E-KTP(1)

少し前の話になりますが・・・今日はK兄のKTPについて書きたいと思います(´・Д・)」

KTP(Kartu Tanda Penduduk)とは、インドネシア国籍の人に発行される身分証明書です。

17歳以上のインドネシア人に所持が義務付けられている、免許書の様な形のカードになります(・Д・)ノ

インドネシア人なのにKTPが無い場合、様々な申請や免許の取得、就職や仕事なども基本的に(というか合法的に)できません!

何かをしようとする時には必ずKTPの提示を求められます。とにかく何をするにもまずはKTPということで、インドネシア人にとっては大切な身分証明書のカードでもあります(´∀`*)

私は日本国籍で、VISAも配偶者用のKITAS(1年有効のVISA)なので、当然KTPは持っていません(*・`ω´・)ゞ

外国人でもKITAP(5年有効のVISA)を取得すると、外国人用のKTPが発行されるようなのですが・・・

シロブチは実際に手続きをした事がないし、VISAに関してもコロコロと法律が変わるので、真偽のほどは不明です(*`ω´*)

このKTPですが、こんなに重要なカードなのに数年前までは管理が漠然としていて、1人に対して複数のKTPを発行し、それぞれに別のID(例えば同じ人でも、生まれた都市と現在住んでいる都市で各々別のIDで発行したり・・・)でKTPができたりしちゃいました~Σ(゚Θ゚)

さらにさらに!出来上がったKTPに記載されている内容ですが、男女の性別が違っていたり、生年月日が全然違って大人なのに子供の年齢だったり、名前が違うというのも当たり前で、個人で複数枚持っている上に架空の人物までどんどこ出来てしまうような物でした~Σ(´Д`*)

KTPに記載されている内容を変更するには、大変な時間や労力が必要なので、受け取った側も面倒だからそのまま使っていたり、KTPを確認する側も承知の助なのか、誤った記載のKTPが通用してしまったり・・・

KTPがインドネシアでの生活にすごく重要視されている割には、全然信用ならないという変な身分証明書です~((´・ω・`;))

そんな状態なので、個人の身分証明書としては非常に曖昧だし、お役所側も個人の把握や管理をできる状況ではなくなっていたようです~←ただでさえ国民が多いし名前も同じ人がたくさんいるのに・・・さらに1人に対して複数枚発行って・・・もう国に何人人口がいるのかわかんないじゃん!本当に何も考えてないな・・・

そして・・・複数枚KTPを所持することができたので(しかも誤った記載の物もあり)、犯罪の温床にもなっていたのです!

インドネシア政府も「もうわけわからん(*`皿´*)ノ」という状態だったようで・・・KTPを電子化して統括し、1人に1つのIDという当たり前の対策を始める事になりました!そしてE-KTPが発行されることになったのです(=゚ω゚)ノ

E-KTPはテスト運用などが行われた後、2011年頃から徐々に切り替えが推奨されてきたようですが・・・ここはインドネシア・・・

今までのKTP複数発行の慣例やシステムのバグなどで、E-KTPも重複して発行されてしまっていたようです・・・←なんでちゃんと出来ないの?せっかく仕切り直したのに・・・本当に呆れるを通り越して、ただただ不思議としか言いようがないですわ・・・ここは現代ですよね?あれ?近代でしたっけ?もうわかんないや

そして今年6月には、インドネシアの全国でE-KTPが導入されることになったようです( ̄^ ̄)ゞ

少し前置きが長くなってしまいましたが、話をK兄のKTPに戻します(=゚ω゚)ノ

K兄は14年前に私との結婚を機に日本へ行って、そのまま昨年まで日本に住んでいました。

なのでK兄のKTPはもちろん昔に発行されたKTPで、住所の記載はクルンクン、職業も今現在とは違うし独身という記載になっていました(*` 艸 ´)

しかし今現在、住んでいる場所はジンバランで職業も会社員、そして結婚もしています。

KTP記載の住所がクルンクンだと、何かの度にクルンクンへ戻って手続きをしたり書類を発行してもらったり、物によってはデンパサールの役所へ行ったりと結構面倒なのです

また、バリ島に来て私が最初にKITASを申請した時に、ングラライのイミグレ(ジンバランはここの管轄)に申請に行き、K兄のKTPがクルンクンの住所だったためデンパサールのイミグレに行くように言われ・・・

デンパサールのイミグレに行ったら、住んでいる場所はジンバランなのでングラライのイミグレに行けと言われ・・・

結局ジンバランでSTPRTS(SURAT TANDA PENDAFTARAN PENDUDUK TINGGAL SEMENTARA・・・な...長い・・・仮の住民票のようなものです→有効期限は6ヵ月 )を取得してからングラライのイミグレでKITASを申請したという経緯もあり・・・

KTPの住所をジンバランにしたいとうことや私のKITAS更新を8月中に申請しないとならないこと、E-KTPが6月にはインドネシア全国に導入されたこともあり・・・

KTPに記載されている事項の変更も含め私のKITAS申請に間に合うように、K兄は今年の7月上旬にE-KTPの申請をしようとか考えたのでした(○´・Д・`)ノ

しかしここはインドネシアのバリ島・・・いくらインドネシア政府が推進している事柄でも、そう簡単に物事が進む訳がありませんヾ(o´∀`o)ノ

E-KTPの住所をクルンクンではなくジンバランにするには、まずはクルンクンの実家に籍が入っているKK(KARTU KELUARGA・・・通称ファミリーカードと呼ばれる戸籍謄本のような書面)からK兄の籍を抜いて、K兄を筆頭者にして住所をジンバランにするという、KKの変更手続きが必要です

KTPはKKを元に作成されます

ジンバランの役所の担当者に確認をしたところ、KKの変更手続きと一緒にE-KTPの申請もできるとのことだったので、7月上旬頃にジンバランの役所に申請をしました。

そしてこの申請をするにあたり、ジンバランの役所の担者に「早めに発行してほしくばちょっとよこしなさい」といつものアレドラッグプリーズ賄賂を要求されたのでした・・・(*`皿´*)ノ←少しだけどね・・・

しかし2015年7月はガルガンとイドル・フィトリ(断食明け大祭)で大型連休も控えているし、8月には私のKITAS更新もあるので(K兄のKTPが必要)、仕方なく言う通りにしました←こういう時って逆らってもどんどん条件を悪くされて、最悪手続きすらしてもらえなくなることもあるんです・・・

「約2週間位で出来ると思います~」と言われて・・・少なくともイドル・フィトリが終わった後の7月終り頃か最悪8月までにはKKの変更とE-KTPが出来るだろうとタカをくくっていました~←相変わらず脇が甘かった・・・

しかし・・・アレを渡したものの、実際に手続きが終わったのは8月半ば頃でした・・・しかもこの申請、実際にはKKの変更手続きだけでE-KTPの申請は別だったのです・・・Σ(゚Θ゚)←完全に担当者に騙されました~o(o・`з・´o)ノ

仕方なく新たに作成されたKKを持ってジンバランの役所へ行き、今度こそはE-KTPの申請手続きをしたのでした~(´・Д・)」

当然、私のKITAS更新にE-KTPは間に合わず・・・本当はKITASではなくKITAPの申請も出来たのですが、K兄のKTPが申請中で手元にないので、KITAPの申請をすることができずあきらめました・・・←まぁ、KITAP申請をするお金も無かったんですがね(´∀`*;)ゞ

何かあるといけないと思い、あらかじめ期限が切れていたSTPRTSの更新をしていたのでKITASの更新も出来ましたが、もしSTPRTSの申請も必要になっていたら、私のKITAS更新もどうなっていたことやらですヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

しかし・・・こんなことはまだまだE-KTP発行までの序章に過ぎなかったのでした~ヽ(`ω´*)ノ彡☆

ということで・・・何か複雑で長くなってしまい申し訳ないのですが・・・私の頭も混乱してきたので、続きは次回に書きたいと思います



ここのところずっと暑かったので・・・
ウナ・デュイは抱っこも添い寝もさせてくれませんでした(ノ_<)

でもここ数日は雨が降って暑さも一段落(´∀`*)
甘えん坊のデュイが・・・

151209_1.jpg

やっと近くに寄り添ってきました~v(o゚∀゚o)v
寝間着姿でスミマセン(〃ノωノ)

151209_2.jpg


最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

関連記事

スポンサーリンク

unnamed (2)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シロブチ

Author:シロブチ


2014年9月にバリ島へ移住をしてきました。
現在は夫、猫の姉妹と共に暮らしています。
バリ島への移住についてや猫との暮らし、日々の事などを書いていこうと思います。
どうぞよろしくお願いします!


una&dwi(ウナ&デュイ)




ウナ:白 ♀
デュイ:白黒牛柄 ♀

2014年12月に同じお母さん猫から生まれた正真正銘の猫姉妹(似ていないけれど笑)です。
ノラ猫一家の里親募集がきっかけでうちの子のなりました(^∇^)ノ

その時のブログはコチラです→ 昨年の今日、うちにやってきました!





スポンサーリンク
unnamed (3)
最新コメント
掲載していただきました

ねこのきもち2016年4月号

nekonokimoti.jpg

付録巻末ページ「ワールド・ねこ・ライフ from Indonesia」に掲載

我が家のお宝
una1.jpg Drawn by 吟遊紳士さん

制作過程はコチラから→わんにゃん365 『ウナちゃん』 その1

una2.jpg Drawn by 吟遊紳士さん

制作過程はコチラから→色鉛筆講座 『ウナちゃん』 白の使い方 その1

リンク
最新記事一覧
ブログの一時休止についてのご挨拶と最近のウナ・デュイ 2017/10/15
今更ついでに・・・第39回PKBで見てきたジェゴグ(そして動画祭りです!) 2017/09/30
今更ついでに・・・第39回PKBで見てきたジェゴグ(そして動画祭りです!)についてを書こうと思ったら、アグン山の内容になってしまいました~ 2017/09/25
今更ですが、サヌールビレッジフェスティバルに初めて行ってきた!~舞台&バリ島のワイン編~ 2017/09/10
今更ですが、サヌールビレッジフェスティバルに初めて行ってきた!~屋台編~ 2017/08/29
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
Flag Counter
Flag Counter