ソースっぽい・・・かな?

いきなり食事についての話で恐縮すが、シロブチ宅の夕食は外食をする余裕が無いので、基本的に自炊をしています(=゚ω゚)ノ食材も生鮮食品は出来る限り市場で仕入れています

なので、インドネシア料理やバリ島料理を作るのに最も適した環境にいるのですが・・・正直私はインドネシア料理やバリ島料理は苦手です(あっ、食べるのは好きですよ!作るのが苦手です!)(・Д・)ノ

インドネシア料理やバリ島料理ってブンブー(香辛料や香味野菜、その他モロモロをすり潰して作ったペーストで料理の味付けの素です)やサンバルを作るのにも、チョベ(食材をすり潰す石臼のような皿)でゴリゴリ~とひたすらすり潰す作業をやらなくてはならず、面倒で時間もかかるし腕が疲れます。(*`・з・´)

そして・・・ブンブーで下茹でした鶏をさらに揚げたりとか、魚の下味にもブンブーを使うとか、それをさらにサンバルに付けて食べるとか・・・煮込みやスープ、野菜料理にもブンブーが必要で、意外に手間がかかるんですよ(・Д・)ノ

それと比べると日本食って、本当に簡単で便利で美味しい~ので本当に素晴らしいヾ(・∀・)ノ

そして何よりも、私がインドネシア料理やバリ島料理を作ると、味にパンチやコクが無くてなんだかイマイチなんですよね・・・Σ(´Д`*)

材料や調味料に日本の物を使っていないのに、どこかにが見え隠れする味になってしまうんです

余談ですが、妹夫婦と一緒に住んでいた時も、妹の旦那に母国料理を教えてもらい挑戦をしたことがあります・・・が、同じ材料や調味料で同じ分量を使って料理をしても、妹の旦那と同じ味にはならず、どこかにが見え隠れするんですよ!本当に不思議です(゚д゚)

そんなこんなで今となっては、どうしてもインドネシア料理やバリ島料理が食べたいのなら(そんな気持ちにも余りなりませんが・・・ )、大人2人分だけなので、家で作るよりもワルンで買ってきた方が手間もかからないし、お値段的にもお味的にも良いのでは?と勝手に思っています~もし買うのが無理な時は、K兄が作ればいいんです~ヽ(´∀`)ノ

なので、私が料理をする時は(←まぁ、K兄は仕事があるのでほとんど私が作るのですが )、問答無用で日本食や中華風の料理ばかりを作っています

その結果、我が家のチョベの出番はもっぱら炒りゴマをすり潰す時です ←安心して下さい!たま~にK兄がガドガドのブンブーやサンバルを作っています(-∀-)

パスタやアクアパッツアのようなイタリア料理も、市場で買ってきた食材で作ることはできるのですが・・・

これらはワインが飲みたくなって悶えてしまうので、今では作るのをやめました・・・ K兄もワインが買えなくて切なくなるので、イタリアンは作らないと言っております

前置きが長くなってしまいましたが、そんな状態の我が家なので、昨夜の夕食も日本食でした~ヽ(´∀`)ノ


とんかつ

151021_1.jpg

日本の皆様にはありふれた光景ですね・・・スミマセン
日本にいる時は、スーパーの惣菜特売日に買う事はあったけど・・・
1から作ると逆に高くなるから、自分では作らなかったなぁ~


しかし!ここで1つ問題が発生します!とんかつを作ってみたものの、いったい何を付けて食べるかです(`・ω・´)

とんかつを食べる時に使う調味料として、醤油におろしにんにくやポン酢と大根おろしなども良いかと思いますが、やっぱり基本的にはソースを使いたいですよね!

私はフライ料理には断然ソースもしくはタルタルソース派です。特にとんかつについてはソース派(少数派のウスターソース派ですが・・・)です ←辛子があればサイコー

しかしながらK兄は、唯一日本の食材でソースが苦手なのです なのでK兄がとんかつを食べる時は、醤油に唐辛子を入れて食べる派です(*`ω´*)

日本にいる時は、私用に小さいサイズのソースを買っていましたが、ここはバリ島・・・ ローカルスーパーなどでお手軽にソースを買う事は、もちろんできません

ソースは日本食材が売っているパパイヤスーパーで見たことはありますが、大きいサイズしかなく、案の定とっても高いです

ソースを使う時ってフライ料理の時だけで、しかも私だけがごくたまにしか使わないので、決して安くはない(むしろ高い)大きなサイズのソースをとても買う気にはなれません・・・

しかもソース開封後の賞味期限って、メーカー推奨だと冷蔵庫保管で1~2ヵ月程度なんですよね・・・さすがにその程度では腐らないと思いますが、私が1人で大きいサイズのソースを消費するには、数年単位のスパンで時間が必要そうです・・・

でもやっぱりとんかつはソースで食べたい・・・という思いから抜け出せず、いろいろ検索をしてみました!世界のいろんな場所でソースに飢えた海外在住日本人のページがヒットしました~(。>ω<。)ノ

でもそのほとんどは、ソースを愛し過ぎるがゆえに原材料から自作を試みるものだったのです・・・ 私、そこまでソースLOVEじゃない

それにソース作りなんかをしたら、原材料費や光熱費の方がパパイヤスーパーで売っているソースより高くつきそうです!本末転倒になりかねませんΣ(´Д`*)

もっと手軽になんとかできないか・・・とんかつを食べる時だけにソースがあればいいんだよっ!

人って追い詰められると(←そんなにかっ )いきなり頭の中に、今まで思いもしなかったことが浮かびますね(^∇^)ノ

インドネシアにはケチャップマニスがありました!ケチャップマニスとはドロドロした劇甘い醤油なのですが、コクがあってどことなくスパイシーというか、香辛料や香味野菜の風味があります!

インドネシア料理では欠かせない調味料ですが、我が家ではカレーの隠し味に使ったり、生姜焼きのタレにみりん代わりで使ったり、お肉の醤油煮込みの時などに使うので、家に常備をしていました~(^∇^)ノ

なんかケチャップマニスでソースっぽい物が出来そう!でも手間はかけたくない!とんかつの時だけ使えればいいんだ~(。>ω<。)ノと思い・・・ソースの原材料に思いを馳せながら試してみることにしました


まずはケチャップマニス!

151021_2.jpg

こんな感じの物ですが、バリ島ならどこにでも売っています!
あまり大量には使わないので・・・
どこのメーカーが一番おいしいとかはまだわかりません~

ここから下の部分は、分量など適当です~(//>ω<)

お皿にケチャップマニスを入れて・・・

151021_3.jpg
注)唐辛子は無視して下さい(・Д・)ノ

トマトケチャップも入れて・・・

151021_4.jpg

濃い口醤油で仕上げます!

151021_5.jpg

混ぜるとこんな感じです~
ソースっぽい感じになっていますかね?

151021_6.jpg
注)唐辛子の種は無視して下さい(・Д・)ノ

とんかつに付けるとこんな感じになります~
ソースに見えますかね?
いや、もうソースでしょう!←えっやっぱ違いますかね~


151021_7.jpg

何回か試してみて、何となくですがソースを彷彿させるものがあったので、今ではこのオリジナル調味料をとんかつに付けて食べています

なぜかたまにソース嫌いのK兄に奪われますが・・・ ソースよりはマシな味らしい・・・そりゃ~元はケチャップマニスだからね(`・ω・´)

ケチャップマニスとトマトケチャップ、濃い口醤油の混ぜる割合で、甘みや酸味の強弱とかウスター系とか濃厚系とか、なんとなく好みの感じに仕上げることもできます(^∇^)ノ

厳密に言えばソースとは全く別物の味のような気もしますが、私的にはそこまでソースに執着がないので、これでなんとかOKです

バリ島でうっかりケチャップマニスを買って来ちゃったけど使う機会が無いとか、お土産でケチャップマニスをもらったけれど、どうしたら良いかわからないという方は是非試してみて下さいね~ヾ(o´∀`o)ノ

但し本物のソースの方が美味しいので、ご注意下さい~(。>ω<。)ノ



K兄がテーブルのペンキが剥げたところを補修していると・・・
デュイがずっと見ています~

151021_8.jpg

真剣な表情です
そのうちペンキも塗れるようになっちゃうの!?←注)妄想です
でも仕上がりは悲惨だろうなぁ~

151021_9.jpg

最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

関連記事

スポンサーリンク

unnamed (2)

コメントの投稿

非公開コメント

ξ^.^ξマーメイド。&【kai】 さんへ

>ξ^.^ξマーメイド。&【kai】 さん

コメントありがとうございます!

拍手コメントの方にコメントをいただきましたが、改めてこちらでお礼をさせていただきます!

こんなに詳しいレシピをありがとうございます!ソースイングリスと白コショウでだいぶソースに近くなるんですね!ぜひ試してみたいと思います(^_^)/ソースイングリス、探がしてきます~

道理で

道理でコメント文字数500文字って少なっと思ったら拍手コメントでしたか
コネレシピは「ちょいバリ親父さんのレシピです」トンカツソースなんですが
アレンジでウスターにもなるでしょう。

Re: 道理で

> ξ^.^ξマーメイド。&【kai】さん
コメントありがとうございます!

拍手コメントって、正直紛らわしいシステムですよね!
通常コメントの欄があれば、いらないような気がしますが・・・
拍手コメントに関しては、設定があるのかどうかイマイチよくわかりません^_^;
ソースはちょいバリ親父さんのレシピなんですね~
ちょいバリ親父さんのブログも訪問してみたいと思います~(^o^)丿

おぉ~~~
私も毎回アジフライ作ったりする時に、ソースつけたいなって思ってたぁ~
これ次回チョバしてみます(≧▽≦)

パパイヤ本当に調味料高いよね・・・

Re: タイトルなし

>koko さん
コメントありがとうございます!

本当にパパイヤ高いですよね・・・どうしても必要なら買いますが、ちょっとだけ欲しいなぁと思った物についてはとても手が出せません(泣)今回の激安お手軽ソースレシピ、せひぜひ試してみて下さい!いろんなアレンジをしてみると楽しいかもしれませ(^o^)丿
ブログシステムの関係で、こちらのコメントには表示をされていないのですが、ξ^.^ξマーメイド。&【kai】さんがさらに詳しいソースのレシピを教えて下さいました(^_^)/
私のレシピだと偽物っぽいソースですが、醤油ではなくソースイングリスと白コショウを使うともっと本来のソースに近くなるよです!そのレシピは↓です~←ちょいバリ親父さんのレシピです!

ソーストマト(トマトケチャップ)2、ケチャップイングリス(ウスターソース様の調味料)3、ケチャップマニス4、白こしょう①配合は適当にトマトケチャップ10に対し、ソースイングリス3~4、ケチャップマニス1~2②コロッケに使う場合はこれもたぶん、10:3:1くらいでトマトケチャップを効かす。③とんかつなどに使う場合はたぶん、10:4:2くらい。
プロフィール

シロブチ

Author:シロブチ


2014年9月にバリ島へ移住をしてきました。
現在は夫、猫の姉妹と共に暮らしています。
バリ島への移住についてや猫との暮らし、日々の事などを書いていこうと思います。
どうぞよろしくお願いします!


una&dwi(ウナ&デュイ)




ウナ:白 ♀
デュイ:白黒牛柄 ♀

2014年12月に同じお母さん猫から生まれた正真正銘の猫姉妹(似ていないけれど笑)です。
ノラ猫一家の里親募集がきっかけでうちの子のなりました(^∇^)ノ

その時のブログはコチラです→ 昨年の今日、うちにやってきました!





スポンサーリンク
unnamed (3)
最新コメント
掲載していただきました

ねこのきもち2016年4月号

nekonokimoti.jpg

付録巻末ページ「ワールド・ねこ・ライフ from Indonesia」に掲載

我が家のお宝
una1.jpg Drawn by 吟遊紳士さん

制作過程はコチラから→わんにゃん365 『ウナちゃん』 その1

una2.jpg Drawn by 吟遊紳士さん

制作過程はコチラから→色鉛筆講座 『ウナちゃん』 白の使い方 その1

リンク
最新記事一覧
ブログの一時休止についてのご挨拶と最近のウナ・デュイ 2017/10/15
今更ついでに・・・第39回PKBで見てきたジェゴグ(そして動画祭りです!) 2017/09/30
今更ついでに・・・第39回PKBで見てきたジェゴグ(そして動画祭りです!)についてを書こうと思ったら、アグン山の内容になってしまいました~ 2017/09/25
今更ですが、サヌールビレッジフェスティバルに初めて行ってきた!~舞台&バリ島のワイン編~ 2017/09/10
今更ですが、サヌールビレッジフェスティバルに初めて行ってきた!~屋台編~ 2017/08/29
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
Flag Counter
Flag Counter