2016年08月16日 - バリ島移住で猫暮らし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

unnamed (2)

夏休み企画第2弾-クラクラバスとプラマ社シャトルバスでジンバランからウブドヘ

今回は夏休み企画第2弾として、予告通りバリ島の2大シャトルバスについて書きたいと思います(=゚ω゚)ノ

前回も書きましたが、ウブドに滞在をしている友達の誕生日にウブドで一緒にお祝いをしたかったのですが・・・

トランスサルバギタでウブドまで行こうとして問い合わせをしたところ、サヌール⇔ウブド間が未だ開通していないことが分かりました(。>ω<。)ノ

そんでもって、クラクラバスならばジンバランからウブドヘ行けることは知っていたのですが、この日はK兄の出勤時間も差し迫っていまして・・・

クラクラバスの乗り場へは、とてもじゃないけれども歩いては行けないので、ウブド行きは断念しました( ノД`)もっと早くしらべておけばヨカッタ・・・

そしてそして、近々またウブドへ1人で向かうことになるかもしれないということもありまして、ジンバランからウブドまで、マイベストな経路を調べておこうと思った次第です(○´・Д・`)ノ

ということで、ジンバラン⇔ウブドまで行くとしたら、この2つの路線が浮かび上がりましたヾ(o´∀`o)ノ

※ここからの情報はすべて2016年8月現在のものになります!

クラクラバスの場合:クラクラバスの停車する最寄りのホテル→DFSバスターミナル→ウブド 片道12万ルピア(930円くらい) ※K兄要送迎

プラマ社の場合:トランスサルバギタでサヌール(乗り換え1回)→プラマ社シャトルバス→ウブド 片道4万7千ルピア(362円くらい) ※K兄送迎不要

ということが分かりまして・・・お値段と送迎が必要か必要じゃないかも含め、私にとってはプラマ社の方が断然魅力的です!

しかもプラマ社シャトルバスでの往復料金割引が今現在も適用されるなら・・・もっと安くなるの?Σ(゚□゚*)ヒェ~

ちょっとそこの奥さん!ジンバランからウブドまで400円しませんよ!って感じ位の驚き価格です(ノω`*)ノ

ということで、クラクラバスやプラマ社のシャトルバスを調べてみたところ、情報がバラバラで結構大変だったので・・・

この回でまとめて載せたいと思います(=゚ω゚)ノ

※実際には私はこの2社のバスに乗ったことが無く、ネットの情報なのでご参考程度にご覧下さい

クラクラバス(Kuta-Kura Bus)

なんとクタ・スミニャック・レギャン・ヌサドゥア・南ヌサドゥア・ジンバラン・サヌール・ウブドを網羅しているシャトルバスです!

主な停留所は有名ホテルや施設なので、観光客の方は使いやすいのではないかと思います(=゚ω゚)ノ

お値段はプラマ社よりも若干お高いですが、観光客にとってはバカ高いという訳でもなく、快適なバスの旅ができると思います(^∇^)ノ

乗ったことのない私があれこれ言うよりも、クラクラバスのホームページを見れば、経路や時刻、料金の支払い方法等々、全部日本語で分かりやすく書いてあります。

気になる方はホームページをチェックしてみて下さい(*・`ω´・)ゞ→クラクラバスのページ

特徴としては・・・
すべての路線がDFSバスターミナルへ向かっていて、違う路線にはDFSバスターミナルで乗り換え
エアコン、無料のWi-Fi、足元のコンセント(携帯が充電できますね!)など設備が充実
予約不要です(ウブド線のみ予約が可能です→ウブド線の予約
お得な1・3・5・7dayのフリーパスがあり、Webからも購入ができる
持ち込める荷物に制限がある
とにかくすべてにおいて分かりやすい!少しは見習ってよ!トランスサルバギタ

といった感じです!やっぱり観光客の方はクラクラバスの方が使いやすくて安心ですね(^∇^)ノ



そんでもって、アプリもあるのでこんなこともできます!
※画像はクリックすると拡大します

スマホやタブレットから時刻表を確認したり・・・

160816_3.png

バス停をタップするとその場所の情報や・・・

160816_1.png

バスが後どの位で到着するのかなどが分かります!


160816_2.png

ウブドにあるクラクラバスの停留所については、プラマ社の停留所と併せて一番下の方に地図を載せますので、そちらをご覧下さいヾ(・∀・)ノ

そして、次はお値段がとっても魅力的な老舗のプラマ社シャトルバスについて書きます(=゚ω゚)ノ

残念ながら私は恐らくプラマ社シャトルバスの方でウブドヘ行くことになるかと思うので、自宅最寄りのトランスサルバギタのバス停からの経路も含め書かせていただきたいと思います(゚∀゚)

プラマ(PURAMA)社シャトルバス

基本的には旅行会社なので、ツアーなどもあります。シャトルバスでウブドヘ行く場合は、クタとサヌールでウブド行きのバスに乗ることができます!

そしてそして、それ以外にもブドゥグル、ロビナ、パダンバイ、アメッド、トランベン、チャンディダサ、ティルタガンガや近くの他の島などマニアックな場所まで行っちゃいますΣ(゚Θ゚)

また、なんと言ってもお値段が魅力的なのですが・・・

トランスサルバギタ程ではないですが、ちょっと分かりづらいです(-∀-)

特徴としては・・・
バスのチケットを事前に購入しなくてはならない(予約もできますというか、満席の場合は乗れないので予約をした方が良い)
チケットの購入場所やバスの乗り場がカウンターだったり、普通のワルンだったりしてちょっと分かりづらい
エアコン無しでバス自体もボロイ
荷物は結構たくさん積める
バス停近隣のホテルなどに、追加料金でピックアップまたはドロップしてもらえます
お値段が魅力的

という感じで、どちらかというと普通の旅行者というよりは、バックパッカー向けの仕様です・・・(-∀-)

いつの間にやら日本語のホームページも出来ていて、そこからお値段や発車時刻などが確認できます→プラマ社シャトルバスのページ

<追記>
いつの間にやらプラマ社の日本語のホームページが無くなっていましたので、プラマ社のシャトルバスのページ(英語版)をリンクします→Daily Bali Lombok Shuttle Bus & Boat

のページで出発地と到着地を選び、下のボタンをクリックすると時刻表を見ることができます
<追記ここまで>

そしてなんとなんと!上のページから予約も出来るようなのですが・・・

非常に分かりづらいので、画面ショットを載せます!

予約画面→メールの送信フォームから送信→プラマ社の担当者から返信(英語)→予約確定の流れになるようです(゚∀゚)


こんな感じの画面です!
※クリックすると拡大します

まずはプルダウンから行きたい場所を選んで赤丸部分をクリック!

160816_18.jpg

次の画面で青線部分にチェックや日付を入れて、下の赤丸部分をクリック!

160816_19.jpg

この画面になるので、赤丸部分をクリックすると・・・
※青丸部分をクリックするとキャンセルできます

160816_6.jpg

メールの送信フォームが開きます・・・

160816_7.jpg

けれどもですね・・・このメールの送信フォームをよく見ると、上の赤線部分に予約の内容が書かれているのですが、バスの乗降場所と時間しか書かれていないんですよね(*`ω´*)

往復にしても1つの予約情報しか出てこないので、結局備考欄にバスに乗る日や復路の事など、すべての必要事項を書かなくてはならないのではないかと思います(*`ェ´*)しかも英語かインドネシア語で・・・

よく分からない変なシステムなので・・・事前にプラマ社のカウンターへ行って、直接予約をした方が確実かもしれませんヽ(#`_つ´)ノ

そんでもって、うちの最寄りのバス停からウブドヘ行く際の経路ですが・・・

1.最寄りのバス停からGWK→KOTA行きのトランスサルバギタへ乗る
2.乗り換え(恐らくDewa Ruciのバス停)
3.乗り換えのバス停からバトゥブラン行きのトランスサルバギタに乗る
4.サヌールの「Matahari Terbit 1」でトランスサルバギタを降りる
5.徒歩でサヌールのプラマ社バス停へ
6.サヌールのプラマ社バス停からウブドヘ

という感じになります(*・`ω´・)ゞ


ちなみに「Matahari Terbit 1」からサヌールのプラマ社バス停の経路は



徒歩7分って書いてあるけど、多分10分以上はかかると思います(-∀-)

ちなみにチケットはこのプラマ社バス停のところにあるワルン(サヌールのプラマ社だけど、どう見ても雑貨系ワルン)で買うことができます(=゚ω゚)ノ

左側の建物がサヌールのプラマ社らしい!?



ついでにクタのプラマ社バス停は



そんでもって、ウブドでバスが停まる場所はになりますヾ(o´∀`o)ノ
※青のバスマークがクラクラバス、赤のバスマークがプラマ社です




ということで、かなり長くなってしまった夏休み企画-バリ島のバス紹介を終わらせていただきます!

こんなにバスの事を調べたのに・・・まだK兄の予定が全く分からないので、バスを使うことになるかどうかも分からないんですけどね(´∀`*;)ゞ

もしバスに乗ることになったら、その様子をこのブログでレポートしたいと思います~(。>ω<。)ノ


前回はデュイでしたが、今回はウナ・・・
ウナもかなりの変態ものなんです( ノД`)

仕事から帰って来て脱ぎ捨てられたK兄のシャツを素早く

160816_8.jpg

クンカクンカと臭いをかいでいます(*`ω´*)

160816_9.jpg

もうスリスリの・・・

160816_10.jpg

ゴロンゴロン(*`ェ´*)

160816_11.jpg

160816_12.jpg

シャツの中に顔までうずめています・・・

160816_13.jpg


160816_14.jpg

そんでもって極めつけは・・・

160816_15.jpg

シャツをなめてヨダレが・・・Σ(ω |||)

160816_16.jpg

非常に満足しているようです(-∀-)

160816_17.jpg

K兄・・・全身からマタタビエキスでも出ているんですかね(-∀-)?


最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!



にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ


スポンサーサイト
関連記事

スポンサーリンク

unnamed (2)

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

プロフィール

シロブチ

Author:シロブチ


2014年9月にバリ島へ移住をしてきました。
現在は夫、猫の姉妹と共に暮らしています。
バリ島への移住についてや猫との暮らし、日々の事などを書いていこうと思います。
どうぞよろしくお願いします!


una&dwi(ウナ&デュイ)




ウナ:白 ♀
デュイ:白黒牛柄 ♀

2014年12月に同じお母さん猫から生まれた正真正銘の猫姉妹(似ていないけれど笑)です。
ノラ猫一家の里親募集がきっかけでうちの子のなりました(^∇^)ノ

その時のブログはコチラです→ 昨年の今日、うちにやってきました!





スポンサーリンク
unnamed (3)
最新コメント
掲載していただきました

ねこのきもち2016年4月号

nekonokimoti.jpg

付録巻末ページ「ワールド・ねこ・ライフ from Indonesia」に掲載

我が家のお宝
una1.jpg Drawn by 吟遊紳士さん

制作過程はコチラから→わんにゃん365 『ウナちゃん』 その1

una2.jpg Drawn by 吟遊紳士さん

制作過程はコチラから→色鉛筆講座 『ウナちゃん』 白の使い方 その1

リンク
最新記事一覧
バリ島へ帰る日の出来事 2018/04/29
バリ島へ帰って来ました!もとい帰って来ています! 2018/04/06
一緒に暮らして今日で3年目になります! 2018/01/16
明けましておめでとうございます 2018/01/01
3歳になりました! 2017/12/01
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
Flag Counter
Flag Counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。