5月25日夜の脱走!?

前回のブログでウナの身にとんでもない事が・・・ということを書いて終わりましたが、今回はそのとんでもない事について書かせていただきます(=゚ω゚)ノ

忘れもしない5月25日23時頃の出来事です( ノД`)本当に心臓が止まるかと思いました・・・((((;´・ω・`)))

その前に・・・うちの猫姉妹ですが、完全室内飼いです(=゚ω゚)ノ

その理由の一部になりますが、うちの周辺は放し飼いの犬や野良犬がウロウロしていたり(おまけに狂犬病の危険有り)、猫にとって危険な植物が生えていたり、狂暴な鶏も放し飼いにされているし、毒蛇や毒虫、大きなトカゲがいる可能性もあるし、以前にも書きましたがペットの誘拐もあるし、家の前の道にはバイクや車も当然通るので・・・

こんな感じで家の周辺が危険なこともあり、恐ろしさの余り猫姉妹を外に出したことがありません(*・`ω´・)ゞ

猫姉妹も外の景色は面白がって見たりしていますが、実際に外へ出ようとしたり(ドアが開いたとしてもそこから出ようとしたことはありません)、もちろんですが家から脱走を企てたりしたことが今まで1度もありませんでした(。>ω<。)ノ

むしろ外を嫌がる傾向にあったのです・・・←開いたドアに近付くことすらしません(´・Д・)」

ところが、先日まで書いていた台所の屋根修理で、新たにできたボロイ扉のせいで・・・

夜遅くにウナがうっかり脱走をしてしまうという、今思い出しても恐ろしい事件が起ってしまいましたヽ( ̄д ̄;)ノ


前にも載せましたが・・・問題の新たにできた扉・・・

160527_21.jpg

アクリルの板がブヨブヨしていて・・・コイツのせいでウナが・・・


160527_25.jpg

その日の22時半頃、K兄がお風呂から出ようとした時に2階の台所の屋根部分から「フギャーッ!」「ニャオ~ン!」とか「ドカン」「ガシャーン」だとか聞こえてきてですね・・・

いつも私達のお風呂を出待ち(詳しくはこの回のブログの下の方をご覧ください)しているウナの姿がありませんでした・・・(´・_・`)

最近デュイは面倒くさがってお風呂の出待ちをしなくなってしまいましたが、ウナだけは毎日私達のお風呂の出待ちをしているのです(´ω`人)

K兄がお風呂から出た時に「今日は珍しくウナが待っていなくて、どこかに行っちゃったよ笑」と言っていましたが、この時は「まぁ、そんな日もあるだろう・・・」と思っていたのです(´・Д・)」

そんでもって、先ほども書いた通り猫姉妹は外には出たがらないので・・・

先ほどの物音は野良ちゃん猫だろうと完全に思い込んでいたのです(*`ω´*)←前にも台所の屋根で唸っている野良ちゃんがいたので・・・

また、ウナは物音を立てないし隠れるのもうまいので、家の中にいるはずなのに行方不明ということが多々あります←白くて床のタイルと色がかぶって探しずらい

そしてお風呂から上がったK兄が、猫姉妹が毎日楽しみにしている1日1回のおやつ(猫缶)の準備をしている時、私はまだお風呂にいたのですが・・・

おやつの準備をしている時は猫姉妹もソワソワしていて、おやつ準備中に周りをウロウロしているのですが、ウナの姿が見当たらず・・・

K兄がお風呂までやってきて「おかしい・・・ウナがいないような気がする!」と言いに来たのでした(゚д゚)

ウナが見当たらないのはしょっちゅうだし、まさか外に出るとは考えもしなかったので、私は「そのうち出てくるよ~」なんて言っていたのですが・・・

K兄がウナを探して2階に新しくできた扉の辺りで「もしかして!」と叫び、再びお風呂にいる私に「ヤバイ!ヤバいよ!ウナ、出ちゃったかもしれない!」と言いに来たのでしたΣ(゚д゚|||)

この瞬間、頭の中が真っ白になったのですが、すぐにタオルを巻いてお風呂から出て2階の扉を見てみると・・・


赤丸の部分の下の方が・・・
少しだけ開いていましたΣ(゚□゚(゚□゚*)


160530_1.jpg

この時に私の心臓はもう「バクバク」状態で「ウナ、どうか台所の屋根の上にいて!」と祈る気持ちで扉をそっと開けましたが・・・

屋根の上にウナは・・・いない!

K兄と一緒に台所の屋根部分に出て辺りを見回しましたが、真っ暗で何も見えませんΣ(´Д`*)

「ウナ~」と呼んでみたものの・・・返事はなく・・・

もう目の前がクラクラしてですね・・・フラフラになりそうだったのですが、ここで諦めるわけには絶対にいかないので・・・

夜通しかけてウナを見つける決心をしました

裸にタオルで外に出る訳にもいかないので、慌てて着替えて・・・

私達が慌てているので、デュイまで2階と1階を「祭りだ!祭りだ!」と言わんばかりにダッシュして行き来するので・・・

K兄が2階の屋根の上でウナを探している間に、デュイまで外に出ちゃって行方不明なんてことになったら大変なので、取りあえずデュイをキャリーケースに閉じこめの刑にして・・・

私とK兄の携帯を持って、急いで再び2階の台所の屋根の上に行きました~

携帯のランプで辺りを照らしてみると・・・いたっ!ウナだ!

いました!見つけましたよ!あの真っ白な塊りは紛れもなくウナヽ(≧∀≦)ノ


ウナを刺激したくなかったので、その時の写真は無いのですが・・・
ウナは下の写真の赤丸の所でうずくまっていました~。゚(゚´Д`゚)゚。
左隣のお宅の庭にいました!

160530_2.jpg

しかしここからが本番です(*`ω´*)


もしウナがパニックを起こしていたら・・・どんな些細なことでも驚いてもっと遠くに逃げてしまい、本当の行方不明になりかねません(`・ω・´)

私は上からライトでウナを照らしつつ、いつもの雰囲気で「ウナ~」と呼びかけ・・・

K兄が携帯のライトを照らしながらお隣の庭へ侵入お邪魔しました(。>ω<。)ノ

突然K兄がライトと共に現れたら、ウナがパニックを起こすかもしれないので・・・

ウナにK兄が近付いて行っているのが分かるように、敢えて「ウナ~ウナ~ウナ~」と優しく声を出しながら、K兄はウナに近付いて行き・・・

慌てず慎重にゆっくりとK兄がウナに近付き・・・私は物音を立てないよう、ライトがブレないようジッとしながら2階の屋根からウナを照らし・・・

そしてK兄がいよいよウナを確保しましたォ━━(#゚Д゚#)━━!!

その直後、私はヘナヘナ~と2階の屋根の上で全身の力が抜けてしまいましたよ:(´◦ω◦`):

ウナはK兄に抱っこされた時「うあぁ~ん!」と力なく一言だけ鳴いたそうです!きっと怖くて気持ちが張り裂けんばかりだったのだと思います( ノД`)

そしてそして、K兄に抱っこをされながら・・・ウナは無事我が家へ帰還いたしました(*・`ω´・)ゞ

すぐにウナの全身に怪我が無いか確認をしましたが、幸いな事に擦り傷1つもありませんでした

恐らくですが・・・野良ちゃんが2階の屋根にやって来たことに気が付いたお風呂出待ち中のウナが、野良ちゃんのことが気になって扉に近付いて・・・

アクリルの板がはがれていた部分は外側に押せるので、たまたまそこから屋根の上に出てしまい・・・

野良ちゃんと遭遇←ビビって「フギャーッ!」「ニャオ~ン」鳴き声を発する

外側からはアクリルの板を向こう側へは押せないので・・・

家の中に戻ることが出来ず、恐怖のあまりお隣の庭へ逃亡←「ドカン」「ガシャーン」の物音

恐らくですが、30分程お隣の庭でうずくまっていたのではないかと思います((((;´・ω・`)))

それにしても私達の留守中じゃなくて良かった!そんでもってお隣の庭で固まっていてくれて良かった~・゚・(つД`)・゚・


もしこっちの方にウナが逃げて行っていたら・・・
真っ暗な中、探し出すことが出来なかったかもしれないと思うと・・・
本当にゾッとします

160530_3.jpg

そんでもって、この騒動の諸悪の根源・・・
2階の屋根の上への出入り口であるボロイ扉は閉鎖をしました!
K兄がここを直すまでは、開かずの扉といたします(*・`ω´・)ゞ

160530_4.jpg

ウナは相当ショックだったらしく・・・
楽しみにしているおやつも食べずに・・・
ずっとベッドの下にいました(;_;)

160530_5.jpg

明け方頃ベッドの下から出てきて・・・
キャリーケースの中でやっと落ち着きを取り戻しました!
キャリーケースの中は絶対に安全だと思っている猫姉妹(*` 艸 ´)


160530_6.jpg

翌朝になって気付いたのですが・・・ウナの首輪が無くなっていました!

猫姉妹の首輪にはバリ島に恋をして~のデディさんとクリスさんのお店「shiwa rudraksha」で、若干無理を言って作ってもらったルドラクシャを縫い付けています(=゚ω゚)ノ

K兄が「もしかして・・・」と再びお隣さんのお庭へ侵入お邪魔をしてみると、ウナのいた場所に首輪が落ちていましたΣ(゚Θ゚)

無事ウナのもとに戻ったルドラクシャと首輪・・・大粒のルドラクシャを首輪に取り付けられるよう、デディさんに加工をしていただきました!

160530_9.jpg

私たちがウナの脱走にまだ気が付いていなかった空白の約30分もの間・・・

ルドラクシャがウナを守ってくれていたのかもしれません(´;ω;`)


ありがとう!ルドラクシャ.゚+.(・∀・)゚+.


うっかりとはいえ、脱走をしてしまったウナに・・・
デュイがお説教(*` 艸 ´)←完全に妄想です

160530_7.jpg

ウナ反省中・・・

160530_8.jpg

というか、もしデュイだったらビビって扉の外へは行かずに・・・
ダッシュで1階へ逃げてきていたんだろうな(*` 艸 ´)

最後までご覧いただきありがとうございます。
ウナ反省中と書きましたが、扉のチェックが甘かったK兄と私が猛反省中です
今回はウナが無事で良かったで済みましたが・・・
二度とこんな事が起きないよう、注意したいと思います!


ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

関連記事

スポンサーリンク

unnamed (2)

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

屋根工事のその後と新たなる穴と隙間

今回は前回書いた台所の屋根工事の続きになります!屋根工事のその後について書いていこうと思います(^∇^)ノ

2階に新たに出来た大穴に、扉屋さんが鉄製の扉の枠を取り付け、最後に大工の棟梁がアクリルの板を扉に取り付けて全ての工事が終了しました(=゚ω゚)ノ

とんでもない瓦礫の山もあり、大工さんに追加料金でゴミの搬出と掃除を頼んだとK兄が言っていたので・・・

2階の大穴に扉を取り付けたので、猫姉妹が外へ飛び出すこともないだろうということや、以前書いたように猫姉妹のブルーシートの向こう側への執着が激しかったため・・・

2階の扉を取り付けたその日に、工事中の仕切りとして使っていたブルーシートを取り外したのですヾ(・∀・)ノそして軽く掃除をしようと思ったのです・・・

が、やはりというか考えが甘かったようです・・・

掃除も大工さんにお願いをしたのですが、物凄く汚れたままで・・・←掃除したのかね?これで?と嫌みな小姑にでもなりそうでしたよヽ(#`_つ´)ノ

結局はその後3時間半かけて掃除をして、やっと猫姉妹を出せる状況となったのでした~(-∀-)トホホ・・・←K兄が翌日仕事のため寝てしまった後、私は埃とチリが溝まで入り込んだ階段の手すりを一本一本拭いていたのでした(*`ω´*)

ただ、この日は本当に猫姉妹を出せる状況にしただけでして・・・その後やらなくてはならないことがドッサリ

大筋としてはこんな感じだったのですが、よりリアルに工事直後の状況をお伝えしたいと思います~(=゚ω゚)ノ


以前天井の板を支えていた金具は飛び出したままです・・・(-∀-)

160527_1.jpg

換気扇は変なBOXに収められていました~(-∀-)モウイイヤ・・・

160527_2.jpg

写真では分かりずらいので載せませんが、
壁面のペンキは塗りムラが酷かったり、
細かい場所はペンキが塗られていなかったり・・・

こんな足跡も残っていたりしたので・・・(*`ω´*)

160527_13.jpg

K兄が土曜日の休みの時に全ての壁面をペンキで塗り直しました~

160527_3.jpg

160527_4.jpg

160527_5.jpg

この場所もビニールで覆っていたのですが、工具が入っていたので・・・
必要だったらしくビニールは剥がされていました(*`ェ´*)
ペンキの飛び散りが酷くて・・・ここは茶色のニスで塗り直しました~

160527_6.jpg

階段の手すりの外側もこんなことに・・・
まだここまではどうにもできていないのですが、
手が空いている時に拭いていくしかありませんΣ(´Д`*)

160527_7.jpg

電気のスイッチや電源ソケットはこんなことに・・・
ペンキを塗るのか塗らないのかどっちかにしてくれませんかね(-∀-)?
これらも後で少しずつ綺麗にしていくしかありません~

160527_14.jpg

しかもなぜかスイッチが逆さに取り付けられていて、
今までと電気のつくスイッチの場所が逆になってしまっているので・・・
使いずらい~Σ(´Д`*)

ここは鍋やザル、ボールなどを入れてビニールで覆っていたのですが・・・
ビニールが剥がれたようで、ゴミやコンクリートの水分が中に入り込み・・・
引き戸の中や調理器具は全てビッシリとカビだらけにΣ(゚□゚*)

160527_8.jpg

調理器具類は全部洗って、戸も取り外してカビを落としペンキを塗り直し、
中も同様にカビを落としてからペンキを塗り直しました~Σ(´Д`*)


160527_9.jpg

新たに作られた支柱のコンクリートが漏れてタイルの上で固まり・・・こんなことにΣ(゚д゚|||)

どーすんのコレ・・・とても剥せるレベルではありませんΣ(ω |||)

160527_10.jpg

下はこんな感じでペンキすら塗っておらず、剥きだしのままでした~


160527_11.jpg

台の上のコンクリートが粉々していて、料理をしている時に入りそうなので、取りあえずニスを塗って応急処置をしています(っω・`。)

台の下は後で全面ペンキを塗る予定ですが、台の上はどうしたものか検討中です・・・(`・ω・´)

その他に洗面台や・・・

160527_15.jpg

シンクの辺りは・・・


160527_16.jpg

飛び散って張り付いたコンクリートの粉や埃、飛び散ったペンキでガッチガチの汚れがビッシリと貼り付いていました~・゚・(つД`)・゚・

もちろんタイルの壁面も同様なので、飛び散ったペンキを剥しつつ・・・

粉々してザラッとしてたタイルの壁部分は全て洗って拭きました←もう拭くだけではどうにもならないレベルでした


けれども日本から持って来ていた100均のスチールウールのたわしと、クリームクレンザーで何とかなりましたヾ(o´∀`o)ノ


最強コンビ(゚∀゚)!

160527_17.jpg

今現在はやっと元の状態に戻りつつありますヾ(・∀・)ノ
ここまで戻すのも大変だった~Σ(´Д`*)

160527_19.jpg

そんでもって、2階のお風呂がある部屋には・・・新たなる穴がΣ(゚д゚|||)
ナニコノアナ(-∀-)?キイテナイヨ・・・

160527_20.jpg

以前この穴部分には、採光のためのグラスがはめられていたのですが、窓が無く湿気が凄かったので、どうやらK兄の依頼で穴を開けたようです・・・

穴はあれほど嫌だと言っているのに・・・なぜ開閉ができる小窓とかにしないのかね(-∀-)?

K兄もこの仕上がりにはビックリで、自分が思い描いていた穴と大分違ったようで「チッ」と舌打ちをしていました(*`・з・´)

ここにもペンキを塗って、網を取り付けた枠を設置する予定です・・・正直やることがたくさんすぎて、どこから手を付けたら良いのやら・・・

お風呂場は「誰かここで砂遊びでもしましたか(゚∀゚)!?」という感じで、砂ぼこりの嵐だったので・・・1日かけて掃除をしましたよ(-∀-)

そして2階の元プランキラン(バリ式神棚)の設置場所に開いた大穴には・・・


こんな感じのボロイ扉が~( ノД`)

160527_21.jpg

周りにコンクリートが飛び散っているし、土台はかけているしペンキも塗っていないし・・・ここもコンクリートで修復後、壁と土台のペンキ塗りをしなくてはならないです(//>ω<)

そして・・・またもや・・・

隙間!!!

160527_22.jpg

隙間!!!

160527_23.jpg

もう穴も隙間も嫌なんだってばーヽ(`ω´*)ノ彡☆
またいろんな物が入って来ちゃうよヽ( ̄д ̄;)ノトホホ~


この場所もK兄の注文した内容と違っていたようで・・・「隙間無しで出来るはずなのに!チッ!」と言っていました(*`・з・´)

この扉部分は全体的にK兄が時間のある時にリニューアルをするそうです←最初から自分でやった方が良かったのでは(-∀-)?


前も夜に撮った写真を載せましたが・・・
改めて扉の向こう側を・・・

こ・・・この扉開けにくい~!そのうち錆びて開かなくなりそうΣ(´Д`*)

160527_24.jpg

アクリル板はちゃんと貼っていなくて・・・
ブヨブヨの隙間だらけなっています(*`ω´*)

160527_25.jpg

取りあえずな感じで貼ってあるアクリル板に、またもやK兄は舌打ち(-∀-)
ところがこれが原因で後で大変な事になりました(´;ω;`)

そしてやっぱりゴミは放置・・・(*`ω´*)

160527_26.jpg

そんでもって今まで最大の謎だった家の裏側は・・・
こんな感じになっていて、裏の家ともピッタリとくっついていましたΣ(ω |||)


160527_27.jpg

一番奥にある寝室に窓はありませんが、採光用のグラスがはめられていて、いつも明るいので裏側は家がくっついていないはずだと思っていたのですが・・・

どうやらグラスより低い位置に裏側の家の屋根があり、光が寝室にも差しているようです(´・Д・)」←この辺と書いてある場所にグラスがはめられています~

だから家の奥の方は窓が無かったんだ~と納得をしてしまいました(*` 艸 ´)

さてさて・・・工事が終わって雨漏りがしなくなったのは良いとして・・・

これからやらなくてはならないことが、山ほどドッサリの状態になってしまいました(*・`ω´・)ゞ

正直、屋根は直りましたが、手直しをしなくてはならないところが多すぎて・・・直したんだか壊されたのか分からない状態です(*`ω´*)

まぁ・・・これ以上誰かにお願いをしてやってもらっても結果は変わらないと思うので・・・K兄に頑張ってもらうしかないんですけどね(*` 艸 ´)

そんでもって、最大に後悔をしたのは・・・鍋などを収納している引き戸の中身と引き戸自体をそのままにして、カビだらけにしてしまった事です

こればかりは予測ができたと思うし、面倒がらずにちゃんと納戸へ移動していればカビだらけにしなくて済んだし、その後の手間もかからず楽だったはず・・・

今後家の工事をする時は、面倒がらずに物をちゃんと移動します(*・`ω´・)ゞ

そして日本では内装工事の時に、業者の方がビニールシートで家具や壁を覆って汚さないように工事をするのが常識だと思いますが・・・

バリ島ではとことん汚されるので、汚されたくない場所は自分達の手でビニールシートを使って覆うしかありません!

もしくは追加料金で大工さんにやってもらうことはできるかも知れませんが・・・

汚されたくないレベルの考え方が根本的に違うと思うので、自分達でやった方が確実だと思われます(*・`ω´・)ゞ

この辺もちょっと甘かったな・・・もっとシートで覆うべき場所(洗面台やシンクの上や階段の手すりやらポンプやら・・・)があったので、後の始末が大変でした(´・Д・)」

という反省点を忘れずに、もしまた家で工事をする際は(工事をやるかどうかも分かりませんが・・・)このブログを備忘録として生かしたいと思っています(*・`ω´・)ゞ長々とスミマセン


2階に新たに出来た扉は・・・
隙間から風が吹いて光もあたるので・・・

160527_28.jpg

ウナはとっても気に入ったようです!
デュイが写っていませんが、この時はビビって近寄らなかった(-∀-)
今ではデュイもお気に入りですヾ(・∀・)ノ

160527_29.jpg

う~ん!

160527_30.jpg

ここ気持ちいいよ~!

160527_31.jpg

ゴローン~(゚∀゚)

160527_32.jpg

といたく気に入った様子のウナですが・・・
この扉のおかげで今までになかったとんでもないことが・・・

160527_33.jpg

ウナの身に起こってしまいます((((;゚Д゚)))))))
本当に心臓が止まるかと思いました~


相変わらず油断大敵のバリ島住宅です(-∀-)トホホ・・・って今日はトホホばっかりだな

今現在ウナは無事元気に過ごしていますので、どうかご心配をされないようお願いいたします(*・`ω´・)ゞ

ということで、大分長くなってしまったので、その話は次回にさせていただきます~!



最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!



にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

関連記事

スポンサーリンク

unnamed (2)

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

ビニールシートの向こう側

先日終了しました台所の屋根修理ですが、今回と次回はこの屋根修理について書きたいと思います(=゚ω゚)ノ

台所はこの家に来て最初の雨季を迎えた時に、雨漏りのせいですべての壁面から滝のように水が流れ、台所や居間を床上浸水状態にした忌まわしい過去がある場所です(*`ω´*)

何回かに分けて今まで屋根の修繕をしてきましたが、改善はされたものの雨漏りは収まらず・・・

いよいよ修繕というよりは、屋根全体を修理することになったのです(´・Д・)」

具体的に申しますと、瓦の屋根部分を全部取っ払って、コンクリートの屋根にしてしまうという結構大掛かりな工事になりますΣ(゚Θ゚)←実は工事が始まった頃は、どんな工事なのか知らなかった(´∀`*;)ゞ

因みに以前書いた「ロンボク人大工の屋根修理」もこの方法を使って、雨漏りをしないようにしたものになります(・Д・)ノ

最近のバリ島(私の家の周辺だけかも?)では、雨漏りをする屋根の修理をする際に、この方法で修理をするのが流行っているそうです!

そう言えば・・・私の家の周辺で新築をしている家が何件かあるのですが、皆屋根が瓦ではなく平らなコンクリートの造りになっています(`・ω・´)

この工事が終了して「こうしておけば良かった~Σ(´Д`*)」と思うこともあったので、私の備忘録として・・・

また、今後もし似たような工事をする方のご参考に少しでもなればと思い、この工事について書いていきたいと思います(*・`ω´・)ゞ

まず、工事前日までに行った事ですが、K兄が「コンクリートを使うから、台所に物は置いておけないよ!」というので、工事前日にブルーシート(当初は板)で区切る予定の先にある家具や小物はすべて移動しました(=゚ω゚)ノ

そして備え付けの引き出しや鍋類が入っている引き戸の中身は移動せず、ビニールで覆い中にゴミや埃が入らないような措置をしました(=゚ω゚)ノ

台所と寝室の境にある窓やトイレの上に開いている穴(裏側が工事現場になる)、貯水タンクもビニールで覆って同様の措置をして備えました(^∇^)ノ


まだ少し小物が出しっぱなしの状態ですが、
イメージとしてはこんな感じです!
※出ている小物はすべて納戸に移動をしました


160524_21.jpg

ではでは、バリ島の家のリフォーム中の現場を写真でお伝えしたいと思います(=゚ω゚)ノ

日本とはあまりに違う様に、驚きを隠せない状況の写真ばかりですが・・・

これをご覧いただくと私がどうして工事終了後の掃除に慄いていたのか、きっとお分かり頂けると信じています(//>ω<)

バリ島でこれからうちと同じような工事をされる方は、心の準備としてぜひご覧下さい|д゚)チラッ


大工さんはここから出入りして作業をしていました!
いよいよ工事中のブルーシートの向こう側へ潜入します(*・`ω´・)ゞ

160524_1.jpg

上の写真の台所部分です!
もう天井(屋根)にコンクリートが流された後になります。
バリ島では、この様に竹の棒を支柱にします(°_°)
それにしても・・何だかお化け屋敷みたい・・・(-∀-)

160524_2.jpg

あわわゎ・・・瓦礫の山ですΣ(゚д゚|||)
これ、自分達で片付けるの無理ですわ・・・Σ(´Д`*)

160524_3.jpg

ビニールシートです!
この裏側で私達は生活をしている状態でした~

160524_4.jpg

ビニールシートの向こう側はこんなことに( ノД`)

160524_5.jpg

2階もチェックしに行きます~(//>ω<)

160524_6.jpg

以前雨漏り修理をした通路も、土埃だらけに・・・

160524_7.jpg

階段も・・・

160524_8.jpg

階段を上った先も同じ感じで汚れていました(*`ω´*)

160524_9.jpg

そんでもって・・・この時に初めて私は知るのですが・・・
以前はメインのプランキラン(バリ式神棚)を設置していた場所に・・・
大きな穴が開いている~Σ(゚□゚*)

160524_10.jpg

また穴かよ~トホホ・・・
どーすんだ!これ・・・

穴の先はこんな風に・・・ここが台所の屋根部分になります。
風が気持ちの良い場所になっていました・・・
そして何かに使えそうなスペースになっていますが・・・
穴が気になって仕方がない(ノ_<)

160524_11.jpg

バリ島の家の工事現場からは以上です(*・`ω´・)ゞ


この工事の様子を見た段階で、私の胸中は嫌な予感だらけになったのですが・・・

もう工事はされてしまっているし私一人の力ではどうにも出来ないので、工事が終わるまで工事のことは余り考えないようにしていました・・・←工事のことを考えてしまうと文句ばかり言ってしまい、K兄と喧嘩になりそうなので・・・

できるだけ現実逃避をするために「外食をどこでしようか?」とか、「家事とか何も出来ないからひたすら怠けていよう」だとかなるべく工事のことは考えずに違うことを考えてやり過ごしていました(*`ω´*)←もっと他に考えることはないのかね(-∀-)?

そんでもって、工事が終了してブルーシートをはがした直後、いろいろと後悔をすることがありました・・・

そしてそして、ついでですが、この工事で屋根の上から家の裏側を見ることが出来たので・・・いよいよ今までず~っと謎だった家の裏側の様子も判明しました(。>ω<。)ノ

その様子は次回に書かせていただきたいと思います(つД`)ノ



ウナは小さい頃から手をこんな風にして寝る癖があり・・・

160524_12.jpg

大きくなった今もたまにこんな感じで寝ています(*` 艸 ´)
K兄が使って出しっぱなしにしていたカマンの上で爆睡しています~

160524_13.jpg

わかりますかね・・・?

160524_14.jpg

手が変なところから飛び出しています~Σ(゚Θ゚)

160524_15.jpg

角度を変えてみるとこんな感じです(゚∀゚)

160524_16.jpg

飛び出している手(-∀-)

160524_17.jpg

寝返りを打っても・・・

160524_18.jpg

手は飛び出したままです(〃ノωノ)

160524_19.jpg

けれどもウナは・・・
スヤスヤ気持ち良さそうに、ベロまで出して寝ています~ヽ(´∀`)ノ
しかし、手しびれないの(゚∀゚)?

160524_20.jpg

最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ



#ゴールデンウィークの思い出
関連記事

スポンサーリンク

unnamed (2)

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

1日遅れのバースデー@ワルン吉田

5月18日に無事(?)台所の屋根工事も終わり、余りにも猫姉妹がブルーシートの向こう側に執着をするので・・・

K兄が会社から帰宅後、ササッと夕食を食べて、その日のうちにブルーシートを外すことにしました(=゚ω゚)ノ

ゴミは大工さんにお願いをして出してもらったし、もう21時前なのでこの日は軽く掃除機をかけて、取りあえず猫姉妹を解放しようということになりました(*・`ω´・)ゞ


掃除機をかけ終わるまで、猫姉妹はキャリーケースに閉じこめです。
ということで、いよいよ御開帳~


160522_25.jpg

けれどもですね・・・よくよく見渡してみると、細かいコンクリートの破片やらホコリやチリで、ビニールシートの向こう側が凄いことにΣ(゚д゚|||)

一部掲載いたしますが・・・
黒いポンプや茶色の板が真っ白になっています・・・
ビニールシートの向こう側及び2階部分すべてがこんな状況(つД`)ノ


160522_2.jpg

こりゃ掃除機をかけるだけとはいかず・・・細かいゴミをまずは片付けて、掃除機をかけてモップをして・・・←工事後の詳しい状況に関しては、落ち着いたらブログに書きたいと思います(。>ω<。)ノ

やっと猫姉妹を出せる状況になったのは・・・
もう0時半頃でした~Σ(´Д`*)
ビニールシートを外しちゃったので、後戻りができなかった(*`ω´*)


160522_3.jpg

台所はまだ使える状況では無いのですが、足をビショビショにしなくても手洗いや洗い物ができるようになっただけマシです~(^∇^)ノ

翌日仕事のK兄はさっさと寝てしまい、私は細かい場所を拭いたりしてこの日は終わったのですが・・・

翌日ふと「あ~今日は5月19日か!妹の誕生日だ~」と思い出し、取りあえずLINEでおめでとうメッセージを送ったのですが・・・

私・・・何かを忘れている(゚д゚)?なんだっけ?なんだっけ?・・・

あっ!今日が妹の誕生日ということは・・・昨日はK兄の誕生日だ~((;゚Д゚))

いやね・・・言い訳じゃないですけれど、本当にそれどころじゃなかったのですよ・・・本人も忘れていたし(*` 艸 ´)

そんでもって5月19日の夜、偶然にも少し早く帰って来たK兄・・・未だ台所は使える状況ではないので、この日もどこかで夕食を食べるか買ってくるかということになったのですが・・・

私が「昨日誕生日だったね!おめでとう!それどころじゃなかったけどね~」と言ったところ、やっとK兄も「ハッ」と自分の誕生日を思い出したようで「今日はどこかに食べに行こう!」となったのです(=゚ω゚)ノ

しかし時刻はもう20時半・・・ジンバランのワルンは大体22時頃に閉店をしてしまうので、今から出かけてもお誕生日なのにゆっくりできず、慌てて食事をすることに(*`ω´*)

これじゃ全く誕生日気分は味わえません(*`・з・´)

どうしようか悩んでいたところK兄が「ワルン吉田って何時まで?」というので、ネットで調べたところ今日は23時までと書いてありますv(o゚∀゚o)v

ワルン吉田はウルワツのウンガサンにある和食の有名店で、恐らくうちから一番近い和食屋さんです(・Д・)ノ

けれども今まで和食高いというイメージがあったり、バリ島でも自炊ならば自分で和食の家庭料理は作れるので・・・

私達はバリ島に移住をしてきてからは、K兄と私だけで和食のお店には行ったことがなかったのです(´・Д・)」

けれども、もう1か月近くも外食が続き、主に安くて手近なナシチャンプルなどのジャワ島系の料理(甘じょっぱい系)ばかりを食べていて、すっかりインドネシア料理に嫌気がさしていたので・・・

「お誕生日だし、ちょっと高くてもいいよね~」ということになって、バリ島に来てから初めて地元の和食屋さんへ行く事になったのです(。>ω<。)ノ

ワルン吉田はウルワツ通りをひたすらウンガサン方面に向かって行き、通り沿いの右側にあります~!バイクさえあれば、この距離なら私1人でも来れそうですヾ(・∀・)ノ


ワルン吉田の看板です!

160522_4.jpg

外観はこんな雰囲気で・・・

160522_5.jpg

お店の中はジャンクな造りになっています!
家具は店主の手作りらしく、ドアがテーブルになったりしています~

160522_8.jpg

どうやらお水はセルフで無料のようです!
(バリ島では、通常お水のサービスはありません)

160522_9.jpg

日本の本がいっぱい置いてある~ 1人で来ても飽きない感じです!
それにしても後ろの椅子が気になるΣ(゚Θ゚)

160522_10.jpg

ビールが驚きのお値段!今までで最安値かも・・・
ビンタン(小)が146円位で(大)が230円位です~
しかもハッピーアワーのお値段が凄い!
ビンタン(小)5本で650円位!そしてお昼もやっているΣ(゚Θ゚)

160522_26.jpg

ビールはこれまた今までで1番と言ってよいほどキンキンに冷えていて・・・
とってもおいしかったですヾ(o´∀`o)ノ

今ならラーメン(小)がサービス価格になっているようです!
お値段は200円位です~こりゃ絶対に注文しちゃう!

160522_27.jpg

メニューには野菜入りや砂糖不使用・油不使用等の表示がされていて・・・
甘い食べ物が苦手な私はとっては、こういう表示が嬉しい(゚∀゚)

160522_12.jpg

玉子焼きまで「甘い」のと「甘くない」のがあるΣ(゚Θ゚)
玉子焼きは好みが分かれるので、とっても親切だと思います!

160522_11.jpg

こういうのに飢えていました~( ノД`)
インドネシア料理のお店やお安い中華のお店じゃ絶対にないメニュー!
冷やしトマトヾ(・∀・)ノ上に乗っているのはクサンバの天然塩です。

160522_6.jpg

これまた嬉しい砂糖不使用の甘くない野菜のピクルス!
こういうのにも飢えに飢えていました~

160522_7.jpg

ワルン吉田の看板メニュー、大分風鶏のから揚げ!
1個がすごく大きくて、サンバル・マタが付いてきます。
味がしっかりしていたので、サンバル・マタはいらないかな~
と思いましたが、乗せて食べてみるととっても良く合う(゚∀゚)


160522_13.jpg

この他に、何だかわからないけど最近食べたくて仕方の無かった餃子を食べました!

餃子同士がかなりがっちりくっついて・・・写真を撮り忘れたことに気が付いた時にはボロボロになってしまっていたΣ(´Д`*)

なので写真はありません~(´∀`*;)ゞ

1個が大き目の餃子で、お味は生姜の風味と下味が効いています。ニンニクが添えられた餃子のタレが付いてくるので、ニンニクはお好みで入れることができます!

あまりお誕生日っぽくない雰囲気になってしまいましたが、キンキンに冷えたビールでお誕生日おめでとうの乾杯をして、おつまみを食べながらゆっくりまったりとできました(^∇^)ノ

そしてそして・・・〆にはもちろんラーメン(小)!2人とも豚ひき肉入りをチョイスしました。


K兄は醤油味!コクがあってさっぱりとしたスープです。

160522_14.jpg

私は辛いラーメン!日本人にちょうど良いピリ辛具合でした~


160522_15.jpg

ラーメンにはシャキシャキ野菜やネギがたっぷり入っていて、大好きなワカメまで入っている~(*` 艸 ´)

麺はプリプリの縮れ麺で「ラーメン食べている!」という感じでした~←やっぱりミー・アヤムの麺とは違うな~(´ω`人)

他にも気になるメニューはあったのですが、もうお腹がいっぱい( ノД`)


お会計の時に文鎮代わりにこんな物が・・・
ちょっと癒されちゃいました~(*´v`)

160522_16.jpg

やはりお料理はローカルのお店と比べると、1品が若干お高めだったのですが・・・←もちろん安いメニューもありますよ!

ビンタン(大)2本を飲んだのに、トータルのお値段はローカル向けのお店と比べてほとんど変わらないお値段でした(和食店なので、もっと高いかと思ったのですが・・・ちょっとビックリ)!

サービス料が無いということもあるかと思うのですが、やっぱりビールが安いからだよな~(´∀`*)私達にピッタリのお店かも!

ビールがお好きな方には、本当におススメのお店です~ヽ(´∀`)ノ

お料理の味付けが、私達にとっては全体的にしょっぱい感じもしましたが・・・

好みの味付けだし、なにより甘めの味付けのインドネシア料理から解放されて大満足でした~ヾ(o´∀`o)ノ←K兄の誕生日だということを完全に忘れているヤツ(-∀-)



K兄が最近寝ているマットレスは、折り畳みが出来るタイプで・・・
こんな風に折ることができます!このトンネル、猫まっしぐら(*` 艸 ´)

まずはデュイが跳んできました!

160522_17.jpg

もう止まらない~(゚∀゚)

160522_18.jpg

遊びまくりです~

160522_19.jpg

ひょいっと顏を出していますが・・・
何気に後ろからウナに狙われています~(*` 艸 ´)

160522_20.jpg

ウナも当然このトンネルに入りたいのです(゚∀゚)

160522_21.jpg

もう目が爛々としています~

160522_22.jpg

ホレホレ~とおもちゃで誘ってみましたが・・・

160522_23.jpg

あっさり無視されました~Σ(´Д`*)
どうやらウナは自分だけの世界に浸りたいようです( ノД`)

160522_24.jpg


最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!



にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ


スポンサーリンク

unnamed (2)

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

失敗だらけのGO-FOOD(2)

前回、GO-FOODで失敗をした原因は、時間が遅くてお店の選択肢がほとんど無くなってしまったことだと思い、GO-FOODを諦めきれない私だったのですが・・・

GO-FOODに反対をしつつ失敗をしたK兄が再びGO-FOODを使うことは考えられず、ならばとK兄が仕事で留守をしている昼間に再びGO-FOODにトライしようと決心をしたのです

そんでもって、私がGO-FOODを使いたいという本当の目的は、K兄が飲み会で夕食を家で食べない場合、夕食を作らなくても済むようにしたいそして私1人でも美味しい物を食べたいということです(*` 艸 ´)

なので・・・K兄に頼らずとも私1人でGO-FOODを使えなくては意味がないのです(*・`ω´・)ゞ

ということで・・・とある日の昼食時にGO-FOODを決行しました(=゚ω゚)ノ


GO-JEKのアプリでこんなお店を発見したので・・・
これはもしや噂になっている美味しい激辛ミゴレンのお店?
ジンバランにもあったのか?と思ってですね・・・
このお店に決めましたヾ(・∀・)ノ

160516_11.jpg

メニューはこんな感じです!

160516_12.jpg

Ramen(ラーメン?)の文字が気になりますが・・・
まずは店名にもなっているスタンダードメニューを選び・・・

160516_13.jpg

無難な感じで辛さレベル3をチョイス!


昔親に「出前を頼む時はお店の人に悪いから、1品だけで頼んじゃいけないよ」と散々言い聞かされたので、サイドメニューも頼もうかどうか悩みましたが・・・

GO-JEKの場合は配達料も支払うし、1品の方がむしろ早く仕事も終わるし持ち運びも簡単だし・・・

何より変な物を頼んで前回のように「品切れなんですがどうします?」と電話がかかってきた場合に、私の拙すぎるインドネシア語では対応しきれないので、1品だけを注文しました(*`ω´*)


おっと!GO-JEKのドライバーさんが見つかったようです(゚∀゚)

160516_14.jpg

こんな感じで担当ドライバーさんの顔写真に名前、
頼んだものや届け先の確認が表示されます!


160516_20.jpg

前回と同じなら、この後ドライバーさんから確認の電話がかかってくるはず・・・と思い、緊張して電話を待っていました

するとほどなくして電話が・・・緊張しつつも慌てて電話に出てみると、電話の相手はGO-JEKのドライバーさんではなく、なんとK兄Σ(´Д`*)

「なんかGO-JECから電話がかかってきたけど、お前なんか頼んだの?」・・・しまったー! うかつだった!電話の登録はK兄の番号だったんだ・・・

とりあえず「1人でもできるか試してみたんだよ!何でも1人でできなきゃダメでしょ!とりあえず運んで下さいとドライバーさんに伝えて!」と訳の分からない言い訳をしてしまいました(´∀`*;)ゞ

K兄は「ふ~ん・・・わかった~」っと言う感じで腑に落ちない雰囲気はありましたが、GO-JEKのドライバーさんに対応してくれました

K兄にはバレバレでしたが、そして自分1人の力ではありませんが、何とか無事にGO-FOODを頼むことができました(-∀-)


GO-JEKのアプリからは・・・
こんな風に今ドライバーさんがどこにいるかを確認できます!

160516_15.jpg

お店にどんどん近づいています!

160516_16.jpg

お店に到着ヾ(・∀・)ノ

160516_17.jpg

おお!うちに向かってきている(゚д゚)!

160516_18.jpg

うちの圏内に入った!そろそろやってくるぞ!頑張れ!


160516_19.jpg

そのすぐ後にうちの通りに入ったはずなのに、ドライバーさんがやってきません・・・(-∀-)

慌てて外に出てみると、うちの屋根工事をしている大工さんたちが「GO-JEKあっちに行ったよ~」と教えてくれて・・・


結局は迎えに行きました~(*・`ω´・)ゞ

160516_21.jpg

ドライバーさんもほっとした様子(*` 艸 ´)

160516_22.jpg

分かりやすくレシートの裏に値段を書いてくれていました!


160516_23.jpg

無事にお昼ご飯を受け取り、何とか1人GO-FOODを完遂させてウキウキ気分で家に戻り・・・

頼んだものを見てみると・・・
何か小さい箱・・・やっぱ他にも頼んだ方が良かったかな?

160516_24.jpg

と後悔しつつ、蓋を開けてみると・・・なんじゃコリャ~
絶対に今話題の辛いミゴレンじゃないな・・・(*`ω´*)

160516_25.jpg

お味は小学校の学校給食でだされたスパゲティをかなり激辛にした感じで・・・
麺は伸びきっています・・・まぁ、懐かしい感じです←すっごく辛いけど(-∀-)
上にかかっているのはチーズではなく、辛いパン粉でした~

160516_26.jpg

箱の素材だけは立派でした~(゚∀゚)


160516_27.jpg

またもや失敗!?1人でも頼めていないし、美味しい物をお届けしてもらった訳でもない・・・これはやはり失敗だろう( ノД`)

というモヤモヤした気持ちだけが残ったので、後日改めてまたもや1人GO-FOODを決行しましたヾ(・∀・)ノ←しつこい

GO-JEKのアプリから電話番号の登録を私の携帯電話の番号に変更し、失敗の原因は自分が知らないお店にいきなりトライをしてしまったこともあるので、今度は間違いなく美味しい「ワルン・カンプン」を指定して・・・

そんでもって、GO-JEKのドライバーさんから電話がかかってきましたよ!今度こそ私の携帯に!

拙いインドネシア語で電話に出たらですね・・・外国人だと悟られ、いきなり英語で話し出すドライバーさん・・・

待って!私、インドネシア語よりも英語の方が苦手です!いきなり電話で英語をしゃべられても何を言ってんだかわかんないよ~Σ(´Д`*)

という感じになってしまい、ドライバーさんからは配達を拒否されたのでした~←こういうパターンがあるのね・・・

そんで1人でGO-JEKのアプリから、GO-FOODのキャンセルをしたのでした~←キャンセル理由にちゃんと?ドライバーに断られたという項目がありましたよ(-∀-)

ということで・・・失敗続きのGO-FOODでしたが、そもそも自分の出来ないことを他人に任せること自体がダメなんだよねと思い直し・・・

自分でバイクに乗って、買い物ができるようになるのが先でしょ!と反省~(´∀`*;)ゞ

家の工事の間は車が邪魔で、K兄が車通勤をしているので・・・ここ数日はバイクに乗ってお昼を食べに行く練習を1人でしていましたヾ(o´∀`o)ノ←時速20km位でひたすら一番左側を走る迷惑なヤツになっていましたけどね(〃ノωノ)

GO-FOODは私がもうちょっとインドネシア語をまともに話せるようになるまで・・・お預けにいたします(*・`ω´・)ゞ


工事もそろそろ終了なので・・・最近は大きな音がしないから、ビニールシートの向こう側に行きたくて仕方のない猫姉妹・・・



160519_1.jpg

ウナがビニールシートの向こう側に行こうと頑張っています~

160519_2.jpg

ビニールシートの向こう側よりも・・・
はがれかけたテープの方が気になるデュイ(*` 艸 ´)

160519_3.jpg

ウナはやっと諦めましたが・・・

160519_4.jpg

今度はデュイがやる気マンマンΣ(゚Θ゚)

160519_5.jpg

この後本当に体の2/3がビニールシートの向こう側に入ってしまったので・・・
慌てて写真を撮るのをやめて引きずり出しました~Σ(ω |||)
この時は、まだ2階に大きな穴があって、猫が外に出れてしまう状態でした!

160519_6.jpg

イヤ~焦りました!裏側から入り込めないよう措置しましたので、その後は大丈夫でした(´∀`*;)ゞ

そして・・・昨日やっと家の屋根修理が終わりました!ご心配いただきました皆様、本当にありがとうございました(。>ω<。)ノ

しかし、本当に大変なのはここからです~片付けとかいろいろあってですね・・・日常に戻れるのはまだまだ先だと思われます(//>ω<)


 
最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!



にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ




#ゴールデンウィークの思い出
関連記事

スポンサーリンク

unnamed (2)

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

失敗だらけのGO-FOOD(1)

先週の土曜日(本来の予定では5月2日頃)に終わると言われていた台所の屋根の修理ですが・・・

やっぱり本日もまだ終わりませんでした~(*`ω´*)

ということで、未だに絶賛外食祭りが繰り広げられている我が家ですが、私はこの外食祭りの間に、どうしても試してみたい事があったのです(*・`ω´・)ゞ

それは・・・GO-JEKのサービスの1つであるGO-FOODですヾ(・∀・)ノ

どんなサービスかと申しますと、自宅まで配達可能な範囲の飲食店(GO-JEK対応)から、近くにいるGO-JEKのドライバーさんが、出前をお届けしてくれるサービスです!

お店に支払う金額と1万5千ルピア(約123円)のGO-JEK利用料をドライバーさんに支払って、頼んだ品物を受け取るシステムになっています(=゚ω゚)ノ

行列しているお店に、ドライバーさんが代わり並んで買ってきてくれたり、暑くて日中は外に出たくない時にお願いをしたり・・・

ただの出前というよりは、いろいろな意味で重宝されているサービスのようです!

GO-JEKのアプリをダウンロードして、そこから好きなお店やメニューを選び、オンラインで注文をするスタイルです(=゚ω゚)ノ

そのお店が対応エリアなのかどうなのかや、外食をあまりしない私達が知っているお店はごく限られていたので、どうやってお店をGO-JEKのアプリで探すのか不思議に思っていたのですが・・・←検索機能だけだったら全然お店を探せないよ~(〃ノωノ)


とっても簡単でした(゚∀゚)!

160516_1.jpg

こんな感じでカテゴリ別に分かれていて・・・
食べたいカテゴリをタップすると、対応エリアのお店が表示されます!
閉店時間になっていると「closed」とちゃんと表示がされます~


160516_2.jpg

私の住むエリアは思った以上にお店も多く「こんな場所にこんなお店があったんだ!」という新たな発見もあり・・・

ますます期待に胸が高鳴ります(゚∀゚)

そんでもって、バリ島のブログでも度々話題になっているこのサービスですが、とっても評判が良いので・・・

外食祭り期間中にぜひとも体験せねば(`・ω・´)と、アプリをダウンロードして機会を伺っていました←K兄はGO-JEK利用にやや反対・・・利用料の1万5千ルピアが惜しいらしい(*`ω´*)

そんなK兄の反対を押し切って、まだ工事が始まったばかりの頃にGO-FOODを決行いたしました(*・`ω´・)ゞ

K兄が早め(と言っても21時前位)に帰って来たある日、いよいよGO-FOODを試すことになったのですが、初回だったのでお店選びや住所や電話番号等の登録と認証に時間がかかってしまい・・・

お目当てのお店が閉店してしまったので、同じジャンルの違うお店を選択しました(。>ω<。)ノ

この日はハンバーガーやサンドウィッチ系が食べたかったのですが、ケンタやマックなら自分達で行った方が早いので(そして高いので)・・・


敢えてローカルなのお店を選択!

160516_3.jpg

とっても怪しい雰囲気(ちゃんとしたハンバーガー?)なので、このお店にだけは頼むまいと思っていたのですが・・・

同じジャンルの他のお店は閉店しているので仕方がない(*`・з・´)
メニューはこんな感じでした~


160516_4.jpg

K兄はポークソーセージ(めずらしい!)のホットドッグで私はビーフバーガー、その他にフレンチフライと謎のパンダピザ(安かったので・・・)を注文しました!

栄養バランスがメチャクチャ悪い感じですが、サラダなどのメニューがなかったので・・・今日1日位は仕方がない!これもGO-JEKをお試しするためだ!と思い諦めました(-∀-)

注文後すぐに担当のドライバーさんから「今からお店に行きます~何かあったらまた電話します!」という内容の電話が来ました(=゚ω゚)ノ←オンラインで注文をしても、どうやらこの電話の確認は必須のようです(*・`ω´・)ゞ

GO-JEKアプリは私の携帯から使ったのですが、電話番号の登録はK兄の携帯電話番号にしたので・・・何かあった時の電話はK兄にお任せです(*` 艸 ´)

ほどなくしてGO-JEKから連絡が入り・・・「ハンバーガーもホットドッグも全部売り切れです!どうします?」とあり得ない連絡を受け・・・Σ(゚Θ゚)←っていうか、ハンバーガーとかホットドッグの人気店なの???真相は不明です(´∀`*;)ゞ

メニューを見て「じゃ、コレで」と言ってもことごとく売り切れなので・・・

K兄は逆にどのメニューならできるのかを聞いていて、やっと何かを(よく聞き取れなかった)頼んで電話は終了~(゚∀゚)

この電話でのやりとり・・・私だけだったら出来ないだろうな・・・ゆくゆくは1人でいる時にGO-FOODを利用したいんだけど・・・


いよいよ出前が届きました!

160516_5.jpg

こんな感じで何かが入っています!

160516_6.jpg

そんでもって、結局GO-JEKから届いたのは
何の特徴も無いふつーのナシゴレンに・・・

160516_7.jpg

これまたふつ~のチャプチャイ・・・

160516_8.jpg

袋から出すとこんな感じです~

160516_9.jpg

そんでもって、パンダピザだけはあったようで・・・
切ない感じのピザ(なの?)・・・( ノД`)
お味は甘めのミートソース味でした~チーズ感はナシΣ(´Д`*)

160516_10.jpg

ピザが片寄って重なっていますが、丸のままだと容器に入らなかったようで、お店の人が重ねて入れたんだと思います(*`ω´*)←決してドライバーさんの運び方が悪かった訳ではないですよ~(゚∀゚)

しかし・・・ハンバーガーやホットドッグが食べたかったはずなのに、結局はいつも食べているインドネシアンフードが食卓に並んでいる・・・←味もいたって普通でした(*`・з・´)

せっかく洋食を食べるつもりだったのにナンデ(-∀-)?ナシゴレンとチャプチャイと変なピザしかないハンバーガー屋さんってナニ(-∀-)?という状況に・・・←品切れじゃなかったらどうだったのか気になる・・・誰かが爆買いをしたのかΣ(゚Θ゚)?

ていうか、ナシゴレンとチャプチャイなら、わざわざ1万5千ルピアを払ってまでGO-JEKに持って来てもらはなくとも、家の近くでもっと美味しいお店があるから~(つД`)ノ

K兄は「ほらね!結局はこんなもんだよ!」と言い、もともとGO-FOODを快く思っていなかったこともあり・・・

「もう、GO-FOODを頼むことは無いな!」宣言Σ(´Д`*)←あ、ドライバーさんの対応は凄く良かったとのことで、星5つ評価をしていました~(*・`ω´・)ゞ

あんなに楽しみにしていたGO-FOOD・・・外食祭り=GO-FOOD祭りにする私の野望は、この1回であっけなく散りました

けれども私の中では、この1回だけでGO-FOODをあきらめることができず「今回は夜遅くなって、お店があまりやっていなかったからダメだったんだ!」「使い慣れていないから、最初に失敗をするのは仕方がない!」と思い・・・

「そうだ!次はお昼にK兄に内緒で、こっそりGO-FOODを試してみよう!」「お昼なら品切れや閉店は大丈夫だろう(゚∀゚)!」と思いつき、GO-FOODに対して更なる野望を抱いたのでした(`∀´)

ということで、GO-FOODで度重なる失敗をすることになりますが・・・続きは次回にさせていただきます~ヽ( ´_`)丿



ウナは毎朝必ずK兄の出勤時間ギリギリを見計らって・・・
K兄に甘えてきます(*` 艸 ´)←イジワルしているのか?
因みにK兄が休みの日の朝は甘えてきません(-∀-)

160516_28.jpg

撫でてあげないと、そりゃ悲しそうに大声で鳴くのです(;д;)

160516_29.jpg

瞳もうるうる・・・

160516_30.jpg

撫でてもらえば満足します~

160516_31.jpg

最近ブルーシートに慣れてきたデュイ!
そんなウナをジ~ッと見ています・・・

160516_32.jpg

デュイのことはナデナデしてくれないの?
と言っております~

160516_33.jpg

仕方なくデュイもナデナデするK兄(*` 艸 ´)

160516_34.jpg

そんなこんなで、K兄は出勤前の30分間ほど、
猫姉妹にナデナデさせられております~ヽ(´∀`)ノ

160516_35.jpg


最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ



#ゴールデンウィークの思い出
関連記事

スポンサーリンク

unnamed (2)

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

最終日は思い出のクタビーチ

いよいよI君一家のバリ島滞在最終日となりました!ホテルのチェックアウトは17時です(´;ω;`)

前回書いた通り、この日はRちゃんが荷物をまとめるので、私は子供達とプールで遊び、K兄とI君はサーフィンに行く予定だったのですが・・・

私達がホテルに着いた頃、すでにサーフィンをしていたI君がホテルに戻ってきました(=゚ω゚)ノ

「K兄ちゃん、今日はもうダメだ!波が全然ダメで波乗りなんてとても出来ないよ~」とのこと( ノД`)

ということで、結局サーフィンは諦めて・・・I君はRちゃんと荷物をまとめ、K兄は子供達とプールで遊ぶことに(゚∀゚)←残念だね~と言いつつも・・・内心はヨカッタ~と思ってしまった(*` 艸 ´)


I君一家が泊まっていたバリ・ラニ ホテルのエントランスです!
落ち着いた雰囲気で良い感じ(〃▽〃)

160512_1.jpg

プールも綺麗\(^o^)/

160512_2.jpg

早くプールに行きたくて慌てる子供達・・・
娘ちゃん、Tシャツ脱ぐより先に水中メガネかけちゃってるよ(ノω`*)ノ

160512_3.jpg

プールの半分は私も足がつかない深さだったので・・・
最初はこんな風に遊んでいましたが・・・


160512_4.jpg

途中から鬼ごっこしようとなり、こおり鬼(もうとっくにルールを忘れている)とか、謎のゾンビ鬼をやることに・・・(-∀-)

水中で固まるのも大変だし(こおり鬼)、プールの中で泳ぎながら逃げ回ったり追いかけたり・・・

運動不足のオッサンとオバサンはもう足がガクブルですよ

けれども子供達は全然大丈夫で、ますます動きも活発にΣ(ω |||)

さすがはサーファーガールとギャングエイジ((((;゚Д゚)))))))

K兄もいることだし・・・プールサイドでビールでも飲みながら、子供達が遊んでいるのを見守っていようかな~なんてチラッと思ったのですがね・・・考えが甘かった・・・

とてもじゃないけどそんな事は許されず、ずっとプールとプールサイドを全開で動き回ることに・・・K兄がいて本当に良かった~私だけじゃ絶対に体力もたなかったよΣ(´Д`*)


ゾンビ鬼になりきるK兄と・・・
キャーと言ってプールに散らばる子供達Σ(ω |||)
追いかけるのも一苦労


160512_5.jpg

いよいよ私達も体力の限界に近づき・・・「遊び過ぎで危ないからちょっと休憩!」と適当な理由をつけて声をかけ、休憩をすることに・・・

子供達も素直に「はーい!」と言って、一旦プールからあがり・・・

「せっかく素敵なデッキチェアがあるから、皆で写真を撮ろう!」と子供達をデッキチェアへおびき寄せ・・・

「しめしめ!このタイミングでプールのバーにビール注文してゆっくりしちゃおう(*` 艸 ´)」と思ったのもつかの間・・・


この写真を撮った直後・・・

160512_6.jpg

「はい!休憩終わり!次はシロブチちゃんが鬼ね~!こおり鬼とゾンビ鬼どっちがいい?」と言われ「じゃ、こおり鬼で・・・(;_;)←ゾンビは勘弁してね!ビールサヨナラ」・・・

キャーッ!と言って、プールに散らばっていく子供達・・・←おばちゃんもう無理ですよ・・・by心の叫び(-∀-)

仕方なく鬼ごっこをひたすらやりつつ・・・Rちゃんが1回子供達の様子を見に来たのですが「みんな楽しい?」「楽しいよ~!」との会話でRちゃんは再び荷物整理に戻ってしまい・・・←イヤ、いいんですよ!本来の目的はコレなので!

K兄も私もすっかりヘロヘロになって、喉はカラカラ・・・そして何と言ってもお腹が空いた~!

ビックリ!思いっきり遊ぶと中年でもやたらお腹が空くんだね~(*ノェノ)

K兄も「俺そろそろヤバイ・・・」と言いだした頃、やっとRちゃんがプールまで子供達を迎えに来てくれました~!

Rちゃんは「みんな、お腹すいたでしょ!今日帰るから、最後にセンに会いに行ってご飯食べよう~!」と言ってきて・・・

子供達も「最後にセンに会いたい!クタビーチ行きたい!」と言って、やっとプールから解放されました ←この時はRちゃんが天使に見えたよ~やっぱ3児の母は凄い(´∀`*;)ゞ

クタビーチにはこの後、そのまま皆で徒歩で行ったのですが、I君に「今まで旅行の後の荷物をまとめる時に、Rと喧嘩しなかったのは今回が初めてだよ!ホントありがとう!」と言われました~(*` 艸 ´)

いえいえ、どこの夫婦も一緒だね~!こんな事でもお役に立ててなによりですよ(ノω`*)ノ

と話しつつ・・・向った先はK兄がもともと仕事をしていたクタビーチ!

I君もRちゃんも私も、時期はバラバラですが(I君とRちゃんはすでに一緒だったかも)、20年前のこの場所で初めてK兄に会ったのでした・・・そして「セン」とも・・・←懐かし~(ノω`*)ノ

バリ島に移住をしてから、K兄と私は3回目のクタビーチです(バリ島に来てから全然行っていないし、水着で来たのは初めてだ~)

この木はK兄がこの場所で仕事をしていた時に、日影が欲しさに植えた木です!

当時は細くて1本のひょろっとした木でしたが、大きくなったね~( ^ω^ )

160512_7.jpg

リスも住んでる~Σ(゚Θ゚)


160512_13.jpg

パンタイ・クタ通り沿いにあるクタビーチの木は、当時ここで仕事をしていた人達が日影欲しさに植えた木がほとんどです!

今では観光客・働いているローカル含め、クタビーチにある日影の憩いの場所になっています(^∇^)ノ

そんでもって、さっき書いた子供達が会いたがっている謎の(じゃないか)人物「セン」!

「セン」はK兄がこのクタビーチで仕事を始めてから2~3年後にロンボク島から単身赴任で来て、ずっと変わらずこの場所で単身赴任?をしながら20数年この地でコツコツと仕事をしています!

ご安心下さい!ちゃんとロンボク島の奥さんと子供達の所には、定期的に帰っています(*・`ω´・)ゞ

今でも変わらず、クタビーチで飲物屋さんをやっています←今となっては大分古株になってしまったか(゚∀゚)?

私も実はK兄より先にセンと出会っていてお世話になっていました!

当時は観光客だったので、ビーチにいる時にセンにビールをお届けしてもらっていた(´∀`*;)ゞ

I君も当時はセンの所で飲物を買いつつ、K兄とサーフィンをしている感じだったので・・・

センがあまりにもイイヤツだったので、20年経った今でもセンの事は忘れていなくて・・・

私とK兄が日本にいた時も、I君とRちゃんは子供達を授かる前に、ちょいちょいバリ島に来てセンに会っていたのです(=゚ω゚)ノ

今回はI君とRちゃんが結婚をしてから、子供達3人を授かり元気で育っています(=゚ω゚)ノとセンに報告をしに来ていたのです~

謎の人物・・・じゃないか!パンタイ・クタに行けば彼に会えると思います~!センは今もクタビーチで飲物屋さんをしています!彼に会ったらぜひ飲み物を買ってね~(^∇^)ノ


とにかくまじめで、優しくて気の良いオッサンです~(*` 艸 ´)

160512_8.jpg

クタビーチでは、皆がリラックスしているので・・・
仲良しになった子供と遊んでくれたりします~
息子ちゃん、楽しそう~

160512_9.jpg

Rちゃんが最後に食べたかったバリ島グルメ?は・・・

160512_10.jpg

ビーチで食べるミー(麺)ですが、20年前はインスタントで卵と青菜の具だけだった・・・のに・・・凄い!ミー・アヤム・バクソに進化しているΣ(゚Θ゚)

時の流れを感じます~(ノω`*)ノ

二番目の娘ちゃんは、昨日のローカル市場で買ったマンギスにすっかりハマり・・・

160512_11.jpg

割り方も覚えて、ほぼ1人で1kgのマンギスを食べちゃった(/∀\*)
美味しいもんね~

160512_12.jpg

クタビーチは海に入るとかサーフィンするとか・・・
そんな既成概念に囚われることなく、
リラックスをして思い思いに過ごす人がほとんどです(^∇^)ノ

ハンモックでリラックス~のお姉ちゃん!

160512_15.jpg

こんな感じで遊んだり・・・

160512_14.jpg

外国人の観光客の方とおしゃべりしたり・・・

160512_16.jpg

私は、これまた20年前から知っているおばちゃんに
マッサージをしてもらったり・・・
(ていうか、全然変わっていないから一目でわかった!)

160512_19.jpg

そろそろ日本に帰るので・・・
寂しくなってセンに甘える息子ちゃん(っω・`。)

160512_17.jpg

最後に・・・20年前の仲間と共に記念撮影。

160512_18.jpg

この日は新月で、この引き潮の景色を見ながら・・・
(本当、サーフィン出来んね~

I君一家の17時のチェックアウトにあわせてクタビーチを後にしました!

160512_20.jpg

上の景色を眺めながら、I君一家とK兄と私でホテルに戻っている途中・・・

一番上のお姉ちゃんがいきなり私の腕を取って、こんなことを話し始めたのですΣ(゚Θ゚)

「ねえ、私最初にバリ島の空港に着いた時に、臭いし嫌だと思ったの・・・けど、何だか慣れてきちゃって、今は全然気にならなくなった~」

「昨日の市場でお父さんが言っていたけど、外国だから臭いと思うし、私達も日本の臭いところがあるみたいだし・・・」

「私、今はバリ島の匂いが好きになった!これから日本に帰るけれど・・・」

「日本に帰ったらバリ島の匂いに慣れちゃった私に、日本はどんな匂いが待っているのかな?K兄ちゃんは最初に日本に行った時に臭いと思ったんだよね?」

「日本人でバリ島に慣れちゃった私は、どんな匂いを日本で感じるんだろう!日本に帰ったら空港の匂いを嗅いでみようと思う!」

「バリ島から日本に帰るのって、どんな感じだろう?ちょっとだけ楽しみ」と眼を輝かせて言っていましたΣ(゚Θ゚)

この娘ちゃんの言葉に・・・・何だか私自身はよく分からない気持ちもあったのですが・・・←分からないダメ人間(-∀-)???

なんだかジ~ンとして胸が熱くなってしまったのです・・・子供って凄いね~(;д;)

こんな感じでI君一家は切羽詰まりながらもシャワーや支度を終わらせて、日本に帰って行きました~!また、バリ島に来てね~(^∇^)ノ

ということで、I君一家のバリ島滞在のお話は終しまいです。お付き合い下さりありがとうございました(。>ω<。)ノ

ところで工事中の我が家ですが・・・4月25日から1週間の予定で工事をしていましたが・・・

5月13日現在も工事中で、外食の日々を送っています←もういい加減、ジャワ風ナシチャンプル(甘じょっぱい)に飽きた~

せめてナシバリ(辛くて甘くない)が食べたい~( ノД`)ナシバリは午前中がメインだし、この辺は売っていないんだよな・・・

工事も後2日と大工の棟梁さんに昨日言われました←ホントカ(-∀-)?

と思ったのですが、2日で終わると他の大工さんも太鼓判を押しています~

そんでもって、様々な理由により普段はバリ島で市場で食材を買って、あまり外食をしていなかった私達ですが・・・

今回の工事で、さすがに3週間近く外食をしていたので、成功だったり失敗だったり←ていうかほぼ失敗Σ(´Д`*)

の外食生活を送っています!

いずれこのブログで書きたいとな~思っています(。>ω<。)ノ



こんな風によく外を見ている猫姉妹・・・

160512_21.jpg

外には出たがらないけど、景色を見るのが好きなのです~(=゚ω゚)ノ
蝶々とか小鳥と鶏とか虫とか見れるからね~(゚∀゚)

160512_22.jpg

この間はこんな風に・・・
仲良くピッタリくっついて、外を見ていました~ヽ(´∀`)ノ

160512_23.jpg

おや?何かを発見した様子(変な虫では無いことを祈る)(*・`ω´・)ゞ

160512_24.jpg

何を見ているの~Σ(´Д`*)

160512_25.jpg


最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ



#ゴールデンウィークの思い出
関連記事

スポンサーリンク

unnamed (2)

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

ディープでインパクトなお子様連れバリ島観光(2)

日本で生まれ育った子供達にとっては、ディープでインパクトがあり過ぎなバリ島のローカル市場を見学した後・・・

お母さんであるRちゃんの希望で向かった先は「子供の洋服等が露店のスタイルで売っている場所」です

これまたディープなリクエスト過ぎやしないかい(-∀-)?

洋服を露店のスタイルで売っている場所は、バリ島にたくさんあるかと思うのですが、何せ私達がそこまでバリ島の事をまだ良く知らないので・・・

「露店で子供の洋服を売っている」場所といえば、私達が唯一知っているのは・・・

地元ジンバランにあるパサール・クドガナンの一角に、夜だけ出現をするパサールです(´・Д・)」

このパサールの場所を簡単に説明すると、ジンバランのクドガナンにある有名なイカンバカールのカフェが立ち並ぶ場所の近くになります(=゚ω゚)ノ

イカン・バカールのカフェを超えると大きなパサール・イカン(魚市場)があり、その奥に私達が普段利用をする露店のパサール・イカンがあるのですが、そこを超えてさらに奥へ突き進むと突然出現します(゚∀゚)

夜の暗いパサール・イカンを超えた先に、突如として明るい場所が出現するので・・・とにかくパサール・イカンを奥へ奥へと進んで行けば、迷うことは無いかと思います(*・`ω´・)ゞ

大きいパサール・イカン~露店のパサール・イカンまでは、結構外国人(特に中国人観光客)を見かけますが、洋服のパサールで西洋・東洋人問わず、外国人の姿を見かけたことがまだありません(//>ω<)タマタマカナ?

完全にローカル(インドネシア人)御用達の区域なのではないかと思いますが、この日もこの場所で外国人の姿を見かけることは無く・・・

K兄以外は日本人の私達にとって、完全にアウェイな場所でもあります~(゚д゚)


屋根つきの大きなパサール・イカンを超えると・・・
露店のパサール・イカンにたどり着きます!
この露店タイプのパサール・イカンも夕方~夜にかけての営業です。

160508_10.jpg

子供達は「何だか生臭い~!」と言っていますが、I君は「お魚は本当はこういう臭いなの!日本はパックをしているから分からないだけなの!」と相変わらずのスタンスで会話をしつつ、どんどん奥へ進んで行くと・・・
 
160508_11.jpg

こんな感じで洋服だらけのパサールが出現(゚∀゚)
子供の服だけではなく、大人用や古着もあります~

160508_12.jpg

写真には取っていないのですが・・・
大量の下着類や子供向けのアクセサリー小物などもあります!

160508_13.jpg

こんな乗り物も・・・

160508_14.jpg

クオリィティが低すぎて・・・
もはやパクリではなくオリジナルにしか見えません(*` 艸 ´)

160508_15.jpg

子供にとっては、やっぱりこういうの気になるよね・・・
子供連れで行く大人にとっては、おねだりされる危険がいっぱい!

160508_16.jpg

子供達は「洋服売り場なのに生臭い~不思議!」と言いつつも・・・
皆、買い物に夢中です~(*` 艸 ´)


160508_17.jpg

このパサールですが、今となってはバリ島のお買い物でもなかなかできない値引き交渉が可能です(常識の範囲内でお楽しみ下さい)!

子供達も指や英単語・インドネシア語の単語を使って、お店のオジサンに値引き交渉をして・・・

ちゃんと値引き価格で洋服をゲットしていました~(゚∀゚)スゴイ!

あれこれ見過ぎてすっかり遅くなってしまい、ジンバランでこれから食事をするとなると22時頃に閉まってしまうお店が多いので・・・

少しゆっくり話したいね~ということになり、I君達の滞在ホテルもあるし、遅くまでお店がやっているクタで夕食を食べることにしましたヾ(・∀・)ノ

がしかし!この日はインドネシアでも4連休の真っ只中で、ングラ・ライ空港~クタにかけて大渋滞(*`ω´*)

やっとこさクタにたどり着いたのでした~!バリ島旅行に来られる皆様も、インドネシアの連休にはご注意下さい(*・`ω´・)ゞ

子供達はしきりに「何だかグラタンが食べたくて仕方ない~」と言っていたり・・・←その気持ちすっごくわかる!クリーム系に飢えるよね~( ノД`)

「今までのお礼に何でも好きな物をご馳走させて!」とI君ご夫婦に言われていたのですが・・・

お店を探す余裕も無く、ホテルの近くのお店に入りました~

おつまに良さそうな1mのサテとかいう謎のメニューとビンタンドラフトのサーバーに釣られて、このお店にフラフラと入ってしまいました~(/∀\*)


ディスカバリーモールの目の前にあったお店です!
私達が利用した時は24時間営業とのことでした~

160508_18.jpg

まずはビンタンでI君一家のラストナイトに乾杯!
サーバーだと最後までビールが冷えててとっても良い(゚∀゚)!

160508_19.jpg

Rちゃんはお酒が飲めないので、マンゴーティー!
フレーバーではなく、本物のマンゴー入りです~

160508_24.jpg

子供達のスプライトもバリ島にしてはとってもおしゃれ!

160508_25.jpg

子供達もビールサーバーに興味津々!

160508_20.jpg

次々と挑戦しています~

160508_21.jpg

皆こぼさず上手に注いでいました!


160508_22.jpg

一番上のお姉ちゃんは下の子にビールサーバーを譲っていたのですが、やっぱり自分もやりたかったみたいで、私が指名をしたらとっても喜んで注いでくれました~(*´v`) 
 
160508_23.jpg

まずはおつまみでブルスケッタを頼み・・・

160508_26.jpg

クリーム系に飢えていた子供達はカルボナーラをリクエスト!
ミートソーススパゲティも注文して、合盛り状態で頬張っていました~
手前の籠には1mのサテとセットになっているご飯が入っています。

160508_28.jpg

こちらもセットで付いてきたカンクンの和え物!
この他に2人前のスープが付いていました~

160508_29.jpg

洋食メニューは日本で食べるのと変わらぬ美味しさでした(´ω`人)


そしてそして・・・謎のメニュー1mのサテに度肝を抜かされました~Σ(゚Θ゚)

てっきり1m位のお皿にサテが並んで出されるのかと思っていたのですが・・・


ジャン・ジャン、ドンドンとやかましい打楽器が響き渡り・・・
もしかして!まさか!Σ(゚д゚|||)ちょっと嫌な予感

160508_30.jpg

やっぱり私達の所に来た~Σ(´Д`*)
子供達も周りのお客さんもア然としています~(〃ノωノ)

160508_31.jpg

パタパタ仰いで煙も凄いことに(-∀-)

160508_32.jpg

なんと!1mのサテは網ごと登場です~Σ(゚□゚(゚□゚*)


160508_33.jpg

種類は鶏・豚・牛肉と魚・イカ・海老があり、サテのオールスターでした~!

お値段も11万ルピア程度(約910円)なので、4人位ならちょうどおつまみにイイ感じです( ^ω^ )

 
160508_34.jpg

インドネシア料理にはあまり馴染めなかった子供達もニンマリ(゚∀゚)

160508_35.jpg

最後にこんな写真が・・・
強制的にお金を請求される例のアレかと思ったら・・・
1mサテのサービスでした~!音楽といい写真といいサービス凄い!


160508_36.jpg

お店のパフォーマンスにすっかり大喜びだった子供達でした!

I君も「これまた面白い経験が出来て・・・適当に入ったけど良かったね~記念写真までもらえたし!」とホクホク(*` 艸 ´)

I君、Rちゃん、本当にご馳走様でした!とっても美味しかったし楽しかったし・・・なにより1mのサテにウケましたヽ(´∀`)ノ

子供達はソファ席なうえにオープンエアーのお店だったので、風が気持ち良かったらしく食後にウトウト( ^ω^ )

I君達と私達でおしゃべりをしたり、明日の打ち合わせをしたりしていたのですが・・・

もともとサーフィン仲間のI君とK兄はまだ一緒にバリ島でサーフィンをしていないので、2人でサーフィンに行きたいということになり・・・

そうなるとお母さんのRちゃんが1人で家族5人10日分+大量のお土産の荷物をまとめることになるし、頼りの1番上のお姉ちゃんもサーファーガールなので、多分一緒にサーフィンへ行くだろうな・・・(`・ω・´)

アレ?Rちゃん・・・1人で子供達の面倒を見ながら、大量の荷物まとめは絶対にキツイよな(-∀-)

一瞬、暴れん坊の息子と娘を持つ私の妹のキレ具合が頭を過り・・・←Rちゃんは違うタイプだと思うけど、お子さんがいる家庭は多かれ少なかれ大変なのは一緒かなと・・・勝手に思った次第です(//>ω<)

「Rちゃんが荷物整理をしている間、私が子供達とプールで遊んでるよ!」と自ら立候補してしまいました~

そんなこんなで、I君一家のバリ島最終日は、水着を着てホテルへ向かう約束をしました!

とは言ってもギャングエイジの子供達・・・もういい歳な上に引きこもりで体力も落ちている私に、この重要な任務が果たせるのか?(*`ω´*)

どうなる?私(゚д゚)?ということで、I君一家最終日の出来事は次回とさせていただきますヾ(o´∀`o)ノ


ここ数か月は本当に蒸し暑くて・・・寝室では寝苦しいということで、K兄は居間にマットを敷いて1人で寝ています(*` 艸 ´)←不仲の時もありますが決して不仲な訳だからではありません!

あくまでも家が蒸し暑いからですよ~(゚∀゚)


そんなK兄の近くにいたいウナ(*` 艸 ´)

160510_1.jpg

なんだか溝にハマっているように見えますが・・・

160510_2.jpg

決してハマって出て来れない訳ではありません!

160510_3.jpg

ウナ自身はこのハマり具合がフィットして・・・イイ感じらしい(-∀-)

160510_4.jpg


最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ


#ゴールデンウィークの思い出
関連記事

スポンサーリンク

unnamed (2)

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

ディープでインパクトなお子様連れバリ島観光(1)

時系列がおかしくなって申し訳無いのですが、今回の内容は前回のブログに書いたI君一家が帰国をする前日(プールで子供達と遊んだのはその翌日です)のことになります(=゚ω゚)ノ

I君一家やK君ご夫妻、Aさん達はゴールデンウィークを利用してバリ島に来ていたのですが、ゴールデンウィークはK兄の仕事が繁忙期でもあり・・・

土日にI君達がロンボク島へサーフィン小旅行へ行っていたので、K兄はI君達がバリ島にいる時だけ、仕事が終わった夜にしか皆に会いに行けない状態だったのです・・・

5月5~6日にK兄が連休を取れたこともあり、K君ご夫妻・Aさんは日本に帰国をしてしまっていましたが、まだバリ島にいるI君一家と一緒に過ごすことになりました(^∇^)ノ

5月4日の夜・・・翌日の打ち合わせでI君から連絡があって、5月5日はどこに行こうかと電話で話をしていたのですが、なかなか決まらず・・・(-∀-)

取りあえずI君が「ドリームランドでも行こうか!(←I君一家滞在中にすでに行っている)」と言った瞬間に、奥さんのRちゃんや子供達から電話の後ろでダメだし(*` 艸 ´)

Rちゃんと子供達はまだお土産などを買っていないということで、バラ撒き土産を買うことが出来る場所に行きたいとのことで・・・

取りあえず品揃え豊富なカルフールへ行こうとK兄と計画しました(*・`ω´・)ゞ

けれども翌朝I君から「バリ島のローカル市場に行きたい!」ということで再び連絡があり・・・

朝の10時過ぎの約束をしていたので、市場は夕方に行くとして、取りあえずはカルフールへお土産を買いに行く事になりました。

けれども私には疑問があり・・・散々バリ島の市場で買い物をしている私達にとって、子供連れでローカルの市場に行く意味が分かりません←もちろん相当なバリ島のマニアックな人でない限り、日本へお土産で持って帰る物も売っていない・・・(*`ω´*)

真相は分からなかったのですが、昼間にやっている市場はほとんどないので・・・カルフールに行ってバラ撒き用のお土産を買った後に、市場へ本当に行くのか確認をすることになりました(*・`ω´・)ゞ

無事カルフールでお土産を購入したI君一家とカルフールのフードコートでかなり遅くなってしまった昼食をとっている間に、I君とRちゃんに「夕方ならローカル市場はやっているけど、この後本当に市場に行くの?」「バリ島のローカル市場はお土産を買うようなところでは無く・・・生肉とかも凄いけど・・・」という説明をしました(´・Д・)」

「もし子供達の社会科見学でローカル市場を見に行くのなら連れて行くけれども、お土産が目的なら行かない方が良い」と言ってみたのです(・Д・)ノ

I君とRちゃんは買い物目的ではなく、せっかく海外へ来ているので、子供達にその国の本当の姿を(クタに滞在だったので、観光客仕様の場所では無く)見てもらいたい!海外の社会科見学をさせたい!ということで・・・

夕方でもやっているデンパサールのパサールクンバサリへ行く事になりました~(。>ω<。)ノ←ヒェ~ダイジョウブカ・・・(゚д゚)


パサールクンバサリのバドゥン側はこんな感じで・・・

160508_2.jpg

普段はここも野菜や肉などのお店でに賑わっているのですが・・・
閑散としています( ノД`)

160508_1.jpg

前回のブログに載せた写真はここで撮りました(。>ω<。)ノ


160506_1.jpg

実はパサールのバドゥン側は、昨年の12月に火事になったのですが今まで通常営業をしていました!

けれども、今月から火事になった建物は建て替え工事を行うので、お店は違う場所で営業をしているようです(=゚ω゚)ノ←いつから通常営業になるのかは分かりませんでした(*・`ω´・)ゞ


ということで、パサールクンバサリ方面へ移動

日本で暮らしている子供達にとっては・・・
きっとディープでインパクトなバリ島の素顔に突入(〃ノωノ)

160508_45.jpg

入口で取りあえず記念撮影をして・・・←空いていてよかったよ(*^_^*)


160508_44.jpg

まだI君一家は果物の女王マンギスを食べたことが無いということで・・・

バリ島の雨季に来たら必食のマンギスがあったので、市場でお買い物体験!←マンギスはもうギリギリセーフの時期!ヨカッタ~(゚∀゚)

市場の果物売りおばちゃんの計らいで、ランブータンを試食させていただきました!けれども・・・

怖がってランブータンに近づかない子供達・・・←ランブータンはクセも無く、ライチをみずみずしくしたみたいな感じで美味しいのですよ!

Rちゃんが「美味しいよ!」と言っても、子供達は市場の環境に辟易していて・・・ランブータンを食べる気にはなれないみたいでした←結局はランブータン1個をRちゃんと子供達で1口ずつ味見する感じに・・・


あっ!ちなみにこの写真に写っているI君ですが・・・
バリ人ではなくて、生粋の日本人ですよ~(*` 艸 ´)

160508_5.jpg 

この後は・・・子供達が「臭い~汚い~嫌っ!!!」
「なんか気持ちが悪い」と言いだし・・・
←その気持、私はすっごくわかるよ( ノД`)

160508_7.jpg

お母さんのRちゃんもちょっと困り顔・・・


そんなイヤイヤ状況になった子供達に、お父さんのI君が一喝(*・`ω´・)ゞ

「お前たちは臭い汚いと言うけれども、K兄ちゃんが日本人に最初に合った時はどう思ったか知っている?」「日本人は醤油とか味噌の体臭がして臭いと思ったんだよ!バリ島にはそういう物が無いからね・・・」

「外国に来て、その国の人たちが暮らしている場所はお前たちにとって臭いのかも知れないけれど・・・」「外国から来ているお前たちを臭いと思っているその国の人達もいるんだよ!けれどもお前達の事をバリの人が臭いって言ったか?」「K兄ちゃんが初めて日本に来て成田に到着した時は、鰹だしの匂いで臭すぎると思ったんだよ!でも日本に住んで段々慣れたんだよ!」

「日本はアジアという地域の中にあるけれども、日本だけがちょっと違うんだよ!他のアジアの国はこういう場所がほとんどなんだよ!」

「それを聞いて、お前達は今ここで臭い!とか平気で言うの???どうなの?よく考えてみて!」と子供達に言い聞かせていました(゚∀゚)!

いや・・・子供達マジで臭かったと思うし、日本の環境と比べると本当に汚いので・・・

子供たちは素直な意見を言ったと思うのですが、I君夫婦は子供達にグローバルな視点を持って欲しいと考えているので、・・・

K兄と私は、そのまま「うんうん」と頷くばかりです~(ノω`*)ノ

市場は臭くて汚いから、バリ島の事情が無い限り(新鮮な物がスーパーで手に入らない)本当は私も行きたくないんだよ!とか言えません~ゴメンネ・・・コドモタチマチガッテイナイヨ・・・(゚∀゚)

と思いつつも、社会科見学として・・・親としてI君が言った言葉はちょっと感動しました!20年前とは違い、やっぱりお父さんだね~(ノω`*)ノ

子供達もお父さんの意見に「そうなんだ~!!!」と驚いて納得をし、市場見学が再スタート(=゚ω゚)ノ

その後は肉や魚を売っている場所も見学(〃ノωノ)
ちなみに肉は市場ではこんな感じで売っているので・・・
大丈夫かな?と正直心配だったのですが・・・

思った通り、仰天している子供達・・・(-∀-)


160508_8.jpg

けれどもこの後、娘ちゃん達が「鶏肉って、本当は頭も足も付いているんだね・・・知らなかった!」「鶏肉ってにわとりさんなんだね・・・」としみじみ言っていました(。>ω<。)ノ

やっとパサールの出口に到着ヾ(o´∀`o)ノ

160508_9.jpg

そんでもって、I君がこっそり私に「俺、バリ島の市場ってこんなに凄いと思っていなかった~正直焦ったよ!」「K兄ちゃんに昔連れて行ってもらった市場?はこんな感じじゃなかった!俺がビックリした!」と言っていました(*` 艸 ´)

その昔、I君はK兄に・・・いったいどこへ連れて行かれたの?市場っぽいところって(-∀-)?

でも、子供達には本当に良い経験になったと感慨深く言っていました←正直一番興奮して市場を楽しんでいたのは、お父さんのI君でした~←嬉しそうに子供達の写真を撮りまくっていたお父ちゃん(`∀´)

この後は夕食に行くにも早いな~となり・・・

Rちゃんが「お値打ちな子供の服を買いたい!」ということで、デンパサールのティアラ・デワタ(バリ島のローカル向けの最大スーパー)に行こうかと思ったのですが・・・

Rちゃんが「う~ん、スーパーと言うよりは・・・もっとローカルで露店な感じの場所に行きたい!」と言うので・・・

そうなったら、ジンバランのアノ場所しか・・・私達も知らないよう~(//>ω<)ということで・・・

この後も更なるディープでインパクト?なお子様連れバリ島観光は続きます!その様子は次回で書きたいと思います~ヽ(´∀`)ノ


前回はウナを連投したので・・・
今回はデュイを連投します(^∇^)ノ

160508_37.jpg

160508_38.jpg

160508_39.jpg

あくびをしてから・・・

160508_40.jpg

ウナを真似て iphone への攻撃Σ(゚Θ゚)

160508_41.jpg

デュイもいよいよ iphone 攻撃が出来るようになってしまったΣ(´Д`*)

160508_42.jpg

猫は眠いからあくびをするというよりも・・・
脳に酸素を行き渡らせて、覚醒させているとのことですΣ(ω |||)

160508_43.jpg



最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ



#ゴールデンウィークの思い出
関連記事

スポンサーリンク

unnamed (2)

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

昨日のこと

前回のブログでかなりアレな内容になってしまいましたが、応援をしていただきました皆様に・・・

どうしようもない内容のブログだったのに、改めてありがとうございますの気持ちでいっぱいです!本当にありがとうございます\(^o^)/

前回のブログでご心配をかけてしまったかもしれない上に、ブログのアップができていないので更なるご心配をかけたくなく・・・

今日はこれから出かけるので、ブログをササッと書きます←前回に続きこれからI君一家と過ごします!

前回ブログに書いた時は、I君ご両親に私がブログを書いていることを伝えていなかったので、写真も無くアルファベット表記で書いたのですが、昨日一緒に出掛けた際にブログを書いていることをI君ご両親に伝え、今回の滞在で一緒に過ごした日々や写真の掲載(顔出しとかぜんぜんいいじゃんって感じでしたが笑)についてご了承いただけましたので・・・

アップしますヾ(o´∀`o)ノ本当に可愛い3姉妹~(* ´ ▽ ` *)

昨日はこんな感じで過ごしていました~ヾ(o´∀`o)ノ

1番大きいお姉ちゃんは、私たちがI君の結婚式に参加した時にはお腹の中にいたのです!K兄が日本に来たばかりの頃でした!
(ちなみにI君とは、K兄がまだバリ島にいた頃からの20年来の友人になります)


本当に可愛い3姉妹(* ´ ▽ ` *)
と思っていたのですが・・・

160506_1.jpg

なんと1番小さい娘ちゃんと思っていた子が・・・
実は男の子でした~まつ毛も長くて本当に可愛いのです(/∀\*)


何でこんなところで記念撮影をしているのかは、後程このブログで徐々に書いていきたいと思っております

今日はI君一家が日本に帰国するので、一緒に過ごす予定です(=゚ω゚)ノ




ウナは間仕切りのブルーシートが気に入ったらしく・・・

160506_2.jpg

もうこんな感じです~
ビビリのデュイはブルーシートには触れようともしませんΣ(´Д`*)

160506_3.jpg

160506_4.jpg

160506_5.jpg

160506_6.jpg

160506_7.jpg

ウナのブルー系写真連投スミマセン!

これからK兄はI君とサーフィン!私は娘ちゃん、息子ちゃんとプールに

I君の奥さんは・・・その間帰国への荷物整理です~
なんといっても子供連れ5人家族で10日のバリ島滞在・・・
帰国の日、お母さんは大変です(ノ_<)

最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ


#ゴールデンウィークの思い出
関連記事

スポンサーリンク

unnamed (2)

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

プロフィール

シロブチ

Author:シロブチ


2014年9月にバリ島へ移住をしてきました。
現在は夫、猫の姉妹と共に暮らしています。
バリ島への移住についてや猫との暮らし、日々の事などを書いていこうと思います。
どうぞよろしくお願いします!


una&dwi(ウナ&デュイ)




ウナ:白 ♀
デュイ:白黒牛柄 ♀

2014年12月に同じお母さん猫から生まれた正真正銘の猫姉妹(似ていないけれど笑)です。
ノラ猫一家の里親募集がきっかけでうちの子のなりました(^∇^)ノ

その時のブログはコチラです→ 昨年の今日、うちにやってきました!





スポンサーリンク
unnamed (3)
最新コメント
掲載していただきました

ねこのきもち2016年4月号

nekonokimoti.jpg

付録巻末ページ「ワールド・ねこ・ライフ from Indonesia」に掲載

我が家のお宝
una1.jpg Drawn by 吟遊紳士さん

制作過程はコチラから→わんにゃん365 『ウナちゃん』 その1

una2.jpg Drawn by 吟遊紳士さん

制作過程はコチラから→色鉛筆講座 『ウナちゃん』 白の使い方 その1

リンク
最新記事一覧
ブログの一時休止についてのご挨拶と最近のウナ・デュイ 2017/10/15
今更ついでに・・・第39回PKBで見てきたジェゴグ(そして動画祭りです!) 2017/09/30
今更ついでに・・・第39回PKBで見てきたジェゴグ(そして動画祭りです!)についてを書こうと思ったら、アグン山の内容になってしまいました~ 2017/09/25
今更ですが、サヌールビレッジフェスティバルに初めて行ってきた!~舞台&バリ島のワイン編~ 2017/09/10
今更ですが、サヌールビレッジフェスティバルに初めて行ってきた!~屋台編~ 2017/08/29
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
Flag Counter
Flag Counter