PKB最終日(2)-ゲルゲル王国とヌサペニダの物語

前回の予告通り、引き続きPKBの最終日について書きたいと思います(=゚ω゚)ノ

今回の内容は、PKBの最終日にFC2ブログ仲間のレガーニャさん(ブログはこちら)と約束をして見に行った最終公演の創作舞踊になります。

なんとギャニャール県のスカワティにある芸術学校の生徒さん(高校生)のプログラムになります(^∇^)ノ

レガーニャさんが「毎年必ずPKBの最後は高校生達の演目で、それも毎回レベルが高い!おススメです!」とおっしゃっていたので、迷わず見に行く事にしました(*・`ω´・)ゞ

ということで、高校生たちの創作舞踊について紹介をしたいと思います(=゚ω゚)ノ

今回の演目は「チウン・ナガバスキ」という有名な物語で、クルンクン王国の前身であるゲルゲル王国と、今はクルンクン県に属しているヌサペニダ(小さな島です)の史実を基に、舞台用に脚色をした内容になっています。

また、こういう舞台にはお決まりですが、現在バリ島で問題になっている件についての風刺も含まれています(*` 艸 ´)

この舞台は簡単にいうとバリ島風ミュージカルの様な感じです♪(/・ω・)/ ♪

音楽は生のガムラン演奏(もちろん芸術学校の生徒さんの演奏)で歌やバリ舞踊も含まれますが、役者さんの動きも1つ1つがバリ舞踊のような動作になっています!

ミュージカルと違うところというか・・・バリ島の舞台独特な特徴になるかと思うのですが、登場人物のセリフはすべて1人の方が担当をしていて、舞台の端で役者さんの動きに合わせて言葉を発しています(´・Д・)」

当然バリ語なので何を言っているか分からないのですが、実は一番大変な役回りじゃないかと密かに思っています((´・ω・`;))

そしてタイトルの「チウン・ナガバスキ」ですが・・・ナガバスキとは霊峰アグン山に住んでいると言われている龍神で、アグン山の中腹にあるバリヒンドゥーの総本山ブサキ(昔の呼び名がバスキ)寺院の守り神でもあります!

そんでもって、「チウン・ナガバスキ」を訳すと「ナガバスキの牙」という事らしいです(=゚ω゚)ノ

ということで、その舞台の物語を写真や動画、バリ語が分からない私の勝手な所感や妄想を含めて追っていきたいと思います(*・`ω´・)ゞハジマリハジマリ~
※物語の内容ですが、この物語の舞台であるクルンクン出身のK兄に確認をした内容になります(=゚ω゚)ノ

その前にお詫びを・・・舞台自体が長時間だったので、申し訳ないのですが今回も長~い内容となってしまいます ご興味のある方はぜひぜひお付き合いください(。>ω<。)ノ

物語のあらすじ

昔々、ヌサペニダに突然現れた悪の支配者。悪の支配者は特殊な能力を持っており、恐怖と力でヌサペニダを制圧していた。
ヌサペニダの住民から嘆願を受けたゲルゲル王国の王様は、ゲルゲル王国の中でもピカイチの戦士をヌサペニダへ送り、悪の支配者を征伐しようとした。
しかしヌサペニダへ向かう海上で悪の支配者と遭遇したゲルゲル王国の戦士は、その場で戦いを挑むも不思議な力によって海中へと沈められてしまう。
ヌサペニダの村長よりその知らせを受けたゲルゲル王国の王様は、今度こそ悪の支配者を倒すべく側近の中で一番強い戦士(今回の主人公)をヌサペニダへ送り出すことを決意する。
特殊な力を持つ悪の支配者を倒すため、王様よりゲルゲル王国の秘宝クリス(聖剣)を授かった主人公は、妻と共にヌサペニダへ向かうのであった・・・


舞台はクルンクンからヌサペニダへ渡る海から始まります!
創作舞踊で海の波や渦を表現しています~

160714_1.jpg

突如現れた不思議な能力を持つ悪の支配者がヌサペニダを制圧し、
その悪政に苦しむヌサペニダの住人達・・・
ヌサペニダを救うべく、ゲルゲル王国ピカイチの戦士がヌサペニダへ・・・

160714_2.jpg

その時悪の支配者と遭遇し、戦いを挑むゲルゲル王国の戦士!

その無礼な振る舞いに怒った悪の支配者は、空を飛びながら不思議な力で船を破壊し、戦士を海に沈めてしまいます・・・

っていうか、高校生を宙吊りΣ(゚Θ゚)
装置がユラユラで危うくて見てらんない(*ノェノ)

160714_3.jpg

所変わって、ゲルゲル王国!
主人公とその奥さんの仲睦まじい姿がバリ舞踊で表現されています!
少し長いですが、このシーンが一番バリ舞踊っぽいので動画を載せます。
侍女たちの舞の後に奥さんが登場し、その後主人公も登場します~(6分半)



その頃ゲルゲル王国では・・・主人公を含め、
アイツ(ピカイチ戦士)帰って来ないね~
どうしちゃったんだろうと皆が心配しています(・Д・)ノ

160714_4.jpg

そこに現れたのはヌサペニダの村長!
ピカイチ戦士の顛末を伝え、ヌサペニダを助けて欲しいと嘆願します!


この動画をご覧いただくと、上で書いた1人だけのセリフ担当者の雰囲気が伝わるかな?と思って載せます(1分位)!

声色は変えていませんが、ちゃんとその人が話しているように感じられるので不思議です(*゚Q゚*)




そして舞台はゲルゲル王国の宮殿へ・・・

160714_5.jpg

勇ましいゲルゲル王国の戦士達の舞(゚∀゚)

160714_6.jpg

ゲルゲル王国の王様登場ヾ(o´∀`o)ノ

160714_7.jpg

側近たちも続々登場です~

160714_8.jpg

ヌサペニダをどうしたもんかと会議が開かれます!
悪の支配者を倒すべく、王様が次の戦士として主人公をご指名(*・`ω´・)ゞ
これで面白くないのは側近No.1・・・あんな若造に何ができる!

160714_9.jpg

側近No.1は俺が悪の支配者を倒すんだ~と怒ってしまいます(`o´)
実は主人公、一番強いのですが若いので立場的には側近No.3!
王様からの重要な任務を奪い合い、側近No.1と主人公が喧嘩を始めます(゚д゚)

そこで仲裁に入ったのは、サンタクロース・・・じゃありません(*` 艸 ´)
バリ島で最も地位の高いプダンダ(最高位の僧侶)ですヾ(・∀・)ノ

160714_10.jpg

側近No1に・・・今お前がヌサペニダへ行ったらこの国は誰が守るんじゃ?
人にはそれぞれ役割がある!そんでもって、仲間同士で争っちゃいかん!
仲間同士、皆で協力をするのじゃ!
と教え諭します・・・ここで観客席からたくさんの拍手がΣ(゚Θ゚)
どうやらこの部分がバリ島の問題風刺になっているようです~

160714_11.jpg

そんでもって、悪の支配者退治は結局主人公が行く事になり・・・
王様からゲルゲル王国の秘宝であるクリス(聖剣)を授かりますヾ(o´∀`o)ノ
家に帰って奥さんにそのことを伝える主人公・・・
俺、ヌサペニダへ行く事になっちまったよ!離れ離れになっっちゃうね(涙)

160714_12.jpg

奥さんはえ~っΣ(゚д゚|||)と驚きつつも・・・
私はあなたの妻ですよ!あなた1人でヌサペニダへは行かせない!

160714_13.jpg

命の危険があっても構いません!
どうか私も一緒にヌサペニダへ連れて行って~
てな感じだと思われます・・・(-∀-)

160714_14.jpg

そんでもって、夫婦仲良くヌサペニダへ行くために海を渡ります・・・
海を渡るシーンでは、豊かな海で魚たちが舞います~
劇団○季みたいΣ(゚Θ゚)

160714_15.jpg

海の波や渦を表現した創作ダンスをどうぞ(1分位)ヾ(o´∀`o)ノ



所変わってヌサペニダでは、一般庶民が楽しく暮らしています!
少しで申し訳ないのですが・・・
コミカルなダンスも盛り込まれています~(30秒位)
後ろの人がこのシーンですっごく笑っていました(゚∀゚)



そして、そして・・・
今、悪い奴がヌサペニダで女の子を誘拐しているから皆気を付けるんだよ~
なんて事を話していますが、言ったそばから・・・
悪の支配者の手下に女の子3人が無理やり連れ去られます(-∀-)

160714_16.jpg

無事ヌサペニダへ到着した主人公の軍隊!
主人公達に連れ去られた女の子は助けられたのですが・・・
悪の支配者登場(*`ω´*)

160714_17.jpg

悪の支配者は単身で空を飛べるのですが・・・
なんと!鳥の様な生き物?に乗って空を飛ぶこともできます~
飛ぶのが好きみたいです(ノω`*)ノ

160714_18.jpg

主人公は礼儀正しかったので、悪の支配者に気に入られ・・・
いずれ戦うにしても、まずはもてなしをさせてくれと言われ・・・
悪の支配者って結構イイヤツ(-∀-)?
悪の支配者にご馳走でおもてなしを受ける主人公(*` 艸 ´)

160714_19.jpg

そしておもてなしの後に戦うのですが・・・
ゲルゲル王国の秘宝クリス(聖剣)が全く役立たず・・・
あっさり負けちゃう主人公Σ(´Д`*)

160714_20.jpg

悪の支配者が呼び出したお化けに縄で囚われてしまいます!
この縄捌き、巻くのも外すのも一瞬でお見事でした~ヾ(・∀・)ノ

160714_21.jpg

全く相手にならん!殺すのもバカバカしいと悪の支配者に言われ・・・
命は奪われず、解き放たれた主人公!
この後奥さんの所に帰って、悔しさのあまり泣いてしまいます(-∀-)

そんでもって、奥さんが・・・
あなた、私そこの川でとっても小さいクリス(聖剣)を拾ったの!
小さいクリス(聖剣)には大きな力が宿ると言われています!
このクリス(聖剣)で今一度悪の支配者を倒しに行きましょうヽ(`ω´*)ノ

今度は私も一緒に行きます!と言ったかどうかは分かりませんが・・・
夫婦仲良く悪の支配者に立ち向かいますヾ(・∀・)ノガンバレ~

160714_22.jpg

力では悪の支配者に全く歯が立たない主人公・・・(*`ω´*)

160714_24.jpg

あなた!今よ!あのクリス(聖剣)を出して!

160714_25.jpg

奥さんが川で拾って来たクリス(聖剣)を見た途端・・・
あの強かった悪の支配者が怯えきって空へと逃げていきますΣ(ω |||)
ていうか・・・また吊られてる~Σ(´Д`*)

160714_26.jpg

実は奥さんが小さいクリス(聖剣)を拾って来た川は、アグン山に源流があるウンダ川だったのです!←今もバリ島に存在する川です(=゚ω゚)ノ

アグン山はナガバスキが住まう霊峰・・・小さなクリス(聖剣)には偉大な龍神ナガバスキの力が宿っていたのでした~

ということで、このクリス(聖剣)が「チウン・ナガバスキ=ナガバスキの牙」ということらしいっス(*・`ω´・)ゞ

長くてやや中だるみをしていた舞台ですが・・・ここから一気に終焉へと向かいますヾ(・∀・)ノ


そんでもって、追い詰められた悪の支配者は・・・
最後にどうしても俺の話を聞いてくれと主人公に嘆願します(*`・з・´)
今更何を言わんとしているのか・・・と思って見ていると・・・

160714_27.jpg

悪の支配者は・・・仲間同士で喧嘩しちゃいけないよ!
皆で協力し合って頑張るんだよ!と最後に言い残し・・・
やっぱイイヤツ(-∀-)?

その言葉が終わった途端、主人公が振りかざしたクリス(聖剣)から・・・なんと炎が吹き出します(゚△゚;ノ)ノ

余りに突然の出来事で写真が撮れませんでした~(´∀`*;)ゞ無念!

そしてそして・・・龍神の聖なる炎は悪の支配者を燃やし尽くし、美しい夫婦愛の力で悪の支配者からヌサペニダを解放したのでした~ヾ(o´∀`o)ノチャンチャン!

ていうか、すっごい火柱Σ(ω |||)
高校生の身長と同じ位の高さです(゚д゚)

160714_28.jpg

どんどん火柱の勢いも強くなりますΣ(゚□゚(゚□゚*)
吊るされている上に炎まで・・・高校生だよね((´・ω・`;))

160714_29.jpg

そしてヌサペニダに再び平和が訪れました~ヽ( ´_`)丿
という感じのシーンは無く・・・
こんな感じでサクッと舞台は終わってしまいましたΣ(´Д`*)


160714_30.jpg

レガーニャさんがおっしゃるには、毎年必ず炎や火柱が舞台の〆に登場するとのことです!

演技も踊りもガムランも・・・高校生とは思えないくらいレベルが高くて素晴らしい!将来が楽しみです!バリ島の伝統芸能は安泰ですねヾ(・∀・)ノ

いや~舞台の装置も大掛かりだし、長かったですが見応えのある迫力の舞台でした(´ω`人)

来年は何をやるのかな?楽しみだな~それにしても、高校生の舞台なのに、吊りあげたり火柱を立てたり・・・

日本だったら大問題になっちゃいそうですよね・・・(-∀-)

次回はPKBその他編のような内容を書きたいと思います!それにしても長くなってしまいスミマセン(´∀`*;)ゞ




お気に入りのACEの袋に入っているデュイ(*` 艸 ´)

260715_6.jpg

どうやら下にある靴が入っていた箱のフィット感が良かったらしく・・・


260715_5.jpg

寝ちゃいました~( ^ω^ )

260715_4.jpg

後ろで見ていたウナも・・・

260715_1.jpg

やっぱり入りたかったようで・・・

260715_2.jpg

ご機嫌です~(*´∀`人 ♪

260715_3.jpg


最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

関連記事

スポンサーリンク

unnamed (2)

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

満喫☆

ふう。。。感動の(ここまでやるか!感満載の?)PKB、最終日。

レポートがすごい!流石シロブチさん☆ 
臨場感満喫です。ありがとうございました。

PKBで毎回思うのは、やっぱりバリ芸能の底力です。
すそ野が広いことだけでなく、演じる人も見てる人も、みんなが心底楽しんでる感じがとても好き。

30年以上←だったと思う。違ってたらすみません これほどの規模の催しを続けてるって凄いことですよね。
多分こういう場所は他にないんじゃないでしょうか。

シロブチさんせっか住んでおられるのですから、是非ひとつバリ芸能を!次回バリ舞踊のレッスンに誘っちゃおうかなあ ふふふ。

きらびやかな画像の後では、ウナちゃんデュイちゃんが余計ほっこり可愛くて、癒し感❤×2

こんにちは

スカワティの高校生たち、すごい〜!
踊りもすごいレベルだし、演出も盛り上がりますね(火を噴いてまで、笑)!
それに、物語「チウン・ナガバスキ」、こんなに詳しく解説していただいて、こういうお話なんだ〜とよくわかりました!
どこかで観てるかもしれないけど、言葉もわかんなくて、ストーリーも大体の想像でしかわからないので、この解説はありがたいです〜!
おかげで、写真と動画でバッチリ楽しめました♪
それにしても、こんな高校生たちがゴロゴロいるなんて、バリ芸能も安泰ですね!
台詞の人ってずーっと出ずっぱりで、これは大変そうですよね。

エースの袋に入って、デュイちゃん、ウナちゃん、気持ち良さそうですね!

Re: 満喫☆

> キラキラおばちゃん さん
コメント&満喫していただきありがとうございます!

お楽しみただけてなによりです!高校生とかの若い世代でも、遜色なく受け継がれているバリの伝統芸能を今回は肌で感じることができました(*^^)v
そして演者もですが、見ている人も拍手をしたり、本気で笑っていたり・・・本当に一体感のある良い舞台でした!
PKBはおっしゃる通り今回で38回目になるので、始まってから30年以上です!そろそろ40年な感じですね(*^_^*)
K兄が子供の頃はPKBが唯一の娯楽だたそうです。そして昔はここまでレベルが高くなかったそうなので、毎年の積み重ねでどんどんレベルアップをしているようで、本当にバリ島の伝統芸能は廃れることなく皆に愛され続けるんだろうなと改めて思いました!

あわゎぁ~幼稚園のお遊戯も苦手でろくにできなかった私には、バリ舞踊を踊るのはレベルが高すぎます~((+_+))
けれども、見るのは大好きなので(というか、自分には出来ないな~という憧れがあります)、バリ舞踊のレッスンも見たい!
ぜひぜひ誘って下さい!まずは見学という事でよろしくお願いします(^o^)丿

ウナ・デュイは相変わらずの感じですよ~!また3月に会いに来て下さいね!

Re: こんにちは

> 里花 さん
こんばんは!コメント&お楽しみいただきありがとうございます!

スカワティの学生さん、本当に凄いですよね(ついでに火も凄い笑)!
実は舞台の正面ではなく、舞台横の席にいたのですが、すべての席の角度で十分に楽しめるように演出がされていました!
舞台の演出をしているであろう先生も凄いと思いましたが、何より出演をしている学生さんやガムラン演奏の学生さんは、この日のためにどれだけの練習をしてきたのか・・・その情熱に心を打たれまた(そして出ずっぱりの声の人はどんだけ大変なんだろう汗)!

宙吊りや炎は親御さんの気持ちになるとヒヤヒヤしますが・・・とても高校生とは思えないレベルの高い舞台を見て、バリ島の芸能は素晴らしいと改めて感じました。高校生がここまでできるとは・・・
もはや学生の舞台芸としては世界一?と思ってしまうくらいです!以前のミニペンタスでも思いましたが、バリ島の伝統芸能はこれからも安泰ですね(*^^)v

「チウン・ナガバスキ」は、たまたまK兄の生まれ故郷であるクルンクンの物語なので、本人が詳しく解説をしてくれたこともあり今回の様に載せることができました。舞台のストーリーが分かるともっと面白くなりますよね!私もバリ語はチンプンカンプンなので・・・((+_+))
これからも機会があれば、こういう感じで書くことが出来ればと思います(^_^)/

ウナ・デュイは小さい頃からなぜかACEの袋がお気に入りです~(^_^;)

今回のはちょっと分かり難くかったですが
K兄さんの説明でよくわかりました。
来年もまた行きましょうね~。
自分のブログで最終公演をアップしたら詳しい説明の
このページにリンク貼らせてもらいますね。

なるほど〜

シロブチさんこんばんは〜o(^▽^)o

今日は九州と四国で梅雨明けだそうです....。
去年より酷くなると言われてる夏が来るのかと思うと
日本人はやっぱり多少寒くないと辛いのかしら?と、嫌いな冬の見直しが出来たり...

な 訳がない!笑
けど来春に楽しみがあるのでウキウキしていたいと思います笑

PKB 楽しみに毎年行かれる人も多いと思いますが、何分インドネシア語も怪しいのにバリ語となると...
でも今回シロブチさんのブログを読んで、初めて見たい!と思いましたo(^▽^)o

K兄さんみたいに説明してくれる旦那さんで良かったですよね♪
お陰でブログを通して私にもよくわかりましたo(^▽^)oありがとう〜K兄さん!

いつかPKBの頃にご縁があれば是非見に行きたいと思います笑

プラスチックバッグに箱ってもう〜神じゃないですか?( ̄▽ ̄)

うちも袋には入るけど
殆どがホッケー状態です...。
それでも最近年なのかそこまで夢中になって遊びません...。
まだまだジャンプ等は余裕でしてるので大丈夫そうだけど(^◇^;)

Re: タイトルなし

> レガーニャ さん
コメントありがとうございます!

K兄がお役に立てたようでなによりです(^^ゞ
見ているだけでも楽しいですが、ストーリーが分かるとやっぱり良いですよね~。
ぜひぜひ来年も行きましょう!

レガーニャさんの写真、ブログで拝見できるのを楽しみにしています!ブログのリンク、ありがとうございます(^o^)丿

Re: なるほど〜

> 翔子 さん
こんばんは!コメントありがとうございます!

日本はやっと梅雨明けですね!けれどもあの日本の夏の暑さを思い出すと・・・しかも今年はさらに暑くなるんですか(@_@;)
バリ島より断然暑くなってしまいますね(汗)今日は28℃だったのですが、肌寒く感じてしまいました。日本の冬ももう無理かもしれません(涙)
バリ島は未だ雨季の様な感じで、気温こそ若干下がりましたが今日は1日中大雨でした~!このまままた雨季に突入してしまうかもです(というか、今年は本当に天気が読めないです)。

私も今までPKBは余り興味が無かったのですが、バリ島に住んでからいろいろな人の話を聞いて、今年は絶対にPKBへ行きたい!と思っていました~念願かなってやっと最終日に行けました(^^ゞ
もう家からアートセンターまでは1人で行ける自信もついたので、来年はもっとPKBに足を運ぼうと企んでおります(笑)翔子さんも機会があったらぜひぜひ!やっぱり生で見た方が断然楽しいと思います!

そういえば、プラスチックバックに箱って猫大好物な組み合わせでした!また言われてからハッと気付いてしまった・・・(^_^;)
あのプラスチックバックの中には、デュイが集めたゴミ宝物がいっぱい入っているのですが、お構いなくその中で寝ていました(汗)翔子さんの猫ちゃん、余裕のジャンプができるなら、まだまだ元気いっぱいですね(^o^)丿

一度行きましたが、観てるだけで楽しめた部分もありますが、周囲の人ほどには楽しめませんでした。
こうして詳しい解説とともに観ると違いますよね~。
それに高校生とは思えないスケールです。
こうしてしっかり文化を守って継承していくところはバリの素晴らしいところだと思います。


Re: タイトルなし

> miki さん
コメントありがとうございます!

本当、高校生なのが信じられないくらい、レベルも高いし舞台も凝っていたのでビックリしました(@_@;)
そうですね!バリ人って老若男女問わず、バリの文化が大好きですよね~日本では伝統的な物を受け継ぐ家に生まれないとなかなか伝統文化に触れる機会がありませんが、バリだとほとんどの人が伝統文化に触れられるので、そういうバリ島の文化継承は素晴らしいと思います!

確かにPKBの演目は、バリ人じゃないと内容まではよく分からない場合が多いですよね・・・(汗)
煌びやかなバリ舞踊やガムランは見て楽しめますが、その意味まで分かるともっと面白くなりますね!
もし次回のPKBで気になる演目があったら、K兄(解説用)共々一緒に行きましょう(^o^)丿
プロフィール

シロブチ

Author:シロブチ


2014年9月にバリ島へ移住をしてきました。
現在は夫、猫の姉妹と共に暮らしています。
バリ島への移住についてや猫との暮らし、日々の事などを書いていこうと思います。
どうぞよろしくお願いします!


una&dwi(ウナ&デュイ)




ウナ:白 ♀
デュイ:白黒牛柄 ♀

2014年12月に同じお母さん猫から生まれた正真正銘の猫姉妹(似ていないけれど笑)です。
ノラ猫一家の里親募集がきっかけでうちの子のなりました(^∇^)ノ

その時のブログはコチラです→ 昨年の今日、うちにやってきました!





スポンサーリンク
unnamed (3)
最新コメント
掲載していただきました

ねこのきもち2016年4月号

nekonokimoti.jpg

付録巻末ページ「ワールド・ねこ・ライフ from Indonesia」に掲載

我が家のお宝
una1.jpg Drawn by 吟遊紳士さん

制作過程はコチラから→わんにゃん365 『ウナちゃん』 その1

una2.jpg Drawn by 吟遊紳士さん

制作過程はコチラから→色鉛筆講座 『ウナちゃん』 白の使い方 その1

リンク
最新記事一覧
ブログの一時休止についてのご挨拶と最近のウナ・デュイ 2017/10/15
今更ついでに・・・第39回PKBで見てきたジェゴグ(そして動画祭りです!) 2017/09/30
今更ついでに・・・第39回PKBで見てきたジェゴグ(そして動画祭りです!)についてを書こうと思ったら、アグン山の内容になってしまいました~ 2017/09/25
今更ですが、サヌールビレッジフェスティバルに初めて行ってきた!~舞台&バリ島のワイン編~ 2017/09/10
今更ですが、サヌールビレッジフェスティバルに初めて行ってきた!~屋台編~ 2017/08/29
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
Flag Counter
Flag Counter