今更ついでに・・・第39回PKBで見てきたジェゴグ(そして動画祭りです!)

今回は前回書こうとして書くことができなかった、第39回PKB(バリアートフェスティバル)について・・・友人達には「ホント、イマサラだな~」と散々言われつつ・・・

2か月以上前の内容で本当に今更で申し訳ないのですが、前回の予告通り書きたいと思います(=゚ω゚)ノやっとだ~

その前に、前回書きましたアグン山についてですが、ご心配下さっている皆様へ・・・温かいコメントやご連絡を下さり本当にありがとうございます!

未だ噴火警戒レベルはレベル4(危険)のままなのですが、今のところアグン山は噴火をしておらず、私の住んでいるジンバランでは相変わらず日常通りです。けれども、アグン山付近では予想をはるかに超えた方々が避難をされていて・・・いま現在でも、とても大変な状況であることに変わりはありません。

どうか、このままアグン山が沈静化をして・・・そして何事も無く、来年もいつも通りにPKB(バリアートフェスティバル)が開催される事を祈りつつ書いていきたいと思います。

ここからは、第39回PKB(バリアートフェスティバル)の内容になりまして、タイトル通りバリ島の音楽や舞踊について動画を中心に書いていきますが、相変わらず長い内容になりそうなので・・・

バリの音楽や舞踊などの芸能には全く興味が無いけれど、いつも巻末に登場する猫姉妹だけは見たいな~と思って下さる方がもしもいらっしゃいましたら、次のリンクをクリックして頂けますと嬉しいです(今回は猫姉妹も画像&動画です!)→猫姉妹の画像&動画へジャンプヾ(・∀・)ノクリックありがとうございます~!

ではでは改めまして・・・バリアートフェスティバル(通称PKB)ですが、前に書いたサヌールビレッジフェスティバルとはまた違った趣のイベントでして、毎年6月~7月頃の約1ヵ月弱の期間に、デンパサールのアートセンターにて開催されるバリ島最大の芸術祭です!そしてバリ島各地の様々な芸能を極めたグループが出場をして、その技を競う大会でもあります!

そんでもって、全てのプログラムは無料で鑑賞できますので、バリ島の音楽や舞踊に興味のある方はぜひぜひこの時期にバリ島へいらっしゃって下さい!

とてもレベルが高い音楽や舞踊を毎日無料で見ることが出来るし、その他にも様々なコンテストやインドネシアの他の島の芸術、バリ島グルメ、PKBの時にしかしない特産品や屋台などが楽しめます~(^∇^)ノお酒は無いけど盛りだくさん~!

今年はプログラムを見たところ、パレードと書かれているプログラムが多くて、バロンやトペンが隊列をなしてパレードをしているの???かと思ったのですが・・・インドネシアでパレードとは、順位を競う大会には参加をしていない催し物ということらしく・・・

パレードと書かれているプログラムも、アートセンター内の各舞台で舞踊や音楽が披露されていたようで・・・すっかり勘違いをしてしまい、たくさん見逃してしまいました(´∀`*;)ゞホント、てっきり日本みたいなパレードで練り歩くのかと・・・

ではでは・・・前置きはここまでにして、第39回PKBの様子から書きたいと思います~ヾ(o´∀`o)ノ

170924_2.jpg

今年は2回ほどPKBの会場へ行く機会がありまして・・・今年1回目はこの後に用事があったのでチラッと見るだけでした~( ;∀;)

この会場に人が集まっていたので・・

170924_3.jpg

見ていたら「ジョゲブンブン」が始まりました~
ジョゲブンブンは大衆芸能ですが、PKBで見ると一味違います!

170924_4.jpg

屋台ではこんな凄いかき氷が売っていたり・・・

170924_5.jpg

この門の向こう側には子供向けの遊園地みたいな場所や、たくさんの屋台があります!昨年は準備期間中にこの場所で火事があって、ほとんど何も無かったのですが・・・

今年は名物の観覧車も復活していました(゚∀゚)スゴク回るのが速いよ!

170924_6.jpg

もちろん、毎年あるこの乗り物も健在です( *´艸`)なんていう乗り物なのかな?

170924_7.jpg

子供の頃にとしまえんにあった思い出の乗り物に似ているので、一度は乗ってみたいのですが、流石にこの歳で1人で乗るのには勇気がいるな~(^▽^;)K兄は絶対に一緒には乗らないな!

170924_8.gif

そんでもって、ここからが本題です~!今年2回目に行ったPKBでは、目的だったジェゴグの鑑賞ができましたので、その内容を無謀にもたっぷりの動画でお伝えしたいと思います(^∇^)ノさすがはPKB!凄かった~

こちらがジェゴグの舞台です!すでに超満員Σ(゚Θ゚)

170924_9.jpg

どの舞台でもそうですが、まずはマンクーさん(僧侶)が舞台をお清めします!

170924_10.jpg

この時のジェゴグ演奏は、ジュンブラナ県(ヌガラ地方の首都)のテガル・バデン・ジェゴグ楽団の公演でした!

すでにスタンバイOKです~ヾ(・∀・)ノ楽しみ!

170924_11.jpg

私はジェゴグに関してあまり詳しくはないので、ごくごく一般的な説明になってしまいますが・・・ジェゴグはバリ島のヌガラ地方で広まった竹を使ったガムランです。

一番の特徴は大きな竹を使うところにあるのですが、演奏も一般的なガムランと比べると、とても動きが激しかったりします♪(/・ω・)/ ♪

最後列にある重低音を出す楽器の竹はこんなに大きいです!本来は真ん中にある一番大きい竹の楽器をジェゴグと言い、他の竹の楽器は大きさによりそれぞれ名前があるそうなのですが・・・

今は大小の楽器を全部合わせてをジェゴグと呼んでいるようです!

170924_12.jpg

大きな竹の楽器には、こんな風に奏者が上に乗って演奏します~!一番大きなジェゴグは片手で叩くのですが、バチは2kg以上あるそうですΣ(゚д゚|||)ヒェ~

170924_13.jpg

ではでは、まずはジェゴグの演奏をフルで載せたいと思います!かなり長いですが、ジェゴグ演奏に興味がある方はどうぞ!YouTubeでは分かりづらいのですが、実際の舞台で聞くと・・・まずは下腹にズ~ンと音が響きます(゚∀゚)

※今回の動画はすべて音が凄く響きますのでご注意ください!
※6分32秒あります



次は小さな竹のジェゴグの激しい演奏の中にも、大きな竹のジェゴグの重低音が美しく響く場面を載せます!
※3分59秒あります



そんでもって、ジェゴグの演奏だけかと思いきや・・・なんと!バリ舞踊とジェゴグのコラボレーションが始まりました!さすがはPKB!ジェゴグの演奏だけじゃ終わらせないのね~(゚∀゚)

座っていた席の関係で舞踊が全体的に後ろ側からの撮影になってしまったのですが、なかなか後ろ側からバリ舞踊を見ることも余り無いかと思いますので・・・どうかお許しを~(^▽^;)

170924_14.jpg

YouTubeを見るお時間の無い方はこちらをどうぞ!
何となく雰囲気が伝わるかしら?

170924_15.gif

演奏やダンスの合間にも、マンクーさんが見守っています・・・

170924_16.jpg

鳥のような衣装のダンスの後は、こちらのダンスが始まりました!

170924_17.jpg

上の写真で紹介した2つのダンスは何というダンスかは分からないのですが、一部動画を撮ってきましたので・・・こちらもちょっと長いのですが、バリ舞踊にご興味がある方はぜひぜひご覧下さいね(*´∀`人 ♪

※衣装が鳥のようなダンスダンスです(2分20秒あります)!



※こちらは男女でのダンスです(2分35秒あります)!




そんでもって最後は・・・ジョゲブンブンの登場です~!

170924_18.jpg

上の方でもちょっと触れましたが、ジョゲブンブンはバリ舞踊といっても大衆的なダンスでして・・・

バリ舞踊は神事の際に奉納されたり、昔の王宮で楽しまれた踊りだったりするのですが、ジョゲブンブンは結婚式やちょっとしたパーティーなどで催されることが多い庶民のお楽しみといった感じのダンスです!

基本的には女性の踊り手が観衆の男性を誘って、踊りながらお互いに誘ったり誘われたりと男女の駆け引きを表現したりするのですが、何せ飛び入り参加形式なので、踊っているうちに喧嘩になったり、ギャグになったり、振られたりラブラブになったりと・・・

踊る相手との兼ね合いで、その場その場で踊りが変わるというか、即興を楽しむダンスでもあります(=゚ω゚)ノ説明が下手ですみません!

私の説明では分かりづらいので・・・ご覧頂いた方が早いと思いまして、こちらも長いですが動画を載せますので、ご興味のある方はぜひご覧下さい~

まずは女性の踊り手さんのソロのダンスから・・・ジョゲブンブンといえども、PKBの舞台なので、流石の踊りっぷりです!
※2分22秒あります



こちらはジョゲブンブン本番の様子で、観客が踊り手の女性に誘われ即興でダンスをしています!ほとんどがギャグの様な感じなのですが・・・どんな感じなのかぜひご覧下さい!動きが激しすぎてブレブレになってしまい申し訳ないです~(^▽^;)
※私の個人的な主観に基づいたコメントが入っています~!9分44秒あります(長っ!!!汗)



ということで、今回は動画を載せまくりでしたが、お時間のある時にごゆっくりご覧いただけると嬉しいです(^∇^)ノ

前に書いたサヌールビレッジフェスティバルも華やかで、お酒もあるしとっても楽しいのですが、PKB(バリアートフェスティバル)は芸術の祭典だけあって、1つ1つの舞台がいつ見ても素晴らしいな~と思います(* ´ ▽ ` *)たまにダメダメなのもあるらしい~

今年はどちらのフェスティバルにも開催期間中にあまり行けなかったのですが・・・来年は両方共もっと楽しみたいな~(。>ω<。)ノ

どうかアグン山がこのまま静まって、来年も無事にサヌールビレッジフェスティバルとPKB(バリアートフェスティバル)が開催されますように!そして避難をされている方々が、1日でも早く日常に戻れますようにと・・・これからも祈っております。


*…..*…..*…..*…..*…..ここからは猫姉妹の登場です*…..*….*…..*…..*…..


前回にちょこっと予告をしましたが、今日はモニターを入れて来た大袋と猫姉妹の動画を載せますヾ(o´∀`o)ノ動画祭り~!

猫姉妹お気に入りのこの大袋には・・・

170924_20.jpg

本当はこうやって・・・

170924_23.jpg

猫姉妹一緒に入れる十分なスペースがあるのです(=゚ω゚)ノ

170924_25.jpg

なのに・・・

170924_26.jpg

なぜか一緒には入らない時もあります~(-∀-)ナンデ?

そんな時の猫姉妹の様子を撮った内容なのですが・・・ご注目頂きたいのが最後の最後!ウナがペロッと舌を出します!すぐ上の写真でもウナが舌をペロッとしていますが、ウナの舌って短すぎて鼻の上まで届かないのですよ~(^▽^;)なので鼻がすぐに黒くなっちゃうのです( ;∀;)

という、とんでもなくどうでもいい内容な上に少し長めなのですが・・・よろしかったら見て下さいね~ヾ(・∀・)ノというか見て頂けると嬉しいです!
※1分47秒あります





最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!



スポンサーリンク

unnamed (2)

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

今更ですが、サヌールビレッジフェスティバルに初めて行ってきた!~舞台&バリ島のワイン編~


日本でもニュースで報道をされていたので、ご存知の方も多いかと思いますが・・・私が住んでいるバリ島のジンバランにて、とても信じられない悲しい事件が起きてしまいました。まずは、被害者になってしまわれたご夫妻に、心よりお悔やみを申し上げます。そして、早くこの事件が解決することを祈っております。


ここ数日はバタバタとしていたのと、ネットの不調や停電などもあって、またまた更新までに日にちが空いてしまいました~(;´Д`)ホントいつもスミマセン汗

ここ数日のネットの不調と昨日の半日に及ぶ停電は、ひょっとしたら太陽フレアの影響ですかね?いや、日頃起きている現象なのでそういう訳でもないのか?原因がいろいろとありすぎてよく分かりませんが・・・(^▽^;)

そしてかなり今更ですが、サヌールビレッジフェスティバルについて、前回のブログの続きから・・・(=゚ω゚)ノ来年のご参考にぜひ~

今回は、サヌールビレッジフェスティバルのメイン会場にて、たまたま居合わせた最終公演の内容についてと、一番の目的であったハッテンワインのブースについて書いていきたいと思います~(^∇^)ノ

前回のブログでは、屋台をうろうろと見学している間に、メイン会場に人が集まって来た~という感じで終わりましたが・・・

何が始まるのかと思ったら、これからサヌールビレッジフェスティバルの最終公演が始まるとのことですΣ(゚Θ゚)マジで?

170822_38.jpg

おっと!そうこうしているうちに、舞台の始まり始まり~

170904_1.jpg

PKB(バリアートフェスティバル)とはまた違った趣と言うか・・・
ド派手な照明です~(;´Д`)まぶしい・・・
最終公演だから、余計に派手なのかしら???

170904_2.jpg

この舞台劇のタイトルは分からなかったのですが・・・内容としては、インドネシアの統一から、独立国家へ至るまでの歴史的な出来事についてと、最後は統一と独立を果たしたインドネシア万歳的な感じで、インドネシア各州(島々)の多様性について紹介をするいう感じの舞台劇でした(=゚ω゚)ノ

まず、舞台劇は「ヌサンタラ」という、バリ島を含むインドネシア統一について、実際の史実に基づいた物語から始まりました!

ヌサンタラは簡単に言うと、ジャワ島にあったマジャパヒット王国(13世紀から16世紀にかけてジャワ島東部で栄えた王国)の物語です(^-^)/簡単すぎる説明かしら!?

時は13世紀頃の、マジャパヒット王国が建国された頃から物語が始まります!この頃、マジャパヒット王国は近隣の島々を配下にして、インドネシアを統一しようとしていました(あくまでも、現代に語り継がている物語ということで、ご覧下さい・・・)。

マジャパヒット王国の戦士たちの舞です~(゚∀゚)

170904_3.jpg

それにしても・・・すっごい照明Σ(゚д゚|||)さすがはサヌール!

170904_4.jpg

ジャワ島スタイルの舞踊で、
マジャパヒット王国の宮廷の様子が表現されています!

170904_5.jpg

そして、マジャパヒット王国、トリブワナー女王様のおな~り~ヾ(・∀・)ノ

170904_6.jpg

女王の前にいる屈強そうな男性は、マジャパヒット王国の宰相で「ガジャッマダ」という歴史上の人物でして、何だかとっても強い人だったらしく・・・

実際はこのガジャッマダが、トリブワナー女王の命により、海を渡ってインドネシア統一を果たしていくのです(*・`ω´・)ゞメチャ強いんだって~

左側にいるサンタクロース白髭のお爺様は、王国のアドバイザー的なヒンドゥー教の僧侶だと思われます~(=゚ω゚)ノいっつも南国仕様のサンタクロースっぽい~

船でドンブラコ~と・・・屈強なガジャッマダ軍が、インドネシアの各島を統一すべく、まずはバリ島へと向かいます~(。>ω<。)ノこの時代は大変だね!

結構大掛かりな舞台装置にビックリですΣ(゚Д゚)

170904_9.jpg

ところ変わってここはバリ島・・・バリ島の住民が楽しそうに暮らしております~
衣装がバリ島!っていう感じになっています~(* ´ ▽ ` *)
凧揚げをして遊んでいる子供達や・・・

170904_8.jpg

竹馬をしている子供たちなど、当時のバリ島の雰囲気が表現されています!
ていうか、バリ島にも日本と似たような竹馬があったのね~(゚∀゚)竹がある国だから?

170904_7.jpg

ということで、ここでお決まりのバリ舞踊(といっても創作ダンスです!)をどうぞ!こういう舞台劇では必ず庶民が出て来るシーンがあって、なぜかいつもコミカルな内容のダンスになっています( *´艸`)もうお決まり~

※55秒です!



この後、ガジャッマダ軍とバリ島の王族との戦いとなり、バリ島の王族はガジャッマダ軍に敗北をしてしまいます・・・

そして、バリ島の各王国はマジャパヒット王国の支配下となり、それまでは自然崇拝だったバリ島にジャワ島からヒンドゥー教が伝えられるのでした(=゚ω゚)ノこの時代のジャワ島はヒンドゥー教です~

この時にバリ島にヒンドゥー教が伝えられることにより、それまでのバリ島での自然崇拝と、ジャワ島から伝えられたヒンドゥー教が融合して、今現在バリ人の大多数が信仰をしてるバリヒンドゥー教を形成するきっかけになったと言われているようです(^∇^)ノ

結局、バリ島はガジャッマダ軍に侵略をされてしまうのですが、マジャパヒット王国の支配下になったことで、バリ島各地にあった王国同士の争い事も治まり、ヒンドゥー教の教えもあって、とってもバリ島が平和になったそうでして・・・

今もガジャッマダはバリ人にとって、尊敬する歴史上の人物とのことです←あくまでもK兄談です(´∀`*;)ゞホントなのかしら~?

マジャパヒット王国によるインドネシア統一により表向きは平和になったインドネシアですが、時は経ち・・・不穏な時代がやってきます・・・(・_・;)戦争が始まる~涙

まずは、マジャパヒット王宮内での分裂・内戦により、この時に貿易で重要な関係だった中国の明王朝が巻き込まれてしまいます・・・そんでもって明王朝はマジャパヒット王国との貿易をやめてしまい・・・

新たに建国された、マラッカ王国へ貿易の拠点が移してしまいます!このことにより、マジャパヒット王国は衰退していきます( ノД`)何だか自業自得~

赤い獅子のダンスが中国のイメージとのことです~

170904_10.jpg

そしてさらに時は流れ・・・その後オランダ軍やイギリス軍の侵略などがあり、インドネシアはオランダによって植民地化され、当然バリ島もオランダの植民地となってしまいます・・・

上手く写真が撮れなくて申し訳ないのですが・・・
白い西洋風衣装の銃を持った人たちがオランダ軍のイメージみたいです~
左下に、オランダ軍に怯えるバリ島の住民がいます・・・

170904_11.jpg

その混乱の中、インドネシアに大量の華僑が流入し、インドネシア政府や住民との軋轢もあり、暴動などが起こって・・・インドネシアに更なる混乱を引き起こします←ここでまた先ほどの赤い獅子が登場!
※あくまでも第二次世界大戦よりずっと前の時代のお話です!今現在は華僑の方も平和に暮らしているのでご安心下さい!

そして時はさらに流れ・・・日本が第二次世界大戦で敗戦をした2日後、かねてより、インドネシアの独立を目指していたスカルノ氏&ハッタ氏(後のインドネシア大統領&副大統領)によって、インドネシアの独立宣言がなされます!

そのことにより、毎年この日(8月17日)が、現在のインドネシア独立記念日となっています(=゚ω゚)ノ

インドネシアの独立宣言をするスカルノ氏&ハッタ氏の登場です~

170904_12.jpg

その後、バリ島を含むインドネシアは、約4年5ヶ月にわたるインドネシア独立戦争に突入し、多くの犠牲者を出すことに・・・(ノ_<)

日本ではあまり知られていないようなのですが・・・このインドネシアの独立戦争には、日本が敗戦した後、日本へ帰国をせず自らの意思でバリ島を含むイドネシアに残留をした元日本兵(約2600人ほど)も参加し、インドネシア独立のために戦っています。そして、この戦争で約半数の残留日本兵が犠牲となりました・・・

そしてそして、多くの犠牲者を出してしまいましたが、インドネシア共和国としてオランダからの独立を果たすのでした!

例年は8月下旬に開催されるサヌールビレッジフェスティバルですが、今年はなぜか8月9日~8月13日での開催でして・・・

インドネシア独立記念日を控えていたせいか・・・最終公演の内容は、インドネシア統一と独立がテーマになったのかしら(・・?

そんでもってここからは、ガラリと雰囲気が変わって、舞台は明るい雰囲気に包まれ・・・インドネシア統一&独立の喜びを表現しているのか・・・?

まるで某夢のねずみさんランドにある、イッツ・〇・スモールワールド的なノリで、インドネシアの植物や動物が舞い踊り、各州の伝統的なダンスが披露されることにΣ(゚Θ゚)イキナリ何かと思ったよ~(笑)

バリ島にいるとバリ舞踊はよく目にする機会があるのですが、インドネシア各州の伝統的なダンスなんて今まで見たことが無かったので・・・とっても面白かったです~ヾ(o´∀`o)ノ全然バリ舞踊と違う!

ということで、ちょっと珍しかったので、動画を撮りました!ほんの一部になってしまいますが、バリ島でも他の島の伝統的なダンスを見る機会はなかなか無いと思います!

上の方で張り付けたコミカルなバリ舞踊との違いを衣装や音楽などを含め、比べながらご覧頂ければと思いますヾ(・∀・)ノお時間のある時にぜひぜひ~!

こちらはスラウェシ島のダンスです!
最初の方がピントが合っていなくて、ボケていて申し訳ないです!
段々画像がはっきりしてきますのでお許しを~
※1分3秒です!



そんでもって、こちらはアチェ州の踊りです!ナニコレ?全然違うじゃん~!
というくらい独特で、個人的には一番面白かったです!
※46秒です!



そしてそして・・・こちらは動画ではないのですが、インドネシアのイリアンジャヤの踊りです!同じ国なのに、もうバリ島とは別世界~Σ(゚Д゚)

170904_13.jpg

そして様々な州のダンスが披露された後・・・
〆にはお決まりの火柱~!!!Σ(´Д`*)いつも突然吹き出すよな!

170904_14.jpg

火柱の後はファイヤーダンス~Σ(ω |||)アチーよ!

170904_15.jpg

という感じで、舞台劇は終了です~!思った以上に大掛かりな演出で見ごたえがありました~ヾ(o´∀`o)ノそんでもって無料!

そしてメイン会場の大きなステージの他にも、数か所に小さなステージがあってバンドの演奏などもしていましたので、行けば何らかのライブを見ることができるかと思います~(^∇^)ノ

そんでもって、相変わらず長くなってしまい申し訳ないのですが・・・どうしても書きたいことがあるので、一気に書いてしまいます(*・`ω´・)ゞ

最終公演が終わった後は・・・K兄も私も一番楽しみにしていたブースへ直行しましたヽ(≧∀≦)ノ急げ!

そのブースとは、前回もチラリと登場した・・・バリ島のワインメーカー「ハッテンワイン」のブースです!

マンアユさんからワインの試飲ができると聞いて、普段はお試しで買うことが出来ない値段なので、この機会にいろいろと試してみたかったのです(*´∀`人 ♪

170822_9.jpg

中に入ると・・・サングリアがありました!

170904_16.jpg

その奥には・・・試飲用ワインがズラ~リ♪
ワインは無料で試飲ができます( *´艸`)

170904_17.jpg

スパークリングも辛口と甘口の2種類がありました!
バリ島の気候って、スパークリングワインと合うよな~(´ω`人)

170904_18.jpg

ロゼワインって、たまに凄く甘かったり、中途半端な味だったり・・・
なので、ワインが高いバリ島で、お試しで買うことは無いのですが・・・
ハッテンのロゼ、辛口ですっきりとしていて美味しかったです(゚∀゚)

170904_19.jpg

試飲用のカップで頂きます~

170904_20.jpg

ハッテンワインはスパークリングとロゼの他に赤と白の2種類あって、こちらはバリ島で収穫される独自のブドウから作られているとのことです!

というか・・・家でワインを作る時に使っている、市場に普通に売っているブドウと同じなのではないかと、勝手に思っています~(^▽^;)赤はうちのワインと味が似てる~!

170904_25.jpg

なんと!ハッテンワインはいつの間にかデザートワインまでありました!
ポートワインのような味わいでした~
バリ島のワインも、いよいよここまで来たのか・・・Σ(゚Д゚)

170904_21.jpg

Two Island(トゥーアイランド)は白ワインの種類がたくさんあります!

170904_22.jpg

リースリング、シャルドネ、ソーヴィニヨンブランという代表的な白ワインも揃っているし、ついでに甘口のデザートワインもあるので、お好みの味の白ワインを見つけることが出来ると思います(*´▽`*)

170904_23.jpg

赤ワインも3種類あって、カルベネソーヴィニヨン、シラーズ、ピノ・ノワールと・・・赤ワインで代表的なブドウのワインが揃っています~( *´艸`)

170904_24.jpg

店員さんも嫌な顔せずに対応してくれるので、何だかんだで、全種類試飲をしてしまった~(;・∀・)やっちまった!

こんなに試飲をして、何も買わずに帰るなんてことは出来ないので・・・こちらを購入しました!ボトルワインは一律22万ルピア(約1800円くらい)でした~!

赤ワインは家で作れるので、白ワインを購入!K兄が大好きなソーヴィニヨンブランです.゚+.(・∀・)゚+.

170904_26.jpg

その場で飲みたい方は冷えたボトルも置いてあります!
けれども、やっぱり日本よりは高いよな~( ノД`)

どうしてもハッテンワインのロゴと記念撮影をしたがるK兄・・・
意味不明~(-∀-)ナンデ?

170904_27.jpg

バリ島のワインをお試しされたい方は、ぜひぜひサヌールビレッジフェスティバルのハッテンワインブースへ!毎年出店をしているようなので、恐らく来年も出店しているのではないかと思いますヾ(・∀・)ノしていなかったらゴメンナサイ~

そんでもって、ワインのお供にお隣のアリーナのブースで、お肉料理でも買おうと思ってメニューを見ていたら・・・後ろから突然背中をポンポンと叩かれ振り向くと・・・

なんと!サヌールビレッジフェスティバルを教えてくれたマンアユさんがいるではないですかΣ(゚Д゚)マジでビックリした~

どうやらマンアユさんはアリーナブースで旦那様と食事をしていたようです!そんでもって、マンアユさんお勧めのミニッツステーキを購入し・・・先ほど購入をした白ワインを4人で乾杯

グラス代わりのカップは、ワインの購入時に希望をすれば頂けます!そしてアリーナのブースへワイン持ち込みOKだったので、お肉とワインのコラボを楽しみながら、楽しい時を過ごしました~(*'▽')こういう自由な感じが好きです!

そんなこんなで話が盛り上がってしまい、アリーナのミニッツステーキはすっかり写真を撮り忘れてしまったのですが・・・

1口大のお肉(もちろん牛肉)が4枚入っていて、塩加減もちょうど良く、とっても柔らかでジューシーなお肉でした(*´∀`人 ♪美味しかった!

そんでもってオ・マ・ケ画像です!
アリーナに置いてあったお酒類なのですが・・・

170904_28.jpg

なんと! ジョニーウォーカー ブラックラベルごときが・・・
なんとなんと!驚愕の90万ルピア(約7500円)ですよ!そこの奥さん!
他のお酒も軒並みお高いです~(;д;)手が届かん!

170904_29.jpg

日本だったらジョニ黒って2000円ちょっとくらいですよね・・・(涙)

お酒類のこのお値段ですが、ワインも含め、決してお祭り価格でバカ高くなっている訳ではないのです・・・スーパーでも同じくらいの値段です(スーパーによってはもっと高い場合もあります!)。

バリ島って、普通のお店で購入できるお酒は、ビール以外、全てが日本よりもうんと高いのですよ・・・(-∀-)ホントこれが1番イヤダ~

最後はバリ島のお酒事情で少々愚痴っぽくなってしまいましたが、サヌールビレッジフェスティバル、いかがでしたでしょうか?

私はとっても楽しかったです!来年バリ島へ旅行へ来られた際に、サヌールビレッジフェスティバルが開催されていましたら、ぜひぜひ足を運んでみて下さいね~(^_^)/楽しいよ!


*…..*…..*…..*…..*…..ここからは猫姉妹の登場です*…..*….*…..*…..*…..

前回はうちの寝室の一角にあるデュイ部屋をご紹介しましたが・・・このデュイ部屋へウナが単独で入っているのは見たことがありません!なので、敢えてデュイ部屋と呼んでいるのですが・・・

たま~になのですが、ウナがこんな風に入って来ることがあります(-∀-)ムリヤリなのね~!

ある日デュイ部屋でデュイが寝ていると・・・

170904_30.jpg

ウナがやってきました!本当に珍しい!

170904_31.jpg

なんだろう・・・急にデュイ部屋がうらやましくなったのかしら(・・?

170904_32.jpg

デュイをグイグイ追いだして・・・

170904_33.jpg

角をゲットしたウナ!ウナも角がやっぱり落ち着くのね(;・∀・)

170904_34.jpg

デュイはとうとう角から押し出されてしまいました~( ノД`)

170904_35.jpg

納得がいかないデュイを毛づくろいで誤魔化すウナ(^▽^;)

170904_36.jpg

170904_37.gif

170904_38.jpg

170904_39.jpg

ふふふ!デュイの顔!
バリ島のお土産屋さんで売っているお面みたいになっています~( *´艸`)

170904_40.jpg

170904_41.jpg

こうやってみると、ウナがグイグイとデュイ部屋を侵略しておりますが・・・そんでもって、デュイは抵抗できずにいますが・・・

結局は仲良しの猫姉妹でした~( *´艸`)←ウナが毛づくろいで誤魔化していただけかな(-∀-)?


最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!





スポンサーリンク

unnamed (2)

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

今更ですが、サヌールビレッジフェスティバルに初めて行ってきた!~屋台編~

前回予告をした通り、今回はバリ島に来てから初めて行ったサヌールビレッジフェスティバルについて、今更で申し訳ないのですが、屋台編と舞台編の2回に分けて書きたい思います(=゚ω゚)ノ

もうとっくに・・・というか、8月13日に終わってしまっているイベントなのですが、せっかく行ったことだし、毎年行われているイベントなので・・・来年のバリ島旅行のご参考にして頂ければと思い、今更ながら書かせて頂きます~(*ノェノ)ホントはもっと早く書きたかった~

サヌールビレッジフェスティバルですが、私がバリ島に住み始めて、バリ島関連のブログを見るようになってからその存在は知っていました・・・が、こんなに凄いフェスティバルだったとは思いもしませんでした~Σ(゚Θ゚)

うちの近所のドローカルなイベントには、過去に毎度空振りをくらってばかりでガッカリしていたし(例えばこんな感じです→その時のブログはコチラ)、ここまで酷くはなくても、ちょっとしたイベントのために、サヌールまでわざわざ行く気にはとてもなれず・・・(・_・;)

そんなこんなで、今までサヌールビレッジフェスティバルに行こうだなんて思ったことが無かったのです!

しかし!今年のサヌールビレッジフェスティバル開催中のとある日、マンアユさん(マンアユさんのお店のサイトはコチラ→クバヤのMaiMai Bali )が、「シロブチちゃん、サヌールビレッジフェスティバルって凄いよ!」「ビールとか飲みながらバリ舞踊が見れたり、ガムランが聴けたりするんだよ!」と言っていまして・・・

バリ島で伝統的かつ質の高いバリ舞踊やガムランを無料で鑑賞できる機会といえば、毎年開催されるバリ島最大のイベント、バリアートフェスティバル(通称PKB→昨年のPKBのブログはコチラ)なのですが、バリアートフェスティバルの会場には、屋台は数あれど、アルコール類が一切売っていないのです(;д;)仕方ないよね~

なのに!なのに!サヌールビレッジフェスティバルではなんと!ビールやワインを片手に、大好きなバリ舞踊やガムラン鑑賞ができるというではないですか!こんなことって、普段は高級なホテルのレストランや観光客向けのレストランでしかやっていませんよ(。>ω<。)ノ絶対に行けない~

それどころか、我が家で普段は行くことの出来ない有名で美味しいお店が、こぞって屋台を出店しているとのことで・・・そのお店のお料理が、お試し料金程度で楽しめるとのことΣ(゚□゚(゚□゚*)なんですって!

サヌールの超有名な老舗イタリアンのマッシモのピザを1切れ単位から楽しめたり、ハッテンワイン(バリ島の有名なワインメーカー)もいろいろな種類の試飲が出来るよとマンアユさんから教えて頂き・・・2度びっくりΣ(゚Д゚)マジか!これは行かなきゃ!

知らなかった・・・いや、もっと早く知りたかった~!私、サヌールビレッジフェスティバルの事をかなり舐めていました知らなかったとは言え・・・今までかなり勘違いをしておりまして、ちょっとした規模が大きめのバザー的なイベントかと勝手に思い込んでおりました~Σ(´Д`*)セツナイ!

なんというか・・・以前にも書きましたが(気になる方はこちらをご覧下さい→5回に分けて書いてあるので長いですがその第1回目のブログです)・・・

現在のバリ島の事情などをほとんど知らないままに(一応K兄がこちらに帰らなくてはならない理由もあったのですが)、安易にバリ島へ引っ越してきたばかりの頃・・・いろいろとお金がかかって貧乏過ぎて日本と比べてお酒が高いバリ島では、大好きなお酒をビールすら一切飲むことができず・・・

外食なんてもちろんできず、生鮮食品の買い物もどこでしたらよいか分からずに、安いインスタントラーメンばかりを食べていたせいでインスタントラーメンも喉を通らなくなり・・・チーズがトロ~リな食べ物に恋い焦がれては妄想し・・・

その頃、頻繁に起こっていた雨漏り・断水・停電のセットメニュー&虫やカビとの戦いに明け暮れては、対処方法が分からず日々怯える毎日・・・その頃は友達もバリ島には全くいなかったので、誰にも相談が出来ず話し相手は猫姉妹だけ・・・

バイクにも車にも乗れず、トランスサルバギタ(公共のバス)の存在も知らず、ゴジェックなどの格安系タクシーもその頃のジンバランには普及をしていなくて、家から1歩も出ない日ばかりの完全引きこもり・・・

そんなバリ島での生活に絶望をして、鬱一歩手前だった約2~3年前頃の私に・・・こんな素敵なイベントがサヌールでやっているよ!そのうち行けるよ~!大丈夫だよ!って、今すぐ伝えに行きたい( ;∀;)これから楽しいこともたくさんあるよ~!

おっと!つい昔を思い出して感傷的になってしまいました~( ノД`)

それはさておき、「サヌールビレッジフェスティバルはこんなに素晴らしいイベントなのだよ」とK兄に話したところ、K兄もかなり興味津々だったので(←恐らくハッテンワインに惹かれたっていうか、バリ人なのになぜ知らない?)・・・

2人していてもたってもいられず、K兄が休みだった最終日の夕方に滑り込みセーフで行って来ましたよ!サヌールビレッジフェスティバル~.゚+.(・∀・)゚+.

ということで、ほんの一部ですが出店していた屋台などを中心に、サヌールビレッジフェスティバルの雰囲気を写真多めでお伝えしたいと思います~ヾ(・∀・)ノメチャ楽しかった!

まずはサヌールビレッジフェスティバルの会場付近なのですが、大きなイベントなので、バイパスからサヌールに近付くにつれ渋滞になり・・・会場近くのサヌールのマクドナルド付近ではかなりの渋滞になります!ジンバランからサヌールのシンドゥにある会場へは1時間半ほどかかりました~(^_^;)早めに行ってね!

会場に駐車場らしき大きなスペースもありましたが、いっぱいいっぱいのようで・・・近隣住民の方も駐車スペースの提供(もちろん有料で)をしていました!ゴジェックの専用スペースもあって、スマホアプリで呼ばずとも乗客待ち用のスペースもありましたΣ(゚Θ゚)便利になったな~

サヌールビレッジフェスティバルの会場に到着!
入場は無料で、様々なショーや舞台も無料で鑑賞できます!

170822_1.jpg

遠くに照明の明かりが見えます~!
バリ島でこんなに素敵な照明を見たのは初めてでワクワクする!
そしてこの像の前で皆が写真を撮っていたので、記念に

170822_2.jpg

大好きなトランスフォーマーのキャラがいた( *´艸`)
バンブルビーと記念撮影~!完全にはしゃいでいます(^_^;)
K兄、写真をもうちょっと何とかならなかったのか(-∀-)?右端切れている・・・

170822_3.jpg

この先には屋台が並んでいました!
メイン会場からは離れている場所の屋台だからなのか・・・
お値段も普段行くワルンとあまり変わらないお店が多かったです!

170822_4.jpg

メインの会場に近付いてきました!主なイベントはこの舞台で開催されます~
インドネシアの紋章「ガルーダ」のモチーフが中央に飾られています!
照明が眩しい~(o‘∀‘o)*:◦♪

170822_6.jpg

メイン会場に向かう途中で・・・
最終目的でもあるハッテンワインのブースを発見(゚∀゚)
後で来るからね~(^_^)/

170822_9.jpg

そのお隣にはお肉料理が美味しい(らしい)サヌールの有名店アリーナが・・・!なんという素晴らしい組み合わせでしょう!ワインとお肉目当てで絶対に寄りたくなっちゃう( *´艸`)

アリーナには行ったことが無いので、ぜひお試しをしたいな~(´ω`人)

170822_8.jpg

おお~!この辺りは屋台とは思えない雰囲気です.゚+.(・∀・)゚+.

170822_5.jpg

この時、K兄と私はあるブースを探しておりまして・・・メイン会場を挟んだ反対側にもずらりと屋台があったので、そちらの方へ向かいました!

屋台がズラ~リ(゚∀゚)

170822_7.jpg

最終日な上に日曜日だったせいか、かなりの人で賑わっております!
なんだか日本のお祭りみたいでテンション上がる~v(o゚∀゚o)v

170822_39.jpg

あ!ありましたよ!まず一番最初に来たかったドラフトビールが飲めるブースです!バリ島でビールと言えば赤い星マークの昔からあるビンタンビール(もうビールといったらこのイメージ)が最も有名ですが・・・プロストなんだ~(゚∀゚)

170822_10.jpg

プロストビールはちょうど昨年辺りからバリ島に出回り始めた新しいインドネシア産ビールです。以前はお酒を置いている大型スーパーでしか見かけませんでしたが、最近はコンビニや小さいお店、飲食店などでもかなり見かけるようになりました!

バリ島へ旅行に来た日本人にも、ビンタンよりも安くて(あくまでも家の近くのお店調べです)結構美味しいと評判です!ジワジワとファンが増えつつあるビールですが、営業努力もしているのね~(゚∀゚)スゴイ!

バリ島に昔からあるビールの御三家(ビンタン、バリハイ、サンミゲル)は、今回のサヌールビレッジフェスティバルでは売っていませんでした(-∀-)ナンデ?

まぁ、それはさておき、良いのですよ!ビールがあれば( *´艸`)
しかもジンバランでは滅多に飲むことが出来ないドラフトビール!
そしてプロストのドラフトビールを飲んだのは初めてです(゚∀゚)オイシカッタ!

170822_12.jpg

けれどもお値段は1杯3万ルピア(とは言っても約250円位)~!日本よりも安いけれども、私達にとっては高いと感じてしまうΣ(ω |||)こりゃガブガブとは飲めないな・・・

小瓶も同じお値段で、家の付近のお店よりメチャ高い!日本のお祭り価格と同じ感覚ですね!そしてビールを販売している全店舗共通のお値段とのことですΣ(゚Θ゚)どこで買っても一緒なのね!

まぁ、1年に1回のイベントだし、たまには良いですよね~!日本のお祭りで買う生ビールと比べるとかなり安いしヾ(・∀・)ノちょっとムリヤリな言い訳!?

見づらいですがメニューです!

170822_11.jpg

このプロストのブースにはビールだけではなくて・・・
バリ島で有名なビン入りカクテルやドイツのビールに・・・

170822_51.jpg

インドネシア産のウォッカや・・・

170822_53.jpg

同じく国産のウィスキーなどなど、いろいろな種類のお酒があって衝撃です!
ジンバランで私達が普段入るようなお店では、
こんな風にビール以外のいろいろなお酒はまず置いていないです!

170822_52.jpg

流石はサヌール!イベントだからなのかな?あ~!バリ島に来て落ち込んでいた頃の私に見せてあげたい(´∀`*)お酒がいっぱいあるよ~!

そしてプロストビールのブースのお隣は・・・ずっと憧れていたアノお店が!
サヌールにある老舗イタリアンの有名店、マッシモです~ヾ(o´∀`o)ノ
こちらもビール&ピザの素敵な組み合わせ~(* ´ ▽ ` *)

170822_13.jpg

メニューはこんな感じで、日本円なら100円弱から250円程度です~

170822_14.jpg

大人気のジェラードもあって、お客さんがひっきりなしに買いに来ていました!

170822_15.jpg

そんでもって、お店に行った方のブログでよく見かける丸いと・・・

170822_16.jpg

ピザを買って、プロストのドラフトビールのおつまみにしましたヽ(´∀`)ノしあわせ~

170822_17.jpg

ブログでよく見かける丸いアレ(pittole)は、アツアツのモチモチで、ほんのりと塩味がしてとっても美味しかったです!

ピザの方はピザというよりか・・・ピザパンみたいな感じでしたが(お店のピザとは違くて、冷めても美味しく食べられるようお祭り仕様みたいです)、味は美味しかったので、これはこれでアリかな?

むしろ日本の美味しいパン屋さんで売っているピザパンぽくって懐かしかったです!来年もまた来ることができたら、ラザニアも食べたいな~(* ´ ▽ ` *)バリに来てから一度も食べたことがない・・・

そんでもって、メインの会場ではなにやら最終日の挨拶のような事をやっていて、見ていても楽しくないし、言葉も分からないので・・・取りあえずビールを片手にウロウロと屋台見学をすることにしましたヾ(・∀・)ノみるだけ~涙

缶のプロスト(小)は2万五千ルピア(200円くらい)で・・・
このお値段も全店舗一律だそうです!

170822_18.jpg

写真がボケていて申し訳ないのですが・・・
このお店ってカクテル専門店っぽい!信じられない!
バリ島にカクテルの屋台があるなんてΣ(゚Д゚)

170822_19.jpg

ドラフトビールのピッチャーまでありました!
真ん中が凍っていて、最後まで冷たいビールが飲めます!
これを囲んで飲んでいるグループもチラホラと見かけました(´ω`人)いいな~

170822_24.jpg

クレープもここ2~3年ですっかり定着して、よく見かけるようになりました!
まぁ、生地がパリッパリのカリッカリだったりする時がありますけどね(-∀-)

170822_27.jpg

インドネシア料理&西洋料理の組み合わせを提供しているお店が多かったです!

170822_23.jpg

そしてそして!バリ島各地にある高級ヴィラ&ホテル「カユマニス」の屋台を発見Σ(゚□゚(゚□゚*)ヒェ~スゴイ!

このお店はカユマニス・サヌール内のゴンレストランの屋台でした!
それにしても、こんな高級リゾートホテルまで屋台を出すなんて・・・
サヌールビレッジフェスティバルっていったい・・・(;・∀・)

170822_20.jpg

看板料理(らしい?)のスペアリブのグリルなどなどが売っていました~!
とっても美味しそうです~(*´∀`人 ♪

170822_21.jpg

こちらも普段は入ることはないであろう、高級な地区にあるお高めのインド料理レストランの屋台がΣ(゚Θ゚)いちいちビックリ!

人が多すぎてお料理の写真が撮れなくて残念だったのですが・・・様々な種類のインドカレーとケバブやタンドリーチキン、ナンやご飯のセットを販売していました!

170822_26.jpg

どこのお店かはよく分からなかったのですが・・・
ガイドブックに載っていそうな、おしゃれ系インドネシア料理の屋台も!

170822_22.jpg

全部のお店をきちんと見ることができなかったので分からず仕舞いですが、もっといろいろな高級店が出店していたのではないかと思います!

これらの高級店は、実際にお店に行くとお料理1品1品はさほど高くは無いのですが、まさか1品だけの注文とはいかないだろうし、サービス料が高かったり、お酒や飲み物が高かったりするので・・・

結果、合計金額が結構なお値段になってしまうので、美味しいかどうかも分からないのに、いきなりお店へ行くのは躊躇してしまいますが・・・

お試しで屋台で食べてみて、そのお料理が好みであれば、改めてお店へ食べに行くなんてこともできますね(*'▽')いつか行ってみたい~

そんでもって、日本料理(日本食っぽいやつを含め)のお店もたくさん出店していました~(^∇^)ノヤッタネ!

サヌールにある有名(なのかな?)の日本料理レストラン「神様」に・・・

170822_28.jpg

フードコートやショッピングモール、テレビCMでもよく見かけたことがある日本風のお弁当屋さんもありました!

お弁当屋さんなのですが・・・
お店だと店内でも食べることができます~(←食べたことないけどね)

170822_29.jpg

HokBen(ホクベン)って読めるし、CMでもそう聞こえたのだけれども・・・日本で有名なあのお弁当屋さんと関係があるのかな?と以前から謎に思っていたのですが・・・やっぱりパクリ違いますよね?でも、発音は「ほかべん」でいいのかな(-∀-)?

170822_30.jpg

日本のお弁当っぽいおかずがいっぱいありました!
ローカルのお客様で凄く混雑をしていたので、人気があるのね~(゚∀゚)

170822_31.jpg

バリ島の超有名な老舗の日本料理店「漁師」もありました!

170822_32.jpg

屋台でのメニューはお寿司に・・・

170822_34.jpg

丼物が中心です!まぐろのヅケ丼が食べたかった~←K兄に阻止される・・・涙

170822_33.jpg

ちなみにマグロのヅケ丼のお値段50Kというのは、Kが000(下3桁の0)を短縮して記号のような単位のような感じで使われていまして、50Kは5万ルピア(約400円位)ということになります~!

ここ数年の急激な物価上昇で、お金の桁数が多くなりすぎて表示が面倒になったのかどうかよく分かりませんが・・・

いつの間にやら000がKという表示になっていました~!バリ島に住むことになってから初めてKの表示を見たので、こちらに来たばかりの頃は私もK兄も???となってしまい意味不明でした~(´∀`*;)ゞなんじゃKって?

おっと、話が逸れてしまいましたが・・・
こちらも日本料理の有名店です~!

170822_35.jpg

お寿司のパックがずらりと並んでいました~
見慣れた感じの巻き寿司やいなり寿司の他にも・・・
マヨがたっぷりとかかった○○○ロール的なお寿司もあります!

170822_36.jpg

そして気になったのが下の写真のお寿司!
なぜ、サーモンロールに天かす&とびっこの付け合わせ(-∀-)?
日本人には???ですよね・・・もしかして、どこかの郷土料理?

170822_37.jpg

お寿司に天かすをかけて食べたことがある方っていますか?
どんな感じか食べてみれば良かった~といまさら後悔( ノД`)天かすサーモン寿司~

バリ島の日本料理レストランも、以前よりは気軽に入れるところが増えてきましたが・・・

ローカルなワルンと比べてしまうと、当たり前ですがお値段も高いし店舗数も少ないので・・・滅多に行けない日本料理のお店へ行くのなら、やっぱり美味しいお店に行きたいな~と思ってしまいます(^▽^;)相変わらずのビンボー症

日本料理のお店は他にも数店舗出店をしていたので、屋台で気軽に食べ比べをして、お好みのお店を見つけることができるかもしれないな~と思いました(←と言いながら、今回は1店も食べていない笑)!

とにかくかなりの数の屋台があって、ほとんどの屋台がバリ島の有名店や高級店!内容もインドネシア料理、中国料理、イタリアン、西洋料理、日本料理、インド料理などなど様々で・・・

まるで日本のお祭りみたい!できることなら屋台目当てに毎日でも来たい!と思ってしまいました~(*´∀`人 ♪来年はもっと行けるかな?

そんなこんなで屋台見学をしている間に・・・
メイン会場には、こんなに人が集まってきていますΣ(゚Θ゚)

170822_38.jpg

これからサヌールビレッジフェスティバルの最終公演が始まるそうです!

ということで、最終公演も見てきましたので・・・次回はその動画も載せつつ、舞台の雰囲気を中心に書きたいと思います(^∇^)ノよろしくです~


*…..*…..*…..*…..*…..ここからは猫姉妹の登場です*…..*….*…..*…..*…..

今回はデュイがお気に入りのデュイ部屋についてです!デュイは本気寝をする時には、どこで寝ていても最終的には大体ここに移動をして寝ております~(´ω`人)

170822_40.jpg

眠くてボーっとしているデュイ( *´艸`)

170822_41.jpg

カメラを引くと、デュイ部屋はこんな風になっています!
部屋と言っても寝室にあるサイドボードと鏡台の隙間なのですが・・・

170822_42.jpg

この狭い空間が、きっと落ち着くんだよね?
なので、敢えて出入り口用の隙間を空けています~

170822_43.jpg

寝ていなくても、こんな風にリラックスしている時もあります~

170822_44.gif

デュイの本気寝シーン!相変わらずのヘソ天シスターズです(-∀-)

170822_45.jpg

ふふふ!ぐっすりと寝ています~(* ´ ▽ ` *)

170822_46.jpg

こちらはつい最近撮った写真です~!

170822_47.jpg

相変わらずの寝相・・・(^▽^;)

170822_48.jpg

いつからデュイはここで寛ぐようになったのかな~?と思って、古い写真を確認してみたら、デュイ部屋初の写真は・・・日付が2015年の11月13日でした!生後11ヶ月の頃からここで寝るようになったのね~(´∀`*)しみじみ~

この写真がデュイ部屋初の写真です~

170822_49.jpg

んん?上の最新デュイ部屋の写真と比べると・・・この頃の方がもっちりしているかな(-∀-)?

随分と前からデュイはユルめのダイエットをしているのですが・・・
少しは効果が出てきているかな(゚∀゚)!

170822_50.jpg


最後までご覧いただきありがとうございます!


ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!



スポンサーリンク

unnamed (2)

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

PKB最終日(3)-PKBの日の出来事

少し日にちが開いてしまいましたが、PKBシリーズも最後になりました!

今回は、PKB最終日の出来事などについて書きたいと思います(=゚ω゚)ノ盛りだくさんで、またもや長いです

前にも書きましたが、この日はFC2ブログ仲間のレガーニャさん&その友人Yちゃんと夕方にPKBの会場(アートセンター)で待ち合わせをしていました。

レガーニャさん達と合流をした後は、併設の市場を見たり早めに最終公演の席取りをしておいて、K兄は仕事が終わり次第会場へ駆けつける・・・と言う感じの流れでした(・Д・)ノ

なので、私は1人でアートセンターへ向かうことになったのですが・・・何せ私はバリ島に来てからというもの、自宅から徒歩圏外へ1人で遠出をしたことが無く・・・

昨年の今頃は遠出をしてまで会いに行く友達もいなかったし、1人で行かなくてはならない場所も無く・・・

また、バリ島は車やバイクでの移動が基本なので、遠くまでは道も分からないし道路は危険だということもあり、今まで1人で遠くまでは行ったことがありませんでした|ω・`)

けれども今回はK兄も仕事の都合がつかず、どうしてもPKBが見たかったこともあるのですが・・・

いつまで経っても出掛ける用事がある度に、K兄を頼りにしなくてはならないのにも嫌気がさしていました(*`ェ´*)

ここは勇気を出して(ちょっと大げさ)、1人でアートセンターへ行ってみようじゃないか(*・`ω´・)ゞ

ということで、前々回に書いたPKBでのガンドゥルン見たさに、かなり早めの時間にアートセンターへ向かうことにしました。

レガーニャさん達との約束の時間までは、1人でうろつきながらいろいろなところを見学しながら待ちたかったので・・・

以前呼ぶのに失敗して若干トラウマにもなっているゴジェック(その時の話はコチラ)を使うか、その他の交通手段でアートセンターへ向かうか悩み抜き・・・

ゴジェックだと自分のヘルメットを持って行かなくてはならず、ヘルメットを持ちながらの移動が面倒だなと思ってですね・・・←いろんな人が被っているゴジェックのヘルメットはなるべく使いたくない(*`・з・´)

トランスサルバギタ(Trans SARBAGITA→バリ島の公共バス)でアートセンターへ向かう事にしましたヾ(・∀・)ノ

けれどもですね・・・このトランスサルバギタ、謎多き公共交通機関でして、路線図自体も大雑把で詳しい停留所も分からないし、どの辺が目的地の近くのバス停なのかなどもさっぱり分かりません(*`ω´*)

ちゃんとした路線図や時刻表(どうやら15分間隔の走行らしいのだが・・・)など、ネットでいくら調べても信じられないくらい情報が無くてですね・・・(*`ェ´*)

やっと見つけたGWK―KOTA路線が、どうやら家の近くのバス停からデンパサールへ行くらしいということが分かり、Googleマップと合わせてアートセンターまでの経路を確認しました(*`・з・´)

停留所に貼ってある路線図はこんな感じの路線図なのですが・・・全然何が何だか分からないΣ(´Д`*)


※クリックすると拡大します!
160719_1.jpg

しかも「KOTA」ってインドネシア語で「市街」という意味でして・・・いったいどこの市街へ向かうつもりなんだよo(o・`з・´o)ノ

ちなみにGWK―KOTA路線を調べたところ、KOTAという名の停留所はありません・・・もう、分かりづらいなー(*`皿´*)ノ

取りあえずスラパティ通りにさえ出れば、バスの進行方向に真っ直ぐ歩き、ヌサ・インダ通りを左折して入ればアートセンターへ行けることがやっとこさ分かって・・・

スラパティ通りからアートセンターへは、Googleマップ上では徒歩24分の計算だったので、道も簡単だし徒歩24分なら何とか歩いて行けるかな~と思い・・・

初トランスサルバギタ乗車となりました(*・`ω´・)ゞ←一応迷った時用にUber のアプリもダウンロードして準備万端!

そしてそして、初トランスサルバギタ!レバラン大型連休中だったからなのか、とっても空いていますヾ(o´∀`o)ノ

運転手の他に、乗車時に切符を売っている車掌さんの様な役割の方(前方に座っている女性)がいて、乗る時に行き先を告げると降車するバス停でお知らせをしてくれました(こっち見て手すりをカンカン叩く方法)(*` 艸 ´)


電光掲示板はありますが、結局何も表示されず・・・

160719_2.jpg

路線の最初から終点まで乗っても値段は一律です!なんと3千500ルピア(29円くらい)Σ(゚Θ゚)

小さい半券(点線の切り取り部分)は途中で回収されるので、チケットを紛失しないように気を付けましょう!

160719_3.jpg

スラパティ1停留所に到着!
GWKから約40分くらいでした(道も空いていました)~


160719_4.jpg

トランスサルバギタは謎が多すぎるので、そのうちこのブログでもう少し詳しく書けたらな~と思います(`・ω・´)

バス停を降りて見上げると・・・
大丈夫だ!Googleマップの通りだ!

160719_5.jpg

実はスラパティ通りのこの場所がアートセンター併設市場の裏口で・・・

ここを突っ切ればすぐにアートセンターへ着くのですが、知らなかったためスルー(ちなみにここまではバス停から徒歩20分弱くらい)。

160719_6.jpg

ヌサ・インダ通りが分かりづらかったので、写真を載せます!
サヌール方面から来た場合は、この通りから行った方が近いです。

160719_7.jpg

やっと着いた~アートセンター無事到着ヾ(o´∀`o)ノ
ゆっくり道を確認しながら歩いたので、バス停から徒歩30分程でした!


160719_8.jpg

まだ9時半頃だったので何もやっておらず、ガンドゥルンも11時からなので・・・

初めて来たアートセンター内をうろつく見学して、10時半頃にガンドゥルンの舞台へ戻ることにしました(=゚ω゚)ノ

アートセンターの奥へ奥へ進んで行くと・・・
子供用の遊園地のようなところを発見!

160719_9.jpg

以前レガーニャさんのブログで見た乗り物だ~(*` 艸 ´)
その時のブログはコチラ!
結構色んな意味で怖い乗り物だそうです!

160719_10.jpg

こんなコースになっているのですが・・・
子供の頃としまえんで一番好きだった乗り物に似ている・・・(゚д゚)

160719_11.jpg

乗り物好きの私にとっては、この懐かしい遊具に乗りたくて仕方がなかったのですが・・・

朝一番でやって来て、おばさん大人1人で真っ先にこの子供用の遊具に嬉々として乗ったりしたら・・・

さすがに係りのバリ人もドン引きするだろうし、日本人は頭がおかしいと思われては日本の皆様に申し訳ないので、乗るのは諦めました( ノД`)


PKB開催中に併設市場が火事になって全焼したのですが・・・
その瓦礫の山がありました。

160719_12.jpg

全焼してしまった市場は仮設市場で営業をしていました!
でも早すぎてまだ準備中(ノ_<)


160719_13.jpg

そんなこんなで気が付くとあっという間に10時半!慌ててガンドゥルンの劇場に戻るとほぼ満席Σ(ω |||)

1人だったおかげで何とか空いている隙間に座れました~

ガンドゥルンは結構長くて、終わったのは12時40分頃でした!その後、高校生達の最終公演が行われる舞台の場所を確認しました!


あれっ?何か私ここに来たことがあるような・・・

160719_14.jpg

結構歩いたのでお腹もペコペコ!携帯の電池の残りもヤバいことに!

K兄に「携帯が繋がらないと大変な事になるから、写真は控えめに」と言われていたのですが・・・

魅力的な舞台だったため、ついつい写真を撮ってしまいました~携帯の充電もどこかでしなくては・・・(`・ω・´)

お祭り気分だし凄く歩いたのでビールも飲みたい!お昼はビールが置いてあるお店に行こう

と思ってですね・・・ヌサ・インダ通りやスラパティ通りをかなり捜し歩いたのですが・・・

どこにもビールが置いていない!デンパサールだからいろんな飲食店がたくさんあると思っていたのに~Σ(´Д`*)

普段のこの辺りを知らないので、レバランの大型連休と関係あるのかよく分かりませんが・・・お店も少ないしローカルワルン(ビールナシ)が少ししか営業をしておらず・・・


携帯も充電しないとならないし、
慌ててこのお店に飛び込みました(トイレもあったので)!

160719_15.jpg

メニューはナシ・チャンプルのみ(鶏肉か牛肉を選ぶ)のお店です!
結構人が入っていて、人気のお店の様です~
牛肉は甘そうなので、鶏肉をチョイスしましたヽ(´∀`)ノ

160719_16.jpg

クルップックに海老が1匹乗っていたり、
鶏肉の揚げ物がたまたまなのか熱くてジューシーで美味しい(゚∀゚)
ふりかけもいつもの甘いヤツかと思ったら、塩味でサクサクでウマ~!
その他には鶏肉のサンバルマタ和えや塩漬け卵、野菜などなど・・・
ちょっと今までには無いタイプ(特に熱々)のナシチャンプルでした!

160719_17.jpg

スープには豆が入っていてこちらも珍しい~
ちゃんと熱々でコクがあって美味しかった(^∇^)

160719_18.jpg

残念な事に飲み物はエステタワール(無糖アイスティー)・・・
ナシチャンプルと合わせて2万5千ルピア(約200円)でした~
盛りだくさんの割にはお安いお値段でしたヾ(・∀・)ノ

160719_19.jpg

アートセンター入口の2軒隣りにインターネットカフェがあったので・・・

160719_20.jpg

ここでパソコンのUSBから携帯の充電をしました!上にチラリと見える電源ソケットは・・・電気が通っていないダミーでした~Σ(´Д`*)

パソコンは日本語の検索が出来ないけれども、日本語のWebページは見れました( ^ω^ )
 
160719_21.jpg

プレステやテレビが楽しめるお部屋も・・・
エアコンが効いていて涼しくて、休憩にはもってこいでした(*・`ω´・)ゞ


160719_22.jpg

そうこうしていると15時頃レガーニャさんから連絡があり、もうアートセンターに着いているとのことΣ(゚Θ゚)

慌ててお会計をしたら、1時間程で7千ルピア(約60円)!安すぎてビックリです!Σ(゚д゚|||)

余りの安さに聞き間違えかと思い、1万7千ルピア払いそうになっちゃっいました~(´∀`*;)ゞ

アートセンターに戻り、レガーニャさん、友人のYちゃんと合流!そしてなんと驚くべきことが・・・

レガーニャさんとYちゃんは日本で同じインドネシア語の学校に通っていて知り合いになり、今回はたまたまバリ島へ旅行に来たタイミングが一緒だったとのこと。

そんでもって、そのインドネシア語の学校は、私が10数年前に通っていた学校と同じ場所でしたΣ(゚Θ゚)

何か同窓会みたいな感じだな~なんて思っていたら・・・

Yちゃんは私の腕に着けているルドラクシャを見るなり「これ、もしかしてShiwa Rudraksha のルドラクシャ?クリスさん知ってる?」と・・・

私は「そうだよ~クリスさんとは友達だよ!」と答えると、Yちゃんも「私もクリスさんと友達だよ!昨日までウブドにいたの!」とのことΣ(゚□゚*)

「そう言えばYちゃんクリスさんのブログに出てたね~」なんて、初対面なのにすっかり打ち解けてしまいました←この時のクリスさんのブログはコチラ

レガーニャさんもルドラクシャを身に着けているし、またまたルドラクシャの引き寄せパワーかもv(o゚∀゚o)v

まだまだ高校生たちの最終公演(チウン・ナガバスキ)の席取りには早かったので、しばらくアートセンター建物内のPKB特設売り場を見学することに・・・


PKB特設のお店はこんな雰囲気で・・・

160719_23.jpg

こんな物や・・・

160719_24.jpg

大量のお線香!

160719_25.jpg

眩しくて目が痛くなるこんな物!
バリ人がお祭りの時に着けていたりしますが・・・
こういう所で売っているんだね~

160719_26.jpg

こちらも目が痛くなるほどド派手なソカシ(*` 艸 ´)
木製なので、頭に乗せると頭も痛くなりそうです~


160719_27.jpg

一通りお店を見学した後、夕食にはまだ早いのでどこかでお茶をすることに・・・

私はもう、ビールが飲みたくてたまらなかったのですが、Yちゃんもビールが飲みたいと言っていて・・・←やっぱ私達気が合うかも(゚∀゚)!

ビールが飲めるお店ですが、さっきお昼時に散々探しても見つけることが出来なかったのに、スラパティ通りで見つける事ができました~ヾ(o´∀`o)ノ←これもルドラクシャ×3の引き寄せパワー(゚∀゚)?


アートセンター近くのビールが飲める貴重なお店!
なんとビンタン(小)が1万7千ルピア(140円弱)!
今までで最安値かもヾ(・∀・)ノ

160719_28.jpg

お店の方が記念撮影をしてくれました!


160719_29.jpg

お店の方が「皆どこから来たの?」というので・・・

レガーニャさん「サヌール!」、Yちゃん「スミニャック!」と答えた後に、私が「ジンバラン!」というとなぜか私の時だけ「ププッ」と笑う店員さん・・・

なんで?私だけ田舎者だとでも言いたいのか(-∀-)?

そんなこんなで女子2人、ビールを飲んで盛り上がり(レガーニャさんはソフトドリンク)、最終公演の前にアートセンターへ戻って腹ごしらえをしました。


夕食はレガーニャさんおススメの屋台でナシ・バリです!
とっても美味しいナシ・バリでした~
Yちゃんも「ラワール凄い美味しい!」と喜んでいました(*´∀`人 ♪


160719_35.jpg

この後トイレへ行った時に「何かやっぱり私ここに来たことがある(-∀-)?」という気がしてならず・・・

最終公演の会場に行って席取りをしていたのですが、やっぱり来たことがある(;゜0゜)!

後からやってきたK兄に「ここでルンピアとかうずらの卵食べたよね?」と確認をしたところK兄も思い出したようで・・・

「そーいえば結婚前に来たよね~ということは、15年以上前か!」ということで・・・

私、てっきり今回がPKBデビューだと思っていたら、16年か17年前に来たことがありました~(´∀`*;)ゞ

それにしてもアートセンターのトイレを一番覚えているとは・・・やっぱトイレが衝撃的だったんだな(-∀-)

皆で長ーい閉会式に文句を垂れつつ、その後の「チウン・ナガバスキ」を楽しんで・・・レガーニャさんとYちゃんを送り届けたら0時前になってしまいました!

Yちゃんと「PKBが終わった後に、Yちゃんのホテルでビールでも飲もうよ!」と言っていたのですが、余りに遅くなったので断念( ノД`)

Yちゃん、またバリに来た時は一緒に飲もうね~!レガーニャさん、また一緒にPKBへ行きましょう(^∇^)ノ

そんでもって、今回初めて自分1人だけで遠出をしたり、街をうろついたりしたのですが・・・

こんなことをしたのは、日本へ一時帰国をした時以来なので、なんと約1年振りになってしまいました!

1人で出かけるのって本当に楽しい!自由っていいなぁ~!羽を伸ばすとはこういう事か~としみじみ感じてしまいました(っω・`。)

ウンガサン、デンパサール、ウブドにも友達ができた事だし、そろそろK兄がいなくても1人で遠出が出来るようになりたいヾ(・∀・)ノ

これからは、1人でもおでかけを目標に頑張ろうと思います(*・`ω´・)ゞ

そしてアートセンターの行き方も分かったので、来年のPKBはもっと楽しむぞ~ヽ(´∀`)ノ




ウナとデュイがまたお決まりの場所でまったりしていますが・・・
わかりますか?デュイの手が・・・

160719_30.jpg

ウナの肩にかかっています~(-∀-)

160719_31.jpg

まるで彼氏と彼女の様な雰囲気(ノω`*)ノ
(正真正銘の姉妹ですが・・・)

160719_32.jpg

デュイはぐっすりですが、ウナは起きていて・・・

160719_33.jpg

やっぱりデュイの腕が重たいのかな?
けれども退こうとはしないウナでした(*` 艸 ´)

160719_34.jpg


最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

スポンサーリンク

unnamed (2)

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

PKB最終日(2)-ゲルゲル王国とヌサペニダの物語

前回の予告通り、引き続きPKBの最終日について書きたいと思います(=゚ω゚)ノ

今回の内容は、PKBの最終日にFC2ブログ仲間のレガーニャさん(ブログはこちら)と約束をして見に行った最終公演の創作舞踊になります。

なんとギャニャール県のスカワティにある芸術学校の生徒さん(高校生)のプログラムになります(^∇^)ノ

レガーニャさんが「毎年必ずPKBの最後は高校生達の演目で、それも毎回レベルが高い!おススメです!」とおっしゃっていたので、迷わず見に行く事にしました(*・`ω´・)ゞ

ということで、高校生たちの創作舞踊について紹介をしたいと思います(=゚ω゚)ノ

今回の演目は「チウン・ナガバスキ」という有名な物語で、クルンクン王国の前身であるゲルゲル王国と、今はクルンクン県に属しているヌサペニダ(小さな島です)の史実を基に、舞台用に脚色をした内容になっています。

また、こういう舞台にはお決まりですが、現在バリ島で問題になっている件についての風刺も含まれています(*` 艸 ´)

この舞台は簡単にいうとバリ島風ミュージカルの様な感じです♪(/・ω・)/ ♪

音楽は生のガムラン演奏(もちろん芸術学校の生徒さんの演奏)で歌やバリ舞踊も含まれますが、役者さんの動きも1つ1つがバリ舞踊のような動作になっています!

ミュージカルと違うところというか・・・バリ島の舞台独特な特徴になるかと思うのですが、登場人物のセリフはすべて1人の方が担当をしていて、舞台の端で役者さんの動きに合わせて言葉を発しています(´・Д・)」

当然バリ語なので何を言っているか分からないのですが、実は一番大変な役回りじゃないかと密かに思っています((´・ω・`;))

そしてタイトルの「チウン・ナガバスキ」ですが・・・ナガバスキとは霊峰アグン山に住んでいると言われている龍神で、アグン山の中腹にあるバリヒンドゥーの総本山ブサキ(昔の呼び名がバスキ)寺院の守り神でもあります!

そんでもって、「チウン・ナガバスキ」を訳すと「ナガバスキの牙」という事らしいです(=゚ω゚)ノ

ということで、その舞台の物語を写真や動画、バリ語が分からない私の勝手な所感や妄想を含めて追っていきたいと思います(*・`ω´・)ゞハジマリハジマリ~
※物語の内容ですが、この物語の舞台であるクルンクン出身のK兄に確認をした内容になります(=゚ω゚)ノ

その前にお詫びを・・・舞台自体が長時間だったので、申し訳ないのですが今回も長~い内容となってしまいます ご興味のある方はぜひぜひお付き合いください(。>ω<。)ノ

物語のあらすじ

昔々、ヌサペニダに突然現れた悪の支配者。悪の支配者は特殊な能力を持っており、恐怖と力でヌサペニダを制圧していた。
ヌサペニダの住民から嘆願を受けたゲルゲル王国の王様は、ゲルゲル王国の中でもピカイチの戦士をヌサペニダへ送り、悪の支配者を征伐しようとした。
しかしヌサペニダへ向かう海上で悪の支配者と遭遇したゲルゲル王国の戦士は、その場で戦いを挑むも不思議な力によって海中へと沈められてしまう。
ヌサペニダの村長よりその知らせを受けたゲルゲル王国の王様は、今度こそ悪の支配者を倒すべく側近の中で一番強い戦士(今回の主人公)をヌサペニダへ送り出すことを決意する。
特殊な力を持つ悪の支配者を倒すため、王様よりゲルゲル王国の秘宝クリス(聖剣)を授かった主人公は、妻と共にヌサペニダへ向かうのであった・・・


舞台はクルンクンからヌサペニダへ渡る海から始まります!
創作舞踊で海の波や渦を表現しています~

160714_1.jpg

突如現れた不思議な能力を持つ悪の支配者がヌサペニダを制圧し、
その悪政に苦しむヌサペニダの住人達・・・
ヌサペニダを救うべく、ゲルゲル王国ピカイチの戦士がヌサペニダへ・・・

160714_2.jpg

その時悪の支配者と遭遇し、戦いを挑むゲルゲル王国の戦士!

その無礼な振る舞いに怒った悪の支配者は、空を飛びながら不思議な力で船を破壊し、戦士を海に沈めてしまいます・・・

っていうか、高校生を宙吊りΣ(゚Θ゚)
装置がユラユラで危うくて見てらんない(*ノェノ)

160714_3.jpg

所変わって、ゲルゲル王国!
主人公とその奥さんの仲睦まじい姿がバリ舞踊で表現されています!
少し長いですが、このシーンが一番バリ舞踊っぽいので動画を載せます。
侍女たちの舞の後に奥さんが登場し、その後主人公も登場します~(6分半)



その頃ゲルゲル王国では・・・主人公を含め、
アイツ(ピカイチ戦士)帰って来ないね~
どうしちゃったんだろうと皆が心配しています(・Д・)ノ

160714_4.jpg

そこに現れたのはヌサペニダの村長!
ピカイチ戦士の顛末を伝え、ヌサペニダを助けて欲しいと嘆願します!


この動画をご覧いただくと、上で書いた1人だけのセリフ担当者の雰囲気が伝わるかな?と思って載せます(1分位)!

声色は変えていませんが、ちゃんとその人が話しているように感じられるので不思議です(*゚Q゚*)




そして舞台はゲルゲル王国の宮殿へ・・・

160714_5.jpg

勇ましいゲルゲル王国の戦士達の舞(゚∀゚)

160714_6.jpg

ゲルゲル王国の王様登場ヾ(o´∀`o)ノ

160714_7.jpg

側近たちも続々登場です~

160714_8.jpg

ヌサペニダをどうしたもんかと会議が開かれます!
悪の支配者を倒すべく、王様が次の戦士として主人公をご指名(*・`ω´・)ゞ
これで面白くないのは側近No.1・・・あんな若造に何ができる!

160714_9.jpg

側近No.1は俺が悪の支配者を倒すんだ~と怒ってしまいます(`o´)
実は主人公、一番強いのですが若いので立場的には側近No.3!
王様からの重要な任務を奪い合い、側近No.1と主人公が喧嘩を始めます(゚д゚)

そこで仲裁に入ったのは、サンタクロース・・・じゃありません(*` 艸 ´)
バリ島で最も地位の高いプダンダ(最高位の僧侶)ですヾ(・∀・)ノ

160714_10.jpg

側近No1に・・・今お前がヌサペニダへ行ったらこの国は誰が守るんじゃ?
人にはそれぞれ役割がある!そんでもって、仲間同士で争っちゃいかん!
仲間同士、皆で協力をするのじゃ!
と教え諭します・・・ここで観客席からたくさんの拍手がΣ(゚Θ゚)
どうやらこの部分がバリ島の問題風刺になっているようです~

160714_11.jpg

そんでもって、悪の支配者退治は結局主人公が行く事になり・・・
王様からゲルゲル王国の秘宝であるクリス(聖剣)を授かりますヾ(o´∀`o)ノ
家に帰って奥さんにそのことを伝える主人公・・・
俺、ヌサペニダへ行く事になっちまったよ!離れ離れになっっちゃうね(涙)

160714_12.jpg

奥さんはえ~っΣ(゚д゚|||)と驚きつつも・・・
私はあなたの妻ですよ!あなた1人でヌサペニダへは行かせない!

160714_13.jpg

命の危険があっても構いません!
どうか私も一緒にヌサペニダへ連れて行って~
てな感じだと思われます・・・(-∀-)

160714_14.jpg

そんでもって、夫婦仲良くヌサペニダへ行くために海を渡ります・・・
海を渡るシーンでは、豊かな海で魚たちが舞います~
劇団○季みたいΣ(゚Θ゚)

160714_15.jpg

海の波や渦を表現した創作ダンスをどうぞ(1分位)ヾ(o´∀`o)ノ



所変わってヌサペニダでは、一般庶民が楽しく暮らしています!
少しで申し訳ないのですが・・・
コミカルなダンスも盛り込まれています~(30秒位)
後ろの人がこのシーンですっごく笑っていました(゚∀゚)



そして、そして・・・
今、悪い奴がヌサペニダで女の子を誘拐しているから皆気を付けるんだよ~
なんて事を話していますが、言ったそばから・・・
悪の支配者の手下に女の子3人が無理やり連れ去られます(-∀-)

160714_16.jpg

無事ヌサペニダへ到着した主人公の軍隊!
主人公達に連れ去られた女の子は助けられたのですが・・・
悪の支配者登場(*`ω´*)

160714_17.jpg

悪の支配者は単身で空を飛べるのですが・・・
なんと!鳥の様な生き物?に乗って空を飛ぶこともできます~
飛ぶのが好きみたいです(ノω`*)ノ

160714_18.jpg

主人公は礼儀正しかったので、悪の支配者に気に入られ・・・
いずれ戦うにしても、まずはもてなしをさせてくれと言われ・・・
悪の支配者って結構イイヤツ(-∀-)?
悪の支配者にご馳走でおもてなしを受ける主人公(*` 艸 ´)

160714_19.jpg

そしておもてなしの後に戦うのですが・・・
ゲルゲル王国の秘宝クリス(聖剣)が全く役立たず・・・
あっさり負けちゃう主人公Σ(´Д`*)

160714_20.jpg

悪の支配者が呼び出したお化けに縄で囚われてしまいます!
この縄捌き、巻くのも外すのも一瞬でお見事でした~ヾ(・∀・)ノ

160714_21.jpg

全く相手にならん!殺すのもバカバカしいと悪の支配者に言われ・・・
命は奪われず、解き放たれた主人公!
この後奥さんの所に帰って、悔しさのあまり泣いてしまいます(-∀-)

そんでもって、奥さんが・・・
あなた、私そこの川でとっても小さいクリス(聖剣)を拾ったの!
小さいクリス(聖剣)には大きな力が宿ると言われています!
このクリス(聖剣)で今一度悪の支配者を倒しに行きましょうヽ(`ω´*)ノ

今度は私も一緒に行きます!と言ったかどうかは分かりませんが・・・
夫婦仲良く悪の支配者に立ち向かいますヾ(・∀・)ノガンバレ~

160714_22.jpg

力では悪の支配者に全く歯が立たない主人公・・・(*`ω´*)

160714_24.jpg

あなた!今よ!あのクリス(聖剣)を出して!

160714_25.jpg

奥さんが川で拾って来たクリス(聖剣)を見た途端・・・
あの強かった悪の支配者が怯えきって空へと逃げていきますΣ(ω |||)
ていうか・・・また吊られてる~Σ(´Д`*)

160714_26.jpg

実は奥さんが小さいクリス(聖剣)を拾って来た川は、アグン山に源流があるウンダ川だったのです!←今もバリ島に存在する川です(=゚ω゚)ノ

アグン山はナガバスキが住まう霊峰・・・小さなクリス(聖剣)には偉大な龍神ナガバスキの力が宿っていたのでした~

ということで、このクリス(聖剣)が「チウン・ナガバスキ=ナガバスキの牙」ということらしいっス(*・`ω´・)ゞ

長くてやや中だるみをしていた舞台ですが・・・ここから一気に終焉へと向かいますヾ(・∀・)ノ


そんでもって、追い詰められた悪の支配者は・・・
最後にどうしても俺の話を聞いてくれと主人公に嘆願します(*`・з・´)
今更何を言わんとしているのか・・・と思って見ていると・・・

160714_27.jpg

悪の支配者は・・・仲間同士で喧嘩しちゃいけないよ!
皆で協力し合って頑張るんだよ!と最後に言い残し・・・
やっぱイイヤツ(-∀-)?

その言葉が終わった途端、主人公が振りかざしたクリス(聖剣)から・・・なんと炎が吹き出します(゚△゚;ノ)ノ

余りに突然の出来事で写真が撮れませんでした~(´∀`*;)ゞ無念!

そしてそして・・・龍神の聖なる炎は悪の支配者を燃やし尽くし、美しい夫婦愛の力で悪の支配者からヌサペニダを解放したのでした~ヾ(o´∀`o)ノチャンチャン!

ていうか、すっごい火柱Σ(ω |||)
高校生の身長と同じ位の高さです(゚д゚)

160714_28.jpg

どんどん火柱の勢いも強くなりますΣ(゚□゚(゚□゚*)
吊るされている上に炎まで・・・高校生だよね((´・ω・`;))

160714_29.jpg

そしてヌサペニダに再び平和が訪れました~ヽ( ´_`)丿
という感じのシーンは無く・・・
こんな感じでサクッと舞台は終わってしまいましたΣ(´Д`*)


160714_30.jpg

レガーニャさんがおっしゃるには、毎年必ず炎や火柱が舞台の〆に登場するとのことです!

演技も踊りもガムランも・・・高校生とは思えないくらいレベルが高くて素晴らしい!将来が楽しみです!バリ島の伝統芸能は安泰ですねヾ(・∀・)ノ

いや~舞台の装置も大掛かりだし、長かったですが見応えのある迫力の舞台でした(´ω`人)

来年は何をやるのかな?楽しみだな~それにしても、高校生の舞台なのに、吊りあげたり火柱を立てたり・・・

日本だったら大問題になっちゃいそうですよね・・・(-∀-)

次回はPKBその他編のような内容を書きたいと思います!それにしても長くなってしまいスミマセン(´∀`*;)ゞ




お気に入りのACEの袋に入っているデュイ(*` 艸 ´)

260715_6.jpg

どうやら下にある靴が入っていた箱のフィット感が良かったらしく・・・


260715_5.jpg

寝ちゃいました~( ^ω^ )

260715_4.jpg

後ろで見ていたウナも・・・

260715_1.jpg

やっぱり入りたかったようで・・・

260715_2.jpg

ご機嫌です~(*´∀`人 ♪

260715_3.jpg


最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

スポンサーリンク

unnamed (2)

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

プロフィール

シロブチ

Author:シロブチ


2014年9月にバリ島へ移住をしてきました。
現在は夫、猫の姉妹と共に暮らしています。
バリ島への移住についてや猫との暮らし、日々の事などを書いていこうと思います。
どうぞよろしくお願いします!


una&dwi(ウナ&デュイ)




ウナ:白 ♀
デュイ:白黒牛柄 ♀

2014年12月に同じお母さん猫から生まれた正真正銘の猫姉妹(似ていないけれど笑)です。
ノラ猫一家の里親募集がきっかけでうちの子のなりました(^∇^)ノ

その時のブログはコチラです→ 昨年の今日、うちにやってきました!





スポンサーリンク
unnamed (3)
最新コメント
掲載していただきました

ねこのきもち2016年4月号

nekonokimoti.jpg

付録巻末ページ「ワールド・ねこ・ライフ from Indonesia」に掲載

我が家のお宝
una1.jpg Drawn by 吟遊紳士さん

制作過程はコチラから→わんにゃん365 『ウナちゃん』 その1

una2.jpg Drawn by 吟遊紳士さん

制作過程はコチラから→色鉛筆講座 『ウナちゃん』 白の使い方 その1

リンク
最新記事一覧
ブログの一時休止についてのご挨拶と最近のウナ・デュイ 2017/10/15
今更ついでに・・・第39回PKBで見てきたジェゴグ(そして動画祭りです!) 2017/09/30
今更ついでに・・・第39回PKBで見てきたジェゴグ(そして動画祭りです!)についてを書こうと思ったら、アグン山の内容になってしまいました~ 2017/09/25
今更ですが、サヌールビレッジフェスティバルに初めて行ってきた!~舞台&バリ島のワイン編~ 2017/09/10
今更ですが、サヌールビレッジフェスティバルに初めて行ってきた!~屋台編~ 2017/08/29
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
Flag Counter
Flag Counter