偶然は必然

前回の内容の続きです。エアアジアで日本行きのチケットを取った事でだいぶ気持ちも楽になり、12月は雨漏りをしようがカビが生えようが「あと3ヶ月後には日本に行ける!」と考えると全く苦痛を感じなくなっていました

1月になると、ウナ・デュイも我が家にやってきて、やっと念願だった猫との暮らしも始まりましたK兄の仕事も安定し、収入が得られるようになり、この頃にはもう日本の事はあまり考えてはいませんでした

2月になり、だんだん日本への一時帰国の日が迫ってきています。この頃になると「飛行機のチケット取るの早まったな・・・」「やっぱ妹に確定申告頼めば良かったかな・・・」等と考えるようになっていました

ダメもとでエアアジアのキャンセルについて調べてみると、やはりチケットの料金はエアアジアに非がある場合にしか戻って来ず、その手続きすら大変そうなので取りあえず日本には行くしかないか・・・とあきらめていました

でも、私にはどうしても日本で買ってきたい物があり、仮に友人がバリ島に来る予定があったとしてもお願いできるような代物ではないので、気持ちの中ではその品物を日本に買いに行くついでに確定申告をして来ようというノリになっていました

飛行機の予約を取った時点では、いろいろ理由をつけて6ヶ月位日本で働いてきちゃおうかな~なんて思っていましたが、ウナ・デュイが来たことにより、日本では確定申告と買い物を早々に済ませて飛行機のチケット代分だけ稼げたら、早くバリ島へ帰って来ようと考えていました

ところが・・・この日本への一時帰国まで後もう少しというタイミングで、思わぬ事態が次々と起こり始めました。

私には今でも頻繁にやり取りをしている幼馴染がいます。一人は幼稚園の年長からの付き合い(仮にA子とします)で、もう一人は小学校2年生からの付き合い(仮にB子とします)です。

私も含め、皆結婚こそはしているものの子供がいない事もあり、こんな歳になっても子供の頃と変わらず頻繁に3人でつるんでいました

この頃、A子が子猫の時から飼っていた猫が体調を崩していたのは知っていたのですが、1月の終り頃、いよいよ末期の状態になってしまった知らせをうけました。その猫はもう17歳です。A子は「長くは持たないと思うけど、できるだけのことをしてあげたい」と言っていました。

私も子猫の時から知っている猫です。A子は当然相当なショックを受けていましたが、私も衝撃を受けました。

そして2月半ばには、A子の父親が命に係わる病気であることが判明したのです。A子は一人っ子のため、親の介護と猫の介護と仕事をしなくてはいけない状況に追い込まれました。

私の両親もA子のおじさんと同じ病気で亡くなっているので、A子の話からおじさんの状態が予断を許さない状況なのが手に取るようにわかりました。もしかして日本へ帰国をする頃には・・・危ない状況かもしれないと思いました。

私の元実家とA子の実家は歩いて数歩の距離です。当然A子のおじさんには私も子供の頃からお世話になっていました。居てもたってもいられない気持ちになりましたが、まだ私はバリ島にいるのでどうすることもできません。

そして2月も下旬になり私の一時帰国が差し迫った頃、今度はA子が同居をしているおばちゃん(旦那の母親)が急に亡くなったのです。前日までとても元気だったのに・・・

A子は本当の母親のようにおばちゃんを慕っていたので、さらに落ち込んでいました。私、K兄、B子も毎年行っていたA子の旦那宅近くの花火大会で、いつもおばちゃんが作ってくれたおにぎりやおつまみを楽しみにしていました。

A子の家(旦那宅)によく泊まりに行っていたのですが、おばちゃんは嫌な顔一つもせずにいつもニコニコして迎えてくれました。私はA子宅に泊まった際に何回もおばちゃんの部屋を間違えて開けてしまい、いつも笑って許してくれました・・・

そしてA子の旦那から、私へある提案がありました。自分も母親を亡くしてしまいこれから葬儀や四十九日などで大変になるし仕事もある。私が日本に帰ってきたらできるだけA子の支えになってほしいので、自分の家族が経営をする会社で仕事をしないかということです。

私が日本で滞在予定の妹宅とA子の家(旦那宅)や経営をする会社は自転車で40分もしない距離です。

なので、日本に帰ってからの仕事をA子の旦那家族が経営をする会社でアルバイトをすれば、おじさんや猫に何かあった時はすぐに仕事を休めるので、その時はできるだけA子の近くにいて欲しいということです。

私にとっては、仕事があるかどうかもわからない日雇い派遣の仕事をするよりもありがたいし、何かあった時に気兼ね無く仕事を休む事ができるので、A子の旦那家族が経営をする会社で働くことにしました。

B子は現在他県に住んでいて仕事もあるので、休みの日以外はなかなか自由がききません。なのでB子もこの提案には大賛成でした。

B子は、もしシロブチが日本にいなければB子が仕事を調整してA子の支えをしていたと思うけど、それでも仕事や住んでいる場所の関係上、全てをサポートするのは難しかったと思うと言っていました。私がこのタイミングで帰国をすることになって本当に良かったとホッとしていました。

そして私は、お世話になったおじさんやおばちゃんへ最後のお礼とお別れができることや、A子の猫にも最後に会えるかもしれないと考え、日本へ帰国できることをありがたく感じていました。

また後で知ったのですが、この頃は妹も今までにない位子育てに悩んでいた時期でもありました。

幼稚園に入った甥っ子が余りに元気すぎる為、幼稚園で様々なトラブルを起し、母子共に幼稚園内で孤立をしてしまっていたのです。あわせて下の姪っ子の病気の事もあり、疲労困ぱいし精神的に限界の状態でした。

妹の旦那(外国人)は、日本に自分の親を呼んで一時的にでも妹の負担を減らそうと考えていましたが、それにはあと数か月の時間が必要でした。その数か月のタイミングにドンピシャで私が日本に帰国をすることになり、自分たちの家に滞在することになったのでかなり安心をしたようです。

当初は、K兄の年金脱退一時金の確定申告を理由に、バリ島を離れてバリ島での生活について見つめ直す予定だったのが、そしてあわよくば日本でちょっと稼いで来ようしていたのが、全く予測をしていなかった事態になってしまいました。

この時私は何か見えない力によって、これらの出来事と合わせるかのように3月上旬に日本へ帰国せざるを得ないよう、仕組まれた気がしてなりませんでした。

バリ島へ移住をしてからの貧乏も、トドメで車を買ってしまったことも、それにより年金の脱退一時金と確定申告が必要になったことも、バリ島に移住をしてからのストレスや骨折、風邪で寝込んで引きこもり状態になったことも、それがきっかけでバリ島のブログを読むようになったことも、ブログを読むことによってバリ島移住を考えさせられたり、エアアジアの存在を知って日本への帰国を決断できたことも・・・

全てが偶然ではなく、3月上旬に私を日本へ帰国させるために起きた必然だったように思えてなりません。

そして再び私がバリ島へ帰って来たくなるように、その見えない力はあらかじめウナとデュイに出会わせてくれたようです。

これが「この世の中に起こる出来事に偶然は無くすべてが必然である」という言葉をしみじみと噛みしめる事になった出来事です。

次回はその後の事や顛末を書いて、バリ島移住直後の出来事を完結したい・・・いや、完結させますこんなに連続させるつもりはなかったのですが・・・私、本当に文章のまとめ能力無しです

もう少しお付き合いいただけると嬉しいです



やっと会えたね

150926_1.jpg

最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

スポンサーリンク

unnamed (2)

コメントの投稿

非公開コメント

連載小説?

いや、すごいです。共感できるところは多々あるのですが、一番はA子さんの猫ちゃんこと。実は私も2012年に17歳の子とお別れしているので。

今回もちょっとピンとのずれた感想ですみません。。。

Re: 連載小説?

> キラキラおばちゃん さん
コメントありがとうございます!

何か書いていたら止まらなくなってしまい、長い文章になってしまいました^_^;
共感していただきありがとうございます。

今回もちょっとピンとのずれた感想ですみません。。。
→いえいえ、そんなことないです!たまたま同じ年齢で亡くなった猫ちゃんだったのですね。
愛猫の死はとても悲しいですよね・・・私にも経験があるのでわかります。
プロフィール

シロブチ

名前:シロブチ


2014年9月にバリ島へ移住をしてきました。
現在は夫、猫の姉妹と共に暮らしています。
バリ島への移住についてや猫との暮らし、日々の事などを書いていこうと思います。
どうぞよろしくお願いします!




una&dwi(ウナ&デュイ)
ウナ:白 ♀
デュイ:白黒牛柄 ♀

2014年12月に同じお母さん猫から生まれた正真正銘の猫姉妹(似ていないけれど笑)です。
ノラ猫一家の里親募集がきっかけでうちの子のなりました(^∇^)ノ

その時のブログはコチラです!




  
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

広告
unnamed (3)
最新記事一覧
今回もご報告のみになってしまいました。 2017/04/25
お久しぶりです!今回は近況報告です! 2017/04/17
ウブドの散歩道 2017/03/25
結果発表! 2017/03/17
今年に入っておめでたいこと続きです!2つのおめでとう! 2017/03/05
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
Flag Counter
Flag Counter