本当は1つの・・・(1)

昨日書いたワルンに行く前の話ですが、13日の日曜日はK兄実家のクルンクンで大きな祭事があり、その祭事に参加をしていました。

K兄バンジャールのブラフマナ階級であるプダンダ(一番高い位のお坊さん)のお兄さん(元お坊さん)が10年前位に亡くなったのですが、今回の祭事はその方がお亡くなりになってから行われてきた数々の儀式の中で、最後となる儀式でした。

この儀式が終わるとブラフマナ階級のお坊さんは、晴れて神としてお祀りされます。

そして、6月23日~27日に行われた合同ガベンはこの儀式に合わせる事ができるように計画されたものであり、合同ガベンで弔われた25人の故人は、この儀式が終わると晴れて霊からご先祖様としての地位になり、各家のサンガ(家寺)にお祀りされます。

ブラフマナ宅の儀式とタイミングが合うのは、故人にとってもすばらしい事の様です。この様な儀式とタイミングが合わない場合は、個別にご先祖様になる儀式が行われます←だから今回の合同ガベンはすごい人数だったんですね!遺族たちは皆このタイミングを待っていたんだな・・・

亡くなったブラフマナのお坊さんが先導し、25人の故人がこのお坊さんの従者として神の元へ行くという感じのイメージになります。

また、今回の祭事は7月30日に始まり8月4・5・13日を経て、9月2日から16日までの間はほぼ休み無く続けられた大きな祭事でした。先日書いたポトンギギ(ブログタイトルはナターブ)もこの一連の儀式の中の1つになります。

そんなに長くて壮大な祭事だったとは・・・私はこの日初めて知るのでした合同ガベンも含め、最近頻繁に行われていた儀式は、本当はこの1つの祭事による一連の儀式だったのでした!

K兄は知っていたくせに全然教えてくれなかったのですが、当然私も知っているかと思っていたようです←ありえん!わかるはずもないでしょうがっ

そう・・・この祭事は今日やっと終わったのでした~!主役のブラフマナ宅は当然のことながら大変だと思いますが(もう想像もつきません・・・)合同ガベンの家族もさぞかし大変だったことだと思います!

親戚が当該者だったのですが、今までの儀式の度に親戚宅へ寄ると(この様な時にはお宅に訪問をしなくてはならないのです)各訪問者へ食事が振舞われていました。

今頃はほっとしていることでしょう。お疲れ様です~←そして親戚に貸していたうちの車もきっと帰って来ることでしょう・・・

では、ここからは13日の様子をお伝えしたいと思います!

K兄とクルンクンに着いた時、すでにパレードが始まっていました!←いつも遅刻

新たに作った故人の魂の入れ物を持って、合同ガベンの時と同じルートを回ります。


白い牛は亡くなったブラフマナの方の為に用意されています。
パレードの先頭はこの白牛です!

150916_1.jpg

実はこの白牛・・・本来ならば、この儀式の後に生贄となります・・・
でも余りにめずらしい貴重な白牛なのでレンタルだったようで・・・
この後は持ち主さんの所に帰って行きました~(ホッ

150916_2.jpg

白い牛の後には遺族を先導する人がやってきました。

150916_3.jpg

まずは主役のブラフマナ家の遺族。
白い包みはブラフマナ用の魂の入れ物です。

150916_6.jpg

その後に合同ガベンの遺族が続きます。
それぞれに故人の魂の入れ物を持っています。

150916_7.jpg

最後にブラフマナ家の子供の男女が担がれてやってきました!
ブラフマナ継承者のイメージです。

150916_8.jpg

ガムラン隊もそれに続きます~

150916_4.jpg

女性は皆こんなのを頭に巻いていました!
本来巻くはずの白鉢巻を現代風におしゃれ?にしたものだそうです。

150916_5.jpg

ポトンギギの会場だったブラフマナ宅へ到着です!


150916_9.jpg

12時半頃このパレードは終了しました。この後ブラフマナ宅の中ではランチボックスが配られましたが、数に限りがある感じでこの儀式のために働いている人が優先だったので、当然私達はもらいませんでした←手伝いもしていないし、遅刻もしているしね

義理姉達はもらっていましたが、気づいた時にはもう食べ終わっていたので中身が何だったかは謎です←写真だけでも取りたかったなぁ・・・

一旦解散し次は16時に儀式の本番が始まるので、ブラフマナ宅へ再度集合をします。

そして当然、私達もこの儀式の本番へ参加をするのですが・・・私はここでバリヒンドゥーのダークサイド(否、本来の姿と言うべきか?)を目の当たりにするのでした・・・

目の当たりにした出来事については、一般的にショッキングな内容になるかと思います・・・

しかしながら、K兄実家付近のバリヒンドゥーでは遠い昔から受け継がれている伝統的な儀式であり、バリヒンドゥーとしては当然行わなくてはならない儀式でもあります。

賛否両論あるかと思いますが、事実をそのままを書きたいと思います。それ以外にも儀式の雰囲気を写真でお伝え出来ればと思っています(ダークサイドについての写真は控えさせていただきます)。

長くなりましたので、続きは次回にさせていただきます~



部屋に入ったら目に飛び込んできました!デュイがはみ出しています

150916_24.jpg

よく見ると毛がボッサボサ
寝ながら暴れたのかな???

150916_25.jpg

最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

スポンサーリンク

unnamed (2)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シロブチ

Author:シロブチ


2014年9月にバリ島へ移住をしてきました。
現在は夫、猫の姉妹と共に暮らしています。
バリ島への移住についてや猫との暮らし、日々の事などを書いていこうと思います。
どうぞよろしくお願いします!


una&dwi(ウナ&デュイ)




ウナ:白 ♀
デュイ:白黒牛柄 ♀

2014年12月に同じお母さん猫から生まれた正真正銘の猫姉妹(似ていないけれど笑)です。
ノラ猫一家の里親募集がきっかけでうちの子のなりました(^∇^)ノ

その時のブログはコチラです→昨年の今日、うちにやってきました!


  
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ



スポンサーリンク
unnamed (3)
最新コメント
掲載していただきました

ねこのきもち2016年4月号

nekonokimoti.jpg

付録巻末ページ「ワールド・ねこ・ライフ from Indonesia」に掲載

我が家のお宝
una1.jpg Drawn by 吟遊紳士さん

制作過程はコチラから→わんにゃん365 『ウナちゃん』 その1


una2.jpg Drawn by 吟遊紳士さん

制作過程はコチラから→色鉛筆講座 『ウナちゃん』 白の使い方 その1

リンク
最新記事一覧
それは突然の出来事だった・・・ストルバイト(クリスタル)-療法食編 2017/06/28
それは突然の出来事だった・・・ストルバイト(クリスタル)-病院編 2017/06/25
今年はウブドで開催!魅惑の第二回猫女子会-お宿編(Puri Bayu 2 Cottages ) 2017/06/17
今年はウブドで開催!魅惑の第二回猫女子会-後編&ウナからお知らせ再び 2017/06/09
今年はウブドで開催!魅惑の第二回猫女子会-前編&里親募集のお知らせ 2017/05/27
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
Flag Counter
Flag Counter