バリヒンドゥーの結婚式特集④友達の結婚式編-後半

今日のお昼頃からなのですが、いきなり家の1階部分の電気が点かなくなりました・・・(-∀-)ナンデ?

電源タップからの電源供給は生きているし(ヨカッタヨ~)、2階の電気は点くので停電ではないのですが・・・電球(8ヶ所)が一気に切れたのかな?そんな事ってあるのかな(゚д゚)?

それも変な感じがするので、何だかとても嫌な予感がします・・・((((;゚Д゚))配線だったら長引きそう~!

そんでもって、今このブログを暗闇の中で書いております~Σ(´Д`*)目が辛い~

それはさておき、「バリヒンドゥーの結婚式特集」も、今回をもちまして最終回となります(^∇^)ノ最後まで見てくれてありがとうございます~!

ではでは、さっそく前回の続きから・・・

前回はYちゃんがこれから恐怖のポトンギギ(歯切り式)を控えているというところまで書いたのですが、改めてポトンギギ(歯切り式)について少々書きたいと思います(=゚ω゚)ノ

ポトン(←切る)ギギ(←歯)ということで、日本語では「歯切り式」や「歯削式」と呼ばれている儀式なのですが、これはいったい何なのかとザックリですが言いますと、バリヒンドゥーの「成人式」ということになります(・Д・)ノ

今まで書いた事と重複しますが、改めて・・・ポトンギギはバリ人の通過儀礼の中でも重要な儀式で、大体ですが、17歳位から自分の結婚式までに通常は終わらせます。

ポトンギギの儀式を単体で行うこともあるのですが、ほとんどの場合は結婚式や盛大な何日もかかるお葬式などの際に一緒に行うことが多いです(*・`ω´・)ゞ

また、様々な事情からタイミングが合わず、自分が結婚をするまでにポトンギギが出来なかった場合でも、死ぬまでには必ず行わなくてはならず、ポトンギギをしないままの大人が万一亡くなってしまった場合は、お葬式の前にするそうで・・・

それだけバリヒンドゥーの人々にとっては、重要な儀式となります(=゚ω゚)ノ

具体的に何をするのかと申しますと、上の歯の犬歯と前歯(犬歯から犬歯までの6本)が真っすぐ平らになるよう削ります。なのである程度のお歳のバリ人に歯を見せてもらうと、犬歯の尖りもなく前歯の長さも同じで一直線に揃っていますΣ(゚Θ゚)

最近は軽めに削っている場合や、本当にヤスリを当てるだけという場合もあるそうなのですが・・・私がポトンギギをした時も含め、私が見たことのあるポトンギギでは、今現在も結構ゴリゴリと削っています~Σ(´Д`*)

そんでもって、なんでそんな事をするのかと申しますと、バリヒンドゥーにとって、尖った犬歯は人間の中に潜む「獣性」や「悪霊」を象徴しており、要は悪い意味での欲望を持っているということになりまして・・・

犬歯を削って歯を平らにすることで、自分の中にあるそれら(欲望)を捨てて「完全な人間(大人)」に生まれ変わるということになります(*・`ω´・)ゞ

そんでもって、生まれ変わるということは、その前に死ぬということでもあり、この儀式は1度死んで生まれ変わる行為になりますので、ポトンギギの最中の人間は霊的に非常に弱く危険な状態ということになり・・・

悪霊に狙われやすかったり、ブラックマジックをかけられやすくなったりと、バリ人にとってはかなり危険な儀式でもありますΣ(ω |||)ヘタをすると呪い殺されちゃうと思っています~

なので、バリ人にとってポトンギギを無事終わらせることが出来ると、本当に晴れ晴れとした気持ちになるのです~(゚∀゚)

私達日本人にとっては、そんなことよりも鉄ヤスリで歯を削る行為自体が怖いんですけどね・・・(*ノェノ)

ということで、ちょっと説明が長くなってしまいましたが・・・Yちゃんもいよいよポトンギギが始まります!

え~っと、これからその時の様子の写真を載せますが、いくら顔は出していなくても、さすがに口を開けているところをブログに載せられるのは・・・私なら凄くイヤなので・・・何となくこんな雰囲気っていう感じの画像になります(*・`ω´・)ゞユルシテネ~

もっと詳しく見たいという方がいらっしゃいましたら、ポトンギギで画像検索をするとたくさん出てきますので、ぜひそちらをご覧下さい~(=゚ω゚)ノ

上でも書きましたが、ポトンギギの最中は非常に弱い人間(イメージ的には死にかけている)になっていますので、K兄の実家方面では、ポトンギギをしている人の横に身代わりの人(ポトンギギをしない人)が添い寝をしながら行います。

なので、この写真の抱き枕が、添い寝役の代わりかな~などと思いつつ(違うかな?)・・・Yちゃん、いよいよ緊張のポトンギギ開始です!

170224_1.jpg

まずは神聖な黄色の布を被せまして・・・

170224_2.jpg

ミノとトンカチでトントンと歯の尖っている部分を切るのですが・・・さすがにこの部分だけは、現在バリ人もそっと当てるだけです~(゚∀゚)今でもマジでやっている人っているのかな?

170224_3.jpg

ちなみにポトンギギを行う人も、悪霊などによって危険な状態にさらされるので・・・専門の修行をした人が、服の下にお守りを何重にもグルグル巻きにして行っていますΣ(゚Θ゚)

一旦起き上がってティルタ(聖水)でお清めをして・・・

170224_4.jpg

ここからが本番!
新郎さんが寄り添ってYちゃんを励ましています( *´艸`)やさしい~

170224_5.jpg

お~!いよいよ始まりました~(゚д゚)

170224_6.jpg

Yちゃんも私やEさんの時と同様、旦那様からは「ヤスリを当てるだけだから」と言われたそうなのですが・・・

私の時よりも長い時間ゴリゴリされていました~Σ(´Д`*)よく耐えたね・・・

ポトンギギの最中にでる唾液は、この若いココナッツの殻の中に吐きます。このココナッツは大切に持ち帰り、家の敷地内の所定の場所に埋められ、しばらくの間はお供え物などを捧げます(ちなみに出産の際の胎盤も、同じような感じで家の敷地内に埋めます~)(・Д・)ノ

170224_7.jpg

やっと終わりました~.゚+.(・∀・)゚+.
祭壇に向かってナターブをして、神様からの祝福を取り込んでいます!

170224_8.jpg

ポトンギギをしたベッドから降りる際に、お供え物で足を清めまして・・・

170224_9.jpg

降りる時にはチャナンを踏むよう指示がありました!汚い物を捨てて、新しい世界へ渡るためとかなんとか・・・K兄が言っていました(-∀-)正直よくわからんかった・・・

170224_10.jpg

そしてそして・・・
プダンダ(最高位の僧侶)さんのところへ行きまして・・・

170224_11.jpg

ティルタ(聖水)を授かっています~

170224_13.jpg

その後以前書いたスカール・ウィスタ(その時のブログは→コチラ)を巻いてもらっています!

170224_14.jpg

Yちゃんもスカール・ウィスタを巻いてもらいました.゚+.(・∀・)゚+.

170224_15.jpg

今回の結婚式でポトンランブットをした子なのかな?
一緒にティルタを授かっていました~!

170224_12.jpg

その後は、プダンダさんのお宅のムラジャン(家寺)でお祈りです~!さすがはプダンダさん宅のムラジャン(家寺)で、門に牛の像(シヴァ神の象徴)があります!

家寺で牛の門見たのは初めてだったので・・・思わず

170224_16.jpg

日本から来たご親族やご友人も一緒にお祈りをしていました~!

170224_17.jpg

ムムム・・・あれはもしや・・・Σ(゚Θ゚)

170224_18.jpg

と思ったら、やっぱりバビグリン(豚の丸焼き)でした!バリ人の結婚式といえばバビグリン(豚の丸焼き)は欠かせません~!

バビグリンは祭壇にお供えされました~
尻尾までピーン!となっています(゚∀゚)

170224_19.jpg

そんでもって、結婚式もいよいよ終盤!
新郎・新婦がスタンバっています~

170224_20.jpg

ポトンギギも無事終わって・・・
ほっとしたのか、待ち時間にはしゃいでいるYちゃん( *´艸`)

170224_21.jpg

〆のナターブで、祭壇からの祝福を取り込んでいます~
ご家族も一緒に参加です!

170224_22.jpg

手や頭、肩にポンポンとやっています!
これはよく見るのですが・・・

170224_23.jpg

この後は見たことがない儀式が・・・ウブドのスタイル???
白い布を掛けられたリ・・・

170224_24.jpg

Yちゃんだけ何かを手に持って、それを体の周りでグルグルと回したり・・・
この儀式、品物を変えて数回行っていました~

170224_25.jpg

最後はお供え物を持って、敷地内をグルリと回っていました~!敷地内の神々や精霊に、無事結婚の儀式が終わったお礼や挨拶をしているのかな?

クルンクンではやらないので、K兄も意味は分からないそうです・・・(-∀-)

170224_27.jpg

 
これにて結婚式が無事終了です~ヽ(´∀`)ノパチパチ

170224_26.jpg

すべての儀式を終えて、皆でプダンダさん宅からヴィラへ戻りまして・・・披露宴のようにビールやアラックを飲んだりしながら歓談をしていました~ヽ(´∀`)ノ

Yちゃんも着替えてすっかりリラックスモードです!

170224_28.jpg

そんなこんなでしばらくすると・・・
なんと!先ほどのお供え物のバビグリンが登場Σ(゚Θ゚)

170224_29.jpg

大好物を目の前にしてはしゃぐK兄・・・(-∀-)

170224_30.jpg

そんでもって・・・

新郎・新婦によるケーキカットならぬバビグリンカット~ヾ(o´∀`o)ノバリ島ならではかな~?

新郎さん、すべての儀式が無事終わってほっとしたのかな?
緊張が解けたせいか、すっごく良い笑顔でした~!

170224_31.jpg

この後バビグリンは切り分けられて・・・

170224_32.jpg

皆で美味しくいただきました~

170224_33.jpg

お供え物のバビグリンですが、バリ島では珍しくホカホカに温められていまして・・・

皮はパリッパリ、お肉はジューシーでとっても美味しかったです~(*´∀`人 ♪

新郎さん、Yちゃん、素敵な結婚式にお招きいただき本当にありがとう!とても楽しくて貴重な体験ができました~ヾ(o´∀`o)ノ

末永くお幸せに!そしてこれからもよろしくね~(^∇^)ノ


*…..*…..*…..*…..*…..ここからは猫姉妹の登場です*…..*….*…..*…..*…..


前回はデュイ特集だったので、ウナ特集もやろうかな~なんて思いながら、今まで出していないウナの単発写真などをかき集めたりしていたのですが・・・

ふと、誕生日の時に撮った写真を見て思いついたのですが、ちょっと今回は気になることもあり、趣向を変えてみました~!

猫姉妹が誕生日の時のウナの写真ですが、同じシーンでたくさんの写真を撮ったので、他の写真の事もあり、どの1枚を出そうか凄く迷ったのです・・・どの写真が可愛く見えるかな~と思いながら・・・

この1枚に決めました!

161201_45_12.jpg

改めて誕生日の時の写真を見ると「やっぱこっちの方が良かったかな?」というのが数枚ありまして・・・

同じ様な写真でも、ニャンコにはいろいろな表情があって・・・一緒に暮らしている人間とそうでない方とでは、可愛く思える写真が違うかもな~なんて思うと、気になって仕方がなくなってしまいました(/∀\*)

そんでもって、とうとうこんな物を作ってしまいました~(´∀`*;)ゞ←ナニやってんだか・・・暇人なのか?

その迷いに迷ったウナの写真をカテゴリー別にコラージュにしてみました!

ちょっとしたアンケートも最後に載せましたので、もしパソコンからご覧になっていて、ポチッとするのがご面倒でなければ・・・

お手数ではございますが、ぜひぜひアンケートにお答え下さると、とってもとってもありがたく、そして嬉しいです!どうぞよろしくお願いいたします

※画像はクリックすると拡大します!

①可愛く撮れたと勝手に思っているやつ

170224_43.jpg

②ショボ顔&何でブレている?

170224_44.jpg

③「何してるにゃ?」な感じの上目遣い

170224_45.jpg

④ニャンコの流し目ってイイネ!

170224_46.jpg

⑤まっすぐに見つめる瞳に弱いです・・・

170224_47.jpg

⑥ニャンコの横顔はたまらない!

170224_49.jpg

⑦普段の自然な表情が1番だね!

170224_48.jpg

そしてこちらがアンケートです!答えて下さっても何のお礼も出来ず恐縮ですが・・・もし答えて下さる方がいらっしゃったら、後日結果発表をしたいと思います(^∇^)ノよろしくお願いします~

項目を選択して、右下の「投票」ボタンを押して下さいね(=゚ω゚)ノ
※仕様上、残念ながらパソコン専用のアンケートフォームになります・・・(涙)






ご投票ありがとうございました~(。>ω<。)ノ

お・ま・け

そしてそして・・・上のウナの写真を繋げるとこんな感じになります( *´艸`)

170224_41.gif

170224_42.gif


最後までご覧いただきありがとうございます!
そしてご多用のところ投票をして下さった方、本当にありがとうございました!

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ


スポンサーリンク

unnamed (2)

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

バリヒンドゥーの結婚式特集③友達の結婚式編-前半

今バリ島はちょうど雨季→乾季へと移る季節の変わり目に入ったようで、数日前から蒸し暑い日々が続いています(*`・з・´)

乾季→雨季の季節の変わり目もそうなのですが、気温が上がって蒸し暑くなるんですよね・・・

そして不思議な事に、この季節の変わり目には風邪が流行ったりします・・・暑いし湿度はたっぷりなのにな~といつも不思議に思っています(-∀-)ナンデ?

K兄も会社で風邪を移され、どうやら私にもその風邪が移ってしまったようで、少々風邪気味です・・・

そんでもって、ここ数日は断水が続き、昨日は朝から夜中まで水が出ませんでした・・・(*`ω´*)まったくいつもいつも・・・

また、意味不明なのですが、大雨の影響(と水道局は言っている)で、最近は水道の水が真っ茶色になって使えない日が何回もあったりと・・・ヾ(`・3・´)ノナンデ?水道管どうなってるの?

余りにストレスフルでイライラし続けたので、免疫力が落ちて風邪をひいたのかもしれないです・・・もう、雨季は本当に本当に嫌いです(ノ_<)早く乾季になって欲しいな~

そんなバリ島の雨季にも良いところがあって、普段はちょっとお高めの美味しい果物が旬を迎えて安くなったり(そしてすっごく美味しくなる)、樹々の緑が綺麗に映えたり(引きこもりなので関係ないけど)、空気が埃ぽくない等、バリ島の雨季が大好きという方も多いのですが・・・

うちというか私にとって雨季という季節は、断水になる日が多い・水道水真っ茶色事件・停電も多い・インターネット回線ダウンも多い・パソコンのどこかが必ず壊れる・家具にカビ発生・ボールやバットなどの調理器具に錆びが付く・虫がさらに活発化・ジュプン(プルメリア)の落ち葉の掃除が大変・突然の雨でずぶ濡れ・洪水・雨漏り・でも、雨が降らないと悶えるほど暑い・湿気でサンダルが壊れる・傘も役に立たない大雨がいつ降るかと思うと、ちょっとそこまで歩いて出かけるのが怖い・・・などなど、嫌なことばかりしか思いつきません( ノД`)

ちょっと日本ではあり得ないようなストレスフルなデメリットが多すぎて、雨季の良さなんて完全に吹き飛ばしてくれます~ヽ(`ω´*)ノやっぱり未だに雨季は好きになれません~(゚д゚)早く乾季になれ~!

ここ数日、ちょっとイライラが多かったので、大分愚痴ってしまいました・・・くだらない愚痴にお付き合いいただき、ありがとうございました(´∀`*;)ゞホント、スミマセン!

それでは気を取り直して・・・少し間が空いてしまい申し訳なかったのですが、前回予告をした友人Yちゃんの結婚式について、前半・後半の2回に分けて書いていきたいと思います(=゚ω゚)ノ

友人Yちゃんと出会ったのは、昨年8月に行われたShiwa Rudraksha工房(ブログはコチラ→バリ島に恋をして~Shiwa Rudraksha工房~)のデディさんの誕生日パーティーの時です(^∇^)ノその時のブログはコチラ→デディさんの誕生日~

それ以来、Yちゃんとはちょくちょく会う機会がありまして・・・

Yちゃんはウブドに滞在をしていたので、私がウブドへ遊びに行った時には一緒に食事をしたり、猫の島へ一緒に旅行(そのうち書きます・・・)へ行って同じ部屋に泊まったり、クリスマスを一緒に過ごしたりと・・・

そしてそして、なんといってもYちゃんはとんでもなく猫好きで、すっかり意気投合してしまいました~ヾ(o´∀`o)ノ

そんなご縁がありまして、2月の上旬に行われたYちゃんの結婚式にご招待いただきました!

Yちゃんの結婚式についてはShiwa Rudraksha工房のクリスさんもブログに書いていますので、ぜひ見て下さいね~ヾ(・∀・)ノブログはコチラ→友人の結婚式へ!!

そんでもってYちゃんの結婚式ですが、旦那様はバリ人でウブドにお住まいでして、Yちゃんが日本人ということもあり・・・実家ではなく、ウブドのヴィラを貸し切っての結婚式となりました~.゚+.(・∀・)゚+.スゴイ~!

前回と前々回で書いたK兄実家の結婚式の様に、バリ人同士の結婚式は家寺がある自宅(なので主に実家が多い)で通常は行われますが、配偶者が外国人の場合は、招待客も当然外国人が多くなるので・・・

最近のウブドやサヌールといったバリ島でも都会的な地域では、ヴィラなどを貸し切って結婚式を行うことも増えて来たとのことです(^∇^)ノ

ちなみに私達の結婚式の時は、私の家族や友人、K兄の日本人の友人も含め、バリ島慣れしていない日本人が多く来ることになっていたので・・・

K兄実家のお風呂&トイレの棟を建て直したり、いろいろな個所を修繕したりと結構大変でした(もちろん私達の貯金で建て替えました・・・とても日本人が入れるトイレじゃなかったようなので汗)。

今は気軽にヴィラの貸し切りなどができるので、そんなことをする位なら、ヴィラを貸し切ってしまった方が手っ取り早いですよね~!バリ島で建物を建て直したりとか、いつ完成するかも分からないし・・・(・_・;)

ということで、ここからは結婚式当日のことをお伝えします~ヾ(・∀・)ノ

当日はジンバランに住んでいる、Yちゃんのインドネシア人の友人Eちゃんを途中でピックアップしまして、まずはウブドのShiwa Rudraksha工房で待ち合わせでした(*・`ω´・)ゞ

皆クバヤで参加です~!クリスさん&六花ちゃん、猫の島へ一緒に旅行をしたMちゃん、Eちゃんと記念撮影

170220_1.jpg

その後、新郎さんのご親族の方がお迎えに来て下さって、日本人招待客チームはジャンガルウラムで昼食会です~!この辺もK兄実家での結婚式とは全然違います!日本人の招待客がいるからこそのおもてなしだと思いますヾ(・∀・)ノ

170220_2.jpg

日本からYちゃんのご家族やご友人がたくさんいらっしゃっていて・・・

170220_3.jpg

すっかり日本での飲み会昼食会という雰囲気です!日本からいらっしゃったご家族やご友人は、バリ島の正装をレンタルして着こなしていましたヾ(・∀・)ノコスプレ気分で楽しいかも~!

170220_4.jpg

一時帰国中のMさん、先ほどのMちゃんは今回日本からの参加です!
Mさんに合うのは久しぶり!はよバリ島へ戻っておいで~

170220_5.jpg

デディさんとクリスさん、相変わらず仲が良いね~( *´艸`)

170220_6.jpg

そんなこんなですっかり盛り上がり、ヴィラへ向かうはずの予定時間をかなりオーバーしてしまいました・・・

プダンダ(最高位の僧侶)さんとマンクー(僧侶)さんも遅れているとのことで・・・←これ、バリ島アルアルです~!私の結婚式は、予定の時間より6時間も遅れましたよ・・・( ;∀;)

そんな感じだったので、予定時間をかなりオーバーして結婚式会場のヴィラへ到着しましたが、逆にちょうど良い時間に到着できました(*・`ω´・)ゞこれもバリ島アルアル~

ヴィラにはすでに新郎さんの親族や子供達、親戚の方(友達もいるのかな?)が大勢到着をしていました!

ヴィラに着くころには結構な大雨が降って来ましたが・・・
雨の結婚式って縁起が良いんですよね( *´艸`)

170220_7.jpg

前回書きましたが、ご祝儀にはお米、コーヒー、砂糖を色鮮やかな木彫りのお盆の様な物に乗せて受付の方に渡すのですが、今回の結婚式は、K兄も私もどんなスタイルなのか想像ができなくて・・・

ソカシにコーヒーと砂糖を入れて、スレンダンをリボン代わりに巻いて、日本でいうところのご祝儀と一緒に直接Yちゃんへ渡しました(*・`ω´・)ゞ

Yちゃん、バリ島の花嫁衣装がとっても良く似合って、本当に綺麗でした~!

170220_8.jpg

新郎・新婦の衣装は、こんな感じです~!新郎はクリス(聖剣)、新婦は扇子を手に持っています!さすがはウブドでの結婚式という感じで、やっぱりK兄実家の結婚式よりもきらびやかな衣装です.゚+.(・∀・)゚+.

170220_9.jpg

新婦さんの衣装の後姿です!

170220_10.jpg

バリ島の結婚式というと、イメージとしてはやはりこの金の冠ですよね~!
下の方には生花が飾ってあり、近くにいるとチュンパカの花の香りがとっても香しい~(*´∀`人 ♪

170220_11.jpg

以前Eさんの結婚式(その時のブログは→コチラ)でもビックリしたのですが・・・Yちゃんの結婚式にもビールがありました!なんとアラック(こちらのローカルな焼酎)まで・・・Σ(゚Θ゚)やっぱ田舎とは違う~!

Yちゃんに勧められて・・・(←言い訳)
「Yちゃん結婚おめでとう!」と早速乾杯~
これはテンション上がりますv(o゚∀゚o)v

170220_12.jpg

ヴィラの庭には結婚儀式のお供え物が用意されていました!

170220_13.jpg

そうこうしているうちにマンクー(僧侶)さんも到着して・・・
お祈りが始まりました(=゚ω゚)ノ

170220_14.jpg

マンクーさんの座る場所には、お祈りで使う様々な物が置いてあります!

170220_17.jpg

ティルタ(聖水)でのお清めが始まり・・・
いよいよ結婚の儀式が近付いてきました!

170220_15.jpg

新郎・新婦もスタンバイしています~

170220_16.jpg

まずはマンクーさんによる、何やらお供え物を使った儀式が行われております!
何となく、前々回に書いた「お嫁さんを迎えに行く」時の儀式に似ているな~

170220_18.jpg

新郎さんのご親族が一緒にお手伝いをしています~

170220_19.jpg

それが終わった後は・・・
チャナンを使って新郎・新婦もお祈りをしています!

170220_20.jpg

こんな可愛いチャナンを使っていました(゚∀゚)

170220_21.jpg

そんでもってお次は・・・何するの?と確認中~

170220_22.jpg

周りに言われるがまま、ソカシに入ったお供え物を持って・・・

170220_23.jpg

庭をグルリと回っています~!

170220_24.jpg

前回もチラリと書きましたが・・・これはまるでおままごとの様な儀式になりまして(結婚式の時の儀式です)、収穫をしたり、それを売ったり、売ったお金や収穫した物で何かを買ったりなど、何かのごっこの様な儀式になります(=゚ω゚)ノ説明が下手でゴメンナサイ~

地域やその家などで細かい内容は違うのですが・・・私の時は、お供え物の中身を周りの人に売って、お金(儀式用の古銭)を頂くというごっこをしました~(-∀-)

この儀式は「これから2人でこうやって生活をして行くんだよ!」という教えや、「結婚生活が豊かになりますように!」という願いが込められていますヾ(・∀・)ノ

もう、この辺は周りに言われるがままに・・・
ぶっつけ本番で進行していきます~

170220_25.jpg

どうしたらよいか分からず、思わず周りをキョロキョロしちゃうYちゃん( *´艸`)
この時はぶっつけ本番なので・・・
バリ人同士の結婚式でも、新郎・新婦はこんな感じで戸惑っています~

170220_26.jpg

以下、私の勝手なもうそう想像です・・・
Yちゃん「あなた!さっきの物を売って、こんなに素敵な物が買えました!」

170220_27.jpg

新郎さん「ふむふむ!なかなかいい物が買えたじゃないか!これで私達の結婚生活も順調だ!」

170220_28.jpg

てな感じだと思われます・・・(゚∀゚)

そしてここからも結婚の儀式では重要なところで・・・ちょっと分かりずらいのですが、新郎・新婦の前に白い糸が張ってあります!この糸を2人で一緒に通過をして切ります(=゚ω゚)ノ

170220_29.jpg

テープカットならぬ糸カット!
仲良く手を繋いで無事通過できました(゚∀゚)
ここから2人の結婚生活がスタートです~ヽ(≧∀≦)ノ

170220_30.jpg

一通り結婚の儀式が終わりました~!おめでとう~(* ´ ▽ ` *)

170220_31.jpg

そしてそして・・・この後はプダンダさんのお宅のムラジャン(家寺ですが、カーストが違うのでサンガとは言いません)にて、儀式の続きがあります!

ヴィラにはサンガ(家寺)が無いので(家寺があったとしても、そのヴィラのオーナー家の家寺なので)、プダンダさん宅のムラジャン(家寺)にて、儀式の続きが行われる様です(=゚ω゚)ノ

実はここからの儀式は、親族だけの儀式になるのかな???と思っていたのですが、新郎さんたってのご希望で「ぜひ皆さんも一緒に来て、結婚を祝福して下さい」とのことでしたので・・・

車でプダンダさんのお宅まで、全員で移動しました~!
まだ雨が降っていました・・・

170220_32.jpg

プダンダ宅で待機をしている新郎・新婦・・・本当に仲良しだね~(* ´ ▽ ` *)

という雰囲気に見えますが、この時Yちゃんはメチャメチャ緊張をしていたようです・・・なぜかと申しますと・・・実はこの後、新婦のポトンギギ(歯切り式)が控えておりましたΣ(ω |||)ヒェ~!怖いよ~!

170220_33.jpg

前回少し書きましたが・・・結婚式といえば、親戚など誰かしらのポトンギギ(歯切り式)がセットで行われる場合が多いのですが・・・

Yちゃんは日本人なので、当然ですが今までの人生でポトンギギ(歯切り式)をする機会は無く・・・

ポトンギギ(歯切り式)はよほどのことが無い限り自分の結婚式までには済ますので、外国人配偶者の場合は、自分の結婚式の時にポトンギギ(歯切り式)をする場合が多いです(私もEさんもそうでした~)!

バリ人にとっては、すごく重要な通過儀礼を済ますことができて、すっきり晴々とした気持ちになれる儀式なのですが・・・もともとバリ人ではない私達にとっては、すっごく怖い儀式なのですよ~!ポトンギギ(歯切り式)って・・・

だって歯を鉄ヤスリでゴリゴリ削られるんですよ!大昔はミノと金づちで歯の尖っているところをたたき割ってから、ヤスリでゴリゴリと平らになるよう削っていたようです・・・Σ(ω |||)怖すぎる~!

さすがに現在はそこまでやりませんが、ポトンギギ(歯切り式)の事で怯えていると「単なる儀式だから!今の時代はヤスリをあてるだけで、歯を削る振りをするだけだから!」と必ずや旦那様に騙されるなだめられることになるのですが・・・結構ゴリゴリやられますから~Σ(゚д゚|||)

私も自分で思っていた以上に歯を削られて、途中でギブアップして許してもらいました~Σ(´Д`*)ヤスリをあてるだけって言ったじゃん!虫歯とか知覚過敏になっちゃうよ!

ということで、この続きは次回とさせて頂きます~(。>ω<。)ノ


*…..*…..*…..*…..*…..ここからは猫姉妹の登場です*…..*….*…..*…..*…..


明日は2月22日「猫の日」ですね!日本だと猫の特集番組とかやるのかな~?猫関係のイベントとかもいろいろあるのかな?もちろんバリ島では、2月22日は猫の日ではありません・・・(;д;)

猫の日の事とは全く関係は無いのですが、今日の猫姉妹の写真は「デュイ特集」です~ヾ(o´∀`o)ノ

特に意味は無いのですが、デュイってあまり可愛い写真やまともな写真を載せていないような気がしまして・・・

何でもない記念撮影的な写真ですが、可愛く撮れた写真を含めて、親バカ視線全開で載せたいと思います(´∀`*;)ゞ

タンスの上でおすましデュイです~!
ウナは目がアーモンド形ですが、デュイはまん丸お目目です!
正真正銘の姉妹猫なのに、ホント似ていないんですよね~(・・?

170220_34.jpg

私から見ると・・・この写真は可愛く撮れているな~と思うのですが・・・
どうですかね?普段のデュイにより近い自然な感じです( *´艸`)

170220_35.jpg

足元にご注目を・・・よくこんな風に足を伸ばしています~
デュイの毛の模様もよく見えます!

170220_36.jpg

この足伸ばしはウナもよくやるのですが・・・
デュイの方がしなりもあって、女の子らしい感じがします(゚∀゚)

170220_37.jpg

おもちゃが大好きなデュイ・・・
お気に入りの鏡餅の箱のそばで、黄色のグニュグニュボールを狙っています~!

170220_38.jpg

エビのけりぐるみを抱いてドヤ顔のデュイ(-∀-)もうドヤ顔って死語?

170220_39.jpg

何となく笑っている表情ですよね!
昔からおもちゃを独り占めすると、ご機嫌顔になります(^▽^;)

170220_40.jpg

これはウナとの比較です!
ウナは大胆なへそ天スタイルで寝ている事が多いのですが・・・

170220_41.jpg

デュイはちゃんと丸まっていることが多いです!
それにしても、ウナの寝姿は酷い~(* ´艸`)クスクス

170220_42.jpg

こんなところもウナより女の子らしいというか・・・
正統派の猫らしい雰囲気です~!デュイ、おやすみ~(* ´ ▽ ` *)

170220_43.jpg


最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ


スポンサーリンク

unnamed (2)

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

バリヒンドゥーの結婚式特集②結婚式本番編

今日はバレンタインデーですね!皆様いかがお過ごしでしょうかヾ(・∀・)ノ日本では、義理チョコで大変な方も多いかな~

インドネシアのバレンタインデーですが、スラバヤではイスラム教徒の学生が「不特定多数の相手との不純な交際を助長する」として、バレンタインデー反対の小規模なデモを行ったようです・・・13歳~15歳が中心らしいのですが、随分と真面目だな~

バリ人はというと、このデモもバレンタインデーも余り関係ないのですが、一応バリ島のスーパーにもラッピングされたチョコなどが置いてあって、バレンタインデーコーナーみたいな場所があったりします(日本と比べるとかなり小規模スペースです)。

また、日本の様に女性→男性へ贈り物をする日とは違い、男女はあまり関係なく、好きな相手などにお菓子を送ったりするようなのですが、うちはバレンタインデーをやったことがないです・・・

特に理由はないのですが、敢えて言うなら・・・私もK兄もお菓子にはあまり興味が無いからですかね(´∀`*;)ゞなんかやればいいのにね~

ちなみにK兄の従姉妹は、自分の娘にいろいろなお菓子(伝統菓子含め)をたくさんプレゼントしたようです(*・`ω´・)ゞバリヒンドゥーでも最近はやるのね・・・

どちらにしてもバリ島だと、ハロウィン、クリスマスを含め、バリ人庶民の間で西洋的なイベントは余りというかまず盛り上がらないです・・・

クリスチャンのセレモニーか観光客向けのイベントという感じで、バリヒンドゥーは関係なし~と思っている人が大多数です(・Д・)ノ

まぁ、バリヒンドゥーはただでさえ祭りごとが多く、お金もかかるし忙しくて大変なのに、他宗教のことまでやってられないというのが本音のところじゃないかと勝手に思っています・・・

ということで、私は日常と何ら変わりなく過ごしておりますが・・・

奇しくも今日の内容は結婚式ということで、前回の続きから・・・

前回は、お嫁さんを迎えに行く儀式について書きましたが、今回はその4日後に行われた、結婚式本番の様子を親族目線で書きたいと思います(=゚ω゚)ノ

※前回も書きましたが、あくまでもバリ島のごく一部地域のバリヒンドゥーの結婚式になります!

当日の朝、実家に着くと・・・門の前にはいつもの倍以上のお供え物が置いてありました!

170213_1.jpg

門を入るとすぐに見えたのがガムラン隊!

170213_2.jpg

K兄の3人のお兄さんや甥っ子も参加しています~ヾ(・∀・)ノ

170213_3.jpg

台所では料理の仕込みが始まっていました!

170213_8.jpg


前回未完成だったこちらの物や・・・

170213_4.jpg

祭壇はこんな風になっていました!

170213_5.jpg

手前に置いてある大量のソカシ(籠のようなもの)は、同じカウィタン(ご先祖様繋がり)の方々からのお供え物ですΣ(゚Θ゚)

170213_6.jpg

このソカシに入ったお供え物ですが、同じカウィタンの方々が、この結婚式のために神に祈りを捧げているということになりまして、要は今回の結婚を祝福しているという意味もあります(^∇^)ノいっぱいあって良かったね~

そしてこのソカシの中身が結婚式のプレゼントやご祝儀という事ではありません・・・

結婚の儀式が終わった後は、お礼の意味を込めて、親族家が各ソカシに切り分けたバビグリン(豚の丸焼き)やラワール、お菓子や果物などを包んで入れておきます!

そんでもって、その後カウィタンの方々が、自分のソカシをお供え物ごと家に持ち帰ります~(=゚ω゚)ノなんか引き出物みたい?

こちらが結婚式のご祝儀です!
手前の籠にはお米、後ろの袋にはコーヒーや砂糖が入っています!
その他にはプレゼントが入った箱がありました~

170213_7.jpg

バリヒンドゥーの結婚式のご祝儀ですが、基本的にお米・コーヒー・砂糖のセット(うち2種類の場合もあり)をまず渡すのですが、そのセットと一緒に箱に入ったプレゼント、カマンやクバヤ用の布、現金を包んで渡す場合もありまして・・・基本のセット以外は各々自由な感じです!

私の結婚式の時の話ですが、箱もののプレゼントの場合ですが・・・すべての箱を開けることは許されず、箱を振ってみて(中身を予想して)欲しい物だけ開けていいよと言われました~(゚д゚)

そんで親族が皆で箱を振って、気に入った物を1個か2個ほど持ち帰り・・・私達は直接友人が手渡しをしてくれたプレゼントだけを持ち帰りました(どうせ日本へは全部持って行けないしね!)。

そんでもって、開けていない大量のプレゼントはどうなるのかといいますと・・・次の誰かの結婚式用に使い回すそうです~Σ(´Д`*)もらったプレゼントも使い回しの品なのかな~?

あ、でもこれはK兄実家だけがやっていることかもしれないのですが・・・どうなんでしょうかね?結婚式後は日本に住んでいたので、プレゼントの行方は謎ですが・・・

あと、義母から布類はだけはすべて持ち帰りなさいと言われましたが、日本へ持ち帰っても・・・という感じだったので、実家へ置いて行きました・・・きっと親族のクバヤやカマンになったかと思われます(*・`ω´・)ゞ

もしバリ人の結婚式へ行く時は、プレゼントよりもお金を包んだ方が良いのかな~と思った出来事でした(*ノェノ)チャンチャン!

話を結婚式当日に戻しまして・・・この日は結婚式本番という事で、まずは早朝にポトンギギ(歯切り式)がありました!

ポトンギギとはバリヒンドゥーの通過儀礼の1つでして、成人式に例えられます。大体17歳位から、自分の結婚式までに行うのですが、上の犬歯から犬歯までの前歯を削る儀式でして・・・

尖った部分の歯を平らにすることで、獣性を捨てて大人の人間として生まれ変わる儀式という感じのものです(=゚ω゚)ノもちろん、外国人のバリ嫁もやりますよ~

ポトンギギはこの様な結婚式の時や、何日もかけて行う盛大なお葬式などと併せて行うことが多いです(経済的余裕のあるお家やカーストによっては、単体で儀式を行う場合もあります)。

バリヒンドゥーにとっては、例え何歳になってしまったとしても(いろいろな都合やタイミングで出来ない場合もあり・・・)、死ぬまでに必ずやらなくてはならない儀式になります(*ノェノ)

今回の結婚式では、従姉妹2人(うち1人は新郎の姉)がポトンギギを行ったのですが、朝4時から始まったとの事で・・・

またも私達は参加できずでした~(´∀`*;)ゞいつも朝早すぎだよ~

ちょっとおめかしをした白と黄色の衣装を着ているのが、ポトンギギをした従姉妹達です~!

170213_10.jpg

後姿はこんな感じです!

170213_11.jpg

新婦さんはご両親と日陰で休んでいました(*´∀`人 ♪カワイイ~

170213_12.jpg

あれ?新婦さんの親族はご両親だけ?親戚は来ていないの?と思って聞いたらですね・・・なんとこの日は新婦さんの実家の方で、かなり重要なオダラン(お寺の創立記念祭)があるらしく・・・

ご両親しか来れなかったようです・・・バリ人にとっては結婚式(人間のお祭り)よりもオダラン(神様のお祭り)の方が重要なので、仕方ないですね・・・

しかも、新婦さんはもう旦那様家に入っているので、自分の家の親族や親戚が結婚式にいるかどうかは、余り関係が無いとのことですΣ(゚д゚|||)えっ!そうなの?

結婚式ですっかりはしゃいでいる従兄弟(新郎の兄)の娘です(゚∀゚)

170213_13.jpg

サンガ(家寺)もすっかり装飾されていまして・・・

170213_15.jpg

プダンダ(最高位の僧侶)さんがスタンバっています!

170213_14.jpg

こちらはバンジャールのお偉いさんとマンクー(僧侶)さんです!
マンクーさんはここで何やらお祈りをしておりました~

170213_16.jpg

K兄実家地方の結婚式ですが、もちろん招待客もいらっしゃるのですが・・・通りがかりの人や特に招待をされていない人が参加をしても大丈夫なので・・・ポツポツと来客があります~(。>ω<。)ノ

その都度、従姉妹や姪っ子たちが例の如くお菓子や飲み物を運び、食事を勧めて・・・私はそのお皿やゴミ、グラスの片付けなど、前回と同じことをしておりました~(-∀-)完全に戦力外です・・・

そんな事をしながらしばらくすると・・・お清めが始まり、いよいよ結婚式の儀式が近付いてきましたΣ(゚Θ゚)

170213_17.jpg

ティルタ(聖水)を撒きながら・・・
イソイソ(草でできた箒のような物)を振って・・・
敷地内すべてを歩きながら清めます(=゚ω゚)ノ

170213_18.jpg

この間、ガムラン隊は昼食休憩に入ったので、私はK兄の2番目のお兄さん(ガムランの先生)と甥っ子たちとガムランで遊んで音合わせをしていました~( *´艸`)

私が弾いているのはカジャールという楽器です・・
私は最近この楽器(もうちょっと小さい)を習っています!

170213_19.jpg

ガムラン隊が休憩を終えて帰ってきました~
K兄の1番上のお兄ちゃん、ガムランは何でも弾けます(゚д゚)ウラヤマシィ~

170213_20.jpg

3番目のお兄ちゃんはガンサ専属!
この子は親戚の子なのですが・・・
こんなに小さい時から、バリ人はガムランに触れています~

170213_21.jpg

この日は暇だったのかK兄も久しぶりにガムランへ参加!

170213_22.jpg

お清めもサンガ(家寺)までやってきました~
いよいよ結婚式本番です!

170213_23.jpg

そんでここで、結婚式に何をやっていたかを書きたいところなのですが・・・今回私は新郎と直近の親族でして・・・

ちょうど結婚儀式の最中は、お客様が昼食を食べるタイミングでして・・・その手伝いをしておりました~Σ(´Д`*)なので写真とかナシ~

大体なのですが(毎回ちょっと違うので・・・)、竹を焼いて鳴らしたり、新郎・新婦で紐を切ったり、グルグルとお供え物や建物の所を回ったり・・・

仕事をしてそれを売って、お金で物を買うというおままごとの様な事(結婚生活が豊かになるように)などをやったりしています(細かい指示が都度マンクーやそのお手伝いさんから出されて、ぶっつけ本番でやります・・・)。

その時来客は大体食事をしていたり、周りの人と談笑していたりするので・・・新郎・新婦とマンクーさんやそのお手伝いの方、ごく一部の親族だけで、離れた場所でポツーンと儀式をしていたりします~(-∀-)

そんでもって、日本の結婚式では親族や友人が新郎・新婦の写真を撮りまくったりしますが、バリ島の結婚式で新郎・新婦の写真を撮ったりしているバリ人を余り(というか全然?)見たことがありません~Σ(´Д`*)スマホ持っているのに~

この日は食事を補充したり、お客様にお皿やお水を渡したり、片付けをしていたので・・・食事の写真も撮ることはできませんでした~!

なので、雰囲気だけ・・・

170213_24.jpg

これは一段落した時に食べた内容です~

170213_25.jpg

メニューは普段より若干品数が多い程度で、内容は代り映えしません・・・鶏肉の煮込みやサンバル和え、チャプチャイ、インゲンの炒め煮、サテ・リリット、豚肉の煮込み、クルップク(揚げせんべい)、サンバルなどです(=゚ω゚)ノ結婚式だからって特別料理じゃないのよね~

お祝いの時には欠かせないバビグリン(豚の丸焼き)は、カウィタンの方々へのお土産で終わってしまったようで、来客に出すほどの量がどうやら無かったみたいでした~(/∀\*)

来客への食事のお手伝いも一段落したので・・・サンガ(家寺)の方へ様子を見に行くと、プダンダからティルタ(聖水)を受けているところでした~!

新郎・新婦とポトンギギをした従姉妹、ポトンランブット(髪切り式)をした赤ちゃんがティルタを受けています(^∇^)ノ

170213_26.jpg

ポトンランブット(髪切り式)もバリヒンドゥーの通過儀礼の1つでして、産道を通って穢れている髪を切って、お清めをするという赤ちゃんのための儀式です。この儀式も結婚式やオダランの時に併せて行うことがほとんどです(=゚ω゚)ノ

儀式の時は髪をちょっとだけ切るのですが、家(親なのかな?)によってはその後、男女関係なく丸坊主にしてしまう場合もあります・・・まぁ、赤ちゃんなので、丸坊主でも問題は無いと思いますが・・・(-∀-)

そんでもって、最後はサンガ(家寺)でお祈りをして終了です~!この時のお祈りですが、新郎・新婦以外は自由参加です(*・`ω´・)ゞお祈りをしたい人だけ参加~

170213_27.jpg

新郎・新婦とポトンギギをした従姉妹は、プダンダからもらったスカール・ウィスタを額に巻いています。

スカール・ウィスタは結婚式やポトンギギ、プダンダに特別なご祈祷をお願いした際などに巻きます~(゚∀゚)

スカール・ウィスタはイランイランの葉(魔除けの効果がある)で出来ていて、額の中央にハイビスカスの花の軸や小さな花の蕾が来るように巻きます!

スカール・ウィスタを巻いた新郎・新婦を待ち伏せて

170213_28.jpg

ちなみに花嫁衣裳の後姿はこんな感じです~

170213_29.jpg

最後はいつもの通りナターブで〆ます!
祭壇やカウィタンの方々からの祝福を取り込んでいます!

170213_30.jpg

もう、来客はほとんどいないので・・・
自撮り大会をしているK兄の従姉妹と姪っ子( *´艸`)

170213_31.jpg

お客様も皆帰宅して行きました~
新郎・新婦がお見送りとご挨拶をしています!

170213_32.jpg

どんどん片付けも始まり・・・

170213_33.jpg

あ~!やっと終わった~!帰れる!と思ったら・・・
何やら騒がしい事に・・・

170213_34.jpg

どうやらまたお客様が来るらしいとの情報があり・・・
慌てて受付の支度をし直しています~(;´Д`)

170213_35.jpg

お客様がなかなか来ないので・・・来客待機中に従姉妹や姪っ子と自撮り大会が始まりました~!というか、自撮りじゃなくて、お嫁さんとか撮ろうよ~Σ(´Д`*)

もう、私はこんなにドアップに耐えられる歳じゃぁないですよ・・・ちなみに一番手前の姪っ子が撮っております・・・

この2人と会ったのは、手前の姪っ子が2歳で中央の従姉妹が4歳の時でした~
すっかり大人の女性になりました(゚∀゚)歳取る訳だよな~

170213_36.jpg

そうこうしているうちに・・・「入れて~」ともう一人従姉妹が加わり・・・
本当、こっちの人達は自撮り大好きです!
もちろん顔出しNGって何のこと?むしろ出してよの世界です・・・

170213_37.jpg

最後はさらに従姉妹と姪っ子が「混ぜて~」と加わり・・・
こんなことに・・・なぜか後ろにおっさんまで~(-∀-)

170213_38.jpg

ちなみに中央にいる水色のクバヤの姪っ子と眼鏡の従姉妹は、私達の結婚式の時にポトンランブットをしました~(゚∀゚)歳取る訳だよな~トホホ・・・

受付では次世代の子供達がお手伝いをしています~(^∇^)ノエライネ!

こうやってお手伝いをしながら、だんだんと祭事の時の、来客へのおもてなしが出来るようになるんだよな~きっと・・・

次世代といっても、従兄弟の娘やK兄の姪っ子、従姉妹もいて・・・
もうバリ人の家族構成って、本当に何が何だか分からなくなります・・・
ちなみに一番小さい白い洋服の子が、K兄の従姉妹ですよΣ(゚д゚|||)

170213_39.jpg

今回の儀式で来客へのおもてなしを頑張った自撮り大好き従姉妹や姪っ子がお嫁に行った頃には、きっとこの子達が来客への対応が出来るようになっているんだろうな・・・そんで私はいつまで経っても戦力外の予感です~(-∀-)まぁいいか~

ということで次回ですが、前回にも予告をした友人(日本人)の結婚式について書きたいと思います!

ウブドという土地柄やお嫁さんが日本人ということで、K兄実家の田舎とはまた違った、バリヒンドゥーの結婚式をご覧頂ければと思います(^∇^)ノ


*…..*…..*…..*…..*…..ここからは猫姉妹の登場です*…..*….*…..*…..*…..


スミマセン・・・今日の猫姉妹は簡単更新です~(´∀`*;)ゞ

姉妹仲良く(?)それぞれ箱状の入れ物に収まっていますが・・・何をしているかと申しますと・・・1日1回のおやつ(ウェットフード)待ちです~!

猫姉妹が1日で一番楽しみにしているおやつの時間・・・もともとは猫姉妹が小さい時に、私達の食べている夕食の食卓を狙って大変だったので、人間の食べ物をうっかり口にしないよう・・・私達の夕食時にウェットフードを試しにあげてみたのです(=゚ω゚)ノ

そうしたらですね、私達の食卓には見向きもしなくなりまして、今では猫姉妹お楽しみの時間になっています・・・特にデュイは、生きていて一番幸せな時間なんじゃないかという程、毎回興奮状態です(-∀-)ホント食いしん坊~

おやつ準備中ですが、猫姉妹・・・こ・・・怖いです・・・(゚д゚)
眼光鋭くじっと見つめています~(;´Д`)

170213_40.jpg

イカ耳方向が姉妹でシンクロしている上に・・・
さらに目つきがヤバくなる猫姉妹・・・((((;´・ω・`)))

170213_41.jpg

もうすぐだから待っててね~!こちらも頑張ってますよ~(^_^;)

170213_42.jpg

もうすぐおやつが食べられるので・・・
ちょっと表情が緩んだ猫姉妹でした~Σ(´Д`*)もう顔怖いから~

170213_43.jpg


最後までご覧いただきありがとうございます。


ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ



スポンサーリンク

unnamed (2)

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

バリヒンドゥーの結婚式特集①お嫁さんを迎えに行きます編

先日ですが、友人がバリ島で挙式をしました~(^∇^)ノ結婚おめでとう~!

友人の旦那様はバリ人なので、当然バリ島スタイルの結婚式ではあったのですが、友人は日本人ということもあり、私も含め列席者には日本人が多く参加をしていましました(=゚ω゚)ノ

なので、私が出席をしたことのあるバリ人同士の結婚式とは少し違って、まるでバリ島と日本とをミックスしたような素敵な結婚式でした~ヾ(o´∀`o)ノとっても感動しました!

友人に「結婚式の内容をこのブログに書いても良い?」と伺ったところお許しを頂いたので、今回のシリーズでは1月に行われたK兄実家での結婚式と、ウブドで行われた友人の結婚式(まとめてバリヒンドゥーの結婚式特集)について、数回に分けて書きたいと思います(=゚ω゚)ノ

友人の結婚式は、配偶者が外国人の場合によく採用される結婚式だったようなのですが、K兄の実家で行った結婚式はバリ人同士の結婚式で、クルンクンでのコテコテのバリヒンドゥースタイルなので・・・その違いもご参考いただければと思います(^∇^)ノ

ちょっとここでご注意頂きたい点を少しだけ・・・バリヒンドゥーの結婚式ですが、その地域やカースト、バンジャール、家庭での習慣などで、結婚式にかかる事柄や費用、衣装などが全然違う場合があります。

そしてそこには、結婚式に関わる重要な存在、プダンダ(最高位の僧侶)やマンクー(僧侶)によっても内容が変わってくるので、それを加えると・・・基本的な事は一緒なのかもしれませんが、儀式はこんな感じです~と一概に言うことはできません(・Д・)ノ

ということで、私がこれから書くK兄実家での結婚式は、バリ島のごく一部でのスタイルになります・・・そしてK兄の実家方面での結婚式(カーストは一般階級)は、一般階級といえども、バリ島では珍しいほど地味~な感じなので・・・とってもジミ婚です(´∀`*;)ゞ私もメチャクチャジミ婚でした!イヤ、イロイロメンドウなのでむしろ地味婚で良かった~

ではでは、第一弾はK兄の実家に住んでいる、K兄の従兄弟の結婚式になりますが、結婚式本番は次回にしまして、まずは1月2日に行われた「お嫁さんを迎えに行く(MEMADIK)」という儀式の日の事から始めたいと思います~!

従兄弟はK兄の実家に住んでいるという表現になっていますが、居候ではありませんよ~!バリ島の伝統的な家は、敷地内に各家の棟がありまして、各々住居が敷地内にあります。

別棟で各家庭の台所やトイレ、お風呂も個別にあります←しかしながらK兄の棟はありませんので、私達は猫姉妹の事もあるし、K兄の実家には2時間弱ほどで帰れるので、実家に泊まることはよほどのことが無い限りありません(*・`ω´・)ゞ

少し話がそれましたが、この儀式を簡単に説明しますと、お嫁さんの実家へお嫁さんを迎えに行き、これから住む場所や旦那様の実家へ連れて帰る儀式になりまして、この儀式以降、お嫁さんは嫁ぎ先で生活をすることになります(=゚ω゚)ノ

この儀式は、配偶者が外国人の場合は当然出来ないので(実家が外国だし・・・)、私もですが、私が知る限りの日本人の友人もこの儀式はやっていません(←結婚式本番当日に、似たような感じの儀式が組み込まれる場合が多いと思います)。

実家に来ると・・・門の所に飾り付けがされていました!

170207_1.jpg

こんな感じで普段はないお供え物を置く場所が出来ています・・・

170207_4.jpg

これはまだ製作中です(=゚ω゚)ノ

170207_2.jpg

ここの祭壇も準備中~(//>ω<)

170207_3.jpg

普段はこの草で編んだ屋根も無いのですが・・・
この屋根は早い段階で出来ていました(もちろん手作り)~

170207_5.jpg

このお供え物は精霊や悪霊に「お供え物をするので、邪魔しないでね」という感じで捧げるのですが、普段はサテなどは置かないです!実家で放し飼いの鶏がお供え物のサテを突いています~(*ノェノ)

170207_6.jpg

実家に着いた途端に親戚皆から「ご飯食べて~」と声を掛けられました・・・この時は何も分からず、実家に行く途中のコンビニでパンを買って食べてしまっていたので、朝食はパスしました←後程分かるのですが、この時に食事をとらずに正解でした(*・`ω´・)ゞなんか嫌な予感がした

すでに食事が並んでいて、親族が思い思いに食事をしていました!

170207_7.jpg

私達が実家へ到着したのは8時半頃だったのですが・・・これからお嫁さんを迎えに行くことは知っていたのですが、いつになったら行くのかは、いつものことですが全く分からず・・・

ポツポツと来客があり、その都度、義理姉や従姉妹、姪っ子がお菓子のセットや飲み物(コーヒーや紅茶)を運び、先ほどの食事を勧めています・・・

台所には同じく叔母や義理姉が待機をしていて、来客用のお菓子や飲み物の用意をしたりつまんでいたりしていました~(*・`ω´・)ゞ

実は過去に私もこの係(来客にお菓子や飲み物を運ぶ係)をしたことがあって、今回もきっとやるんだろうな~と思っていたのですが・・・その時はまだ小さかった姪っ子や従姉妹がすっかり成長をしていたので・・・

言葉やしきたりなどを未だ理解していない私は、完全に戦力外でした~!叔母や義理姉の指導の下、すっかり親戚の女の子がテキパキと動いていました(。>ω<。)ノ

何もすることが無いけど、取りあえずは手伝おうかな・・・と思いましたが、手も足も出せず・・・仕方ないので、来客の方へは行かずに、できるだけ台所の近くに座るようにしていました・・・

ちょっと従姉妹や姪っ子の動きを見ていると、どうやらお菓子を載せたお皿やゴミ、飲み物のグラスなども片付けをしているので、これなら私も出来るかと思い、片付け係に徹していました(*・`ω´・)ゞ

だんだん来客も増えてきて・・・

170207_8.jpg

実家にたくさんの人が集まって来ています・・・

170207_9.jpg

この時の来客は、同じバンジャールの人(ご近所さん)やバンジャールのお偉いさん、違う家に住んでいる親戚、そして同じカウィタンの人達です。

カウィタンというのは、すっごい簡単な説明になりますが、ジャワ島からヒンドゥー教の人々がバリ島へやって来た時(16世紀初め頃)のグループが同じだった人々の子孫で、その時代のご先祖様の出身が同じということで、今もなおご先祖様繋がりのある方々です・・・

日本だとアカの他人というレベルになるかと思いますが、バリ島では親戚のような感じでして、今でもカウィタンの繋がりについては重要だったりします(´・Д・)」

何だかんだで時刻は12時をまわり・・・お客様に昼食がふるまわれました(来た時に食事を食べた人も、もちろん食べますよ~)!直近の親族は、基本的にお客様の食事が終わってから、自分達も食事をしますヾ(・∀・)ノ

朝とは違うメニューです!バリ島の祭事には欠かせないラワール(肉や野菜をココナッツと香辛料で和えたもの)や鶏肉のサンバル炒め、その他に野菜料理とバリ風のふりかけなどでした~!

170207_10.jpg

皆が食事を終わらせて、簡単に片付けをしてから・・・いよいよお嫁さんを迎えに行きますヾ(o´∀`o)ノハァ~やっとだよ!長かった!

かなりの大人数なので、いったい何人で行くのかと思ったら・・・ざっと数えただけでも総勢60名Σ(゚Д゚)

なんと親戚やバンジャールの偉い人だけではなく、カウィタンの人達も一緒に行くようです!お嫁さんの実家へは、車で1時間以上かかるそうなので・・・皆が車やバイク、軽トラックの荷台などに分乗して出発ですΣ(´Д`*)凄いおおげさなのね~

お嫁さんの実家では、同じくお菓子の盛り合わせや飲み物が各自に振舞われました!もち米や米粉、お餅でできたお菓子で、中にはココナッツを黒糖で和えたものや、豆の餡などが入っています~(=゚ω゚)ノ

実家で振舞ったお菓子を撮り忘れましたが、この様な時に振舞われるのは、大体バリ島の伝統的なお菓子なのですが・・・癖もなく優しい甘さなので、日本人にも人気があります(甘さ控えめの和菓子っぽい感じです)!

さっきご飯を食べたばかりなので・・・
見るだけでもお腹いっぱいΣ(´Д`*)

170207_11.jpg

ほとんどのバリ人はおしゃべりなどしながら食べています~
もうその前にお菓子やご飯を食べているはず・・・皆凄い・・・

その他、男性には普通のたばこや、こんな伝統的なたばこが振舞われました!

下の画像のたばこですが、日本語では「噛みたばこ」と呼ばれるもので、重ねておいてあるシリーの葉っぱの上に、一緒に置いてある様々な物をちょっとずつ乗せて、葉で巻いて火は点けずに噛む物でして・・・

たばこというよりは、ハーブと言う方が正しいのかな?殺菌作用があって歯に良いそうで、昔のバリ人が愛用していました(今は亡きK兄最愛のおばあちゃんが大好きでした・・・)。今は歯磨きがあるからなのか(?)、噛みたばこをしている人は余り見かけなくなりました~(=゚ω゚)ノ

170207_17.jpg

両家親族の代表や、マンクー(僧侶)、両家が所属をするバンジャールの偉い人達で、この結婚について審議をしております!

主にお嫁さん宅の親族が、娘をお嫁に出した後も、旦那さん宅がお嫁さんに責任をもって対応するようにや、その条件の内容について確認をしたりするようです。その仲介にマンクーやバンジャールの偉い人が同席し、最終的には約束の確認や承認をするようです。

170207_12.jpg

両家の話がまとまると、当人達が呼ばれ・・・

170207_14.jpg

その内容を神妙な面持ちで聞いている従兄弟とお嫁さん・・・

170207_15.jpg

そして書類にサインをして結婚の審議は終了です!そんでもって、この書類がないとバリ島のお役所ではバリヒンドゥーの場合入籍ができず、結婚の証明書も発行されません(・Д・)ノ

結構重要な書類です~!

170207_16.jpg

因みにK兄と私は、結婚儀式の際のこの書類が、バリ島での入籍の書類だと勘違いをしたまま日本に住んでいました・・・バリ島に戻って来てから結婚14年を目の前にして、バリ島では入籍をしていないことを初めて知りました~Σ(ω |||)

バリ島に移住をした最初の年ですが、KITAS(1年の配偶者用のビザの方)を申請する時に、その意味が分からず大変でした!

まさかバリ島で入籍をしていなかったとは・・・あ、日本のお役所では入籍をしていて、東京のインドネシア大使館にも結婚の書類を提出したんですけどね・・・それですっかりインドネシア(バリ島)でも入籍していると夫婦共々思っていました~(´∀`*;)ゞ今はバリ島でもちゃんと入籍していますよ~!

ちょっと話がそれてしまいました・・・話を戻しまして・・・

お嫁さん宅にはこんなお供え物が用意されていて・・・

170207_13.jpg

結婚の審議が終わり、マンクーさんがお祈りを始めました!

170207_19.jpg

マンクーさんの向いている方向には・・・
お嫁さん宅のサンガ(家寺)があります。
門が立派なので、思わず

170207_18.jpg

そんで薪の様なものに着火!

170207_20.jpg

従兄弟とお嫁さんの儀式が始まりました~

170207_21.jpg

こんな感じの儀式ですが、毎回所々違うような気がします・・・あと、やっている本人達も意味が分からず、マンクーさんや周りに言われるがまま、ぶっつけ本番で行っています~(=゚ω゚)ノ

この様な儀式の細かい内容について(特別なバリヒンドゥーの勉強をしたバリ人以外に)、意味を知っているバリ人はほとんどいないです・・・なので、私も当然意味は分かりません(*・`ω´・)ゞゴメンナサイ~

170207_22.jpg

そんでもって、この間当事者以外は何をしていたかというと・・・またもご飯が・・・もう3回目のご飯ですよ~Σ(´Д`*)そしてまた皆食べてる~!

実家のご飯は断れますが・・・ここはお嫁さんのお家で、ましてやただ1人の日本人(外国人)の私は特に目立ちます・・・ここで食事を断ったら、凄くイヤな感じのヤツになりそう((((;゚Д゚)))

ということで、結局K兄に促され・・・
なぜか目の前にあったこのタイプのご飯を頂くことに・・・

170207_23.jpg

もうお腹パンパンです・・・

いつものバリスタイルでのご飯もありました~
サテ・リリットや豚肉の煮込みや・・・

170207_24.jpg

ラワール、煮卵のサンバルのせ、ジャックフルーツの煮物などなど・・・

170207_25.jpg

そんでもって、食事をしてからしばらくの後、お嫁さんを連れて再び実家へ・・・もちろんお嫁さんの親族や、お嫁さんのお家のカウィタンの方達も一緒で・・・もう何人いるのやら分からない状態です~!

実家へ帰ると、またも準備をしていたお菓子のセットや飲み物を全員に振舞い・・・なんと叔母がピサンゴレン(バナナのフリッター)を作り始めました!

因みに今回のお料理や次回の結婚式の時の食事は、叔母さんがほとんど仕上げていました!思い返せば私の結婚式の時にも、叔母が料理をしてくれたな~(*´~`*)

できたてアツアツのものを出すのは、バリ島では珍しいです・・・

170207_26.jpg

いやいや、ここにきての揚げ物は・・・
美味しそうだけど、私、もうお腹パンパンで無理です~
残念ながら、1つも食べられず・・・

170207_27.jpg

ふわりと揚がったアツアツのピサンゴレン・・・
皆に大好評で、何回も作りました(叔母さんが)~

170207_28.jpg


実家にも似たようなお供え物が用意されていて・・・

170207_29.jpg

儀式が始まりました!
この儀式でどうやら、お嫁さんは・・・
旦那様家に入るということになるようです。

170207_30.jpg

そんでもって、当事者以外はこの儀式をしている間に何をしていたかと言いますと・・・またも食事です~!そんでもって×2、皆ちゃんと食べてる~Σ(´Д`*)バリ人スゴイー!

私達親族(女性)は、お客様に食事を促したりお皿や水を渡したり・・・食事が少なくなってきたら、台所へ行って補充をしたり、台所では叔母が追加で料理をしていたり、食事が終わった後のゴミの片付けなどをしていました!

そしてお客様が食べ終えると、今度は自分達(親族)が食事をします~!もうお腹がパンパンで「いらない」と言ったのに~

「さっきもあまり食べていないでしょ!」と軽く義理姉達に叱られ(私は甘い物が苦手で、出されたお菓子も食べていないので)・・・これ以上食事を断ると嫌な雰囲気になりそうだったので、結局食事をすることに・・・(義理姉達もしっかりと食べているので、これはイジメではないですよ!バリ人的に本気で心配されています涙)

腹ペコだったらしく、従妹と姪っ子がお客様が食べる前に・・・
隠れてこっそり食事をしています( *´艸`)結局バレて皆に写真を撮られてた~(笑)

170207_34.jpg

いや~姪っ子や従姉妹たちは、出されたお菓子や食事以外にも・・・台所でちょいちょいお菓子や果物を食べているんですよ・・・もう凄いとしか言いようがないけど、早朝からお手伝いをしているはずだから、やっぱりお腹が空くのかな?怒る人は誰もおらず、微笑ましい光景です←とっても頑張ったからね( *´艸`)

朝、昼とはまた違うメニューで・・・
ラワールに鶏肉の煮込みに・・・

170207_31.jpg

野菜の炒めや豚肉の煮込みなどなど・・・

170207_32.jpg

思いだして書いているだけでもお腹いっぱい~(*´Д`)

そしてそして・・・食事が終わって少しすると、お嫁さんの親族やカウィタンの方々は帰って行きました~!儀式はまだ途中でしたが、もう形式上はK兄の実家に入ったからなのかな?

ナターブをして・・・

170207_33.jpg

最後は祭壇でお祈りをして、この日は終了です~

170207_35.jpg

この翌日は中休みで、1月4~5日は結婚式本番の準備をしまして・・・次回は1月6日の結婚式本番の日の事を書きたいと思います!

そしてそして・・・この日のこの後ですが、片付けや洗い物をして、夜になってK兄もそろそろジンバランの自宅へ帰るか~となったのですが・・・帰る前にご飯を食べて行けと言われ・・・マジで勘弁して下さい(あくまでも私の心の声)!

もう、お腹パンパンです~(つД`)ノ

あ、書き忘れましたが、うちの実家方面でのバリヒンドゥーのこの様な儀式ですが・・・いくら結婚式関係の儀式だとしても、日本のようにビールやお酒などのアルコール類は基本的に出ません(´;ω;`)

ということで、私にとって「お嫁さんを迎えに行く(MEMADIK)」という儀式の日は、お腹がパンパンになる日という印象ばかりが残りました(*・`ω´・)ゞ今度「お嫁さんを迎えに行く(MEMADIK)」があったら、朝は何も食べない方がいいな・・・


*…..*…..*…..*…..*…..ここからは猫姉妹の登場です*…..*….*…..*…..*…..


ただでさえ、バリ島的な記事が長いのに・・・ここまでご覧いただきありがとうございます!猫好きな方でバリ島情報がどうでもよい方は、ぜひというかお手数ではございますが・・・

*…..*…..*…..*…..*…..ここからは猫姉妹の登場です*…..*….*…..*…..*…..

まで記事を下までスクロールしてすっ飛ばしてご覧下さいね!

なんて書いてはみたものの、現在この辺で悩み中です・・・バリ島記事も長い上に、うちの猫姉妹の写真もやりたい放題載せてしまうので、記事を書くのに時間がかかりすぎて更新がままならず・・・自分のブログの趣旨を迷走中です・・・ホントにスミマセン!

出来れば自分の中で回答を出したいとは思っているのですが、こんな私の訳の分からないブログにお付き合いいただけますと幸いです←もしアドバイスを下さる方がいらっしゃいましたら、どうぞよろしくお願いいたします(。>ω<。)ノ

ということで、ここからもよく考えたら長くなってしまいます~←最初にお詫び申し上げます(*・`ω´・)ゞ

久しぶりにK兄がウナと遊んでいます~
ウナはK兄と遊ぶのが大好きなので、スタンバってノリノリ中(*´∀`人 ♪
できれば私にもそうやって遊んでよ~(;´Д`)

170207_36.jpg

ウナは基本的に真正ハンタータイプというか・・・大人になってからは、
モノホン(虫とかチチャとか生きている系)には凄く反応しますが・・・
デュイみたいに毎日おもちゃで遊ぶことはしないのです

170207_37.jpg

それでも2~3日に1回程はこんな風におもちゃで遊びます!
最近は虫やチチャ(ヤモリ)も余りうちに入って来なくなったしね(-∀-)
ウナにとっては物足りないのかな?

170207_38.jpg

いやいや、そんなのパックってやられちゃったら・・・
いろいろ心配過ぎなので、おもちゃでよろしくね~(゚∀゚)

170207_39.gif

おもちゃにノッって来た時は、本当に楽しそうで・・・
実はパンチや動きもおもちゃ大好きデュイより力強いのです!

170207_40.jpg

170207_41.jpg

170207_42.jpg

170207_43.jpg

170207_45.jpg

170207_46.jpg

けれども・・・
ハンタータイプのウナはおもちゃにすぐ飽きてしまうということもあり・・・

170207_47.jpg

若干飽き飽きしながらK兄に付き合っております・・・(-∀-)

170207_48.jpg


170207_49.jpg

170207_50.jpg

170207_51.jpg

そんでもって、K兄がおもちゃをズリズリ~とやったら・・・

170207_52.jpg

なんとウナのお尻に引っかかるという事態にΣ(゚д゚|||)

170207_53.jpg

ウナ・・・怒っています~(*`ω´*)

170207_54.jpg

そしてそして・・・この体勢から・・・

170207_55.jpg

ウナお得意の訳の分からん格好に・・・(〃ノωノ)

170207_56.jpg

ウナ!手はどうなってるの~Σ(゚Θ゚)

170207_57.jpg

最後はおもちゃには見向きもせずです~Σ(´Д`*)

170207_58.jpg


今回も凄く長くなってしまいましたが、
最後までご覧いただき本当にありがとうございます!


ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ


スポンサーリンク

unnamed (2)

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

2年越しの想いがやっと叶った!--- 新年会2017 in スカイガーデン ---

前回までは、幼なじみ達とのバリ島観光について書いていましたが・・・その後にも友人が来ていたので、その時に一緒に行ったバリ島の観光地や、あるお寺でのオダラン、旅行の事、バリ島の結婚式の事などなど・・・

過去に遡って書きたいことがまだまだあるのですが、ちょっとそれらは後回しにしまして・・・最近やっと2年越しの想いが叶ったので、その時の事を今回は書きたいと思います(=゚ω゚)ノというか書かせて下さい~!

ちょっと大げさなタイトルになってしまいましたが・・・私の気持ちとしては、本当にタイトル通り2年越しの想いと言いますか、バリ島に移住をしてから2年とちょっとの間、ずーーーーっと行きたかった場所、スカイガーデンへやっと行くことができました~(*・`ω´・)ゞ

スカイガーデンはクタのレギャン通りにあるクラブなのですが(←あまりにも有名なので、いまさら説明はいらないか)、クラブ系の音楽やダンスなどとは無縁の私が、なぜスカイガーデンに想いを馳せていたかと申しますと・・・

スカイガーデン内にて飲み放題(もちろんお酒)&食べ放題をやっているからです~ヾ(o´∀`o)ノご存知だと思いますが飲んべ~です

私のブログを初期からご覧頂いている方はご存知かと思いますが・・・

私がバリ島に移住をしてから一番辛かったのは、大好きなお酒が高すぎて移住当初は買うことすら出来なかったということです・・・(;д;)思い出すだけでもツライ~

移住当初はK兄も無職な上に、せっかく就職ができても、家の雨漏りのせいで仕事をクビになったり(その時のブログは→コチラ)・・・

バリ島が予想をしていた以上の物価高な上に、お給料は日本で働いていた時よりもずっと安いし・・・

家のリフォームなどに思った以上のお金や時間を費やしてしまい、その間はK兄の仕事も安定せず、これから先の生活が見えない状況でした((´・ω・`;))

その他、日本では当たり前のように使っていた家電製品や生活必需品の購入なども、日本にいた時よりも値段が高い場合が多くて・・・

これから先どうなってしまうのかと思うと、何を買うにもオドオドとした状態でした。今後の事を考えると・・・とてもじゃないけどやっていけないかも(ノ_<)

そんな状況だったので、外食などは絶対にできないし、日本よりも値段が高いバリ島のお酒類を買うなんてとんでもないという状態でした(この頃はまだ猫姉妹もいません~)・・・

外へ出かけると何らかお金がかかるので、玄関から外へ出ることもなく(日焼け止めを使うのすらもったいなかった)、私はひたすら家に引きこもっていて、外出をするのは市場に食料を買いに行く時か、祭事などでK兄の実家へ帰る時だけという生活でして・・・

こんな状態だったので・・・当然ですが、バリ島には一緒に出かけたりする友達が1人もいませんでした(´;ω;`)

2年ちょっと前のそんな時に、バリ島関連のブログではスカイガーデンがよく取り上げられていました・・・

その当時のスカイガーデンは、17時から1時間だけビールが飲み放題&4時間食べ放題で5万ルピア(現在のレートだと450円くらい)というサービスをしていて・・・

ビールはたった1時間だけの飲み放題でしたが、食べ放題もついて5万ルピアって激安ですよね!それなのに、当時は貧乏過ぎてスカイガーデンに行くことも出来ず、お酒を家で飲むことすら出来ずの生活でした・・・

いつかスカイガーデンで、1時間でも良いからビールを浴びるほど飲みたい!色々な方のブログに載っているスカイガーデンの写真を眺めつつ、いかに1時間で効率よくビールが飲めるか、どの席を確保したらよりビールが飲めるのか・・・

という感じで、毎日毎日頭の中で、たった1時間しかないビール飲み放題のために、ひたすら無駄な妄想シュミレーションをしていました~(つД`)ノ他にやることなかったのかね?

そう、2年越しの想いとはこの事です!本当にくだらない話で申し訳ないのですが、バリ島へ移住をしてからというもの、ずっとスカイガーデンは私の憧れの場所でした・・・

今となっては行こうと思えば行けるのですが、K兄がスカイガーデンの周辺が大っ嫌いでして・・・

K兄がレギャン通りのスカイガーデン周辺が嫌いなのは、とにかくトラブルが昔から多い場所(繁華街なので、スリやひったくりモロモロ)ということで、バリ島で一番行きたくない場所だと頑なに拒否するので、バリ島へ移住をしてから2年以上経った今でも尚行くことが出来ない、近くても遠い場所でした(;д;)

そんなスカイガーデン、今は値上がりこそしたものの、なんと17時から4時間飲み放題!&食べ放題、それもお酒類はビールだけではなくて、ウォッカやカクテルもです!これは・・・もう絶対に行きた~い(。>ω<。)ノ

と想い続けていた私に、なんとテロテロさん(ブログはコチラ)から、スカイガーデンでの新年会のお誘いがあったのですv(o゚∀゚o)v誘ってくれて本当にありがとう!

メンバーは、テロテロさんさおりんさんayapanさんと私の4人で、女だけの新年会2017 in スカイガーデンです~ヾ(・∀・)ノ

さおりんさん、ayapanさんと会うのはこの時が初めてだったのですが、共通の友人が数名いるので、いつかお会いできるだろうな~と思っていましたが・・・まさかまさかのスカイガーデンで会えるなんて感無量です~(*‘∀‘)

上でも書きましたが、私はバリ島へ移住をしてからしばらくの間(1年間くらいかな?)、バリ島には全く友達がいませんでした・・・それが今となっては、こうやって一緒に食事や旅行へ行ける友達がバリ島にできました(^∇^)ノ本当に時の流れを感じるな~

そんでもって、私がレギャン通りへ行くのを渋るK兄を説き伏せて、行ってきましたよ!2年越しの憧れの地、スカイガーデンヾ(o´∀`o)ノ

その時の様子はテロテロさんのブログ→コチラやさおりんさんのブログ→コチラの記事にもなっているので、ぜひぜひご覧下さいね~(^∇^)ノ

ということで、想いが強すぎて大分前置きが長くなってしまいましたが・・・、ここからはスカイガーデンでの楽しかった新年会について書いていきたいと思いますヾ(・∀・)ノ

スカイガーデンの入口です!4時間飲み放題の食べ放題(日替わりメニューあり)で、なんと9万9千ルピア(約850円)です!TAXを含めると11万ルピア(約950円)になるのですが、それでもお得ですよね~(´ω`人)K兄なんで嫌いなの~?

5万ルピアで1時間ビール飲み放題の時より、今のシステムの方が断然好きです

170130_1.jpg

入口はこんな感じなのですが、ここでバックなどのセキュリティチェックがあります!ペットボトルの水を持っていたのですが、ここで捨てることに・・・( ノД`)

170130_2.jpg

階段を昇り先へ進みます・・・このカウンターで11万ルピアを支払い、腕にタグシールを巻いてもらいます!この時は自宅からGOJEK(バイクタクシー)で来たので、ヘルメットを持っていたのですが・・・ヘルメットはこのカウンターで署名をして、預けなくてはなりません(*・`ω´・)ゞそして案の定、帰りにヘルメットを受け取り忘れた~

170130_3.jpg

まるでこれからテーマパークで乗り物に乗るかのような通路です!
バリ島に住んで以来、こんな雰囲気の場所へは行ったことがなかったので・・・
すごくドキドキしてしまいました~(´∀`*;)ゞ

170130_4.jpg

目指すは最上階のSKY LOUNGEです~ヾ(・∀・)ノ

170130_5.jpg

お~!やっと着いた!
ここにたどり着くまで、2年以上かかりました(゚∀゚)

170130_6.jpg

飲み放題&食べ放題開始時間の17時頃に中に入ったので、ほとんど人がいなかったのに・・・余りにも舞い上がりすぎて、店内の写真を撮り忘れました~Σ(´Д`*)

本来はクラブなのですが、明るい時間帯はレストランという雰囲気で、テーブルや座席も広々で居心地がとっても良いです!まるで日本のレストランにいるかのような錯覚を起こしてしまいます~(゚∀゚)
 
こちらが飲み放題メニューです(*ノェノ)眩しすぎる~

170130_7.jpg

なんとビールはサンミゲルとバリハイのドラフトビール!←私の住んでいる周辺では、ドラフトビールを置いているお店なんてまず無いのです(゚∀゚)

アルコール類はその他に、アイスランドウォッカ(ロックやソフトドリンク割りなど)、ウォッカを使ったオリジナルカクテルなどがありました!もちろんソフトドリンクや水も飲み放題です!

ウォッカはアイスランドウォッカ(インドネシア産ウォッカ)だと思っていたら・・・なんとスミノフでした~!超ラッキーv(o゚∀゚o)vここは天国ですか~?

バーカウンターにはカットしたジュルック・ニピス(酢橘の様な柑橘類)もありまして・・・

ウォッカのロックにとってもよく合う!私の大好きな組み合わせです(*´v`)なんて気が利くんだ~

ちょっと見ずらいですが、スミノフがずら~り(*‘∀‘)

170130_8.jpg

ここでちょっとバリ島のお酒事情を少しだけ・・・

日本でこのブログをご覧になっている方の中には「何でスミノフごときで大喜びしてるの?」と思われる方もいらっしゃるのではないかと思います・・・

バリ島のお店で売っているお酒類ですが、ビール以外のお酒はほとんどが日本よりも高いお値段(特に輸入品)です・・・そして種類というよりは、アルコールの度数でかけられる税金が違うので、アルコール度数の高いお酒ほどお値段も高くなります。

スミノフですが、日本では750mlの1瓶を1000円弱で買えますよね・・・バリ島ではなんと64万5千ルピア(約5千500円)です~゚・(つД`)・゚・←注)うちの近所にあるニルマラスーパーで昨日確認したお値段です~

2年ちょっと前の貧乏暗黒時代に、バリ島のお酒が高くて買えなかったというのをご理解いただけたかと思います~(つД`)ノ

因みにアイスランドウォッカ(インドネシア産ウォッカ)は500ml の1瓶が大体9~14万ルピア(大体900円~1200円ほど)で、お店によって少々お値段が違います(=゚ω゚)ノ

カクテルやウォッカ(スミノフ)はレストランなどで頼むと、恐らく安くても7万ルピア~(約600円~)で、ドラフトビールも安くて2万ルピア~(約170円~)くらいかな?

恐らくと言ってしまうのは、私が普段行く自宅周辺のお店には、ドラフトビールやカクテル、ウォッカなどのオシャレ(?)なアルコール類は置いておらず、あっても瓶ビールなので・・・過去に行った事のあるお店の値段を参考にしてみました~(*・`ω´・)ゞ

もう、なんだか飲み放題だけでも、11万ルピアの元が取れそう~゚+.(・∀・)゚+.ここは天国ですか?

そんでもって、この飲み放題メニューはちょいちょい変わる様なので、私の今回のブログを見てスカイガーデンへ行かれた際に、飲み放題メニューが違う場合があります!その辺はバリ島ということでお許し下さい(。>ω<。)ノ

あ~!ついついお酒関係の話が長くなってしまいました・・・(*ノェノ)

そんでもって、先ほどの写真のバーカウンターへ飲み物を自分で取りに行くのですが、注文は都度1人で2杯ずつ、必ず頼まなくてはならないようです!1杯だけの注文は受け付けてくれません!ホント素敵すぎるシステムです~(´ω`人)

この時はさおりんさんとayapanさんがまだ到着していなかったので・・・

テロテロさんと2人で4杯のビールをv(o゚∀゚o)vヤッター

170130_9.jpg

取りあえず、2人で乾杯~(゚∀゚)

170130_10.jpg

さおりんさんとayapanさんも到着して・・・
4人で飲むぞ食べるぞ話し倒すぞの誓い( *´艸`)
新年会のはじまりはじまり~

170130_11.jpg

この日の食べ放題メニューはこんな感じでした~

170130_12.jpg

これは私のお皿です!

170130_13.jpg

食べ放題メニューはサラダバーやピクルス、温野菜、マッシュポテト他数品のジャガイモ料理など、野菜のメニューがたっぷりありました!

そしてバリ島に長期滞在や在住をしていると、喉から手が出るほど食べたくなるもの・・・クリームソースのペンネやポテトグラタン、ミニハンバーグ(ちょと固かった)、ソーセージもあります!

この日はミニステーキもありまして、とっても柔らかいお肉でした~←バリ島で、高級店でもないのに柔らかい牛肉が食べられるとは思いもせず・・・そんでこのお値段で食べ放題とは・・・スカイガーデン恐るべしΣ(゚Θ゚)

その他に魚(ツナ)のお料理やパン、ピラフなどもありました!お皿が結構大きいので、もう1皿でお腹いっぱい!バーガー用のミニバンズやトッピングもいろいろとあったので、柔らかステーキでバーガーをやりたかったな・・・

お酒を取りに行くのにせいいっぱいで、食べ物を取りに行く余裕がありませんでした~!再び来ることができた暁にはリベンジします

それとデザート類(小さいケーキやスイカなど)もありましたが・・・見るからに甘そうだし、美味しくなさそうおススメできるようなスイーツではありませんでした(〃ノωノ)

なので、お酒が飲めなくてスイーツ好きの方には、スカイガーデンの飲み放題&食べ放題は向いていないかもしれません。同じ金額を払うなら、食事&デザートでもっと美味しいお店があると思います(=゚ω゚)ノ

私はスイーツはそもそも食べないし(頭が痛くなっちゃうので)、お酒大好き人間なので、デザートが充実していなくても大満足です~(*´∀`人 ♪ホント天国だわ~

この日は大雨だったこともあり、明るい時間はお客さんも少なくて・・・並ばずとも飲み物や食べ物を頂くことができました!
 
そしてそして・・・夜8時にクラブタイムに入るようで・・・
お店の中はこんな雰囲気になります~

170130_14.jpg

この時間になると、飲み物も食べ物も長蛇の列に・・・もしスカイガーデンに飲み放題&食べ放題を目的として行くならば、開始時間の17時から行くのがおススメです(*・`ω´・)ゞ

そして特筆すべきことがもう1つ!

170130_20.jpg

トイレがとっても綺麗で・・・

170130_15.jpg

ビショビショしていません~(゚∀゚)

170130_16.jpg

これは・・・安心して飲み放題を楽しめます~(´ω`人)

170130_17.jpg

私は普段、出先ではよほどのことが無い限りトイレには行かないのですが(←そして残念ながら、外食時にトイレへ行きたくなるほどお酒をたくさん飲む機会もあまりないです)、スカイガーデンのトイレがとっても綺麗だったので・・・飲み放題ということもあり、何回もトイレに行ってしまいました~(´∀`*;)ゞすっごく安心感ある~

そんでもって、トイレに行くたびに清掃担当者であろう従業員の方がいました(^∇^)ノだからトイレがキレイなのね~

そしてそして・・・もうそろそろタイムリミット21時が近付いてきました・・・

座席の後ろは、明るい時とは全く違う雰囲気に・・・
クラブっていう感じですっごく盛り上がっていました~

170130_19.jpg

あ~こんなにグラスが私の目の前にある~幸せだわ~( *´艸`)やっぱここは天国だー!

170130_18.jpg

初めて会ったにも関わらず、さおりんさん、ayapanさんとも話がはずんで、女4人でとっても盛り上がりました~\(^o^)/

こんな感じで盛り上がった女だけの新年会2017 in スカイガーデンでしたが、余りにも楽し過ぎて・・・4時間は長いようであっという間でした~(* ´ ▽ ` *)

そんでもって、私がこの日に飲んだビールやウォッカなどの飲み物ですが、上で書いたお値段でざっと計算をしてみると・・・

なんと!68万ルピア(約5千800円)でした~!もう、これって・・・元が取れるとかのレベルじゃない!スカイガーデン凄すぎる~Σ(゚Д゚)絶対また行っちゃう!

K兄にこの時のスカイガーデンの話をしたところ、今までの極悪イメージがちょっとだけ改善された感じでした( *´艸`)

また何かの機会を見つけて行きたいな~!お酒が好きでスイーツが苦手な方は、スカイガーデンおススメです~v(o゚∀゚o)v

あ、受付に預けて忘れたヘルメットは、その日のうちに取りに戻りました~


*…..*…..*…..*…..*…..ここからは猫姉妹の登場です*…..*….*…..*…..*…..


今回の猫姉妹ですが、載せようと思っていてうっかり載せ忘れていた画像があったので・・・

ちょっと前の写真になるのですが、ご覧いただけますと幸いです(* ´ ▽ ` *)前回のウナの変な寝姿画像を見ていて思い出した~

相変わらず凄い寝相のウナです・・・(-∀-)

170130_21.jpg

ウナと比べるとデュイは女の子らしい寝姿です~
ウナ・・・手がピーンと伸びていて・・・

170130_22.jpg

デュイがすっごく迷惑そう(*´Д`)

170130_23.jpg

しばらくしてから様子を見てみると・・・

170130_24.jpg

お~!ちゃんとニャンコっぽく寝ているね(゚∀゚)

170130_25.jpg

この写真は可愛くて、とってもお気に入りです~!

170130_26.jpg


最後までご覧いただきありがとうございます。


ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ


スポンサーリンク

unnamed (2)

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

プロフィール

シロブチ

名前:シロブチ


2014年9月にバリ島へ移住をしてきました。
現在は夫、猫の姉妹と共に暮らしています。
バリ島への移住についてや猫との暮らし、日々の事などを書いていこうと思います。
どうぞよろしくお願いします!




una&dwi(ウナ&デュイ)
ウナ:白 ♀
デュイ:白黒牛柄 ♀

2014年12月に同じお母さん猫から生まれた正真正銘の猫姉妹(似ていないけれど笑)です。
ノラ猫一家の里親募集がきっかけでうちの子のなりました(^∇^)ノ

その時のブログはコチラです!




  
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

広告
unnamed (3)
最新記事一覧
今回もご報告のみになってしまいました。 2017/04/25
お久しぶりです!今回は近況報告です! 2017/04/17
ウブドの散歩道 2017/03/25
結果発表! 2017/03/17
今年に入っておめでたいこと続きです!2つのおめでとう! 2017/03/05
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
Flag Counter
Flag Counter