャスな衣装を着て本格的です!!
でも、とっても可愛いですね♪

ウナちゃん、デュイちゃん、シャンプーしてもらったのね。。
さっぱりしたかな~^-^

こちらのクバヤも素敵。
うんうん、風景に馴染んでます。
明るい場所にはピンク、夜はブルーが映えていいですね。
お似合いです。
シロブチさん、ダイナマイトボディですね~。
色っぽ~い。羨ましい・・・。(笑)

日本の祭事とはけた違いですよね、きっと。
大変なんでしょうね。

お~、ヨーダちゃんだ。
猫って、シャンプーすると別の生き物になりますもんね。
そんなところも猫の面白いところですね~。



Re: タイトルなし

> キラキラおばちゃん さん
コメントありがとうございます!

日本から来たばかりの頃は、日本での生活がまだ染みついていて、何もせずにじっと待つということが本当に苦痛でした。日本の生活だと、あり得ない事なので・・・混雑した病院の待合室なんかではそんな事もありますが、診察という目的があるから我慢もできますが、お祈りのためにひたすら待つということが理解できませんでした。
そのうち何だか精神修行をしているような感覚になってきたので、確かに「修行の場」という表現になるかと思います!今は全然大丈夫になりました( *´艸`)

バリの女性にとって、準備や回数なども含め祭事は本当に大変だと思います!実家にいる義理姉達は、全日祭事に参加をしているし、ナヤだった時なんかは終わった後放心状態になっています(そして残るのは洗濯物の山・・・汗)。私は実家から離れて暮らしているので、祭事に参加ができるかどうかはK兄次第です。なのでナヤをやることも無く、ほとんどが1日しか参加をしないので、義理姉達に比べるとかなり楽をさせてもらっています(;´・ω・)

そんな感じなので、バリの女性にとってクバヤはサブリメーションとなっているかもしれません!

はい!オダランはバリの華です!大変大変と口では言いますが、何だかんだでバリ人はやっぱりオダランが大好きだと思います!次の渡バリの時は、いろいろなオダランに参加できると良いですね(*'▽')

お~!確かに最後の画像はかりん様かもΣ(゚Д゚)

Re: タイトルなし

> のん福レオのお母さん さん
こんばんは!コメントありがとうございます!

クバヤを褒めて頂きありがとうございます!綺麗なブルーなのでとっても気に入っています!全ては生地から選んでくれたマンアユさん(クバヤのお店の方です)のおかげです( *´艸`)

インドネシア自体は多宗教国家でイスラム教徒が多いのですが、バリ島に住んでいるバリ人のほとんどが遠い昔からヒンドゥー教です。ヒンドゥー教と言ってもインドのヒンドゥーとは少し違い、バリヒンドゥーと呼ばれる独特のヒンドゥー教です(中身は日本神道や仏教に近い感じです~)。この独特の宗教観や文化に惹かれてバリ島を訪れる方も多く、観光地としてのバリ島の魅力にもなっています(なんかガイドブックみたいな文になってしまった笑)。

ちびっ子たちのダンス、可愛くて楽しかったです!バリ島の子供はあんなちびっ子の頃から、ガムランと呼ばれる楽器を弾いたり、バリ舞踊を習っていたりします。どちらも出来ない私にとっては、羨ましい限りです( ;∀;)

猫姉妹は月イチ位でお風呂に入れています!バリの家は砂埃が入って来るので、完全室内飼いでも結構汚れてしまうのです~(涙)そして一年中暑いので、お風呂に入れるとさっぱりして気持ちが良いみたいです!毛が乾くとご機嫌になります( *´艸`)

松茸、とっても美味しそうでした~!記事を見ているだけも幸せでした(お腹が空いてしまいましたが笑)。いろいろと大変でしたが、すごく頑張った後のご褒美ですね(*'▽')写真で載っていた山寺の猫ちゃん、尻尾と手足だけが縞々ですっごく可愛かったです( *´艸`)

Re: タイトルなし

> みかん さん
コメントありがとうございます!

> 明るい場所にはピンク、夜はブルーが映えていいですね
そうそう、そうなんです!うまく表現できなかったのですが、気付いて頂けて嬉しいです(*'▽')

巻くタイプのカマンは、ずれないようにコルセットのようなもので固定をするのですが・・・そのおかげで余分なお肉が上に押し上げられちゃうんですよ(;´・ω・)
そんなこんなでダイナマイトボディの様な感じになっちゃいます(汗)私としては、クバヤってもっとスレンダーなボディの方が映えると思うのですが・・・残念なことに、ちょっと私には無理な感じです~( ;∀;)

そうですね・・・日本のお祭りも準備や後片付けなど結構大変だと思いますが、何せバリ島の祭事は回数が半端なく多いので・・・お坊さんの家の方や、祭事の担当(持ち回りで各家庭に回ってきます)になると凄く大変です(汗)
私は未だにちょこっと参加をするだけなので、かなり楽をさせてもらっています(^_^;)

やっぱり最初の写真のウナ、ヨーダですよね!本当はヨーダって書きたかったのですが、分かってもらえないかもと思ってしまい書けませんでした~!こちらにも気付いていただけるとは・・・さすがはみかんさん!超~嬉しいです(*'▽')
れうちゃんは凄くモフモフだから、もっと別の生き物みたいになっちゃうんだろうな~( *´艸`)お風呂の後の猫って、本当に面白いですよね!
プロフィール

シロブチ

Author:シロブチ


2014年9月にバリ島へ移住をしてきました。
現在は夫、猫の姉妹と共に暮らしています。
バリ島への移住についてや猫との暮らし、日々の事などを書いていこうと思います。
どうぞよろしくお願いします!


una&dwi(ウナ&デュイ)




ウナ:白 ♀
デュイ:白黒牛柄 ♀

2014年12月に同じお母さん猫から生まれた正真正銘の猫姉妹(似ていないけれど笑)です。
ノラ猫一家の里親募集がきっかけでうちの子のなりました(^∇^)ノ

その時のブログはコチラです→ 昨年の今日、うちにやってきました!





スポンサーリンク
unnamed (3)
最新コメント
掲載していただきました

ねこのきもち2016年4月号

nekonokimoti.jpg

付録巻末ページ「ワールド・ねこ・ライフ from Indonesia」に掲載

我が家のお宝
una1.jpg Drawn by 吟遊紳士さん

制作過程はコチラから→わんにゃん365 『ウナちゃん』 その1

una2.jpg Drawn by 吟遊紳士さん

制作過程はコチラから→色鉛筆講座 『ウナちゃん』 白の使い方 その1

リンク
最新記事一覧
ブログの一時休止についてのご挨拶と最近のウナ・デュイ 2017/10/15
今更ついでに・・・第39回PKBで見てきたジェゴグ(そして動画祭りです!) 2017/09/30
今更ついでに・・・第39回PKBで見てきたジェゴグ(そして動画祭りです!)についてを書こうと思ったら、アグン山の内容になってしまいました~ 2017/09/25
今更ですが、サヌールビレッジフェスティバルに初めて行ってきた!~舞台&バリ島のワイン編~ 2017/09/10
今更ですが、サヌールビレッジフェスティバルに初めて行ってきた!~屋台編~ 2017/08/29
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
Flag Counter
Flag Counter