ティルタ スダラマでムルカット-その2

前回のブログにてムルカットへ行った事を書きましたが・・・続きがあるにも関わらず、更新まで大分日にちが経ってしまい申し訳ないです!今回は前回の続きを書きたいと思います~(^-^)/

今現在バリ島は乾季のはずなのに、曇りや雨の日が多くてとても涼しいのですが(うちの中も連日28℃で、体感的には肌寒いです)、今の日本はバリ島よりもかなり蒸し暑くて、暑さもピークの頃なのではないかと思います(。>ω<。)ノ

連日の暑さでグッタリとお疲れの方も多いかと思いますので・・・今回も涼し気な画像を多めに載せながら、書いていきたいと思います~(^∇^)ノ

なんて、数日前にこのブログを書き始めた時は思ったのですが・・・関東は意外と涼しかったり、西日本は不安定な気候だったり、九州には大型の台風が接近しているとのことで・・・

というか、今日には日本海側で熱帯低気圧になるそうで・・・どうか大きな被害にならず、何事もなく台風が過ぎ去っていきますように(。>ω<。)ノ

何でこんな事を書いているかと申しますと、ちょっと用事が立て込んだのと、それが済んでやっとブログを書こうとしたら・・・ネット回線がダウンしたりして、このブログを書くのに数日かかっている状況です(´∀`*;)ゞこの回を書くの6回目~

それでなかなかブログの更新も出来なかったのですが(せっかくキーボードは大丈夫になったのに~涙)、ネットが長い時では1日中繋がらなかったり、半日はつながるけどその後切れたり、夜中に復活したりと・・・かなり不安定な状況でして、ブログを書き始めると1時間位でネットが切れて・・・というのをここ数日繰り返していました~( ノД`)なんなんだよ~もう!

プロバイダに問い合わせはしているのですが「調査中」との回答しか頂けず・・・けれども昨日ダメもとでルーターを再起動したところ(あ、ネットの調子が悪くなってから今まで何回かルーターの再起動はしています~)、急にネットが繋がって調子が良くなり・・・今も回線は繋がっているので、プロバイダからの回答は来ていないのですが・・・何らかの対処が行われたのかも???

ルーターに割り振られているグローバルIPアドレスも、今までに割り振られたことのないグローバルIPアドレスになっていたし、相変わらずプロバイダからは回答は無いのですが、何らかの対処がされたと思うことにします(=゚ω゚)ノもう、繋がればいいや~

今日はブログのアップが出来るかな~?←これを書くのも6回目~(^▽^;)

ではでは、ちょっと前置きが長くなりましたが、早速続きを・・・( ..)φカキカキ

昨年の年末に1年の穢れを祓い清めるべく、K兄とティルタスダラマへムルカットをしに行ったのですが(ムルカットの説明は前回のブログで書いておりますので、気になる方はコチラをご覧下さい)、実際にはどんな風にムルカットを行ったのか・・・ティルタスダラマでのムルカットのやり方について、今回は詳しく書いていきたいと思います(=゚ω゚)ノ

が、ティルタスダラマでのムルカットのやり方ですが、多分これが正しいムルカット方法というもの自体は無いのではないのかな~と思います!要はやり方よりも気持ちの問題だと思うし、その人や状況によって独自のやり方もありそうとは思いますが・・・

ティルタスダラマへムルカットに来ていた知り合いや、周りの方に教えて頂いたやり方があるので、今回は教えて頂いたティルタスダラマでのムルカットのやり方について書きたとい思います~ヾ(・∀・)ノ

その前に!ムルカットを行う沐浴場は神聖な場所になるので・・・生理中の女性や怪我などで流血をしている人(←そもそもムルカットには来ないか~!?)は寺院や沐浴場へは立ち入ることが出来ませんのでご注意下さい(*・`ω´・)ゞ

この時、私達は初めてのティルタスダラマでのムルカットということや、K兄がなにやら特別な想いがあったらしく、プジャティというバンタン(神様に捧げるお供え物)といつものチャナンを持ってムルカットに来ました!

プジャティはムルカットをする際に捧げる定番のバンタンなのですが、当然私には作ることができないので・・・デンパサールでK兄が買って来ました(´∀`*;)ゞバリ人なら作れるんだよな~

けれどもプジャティはムルカットの際に必ず持参しなくてはならないという訳でもないので、手に入らない場合はチャナンだけでも大丈夫とのことです(=゚ω゚)ノ

下の写真の籠(中身も含め)がプジャティです!チャナン(花などが入っている)にお賽銭を添えて、プジャティの上に載せました~(*・`ω´・)ゞ

祭事の時のバンタンとは違い、プジャティは持ち帰りません~

170705_15.jpg

まずはマンクーさん(僧侶)のところへプジャティを持って行きます!

170705_16.jpg

プジャティやチャナンをはじめ・・・
思い思いのバンタンが捧げられています!

170705_17.jpg

この場所の後ろに座り、まずは神様にお祈りをして(この時もチャナンを捧げます)・・・ティルタスダラマでムルカットをすることについてお許しを頂きます!このお祈りをする時には、カマン(下半身に巻く布)とスレンダン(腰に巻く帯の様な物)を着用します!

私達は上がTシャツ(K兄はタンクトップ)、下にカマンとスレンダンを着用してお祈りをしました(^-^)/家でお祈りをする時もこんな感じです~

お祈りも終わったし、いざムルカットへ~(*・`ω´・)ゞと思ったものの・・・

ティルタスダラマでのムルカットはK兄も初めてで(私はムルカット自体が初めて)、ティルタスダラマへ来てみたものの「さて、いったいどうやるのか?まずは滝に打たれれば良いのかな~?」なんてキョロキョロとしておりましたら・・・

なんと!K兄の知り合いの方(バリ人)がご家族でムルカットに来ていました~!知り合いの方もジンバラン在住なのに、こんな遠い場所でバッタリ会うとは・・・やっぱりティルタスダラマって、バリ人にとっては有名な場所なんだな~Σ(゚Θ゚)

知り合いのご家族です~!ムルカットで着る服もクバヤ(正装)だったり、湯浴み着の様な物だったり、Tシャツにカマン姿だったりと・・・家族でも皆それぞれです!

今度ムルカットに来る時は・・・
お母さん達が着ている湯浴み着みたいなのがいいな~
着替えるのが簡単そう( *´艸`)

170705_23.jpg

知り合いのご家族&周りの知らない方々(バリ島らしく皆一緒になって説明をして頂きました~笑)が言うには、まずは滝ではなくて川の方から云々・・・とのことです(=゚ω゚)ノ

ということで、この川の向かって左側にある場所からムルカットを始めます~

170705_18.jpg

一番最初の場所にはチャナンをお供えしてお祈りをして・・・

170705_20.jpg

お寺でティルタ(聖水)を頂く時の様に、右手に左手を添えて水を受けて・・・
3回ほど口に運びます~(^-^)/

170705_21.jpg

その後に、頭から水を被ります!
川の水もそうですが、流れて来る水も本当に冷たい・・・(°_°)ヒンヤリ~

170705_22.jpg

その隣の場所でも手を合わせてお祈りをして・・・

170705_24.jpg

同じく3回水を口にして・・・

170705_25.jpg

頭から水を被ります~!

170705_26.jpg

次の場所は川に向かって右側にあります!やることは同じです~(=゚ω゚)ノ

170705_27.jpg

ここでも最後は頭から水を被ります(*・`ω´・)ゞ

170705_28.jpg

そして次の場所では、ちょっと違うやり方でした(゚∀゚)
この穴の中に頭を突っ込みます~(^_^;)意味は分かりません~

170705_29.jpg

そしてそして、川でのムルカット最後のポイントでは・・・洞窟の様な所に入り、仰向けになって手を胸の上で合わせて・・・水に浮きながら瞑想をします~Σ(゚Θ゚)ムズイ!

この上は、先ほどの写真でマンクーさん(僧侶)が座っていた場所になります!

170705_30.jpg

もちろん私もやりました~!
透明な水なので、分かりずらいのですが・・・
地べたに寝ころんでいるのではなく、水に浮いています~
鼻から水が入って辛かった(´∀`*;)ゞ←精神修行が足りない人

170705_31.jpg

そんでもって、川でのムルカットが終わったら・・・
お次はいよいよこの場所です!

170705_32.jpg

向かって右側から順に滝に打たれていきます~!
大きい滝9本と小さい滝が2本で合計11本|д゚)チラッ

170705_33.jpg

あと、一番右端には注意書きの看板が付いている滝があります・・・
どこの沐浴場にも大体あるのですが・・・
この看板がある場所は、亡くなった方のご遺体を清める場所になります。

170705_35.jpg

ちょっと分かりづらいですが、下の写真の一番右側に仕切りがされている場所がそうです!なので、ムルカットをする時には、この場所には入らないようご注意下さい(・Д・)ノ

さぁ!いよいよムルカットも本番になってきました!
右の滝からスタートです!K兄の写真ばかりですが、もちろん私もやりました~

170705_34.jpg

水圧が凄くてメチャ頭皮が痛いです~!
そんでもって、やっぱり水が冷たい(つД`)ノヒェ~

170705_36.jpg

ここでのムルカットのやり方ですが、滝の前で手を合わせてご挨拶をしてから頭に水を受け、隣に移動をする時にまた手を合わせてお礼をします(^∇^)その瞬間の写真が無くてスミマセン!

ムムム???K兄、ひょっとしてコリをほぐしているのか(^▽^;)?

170705_37.jpg

冷たい水に打たれて・・・
いかがですか?見ただけでも涼しくなりましたでしょうか?

170705_38.jpg

マントラを唱えながら気が済むまで滝に打たれる方もいるので・・・どうしても後が詰まってしまうのですが、もちろん早く進めとか誰も言いません!ですが、前の方が移動をするまでは自分も移動が出来ないので、ずっと滝に打たれていなくてはならないのですけどね・・・(^▽^;)頭皮が痛い!

9本目の滝です!ここまで来たらあともう一息!

170705_39.jpg

いよいよ最後の小さい2本の滝の所まで来ました~
クールダウン的な感じなのかな・・・?

170705_40.jpg

これにてムルカット終了~ヾ(・∀・)ノお疲れ様!
終わった後は、心身共にとってもさっぱりします!

170705_41.jpg

この後、マンクーさんにティルタ(聖水)をかけてもらい、ビジャ(聖水に浸したお米)を頂き・・・ご挨拶をしてから着替えました(最後にまたお祈りをする方もいらっしゃいます!)!

前回書きましたが・・・私はどうしても更衣室に入る気になれなかったので・・・前回紹介をした荷物を入れるロッカーの前で着替えちゃいました~(´∀`*;)ゞ人も少なかったしね!

子供の頃、水着に着替える時にやっていた技が(とはいっても、上下に分けて着替えながらタオルを巻いて隠していただけですが・・・)、その時は想像もしなかったであろう、日本から遠く離れた異国で役にたつとは・・・(ノω`*)ノ

さっきの知り合いのご家族のお母さんが着ていた湯浴み着みたいなのでムルカットをして、ポンチョ風に仕立てたタオル(昔あったよな・・・)があれば、外での着替えもかなり楽になりそうですヾ(o´∀`o)ノ次はそうしよう~

そんでもって、ティルタスダラマでのムルカットですが、慣れていない方は空いている日時にまずは行ってみた方が、ムルカットもしやすいと思います!

なので、満月や新月、祝祭日(お休みの時に来る方も多いので)はなるべく避けて、平日の午後に行くのが一番空いているのかな~と思います(=゚ω゚)ノ

あと、私達は雨季のとっても暑い時に行ったのですが、水は震えるほど冷たかったので・・・乾季に行く場合はもっと寒いと思いますのでご注意くださいね!

但し、雨季の時に行った場合、川の上流で雨が降ると濁った水になってしまうので・・・寒くても乾季の方が、澄んだ水でムルカットができるのかな~と思いますヽ( ´_`)丿

そんでもって、帰りは・・・(^▽^;)キツインダヨネ~

170705_42.jpg

スッキリサッパリしたせいか、「お腹が空いた~もうダメだ」とK兄が言いだして・・・駐車場のワルンでこんなバリ島料理を頂きました( *´艸`)

下の写真はスロモタン(茹で野菜の和え物)という料理で、この地域の名物料理になります!生粋のバリ島料理です~!インドネシア料理で有名なガドガド(茹で野菜のピーナッツソースがけ)みたいに甘くは無いので・・・

サッパリとしていて、私は大好きです!

170705_48.jpg

そんでもって、こちらも生粋のバリ島料理!
サテバビ(豚肉の串焼き)です~( *´艸`)こっちも美味しいよ!

170705_47.jpg

ムルカットで1年の穢れも祓えて、とてもスッキリサッパリしました~!ティルタスダラマでのムルカットは超おススメです!バリ島に来た際に、機会があればぜひぜひどうぞ~(^∇^)ノ私もまた行きたい!


*…..*…..*…..*…..*…..ここからは猫姉妹の登場です*…..*….*…..*…..*…..


こちらも前回の続きから・・・

この箱がお気に入りのウナ( *´艸`)

170705_63.jpg

この箱でこんな風に本気寝をするウナですが・・・
(前回と同じ写真でスミマセン)

170705_53.jpg

この間、私は見てしまったのですよ!!!
振り向いた瞬間に目に飛び込んできました!!!
ナニコレ?ナンデこんな風に寝ているのΣ(゚д゚|||)

170705_54.jpg

手がピーンと伸びているんですけど・・・
薄目を開けているし、まさか起きているの~Σ(´Д`*)

170705_56.jpg

こんなに腕がピーンとしているのに、とってもリラックスしているようです~
触っても撫でても写真を撮っても、この体勢を崩さないウナ(゚д゚)

170705_55.jpg

いや~、腕は疲れないのかね?肩は痛くならないの(-∀-)?

170705_57.jpg

私としては、この腕ピーンは衝撃でした~!
皆さんのお家の猫ちゃん達も、こんな寝方するかしら(゚∀゚)?

170705_58.jpg

子猫の時からそうなのですが・・・ウナは変な格好ばかりするので、未だにビックリさせられます~(^▽^;)なんじゃこりゃですよ!


最後までご覧いただきありがとうございます。


ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!



関連記事

スポンサーリンク

unnamed (2)

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

プロフィール

シロブチ

Author:シロブチ


2014年9月にバリ島へ移住をしてきました。
現在は夫、猫の姉妹と共に暮らしています。
バリ島への移住についてや猫との暮らし、日々の事などを書いていこうと思います。
どうぞよろしくお願いします!


una&dwi(ウナ&デュイ)




ウナ:白 ♀
デュイ:白黒牛柄 ♀

2014年12月に同じお母さん猫から生まれた正真正銘の猫姉妹(似ていないけれど笑)です。
ノラ猫一家の里親募集がきっかけでうちの子のなりました(^∇^)ノ

その時のブログはコチラです→ 昨年の今日、うちにやってきました!





スポンサーリンク
unnamed (3)
最新コメント
掲載していただきました

ねこのきもち2016年4月号

nekonokimoti.jpg

付録巻末ページ「ワールド・ねこ・ライフ from Indonesia」に掲載

我が家のお宝
una1.jpg Drawn by 吟遊紳士さん

制作過程はコチラから→わんにゃん365 『ウナちゃん』 その1

una2.jpg Drawn by 吟遊紳士さん

制作過程はコチラから→色鉛筆講座 『ウナちゃん』 白の使い方 その1

リンク
最新記事一覧
ブログの一時休止についてのご挨拶と最近のウナ・デュイ 2017/10/15
今更ついでに・・・第39回PKBで見てきたジェゴグ(そして動画祭りです!) 2017/09/30
今更ついでに・・・第39回PKBで見てきたジェゴグ(そして動画祭りです!)についてを書こうと思ったら、アグン山の内容になってしまいました~ 2017/09/25
今更ですが、サヌールビレッジフェスティバルに初めて行ってきた!~舞台&バリ島のワイン編~ 2017/09/10
今更ですが、サヌールビレッジフェスティバルに初めて行ってきた!~屋台編~ 2017/08/29
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
Flag Counter
Flag Counter