それは突然の出来事だった・・・ストルバイト(クリスタル)-療法食編

先日はデュイの事に関して、お見舞いや激励のお言葉を頂きありがとうございます!元気玉もしかと受け止めました\(^o^)/

そんでもって今回は、バリ島における猫ちゃんのストルバイト療法食のことについて書いていきたいと思います(*・`ω´・)ゞ

デュイは、たまたまかかりつけの動物病院の獣医師さんに、ストルバイトを発見して頂いて超ラッキーだったのですが・・・

処方をされたヒルズs/dの療法食を食べてくれなくて・・・( ノД`)

ここからは、デュイがどんな感じで療法食を食べて過ごしたのか・・・6月18日以降の療法食の事についてお伝えしますね(´;ω;`)

その前に、ウナとデュイ(膀胱炎になる前)が普段食べているご飯とおやつですが・・・ご飯の方は、総合栄養食のカリカリではあるものの、バリ島にあるキャットフードの中でも、ある1種類のマグロ味のフードしか食べてくれません(´・_・`)

これも1年ほどフードジプシーをした結果で、やっと安定して食べてくれるフードを見つけたのです~( ;∀;)

私が猫姉妹と暮らし始めて1年後くらいに見つけたカリカリでして・・・その当時のバリ島に売っているカリカリの中で、唯一猫姉妹が喜んで食べてくれるカリカリ総合栄養食でした・・・

おやつの猫缶は、詳しく書くと長くなってしまうので、簡単に書きますと、猫姉妹が子猫時代に私とK兄の人間用ご飯に興味深々だったのです・・・

多分親猫(私とK兄)が食べているご飯が気になったのでしょう・・・←人間用ご飯は食べちゃダメ(ノ_<)

という感じでして、それなら水分補給も兼ねて、ウェットのご飯をおやつにしようか~となりまして・・・

ウナがウェットの猫缶の味に厳しくて(デュイはウェット何でも好き笑)、これもフードジプシーをした結果、やっとウナも喜んで食べる猫缶を見つけまして・・・

水分が85%でカロリーも低く、他には全く栄養無しの魚と水と寒天、酸化防止のビタミンEが添加されているシンプルなおやつの猫缶(一般食)なのですが、1日20gほど、私達の夕食時に一緒に食べています(あ、私とK兄は猫缶は食べないですよ笑)

このおやつ猫缶は、猫姉妹がおやつ的に喜んでいるお楽しみと水分補給が目的です~!なので、猫姉妹は基本的には総合栄養食のカリカリで栄養を摂っています。そんでもって、このおやつタイムは、デュイが1日の中で何より楽しみにしている時間なのです(*・`ω´・)ゞ

ホント、1日1回のおやつで、私達のご飯には興味を無くしたし、おやつのお楽しみ(特にデュイは大好き)と水分補給のみの目的ですが・・・この猫缶に行きついたのも、どちらかというとウナが他の猫缶を食べてくれないし、その当時(2年前くらい)のバリ島には、猫のおやつ的な物が他には売っていませんでした・・・

日本からのお土産で頂いた「ちゅ~る」や、私達が市場で買って来た白身魚を水煮にしたやつも、普段のおやつというよりは、猫姉妹にとって、本当に特別な時のたまにのご馳走であげるくらいです(ノ_<)

あと、バリ島の水・・・ですが、ニャンコにとっては致命的でして・・・日本では猫にとってミネラル分が多いミネラルウォーターをよりも、まだ日本の水道水の方が良いとされていますが(水道水に限らず、軟水ならいいですよね!)・・・

バリ島の水道水(うちには無いけど井戸水も)は、とにかく石灰分などのミネラルや鉄分が多い硬水、泥なども混ざっている時があるので、そもそも水道水は飲料水ではないのです。なので、うちはガロンボトルの水を猫姉妹にあげています・・・

けど、AQAなどメジャーなガロンボトルは、ミネラルが多い水なので、うちでは使っていません・・・なるべく軟水に近い水と言われているVitを猫姉妹の飲み水にしているのすが・・・

もしもこのブログを読んでいるバリ島の在住の方でご存じであれば教えて下さい!バリのガロンボトルの水ですが、Vitが以前、軟水に近いと言われていましたが・・・実はVitは普通のミネラルウォーターで、軟水なのはNONMINだけなのでしょうか・・・?もしもご存知の方は教えて下さい!どうぞよろしくお願いします

こんな感じで猫姉妹の飲み水や食事なども、バリ島で出来るだけのことはしてきたつもりでしたが・・・デュイはストルバイトが検出されてしまいました・・・もしかしてウナも今は症状が出ていないだけなの???と正直怖くなります(T_T)

ということで、前置きが長くなってしまいましたが、ここからは実際にデュイが食べているストルバイト療法食について書きます(=゚ω゚)ノ

半日入院から帰って来たデュイに、早速ヒルズのs/dをあげたのですが・・・デュイは匂いを嗅いでいるだけで食べません・・・

そんで、デュイだけにあげたヒルズのs/dが気になったウナ( *´艸`)写真が無くてスミマセン~

ウナがヒルズのs/dを数口食べたので・・・それを見たデュイが、ヒルズのs/dは完全拒否だったのに食べ始めました~Σ(゚Θ゚)

まぁ、デュイは子猫の頃からウナがやっていることを真似していたんだけど・・・涙が出るくらい嬉しかった・・・ウナ、不味いご飯でも、デュイのためにホントありがとう(*'▽')ウナはホントデュイのお姉ちゃんだね!

※ヒルズのs/dはストルバイトが出ていない健康な猫には給仕できないので、ご注意下さい・・・なので、ウナも分かっていたのかな?ウナにはデュイが寝ていて見ていない間に、普段のご飯をあげていました(それも1晩で1日分を食べきる感じです!)

と思ったのは束の間でして・・・その後2日間、デュイは全くヒルズのs/dを食べてくれない( ノД`)

この時ですが、私が知っている限り、バリ島にあるストルバイトの療法食はヒルズだけ・・・そんでもって、ヒルズのs/dを食べてくれない最大の理由は、チキン味だからだと思ったのです・・・そして嚙み砕けないくらいに硬いから(ノ_<)デュイは噛み砕いて食べるタイプ~

そもそも、猫姉妹はうちに来てからというもの、お魚味のフードしか食べなくて、ニャンコのフードだけではありませんが、バリ島では同じ商品が同じお店でいつでも手に入るとは限らないので(売り切れとか、そもそも入荷をしていないとか)・・・

いざという時のために、子猫の時からどんなフードでも食べられるように、いろいろなフードを試したのですが・・・サーモンと肉系のフードだけは猫姉妹は食べてくれませんでした・・・( ノД`)

これが、この後1年ほど、私がバリ島でのフードジプシーになった由来です(´∀`*;)ゞ没ご飯は野良ちゃんニャンコのお腹に行きました~

そんな感じなので、何が何でも、肉味だろうと、デュイにはヒルズのs/d(チキン味)を食べてもらわないと・・・説明を見ると、ちゃんと療法食を食べることが出来れば、7日間~13日間で、ストルバイトは溶けてくれるはず・・・(*・`ω´・)ゞ

と、心を鬼にして・・・どんなに拒否されようが、デュイにヒルズのs/dしか食べさせない決心をいたしました(。>ω<。)ノ泣いてもわめいてもこのご飯しかないよ~!

そんな感じでデュイの療法食に挑んだ私でしたが・・・全くダメダメでして、そんでもって、このことについても、バリ島の日本人友達(←ココ重要)でもあり、猫友のさおりんちゃんに助けて頂いたのでした~(〃ノωノ)さおりんちゃんのブログはコチラ→ さおりんのドキドキBALI島日記

ということで、今でこそ落ち着いていますが・・・デュイの療法食については、こんな日々を過ごしていました(=゚ω゚)ノ

ヒルズのs/dを全く食べてくれないデュイ・・・
そうだ!デュイはウェット食が好きだった!
ということで、ヒルズのs/dを水に浸してみました・・・

170624_9.jpg

ヒルズのs/dは硬くて水に溶けずですが・・・

170624_10.jpg

おお!飲んでくれる(*'▽')
このスプーンは、いつもウェットのおやつに使うスプーンなので・・・
おやつ大好きデュイは、このスプーンを見ただけで騙されたみたいです( *´艸`)

170624_11.jpg

でも、水分だけ飲んで、肝心の療法食は食べてくれない・・・
ので、ウェット大好きなデュイなら、お湯で崩せば食べるかも(・・?

170624_12.jpg

すっごい手強い!真ん中にあるカッチカチのところが・・・
お湯にも溶けず、いつまでも硬い(´・_・`)

170624_13.jpg

お湯でしばらく浸して・・・やっと崩せた~

170624_14.jpg

が・・・デュイはこのペーストも拒否でした~(;д;)
水分も取れるから、膀胱炎にも良さそうだったのに・・・

水では溶かすことの出来ないヒルズのs/dのカリカリですが、水をフードに混ぜるとその水スープは飲んだのだけれども、お湯で溶かしたスープやペーストはムワっとした匂い自体が嫌みたいで、デュイは口にせず・・・(T_T)

そんでもって「お腹空いた~」と泣きじゃくる・・・私も辛いよ!だけど、どうにもできずにヒルズのs/dをそのままあげてみたりして・・・

そんな時、ウナがデュイのお皿に入っているヒルズのs/dをちょっとだけ食べてくれるのね(っω・`。)

それを見るとデュイも食べるんだけど・・・というか、お腹が空きすぎて食べざるを得ない感じでもあったのだけど・・・

普段はカリカリをカリカリと歯で砕いて食べるデュイ・・・ヒルズのs/dは硬くて小粒で噛み砕けないから、食べながらイライラしているのが分かる・・・結果、3口食べて終了~(ノ_<)全然1日の摂取量に満たない!

その後、デュイにヒルズのs/dをあげても見向きもせず、ウナも不味かったからなのか、それ以降デュイの前でヒルズのs/dを食べてくれることも無く・・・

けどね!こちらもその程度じゃくじけない!ここでデュイを腎臓疾患にさせる訳にはいかない!

療法食を食べないだろうとは予測できていた・・・そしてバリ島には、いくら食べないからと言っても、他にストルバイト療法食の選択肢は無い(*`ω´*)ヒルズだけ~

それならば、あくまでもヒルズのs/dだけをあげ続け、例え拒否されようが、すっごくお腹が空いて死にそうなればいくら何でも食べるだろう・・・

デュイは1年くらい食事制限(ほんの少しだけど)のダイエットをしても、いまだにぽっちゃりだし・・・しかも、空腹時はニャンコにとって、尿が酸性になってストルバイトも溶けるのだ~←デュイにとっては良いことだらけじゃないかΣ(゚Θ゚)

そんな風に自分に言い聞かせ、デュイが「お腹空いたよ~」といくら泣いても、頑としてヒルズのs/dだけを与える覚悟ではあったのですが・・・やはり、このままじゃいけないよね・・・何とかヒルズのs/dを食べてもらう工夫をしないとな・・・(´・_・`)

ということで、インドネシアの調理器具の登場です~(*・`ω´・)ゞ

インドネシア料理に使うブンブー(スパイスやハーブなどの調味料)やサンバル(主に唐辛子やトマトベースの辛いソース)をゴリゴリとすり潰す用の調理器具です(^∇^)ノ

170624_18.jpg

硬くて嫌ならすり潰したら食べてくれるかな???

170624_19.jpg

こんな感じで仕上がりました~!

170624_20.jpg

細挽き・粗挽きにもこだわって作ったのですが・・・
結局は・゚・(つД`)・゚・

170624_21.jpg

そんでもって、すり潰したヒルズのs/dに、今まで食べていたカリカリを混ぜてもダメ・・・お湯で溶かして(水だとすり潰していても溶けないので)、おやつの猫缶に混ぜたら・・・

やっと食べてくれた~(。>ω<。)ノ

170624_15.jpg

といっても、すり潰して、お湯でふやかした挙句に猫缶に混ぜているので・・・1日10gもヒルズのs/dを食べることが出来ない状況でして・・・

そしてそして、最初は猫缶に騙されていたデュイですが、「何だかいつものおやつじゃにゃいニャス!」と気が付いてきて、更に食べる量も少なくなってきてしまい・・・(ノ_<)

ネットで調べると、日本ではストルバイトの療法食でも、魚味があったり、種類も豊富で・・・

これはもう、日本の物資に頼るしかないか?でも、送ってもらってもいつ届くのか?とくじけそうになった頃に・・・

さおりんちゃんから、この写真が送られてきました!
本当にありがとう!すっごく助かった~ヽ(≧∀≦)ノ

170624_24.jpg

これは!日本のロイヤルカナンのphコントロール2(×2って書いてあるので)と同じなのでは???ならば魚味だし、ヒルズのs/dよりはストルバイトに対して劣るかもしれないが、いくら良い療法食でも、食べないのなら意味がない(*`ω´*)

と思いまして、さおりんちゃんにお試し用400gを代理で購入して頂き、先日受け取りに行ってきました(^∇^)ノ

袋を開けたら魚臭!phコントロール2に違いない!
早速デュイにあげたところ・・・

170624_25.jpg

メチャがっついて食べていました~v(o゚∀゚o)v魚味だからなの?
本当にお腹空いていたよね・・・(;д;)

170624_26.jpg

食べ終わって、お腹いっぱいになったからなのか・・・
久しぶりにK兄の股で満足そうに寝ちゃいました~( *´艸`)

170624_27.jpg

ヒルズs/dとロイヤルカナンの療法食です。
ロイヤルカナンは魚味ということもありますが・・・
粒を噛み砕けるのもデュイにとっては良いみたいです(*'▽')

170624_28.jpg


K兄に詳しく写真のロイヤルカナンの療法食を調べてもらったところ、ストルバイトを10日間で溶かすと書いてあったそうです!ヒルズs/dはウナが食べてしまうとよろしくないですが、ロイヤルカナンの方なら、日本の情報を見る限り、ウナがうっかり食べても大丈夫なので・・・

しばらくはこのロイヤルカナンのフードで様子を見て、時期を見てもう一度デュイのストルバイト結晶の検査をしてみようと考えています(^-^)/本当はロイカナのphコントロール1(魚味)があればよかったんだけどね(涙)

そしてそして・・・さおりんちゃんが見つけてくれたロイヤルカナンの療法食ですが、できれば自宅付近のペットショップで購入したいと思い、ジンバランにあるペットショップを何件か探してみたのですが・・・全滅でした

まぁ、教えてもらったペットショップに行けば、手に入ると思うので・・・そこはヨシとしなくちゃね~(*´~`*)

そんでもって・・・驚きの事実が・・・

以前(というか2年前くらいかな?)、lazada(インドネシアの有名なネットショップ)を見た時に、ニャンコ用のグッズはマネキュア?みたいなのとシャンプーしかなかったのですが←いらんものばっか・・・

久しぶりに検索をしたところ、いろいろなフードや猫おもちゃ、爪とぎ、猫缶などが売っていました~!メチャ嬉しいです.゚+.(・∀・)゚+.

デュイの今食べている療法食もあって、本当に感激です!バリ島のお店にはいつも同じものがあるとは限らないので・・・(ノ_<)

これで安心です!tokopedia(同じくインドネシアの有名なネットショップ)にもありましたよ~(*´∀`人 ♪tokopediaは猫草や猫砂も!

lazadaは→http://www.lazada.co.id/

tokopediaは→https://www.tokopedia.com/

Kucing(インドネシア語で猫)で検索をすると、いろいろ出てきました!インドネシアも、いよいよニャンコが日の目を見る時がやって来たのかな( *´艸`)

そしてお知らせです・・・バリ島に在住をしている方で、ストルバイト療法食のヒルズs/dをおうちの猫ちゃんが食べるかどうか、買う前にお試しをしたい方がいらっしゃいましたら、すでに開封をしているフードで申し訳無いのですが、お試し用で送ります(もちろん無料です)!うちは食べなかったのですが、猫ちゃんにも嗜好がいろいろとあるので、お試しをしたい方はぜひどうぞ!

コメント欄の下にある「管理者のみに通知する」にチェックを入れると私だけが見れるコメントになりますので、ご要望の方がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡を下さいね~(^^)/


*…..*…..*…..*…..*…..ここからは猫姉妹の登場です*…..*….*…..*…..*…..


下の写真は本文と少し関係があるのですが、今回デュイは病院に長くいたので・・・帰って来た時にウナにすごく嫌がられて、警戒されていたのですが・・・(多分匂いとかの問題かな?)翌日には仲良し姉妹に戻りました~(* ´ ▽ ` *)

それにしても、ウナって舌が短すぎませんか?
ペロリとしても、鼻の上に舌が届かないので・・・
いつも鼻が黒くなっちゃいます(;´Д`)

170624_16.jpg

今回も動画を載せます~!前回と同じく、デュイが病院へ行った翌日に撮影した動画です!お時間に余裕のある方はぜひご覧下さいね(^O^)/

今回出番の少なかったウナも、ゴミワイヤーが好きです!

※19秒



 
こちらはちょっと長いので、お時間の許す限り見て下さると嬉しいです!
デュイが暴れまくっています~( *´艸`)

※1分41秒
 



最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

スポンサーリンク

unnamed (2)

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

それは突然の出来事だった・・・ストルバイト(クリスタル)-病院編

前回のブログで「最近バリヒンドゥー的な事を書いていないな~と思いまして・・・ひょっとしたら、バリヒンドゥーネタになるかもです!」なんて書きましたが、緊急事態が発生したので・・・

今回は6月18日からの出来事を書いていきたいと思います(*・`ω´・)ゞバリヒンドゥーネタはまた今度~

デュイのことなので、カテゴリを「ウナとデュイ」にしようかと思いましたが、バリ島のペット事情を含めた内容になるので「バリ島ペット事情」のカテゴリに分類しました(=゚ω゚)ノカテゴリを2個付けられると良いのにな~

ニャンコに詳しい方はタイトルを見てピンときたかと思います・・・そんでもって、ここからは猫のトイレに関わる内容になりますので、お食事中の方はご容赦下さい

ではでは、早速ですが、6月18日に何が起きたかと申しますと・・・デュイが膀胱炎になってしまいました~(´;ω;`)ウッ…

前日まではトイレも普通に行っていて、食事もいつも通り食べて、元気に過ごしていたデュイなのですが・・・そんでもって、6月18日も夕方まではいつも通りのデュイだったのですが・・・

6月18日の夕方頃から様子がおかしくなり、猫トイレを行ったり来たり、臭いを嗅いだり、やたらと猫トイレを気にしています(゚д゚)

デュイは子猫の頃、猫トイレで寝たり遊んだりと、とにかく猫トイレで過ごすのが好きだったので(大人になるにつれやらなくなりました)・・・ひょっとして、この頃の癖がぶり返したのか?と最初は思いました(*`・з・´)トイレで遊ぶの禁止~!

それがですね・・・夜になる頃には、夕方よりも頻繁に猫トイレを行ったり来たり、オチッコをする仕草もしていて明らかに様子がおかしいΣ(゚Θ゚)

そしてそして、デュイがトイレから出るたびに、猫砂の中にあるオチッコ玉を確認したのですが・・・

※ベントナイト系の固まる砂を使用←というか、バリ島の猫砂はベントナイト系の固まる砂しかないです・・・その他には大昔の日本にあった固まらない砂もありますけどね汗

オチッコがちょっとだけ出た形跡があったり、まったくオチッコが出ていない状態(オチッコをした振りみたいな状況)でした・・・その他にも、いつもはお腹を撫でると喜ぶデュイなのに、お腹を触られるのを凄く嫌がります( ゚Д゚)

肉眼で見る限り、血尿にはまだなっていない状況でしたが、膀胱炎の症状だ!間違いないと思いました~Σ(´Д`*)とうとうやってしまったか!

6月18日前の数日間、バリ島は乾季らしくかなり涼しかった上に、季節外れの大雨が毎日降っている状況でして、涼しいというよりは肌寒い日々(とはいっても、気温は28℃くらいだけどホント寒いのです汗)が続いていたので・・・身体が冷えて膀胱炎になってしまったのかな?

なんて事を考えながら、翌日19日にかかりつけのSunset.Vet (動物病院)へ「膀胱炎かもしれない」と予め連絡を入れまして、デュイを病院へ連れて行きました~←偶然にもK兄が休みだったので本当に良かった(゚∀゚)

病院ではすぐにエコー検査の準備が始まりました!

170624_1.jpg

どれどれ・・・とデュイの膀胱を探り当てています~

170624_2.jpg

されるがままのデュイ(-∀-)

170624_3.jpg

デュイの膀胱はオチッコが空っぽでした~

170624_4.jpg

ということで、この場では採尿や検査が出来ず、先生が「クリスタルがあるかもしれないので、オチッコが溜まるまで預かります」とのことで、デュイは採尿のため半日入院となりました~(つД`)ノ多分、夜頃には帰れるらしい!

デュイに水分補給用の点滴を打って、膀胱にオチッコを溜めてから採尿し、クリスタルの検査をするとのことです(*・`ω´・)ゞクリスタル!?

先生は「クリスタル」と言っていましたが・・・
クリスタルって、ストルバイトのことなのか?

170624_5.jpg

この状況やデュイの年齢を考えると・・・
クリスタルってやっぱストルバイト結晶の事だよな~( ノД`)

170624_6.jpg

デュイ、怖い思いをするかもしれないけど・・・
今後のために頑張ってオチッコ出すんだよ~

170624_7.jpg

ストルバイト結晶って、そんなにクリスタルっぽいの?と思った方はコチラへどうぞ!→「ストルバイト結晶」で画像検索をしたページ(by Google)

ということで、デュイを病院へ預ける際に、採尿と検査用デポジットの74万ルピア(約6200円)を前払いし・・・K兄と私は自宅へ戻って病院からの電話連絡を待つことになりました~(*・`ω´・)ゞ

そんでもって、案の定、夜になっても病院からは連絡が来ません(←猫姉妹の避妊手術の時もそうだった)・・・

オチッコが溜まるのに時間がかかっているのかな?と思いつつ、検査が終わったらデュイをすぐに迎えに行けるよう、自宅からSunset.Vet 近くのワルンへ移動し、夕食を食べながら電話連絡を待つことにしました(・Д・)ノ

が、待てど暮らせど病院からは連絡が来ないので、結局はK兄からSunset.Vet へ電話をしました~(-∀-)いつものパターン!

最初の電話では先生が忙しくて手が離せず、もう少し待ってから連絡をするように言われ・・・2度目の電話でやっと先生と話ができました~!

検査の結果ですが、恐れていた事が現実となってしまいました・・・デュイのオチッコからストルバイト結晶が検出され、潜血反応もあったとのことです

なので、膀胱炎用のお薬とストルバイトの療法食を購入するよう、獣医師からの指示がありました~(ノ_<)やっぱそうだったのか・・・

発見が早かったせいか、まだ尿路結石にはなっていなかったので、それに関しては不幸中の幸いでした・・・(>_<)セーフ!

ということで、23時頃デュイを迎えにSunset.Vet へ

先ほど電話に出た獣医の先生はすでに帰宅をされたとのことですが、デュイのお薬とヒルズのストルバイト療法食が用意されていました~!

薬と療法食以外にも、ずっと入荷待ちだったレボリューション(スポット薬)も購入して・・・先ほどのデポジット以外に74万ルピアのお支払いをしました!

なので、レボリューション2個を含めですが、合計148万ルピア(約1万2300円くらい)かかりました~Σ(´Д`*)アイタタタ!!!

痛い出費になりましたが、可愛いデュイのためなら仕方がないです・・・それよりも、ストルバイトの療法食を頑張って食べてもらわないとな~!ちゃんと食べてくれるかな・・・(。-_-。)?

ストルバイトケアの療法食ですが・・・
日本でもおなじみの

170624_17.jpg
ヒルズ 猫用 s/d  1.81kg入り 31万ルピア(約2600円)

バリ島にもストルバイトの療法食があって良かった~!けれども、中途半端なグラム数な上に、サイズはこの1サイズのみ・・・お試し用の少量サイズはありませんでした( ノД`)食べるかどうか分からないのに~

お薬は

170624_8.jpg

2種類のお薬が処方されました~(。>ω<。)ノ

錠剤(Clavet-50)は膀胱炎用の抗生物質です。シリンジで飲ませる液体タイプの薬(meloxicam)は鎮痛・解熱作用のある抗炎症薬で、容器にほんの少し入っています(=゚ω゚)ノ1日1回0.28mlの処方で、小さいシリンジの目盛が老眼にはキツイ~( ;∀;)

それにしても、診察をして下さった Sunset.Vet の先生・・・とっても的確な診断をして頂いて、本当にありがとうございます!他の動物病院だったら、膀胱炎のお薬だけ処方して終わりだったかも・・・(-_-;)

やっぱりSunset.Vet にして良かった~!バリ島の人間用病院より的確な診断でした~(*・`ω´・)ゞホントヨカッタ!

家に着くとデュイは意外にもケロリとしていて、病院にいた時に飲んだ薬が効いているようで・・・猫トイレへ繰り返し行く症状はもう治まっていて、お腹を触っても嫌がらないので、痛みも消えた様子です!

そんでもって、何だか分からないけど、いつも以上に元気で甘えん坊になっていました~ヾ(o´∀`o)ノウフフ!

病院から帰って来たばかりのデュイです!

170624_22.jpg

メチャクチャ元気です~( *´艸`)

170624_23.gif

ということで、まだ投薬中ですが、とりあえずデュイは元気になりました・・・が、しかし!肝心のストルバイトの療法食は美味しくないみたいで、食べることを拒否されてしまいました~( ;∀;)やっぱりね・・・

果たしてその後、デュイはストルバイト療法食を食べることができたのか???

ということで、この続きは次回の「ストルバイト(クリスタル)-療法食編」で書きたいと思います~(^∇^)ノよろしくね!


*…..*…..*…..*…..*…..ここからは猫姉妹の登場です*…..*….*…..*…..*…..


病気療養中のデュイですが、こんなに元気ですよ~というご報告を兼ねまして、今日はデュイの動画を載せたいと思います(*'▽')よかったら見てね~

今回載せる動画は2つとも、デュイが病院へ行った翌日に撮影をしたものになりまして、黒いワイヤー(ゴミ)で元気に遊んでいるデュイの2本立て(少々音あり)です~(^_^)/

※34秒です



こちらはちょっと長めですが、お時間に余裕がありましたらぜひぜひご覧下さいね~(*´∀`人 ♪

※1分8秒です




最後までご覧いただきありがとうございます!

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

スポンサーリンク

unnamed (2)

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

猫にもトコセントラル

突然ですが皆さん、苦手な家事ってありますか?

私はとにかくお裁縫とアイロン掛けが苦手です・・・あっ掃除もかっ(〃ノωノ) こればかりは子供の頃から一向に上達しません(*`ω´*)←やらないからでは!?

小学校の頃、家庭科の授業内容がお裁縫だともう最悪です!確実に居残り補修が決定ですっ(つД`)ノ

チャコペンで線を思った通りに引けない、布を線の通りに切れない、まっすぐ縫えない、仕上げのアイロン掛けで火傷をする、出来上がった作品はヨレヨレで使い物にならず・・・などもうダメダメでした(あ、ちなみに折り紙もへたくそです・・・あっ!ついでに運動も・・・←キリがない)Σ(´Д`*)

料理で使う包丁はなんてことないのに、布や針、はさみ、糸が相手だと全く太刀打ちできません

小学校や中学校では、そんな超不器用な私を見かねた友人が、よく作品の完成まで手伝ってくれたものです・・・

ちなみにアイロン掛けは、表のシワを伸ばしても裏にシワができるので、表裏のアイロン繰り返しでいつまでた経っても終わりません

そのうち私がアイロンを持ってキレはじめるので、うちでは基本的にK兄がアイロン掛けをしています ←いいんです!上手な人がやった方が効率的なんです!時間の有効利用ですヽ(`ω´*)ノ彡☆

なので・・・このことからもご想像いただけると思いますが、お裁縫や手芸やアクセサリ作りーなどは、大人になってからは一切やったことがありません・・・

せいぜい取れたボタンを縫いつけたことがあるくらいです!百円均一の裁縫セットですべてがこと足ります(*・`ω´・)ゞ←胸を張って言うところじゃないですね・・・

バリ島のブログで、いろいろな方が手芸や手作りアクセサリー等の作品を載せていらっしゃいますが、その出来栄えに心の底から尊敬をしてしまいます~(//>ω<)

どこをどうやったらそんな風に作れるのか、私には想像すらできません!手作りアクセサリーなんて、作ろうとしただけで指先がプルプル震えそうです←決してアル○ではありませんよ~(*` 艸 ´)

K兄は雑ですが手先が器用な方だと思われます!しかしK兄もお裁縫や手芸、アクセサリー作りなどの趣味はありません(・Д・)ノ

そんな私達ですが・・・先週はバリ島の大型手芸専門店「トコセントラル(超有名)」へ行ってきました~

トコセントラルはお裁縫や手芸、アクセサリー作り等が趣味の方にとっては、バリ島内にある聖地とも呼べる場所かと思われます(。>ω<。)ノ

とにかく品ぞろえが豊富なお店で、なんとあのスワロフスキーだってたくさん置いてあるんです!

バリ島のお店だと物の種類や品揃え、品質面などでは日本のお店より劣っている場合がほとんどだと思いますが、トコセントラルに関しては日本の手芸専門店に匹敵するのではないかと、手芸の世界が分からないながらも思っています

また、バリ島ならではの独特な色をした商品や物(何に使うかわからない・・・)などもあって、日本の手芸専門店に飽きている方にとっては新鮮なのではないかと思います

私は「トコセントラル」の存在を知ってはいたものの、お裁縫、手芸やアクセサリー作りなどをやらない自分にとっては、全く縁の無い場所だと思っていました!

なので、まさか自分たちがトコセントラルへ行く事になるとは考えもしませんでした!人生って何が起こるか本当に分からないですね~(-∀-)

こんな私達がトコセントラルに行った理由ですが・・・決して聖地(トコセントラル)を穢しに行った訳ではありません!

私達のミッションは・・・猫おもちゃの材料調達です( ̄^ ̄)ゞ←ある意味手芸界への冒涜か・・・

日本に一時帰国をした際に、買ったりもらったりした猫おもちゃがあるのですが、ウナ・デュイにいたぶられ、半分位は壊れてしまいました~

残っている猫おもちゃも少なくなってしまったし、ウナ・デュイも毎日同じような猫おもちゃで遊ぶのは、さすがに飽きてしまったようです

猫ってすぐ猫おもちゃに飽きてしまうのに、若い猫は猫おもちゃで遊びたがるんです~(。-_-。)

そして室内飼いの猫は猫おもちゃで遊んであげないと、狩猟本能が満たされずにストレスが溜まってしまうのです・・・猫おもちゃで遊べないということは、猫の精神衛生上、非常によろしくない事態です(。>ω<。)ノ

しかしここはバリ島・・・以前にも少し触れましたが、ペット商品で猫おもちゃって本当に少ないんです~

バリ島のペットショップには、似たような猫じゃらし系おもちゃが2~3種類あればマシっという感じです・・・または用途不明な猫おもちゃがあるだけ・・・

そんな状態なので・・・K兄が「きっとトコセントラルなら、猫が好きそうな物やおもちゃにできそうな物がたくさんある気がする・・・」と言い出したのです

「確かに!あそこなら何かしらあるかもしれない!」っと私も感じるものがあり、トコセントラルへ行ってみることにしました~(^∇^)ノ


トコセントラルの看板です!
Jl. Raya Kuta No102

151030_1.jpg

さすが聖地に相応しく貫録が有ります!

151030_2.jpg

中に入ると・・・ずらりと何かがありますΣ(゚Θ゚)
私には何に使う物なのか、さっぱりわかりません!

151030_3.jpg

これは・・・ビーズというやつですか?

151030_4.jpg

チャームと呼ばれる物なのかな・・・?

151030_5.jpg

キラキラがいっぱい!

151030_7.jpg

スワロフスキーの見本です!
おっと、これはまさしく猫に小判・・・私達は退散です

151030_8.jpg

あっ!この紐は猫が好きそう!と思ったら・・・
Kg単位でしか売っていませんでした~
1Kgもいらんがな・・・

151030_9.jpg

このキラキラリボン!
カサカサキラキラで猫が好きそう~
でも高かった・・・

151030_10.jpg

あ~このシリコン製の紐は良い感じ!
その下のピンクのゴム紐もイタダキ!
m単位で売っていました~

151030_11.jpg

やった!いろんな羽がある!

151030_12.jpg

コチラもトコセントラル!
道を挟んで向かい側にあります!
こちらのお店は手芸やアクセサリーの材料と言うよりも・・・
お裁縫向きの材料が多いような気がします~

151030_13.jpg

さらに数件先にも手芸屋さんがありました!

151030_14.jpg

このブッダらしき物・・・手作りアクセサリーの材料ですか?

151030_15.jpg

なんと耳かきがあります!
耳かきが壊れてお困りのバリ島在住の方~
取りあえずってことでよければ、ここに売っていますよ!

前に耳かきが折れてしまって散々探したのに無かったんだよね・・・
まさか手芸屋さんにあるとは・・・Σ(゚д゚|||)
っていうか、手芸に耳かきって使うんですか???しかも10本入り!

151030_16.jpg

今回はお試しだったので・・・
を買いました~(^∇^)ノ

151030_17.jpg

猫ってなぜかドギツイ蛍光色とか・・・
真っ赤←血の色だからか((((;゚Д゚)))))))が好きなんですよね~


お裁縫や手芸、アクセサリー作りが大好きな方にとって、トコセントラルはきっと1日中ず~といても決して飽きることの無い場所だと思われます(=゚ω゚)ノ

それどころか、あれもこれも欲しい~と半狂乱になってしまうかもしれませんので、トコセントラルへ行かれるご予定の方はご注意下さい~

翌日はトコセントラルで買ってきた紐や小物で、猫おもちゃらしき物を作りました~←もちろんK兄が・・・

K兄が作ったヘボイ猫おもちゃに関しては、次回に書きたいと思います(^∇^)ノ


私が愛してやまないGoogleフォトアプリ・・・

画質は落ちますが、スマホで取った写真を自動的にGoogleさんのところで保管をしてくれます~\(^o^)/

しかも容量無制限でなんといっても無料です!GIFアニメーションやちょっとしたウケるストーリーなども勝手に作ってくれて、本当に楽しめます!

パソコンからも写真が見れるし、写真のアップロードやダウンロード、簡単な画像の加工もできます!


Googleフォトの検索機能を使えば・・・
カテゴリ毎に写真を探す事ができます!
このカテゴリ毎の写真は、Googleフォトが自動で振り分けています!

これは写真を撮った「場所」毎に分けられたカテゴリ!

151031_7.jpg

こちらは「物」毎に分けられたカテゴリ!

151031_5.jpg

そして・・・最近は新たに人の顔を認識して・・・
人物の顔毎に写真を分けてくれる機能が加わりました!
名前を登録すれば、名前で検索をすることもできます!

こちらは「人物」毎に分けられたカテゴリ!

151031_6.jpg

あれっ?ウナってインターネットの世界では人間だったようですΣ(´Д`*)
注)ウナ以外はすべて人物の顔しかありませんでした・・・

ていうか・・・各カテゴリ毎に必ずウナが表示されています・・・
ウナってGoogleさんのお気に入りだったのね~v(o゚∀゚o)v


最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

スポンサーリンク

unnamed (2)

避妊手術の時のこと(2)

いよいよ避妊手術の日がやってきます!心配で早く終わってと願うばかりです!
注)Sunset Vet(動物病院)についてや避妊手術の費用については
こちらをご覧ください!

日本で猫の避妊手術をした場合、通常は1泊2日で様子を見ますが、Sunset Vetは日帰り手術です。

「何かあったら嫌だな・・・」と思って入院できるか確認をしたところ「はっ?避妊手術で入院?なんで?」という感じだったので、あきらめました日本の幼馴染み達は日帰り手術にびっくりです!

フロントラインを10日前に終わらせ、避妊手術の前日、ウナ・デュイをお風呂に入れご飯は夜9時が最後(水はOK)との事だったので、ギリギリにご飯をあげました←人間だったら状況理解してくれるけど、猫だからね・・・なるべく空腹時間が少なくなるようにしました。

手術までに発情期が来ちゃったらどうしようと思いつつ、ウナ・デュイが変な仕草をする度にドキドキしましたが、何とか間に合ったようで手術当日を向かえました。

Sunset Vetの予約は朝9時です。朝9時にSunset Vetへ連れて行き、まずはボディチェックと体重、体温を計って獣医さんからGOサインを頂きました!心配していた体重は・・・ウナが2.14kg デュイは2.4kg←2Kg超えました

ウナ・デュイはいつも一緒に1つのキャリーケースに入れて行くのですが、今回はキャリーケースをもう1つ買って別々にしました(術後興奮して喧嘩しないようにするため)。

そのままウナ・デュイはSunset Vetの2階へ連れていかれました。

麻酔が効いている間に昨日紹介した術後服を着せて欲しかったので、担当の獣医さんに渡してみると「こんなの着せたら蒸れて傷が大変な事になる!エリザベスカラーがあるから大丈夫!」と全力で拒否られました^_^;

説明しても無理そうだったので家で着せる事にしました。きっとこんな時に猫におしゃれをさせたい馬鹿な日本人だと思われたことでしょう・・・

幼馴染みも同じことを言っていましたが、日本でも術後服をまだ知らない人が多いので仕方ないと慰めてもらいました

獣医さんからは、「手術自体は1時間で終わるけれど麻酔が覚めるまでは3~4時間かかるので麻酔が覚めたら連絡をします」と伝えられ、私たちはいつ呼ばれても良いようにサンセットロードの周辺をぶらぶらしていました。

お昼を食べてもう13時(もう何を食べたかも思い出せません)。そろそろ呼ばれるかも・・・と思いましたがまだ連絡がきません。そして15時頃・・・まだ連絡が来ません。手術を10時頃に始めたとしても、もう麻酔が覚めても良い頃です。

私は頭の中で嫌な想像(麻酔でショック死とか)をし始めて、でも口に出すと本当になりそうだからK兄には「遅いね・・・」とだけ言っていました。胸が張り裂けそうでした。

16時になり、我慢できなくなったK兄が「電話してみよう」と言い出しSunset Vetへ連絡をしたところ「麻酔からもう覚めているので、早く迎えに来てください!」と言われました~←連絡くれるんじゃなかったの?やっぱりここはバリだなw心配しちゃったよ

慌てて迎えにいきました


迎えに行った時のウナ・デュイの様子

ウナ・・・ネズミのおもちゃ(持参)がドアに挟まっています。
きっとSunset Vetの人があやしてくれていたんだ・・・
んん?エリザベスカラーしてないけど???

150818_2.jpg

デュイはエリザベスカラーしているな・・・

150818_3.jpg


なんと!ウナは頭が小さすぎてサイズの合うエリザベスカラーがSunset Vetに無かったとのこと!

ペットショップで必ず探すよう言われましたが、術後服があるので大丈夫です(とは言わなかったけどね)!←ていうか手術直後の二人を置いて、あるかどうかもわからないサイズのエリザベスカラーを探すの無理じゃないですかね?

獣医さんがウナ・デュイの手術痕を私たちに確認させ、説明をしてくれました←でも待合室でw

毎日傷口を朝夕2回確認すること、化膿したら消毒すること、無理なら病院へ来ること、避妊手術のアフターケアは無料、14日後抜糸をするので来てくださいという内容です。

抜糸14日後!!!えっ~!!!←日本では通常1週間後です!

と思いつつ、帰宅しました。幼馴染みたちは「入院はさせないのに変なところで慎重だね」と不思議がっていました←後で原因が判明します!

14日間もエリザベスカラーなんて絶対無理だった、ウナのエリザベスカラーも無いし術後服買って良かったー!と心底思いました!

家に着くと・・・


デュイはヤッターって感じでさっそく爪とぎ!
ウロウロして遊んだりしています!
エリザベスカラーのせいで前に進めず後ろに進んでしまいます・・・

150818_5.jpg

ウナは・・・
様子がおかしいです。出てきません

150818_4.jpg

デュイが近づくと・・・
エリザベスカラーをしたデュイに驚きシャーッと言っています

150818_6.jpg


ウナは・・・完全に手負いの獣として野生に戻っていました撫でても何をしても全然ダメです。完全にフーッシャーッ状態です。

何とか術後服を無理やり着せ、キャリーケースにウナを入れて暗い納戸に連れて行きました。

しばらく怯えていましたが、物陰に隠れて寝はじめました。寝て起きたら元のウナに戻っていました!←良かったよ~ずっとこのままだったらどうしようと思っちゃたよ^_^;

その後は、ご飯が欲し~とせがまれ、獣医さんからもOKが出ていたのでウェットフードを少しあげました←速攻無くなりました^_^;

その晩、私は徹夜でウナ・デュイ姉妹を監視していました←Sunset Vetは24時間対応なので何かあったらすぐ行けるようスタンバイ!

ウナはソロソロ歩きでゆっくり動いていましたが、デュイは普段通り暴れまくりの遊びまくりで階段もへっちゃらです←痛くないのかね?やっぱ入院必要では?

翌日にはウナ・デュイもリラックスしていました!

一時手負いの獣と化したウナもこの通り

150818_8.jpg

二人でリラックス

150818_11.jpg

翌日の傷痕はこんな感じです。
手術痕を見た幼馴染みが一言・・・
この縫い痕、抜糸どうやるの?
本当だ!何かがっちり縫ってあります!

ウナ・・・おとなしくしていたので、キレイな傷痕です!

150818_10.jpg

デュイは暴れたので血が滲んでいます

150818_9.jpg

術後服ですが、脱がせなくてもトイレOKの秘密です!
お尻のところにご注目下さい!

ウナ・・・恥ずかしい格好ですが

150818_12.jpg

デュイもある意味恥ずかしい格好ですが・・・^_^;

150818_13.jpg

服の中に手を入れて確認をしたところ、全く蒸れていませんでした。不思議な位です!そしてトイレでは1回も汚しませんでした!傷口も化膿せず、床にこすったりして汚れるのも防げました!

上で記載した通り、抜糸をどうするのか、逆に14日も放置すると糸が取れなくなるのではと心配になってきました。

Sunset Vetに問い合わせをしたら、14日を待たずして来院しても構わないと言うので10日後に行きました!←術後服もそろそろ汚れてきたし、やっぱ服をずっと着せているのはウナ・デュイもストレスみたいなので・・・

Sunset Vetに行って確認をしたところ、なんと!抜糸は必要ないとのこと!←人間と一緒です!ある意味日本より進んでいますね!だからあの縫い目だったんですね・・・ホッ

よくよく確認をしたところ、抜糸は必要なくそのまま吸収される糸を使用しているとのこと。避妊手術の最終チェックが14日後ということでした~すべてK兄の聞き間違えです←本当にバリ人?ちなみにSunset Vetはインドネシア語と英語で対応してくれます!


術後10日目の傷痕

150818_14.jpg

術後14日目の傷痕

150818_15.jpg

今では全く傷痕は見えません!


こんな状況で避妊手術は終わり、術後の最終チェックも問題なし(ウナだけちょっと飛び出した糸を切った)でした!

今も姉妹は元気です!Sunset Vetの獣医さんと術後服がちゃんと手術の傷をガードしてくれたおかげだとシロブチは心底思っています!


避妊手術当日夜の姉妹の様子

150818_7.jpg

バリ島での猫の避妊手術、ご参考になりましたでしょうか?
相変わらず長くなってしまいすみません

(今日は特に長文なのに)最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

スポンサーリンク

unnamed (2)

避妊手術の時のこと(1)

猫や犬と暮らしているとまず必ず突き当たる問題・・・そう、避妊や去勢手術をどうするかです。

賛否両論はあると思いますが、ウナ・デュイは共に女の子で両方が出産すれば・・・ウナ・デュイ含め最大18人家族です!

そのすべての子達にまんべんなく愛情とお金を注げるか・・・残念ながら今の私達にはできないと思います。里親探しも猫不人気のバリ島ではハードルも高く(元野良ネコなので)、結果可哀想な状況になってしまう事は避けなければなりません。

仮に里親がいたとしてもウナ・デュイの産んだ子を他の人に託せるか・・・きっと自分が育てたくなってしまうような気がします。また、歳をとってから、卵巣などの病気も心配です。

なので私たちは早いうちからウナ・デュイの避妊手術をすることに決めていました。本音はウナ・デュイの赤ちゃんを見てみたいけど仕方ありません。

ウナ・デュイをもらってきた時は性別がまだはっきりとしていませんでした(猫は生まれたばかりだと獣医さんも男女の判別が難しいのです)。

本当は男の子が良かったんです!ももとぶっちも男の子だったし、性格が男の子だとわかりやすいな~というのと、男の子だと去勢手術で済むからです。女の子だとお腹を切らなくてはなりません。

結果、ウナ・デュイは女の子でした~^_^;

まぁ、それはそれで良いのだけど、避妊手術・・・シロブチ(もとちんK兄も)は初めての経験になります。病気や怪我でもなくお腹を切らなくてはならない・・・考えただけで不安が襲ってきます。

私の幼馴染みはずっと女の子の猫と暮らしていますが、女の子ベテランの彼女でも避妊手術は緊張すると言っています・・・

さて、ウナ・デュイの避妊手術ですが、最初にSunset Vetへ連れて行った時からここにしようと決めていました。(ウナ・デュイ生後1ヶ月位の頃です)。

そして、ウナ・デュイが生後2ヶ月の頃に避妊手術について相談しました。

日本では大体女の子の避妊手術をするのは生後6ヶ月頃ですが、Sunset Vetでは生後5か月を推奨していました。最初の発情期が来る前にしないと避妊手術の効果(子供ができないという以外の効果→発情や病気の回避等ですね)が得られにくいとのことです。

バリ島の猫は発情期が早いのかな・・・5ヶ月か・・・とちょっと不安に感じていました。というのもウナ・デュイは生後2か月の頃まだ体重が0.96Kg程で、ちょっと小さ目だったからです。

5ヶ月で2Kg位にはなって欲しい・・・1kg台で手術は不安すぎると感じていました。

そして生後4か月頃、体重は1.7Kg程になりました。しかし5ヶ月入ってすぐは不安すぎたのと、私はその頃日本へ一時帰国をしていたので、日本推奨の6ヶ月に近くて私もバリ島へ帰ってきている5月29日に決めました!

幼馴染みが占いで調べてくれたところ、この日は私とK兄にとっても良い日だという事で決定です!←Webの占いだけどね!あくまでも景気付けです!

Sunset Vetへの予約も取れて、いよいよ運命の5月29日が近づいてきます。

私は日本へ一時帰国をしていた時、幼馴染みが猫(ウナ・デュイより2ヵ月お姉さん)の避妊手術のために術後服という物を購入したと聞き、その使用感や感想についても聞いておりました。

通常、猫や犬を手術をした場合、エリザベスカラー(首に巻くパラボラアンテナみたいな物)を巻いて、傷口を噛んだり舐めたりしないようにするのですが、動きずらく方向感覚もおかしくなるため結構なストレスになります。

特に猫は狭い所に入りたがったり、高い所に乗ったりするので、エリザベスカラーはひっかかったりして危険でもあります。

また、猫はグルーミングをして毛を舐めるので、エリザベスカラーが無いとそのついでに傷口の糸等を引っ張って取ってしまいます。

術後服は傷口を保護し、脱ぎ着させなくてもトイレに行けて、着ていても蒸れないよう作られています。これがあればエリザベスカラーは必要ありません。最近日本では主流になってきているようです。

術後服・・・何か絶対必要な気がすると感じK兄に相談したところ、K兄もエリザベスカラー絶対うちの子無理!と焦っていました←エリザベスカラーがわからなかったK兄に画像検索させました

そして、ウナ・デュイに合いそうな(デザインでは無く暴れても平気なやつ)術後服を探し購入したのです←これが後でとっても役に立ちます!でもちょっと高いです!

購入した術後服

150818_1.jpg

前はガーゼ素材←蒸れにくい
後ろはストレッチ素材←暴れても大丈夫
袖なしがお勧めです!

おっと・・・また長くなってしまったので・・・

バリ島で猫と暮らしたいと思っている方やバリ島で猫の避妊手術ってどういう感じ?というご興味をお持ちの方、次回はいよいよ5月29日からの避妊手術について書きたいと思います!


避妊手術前日のウナ・デュイ

150818_16.jpg

最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

スポンサーリンク

unnamed (2)

プロフィール

シロブチ

Author:シロブチ


2014年9月にバリ島へ移住をしてきました。
現在は夫、猫の姉妹と共に暮らしています。
バリ島への移住についてや猫との暮らし、日々の事などを書いていこうと思います。
どうぞよろしくお願いします!


una&dwi(ウナ&デュイ)




ウナ:白 ♀
デュイ:白黒牛柄 ♀

2014年12月に同じお母さん猫から生まれた正真正銘の猫姉妹(似ていないけれど笑)です。
ノラ猫一家の里親募集がきっかけでうちの子のなりました(^∇^)ノ

その時のブログはコチラです→ 昨年の今日、うちにやってきました!





スポンサーリンク
unnamed (3)
最新コメント
掲載していただきました

ねこのきもち2016年4月号

nekonokimoti.jpg

付録巻末ページ「ワールド・ねこ・ライフ from Indonesia」に掲載

我が家のお宝
una1.jpg Drawn by 吟遊紳士さん

制作過程はコチラから→わんにゃん365 『ウナちゃん』 その1

una2.jpg Drawn by 吟遊紳士さん

制作過程はコチラから→色鉛筆講座 『ウナちゃん』 白の使い方 その1

リンク
最新記事一覧
ブログの一時休止についてのご挨拶と最近のウナ・デュイ 2017/10/15
今更ついでに・・・第39回PKBで見てきたジェゴグ(そして動画祭りです!) 2017/09/30
今更ついでに・・・第39回PKBで見てきたジェゴグ(そして動画祭りです!)についてを書こうと思ったら、アグン山の内容になってしまいました~ 2017/09/25
今更ですが、サヌールビレッジフェスティバルに初めて行ってきた!~舞台&バリ島のワイン編~ 2017/09/10
今更ですが、サヌールビレッジフェスティバルに初めて行ってきた!~屋台編~ 2017/08/29
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
Flag Counter
Flag Counter