夏休み企画第1弾-トランスサルバギタのコツ①

8月に入って、日本は夏休みムード満載かと思います(^∇^)ノ

バリ島は夏休みをバリ島で過ごす日本人観光客で繁忙期を迎えました!

このまま9月のシルバーウィークが終わるまで、観光業はすっごく忙しい状況となっています(*・`ω´・)ゞ

私も勝手に夏休み企画と称してブログを書かせていただきたいと思います(特に仕事をしていたり学校へ行っている訳ではありませんが、ちょっと夏休み気分を味わいたい )!

そんでもって、夏休みで日本人観光客の方もたくさんバリ島へ来ているので・・・夏休み企画として、バリ島での交通手段について書こうと思い立った次第です(´∀`*;)ゞ

突然ですが、バリ島には電車が無いので、旅行へ来た際は主に車やバイクでの移動になりますが、車やバイクと言っても様々な移動手段があります(=゚ω゚)ノ

主な移動手段としては、安心・安全な旅行会社主催のツアーで送迎付き(車やバスなど)や、便利で効率の良いカーチャーター、お値段が他よりお手頃なタクシー、ゴジェックなどなど・・・

長期滞在やバリ島に詳しいリピーターの方には、自分の好きな時に自由に動けるレンタルバイクやレンタカーなどが人気ですヾ(・∀・)ノ

けれども、旅行会社主催のツアーには毎日参加しないし、カーチャーターやタクシーを毎日使うには予算がキツイ、自分で運転をするのもバリ島の道は怖いし、ゴジェックは言葉が通じない上にバイクなので不安・・・という方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか(´・Д・)」

まぁ、今はGrabCarやUberといった格安のタクシーもありますが、今回の夏休み企画はバリ島のバスについて焦点を当ててみたいと思います~

何しろ私の住むジンバラン地域は、GrabCarやUberといった格安のタクシーを呼ぶことができません(*`・з・´)チェッ←どうやらジンバランのタクシー業界の力が強くてダメらしいです・・・

なので、バスの方で・・・という感じなのですが、最近はK兄も忙しいので私もバスを使ってお出かけしたい!ということもあり、ちょっと調べてみました(´∀`*;)ゞ

バリ島のバスはお値段もかなりお手頃だし、運賃も定価が決まっているので交渉もしなくても済むし、バイクよりは確実に安全なので使いたいところなのですが・・・

クラクラバス以外は不明な点が多すぎて、とっても利用しづらいです(*`ω´*)

私も未だによく分からないことが多く、バス停の位置や時間、支払い方法などなど・・・あげればキリがない感じです(*`・з・´)

そんなバリ島のバスをもっと知りたいという私の勝手な想いもあり、夏休み企画としてバリ島のバスについて迫ってみたい思います(*・`ω´・)ゞ

ということで、夏休み企画第1弾は謎多きバリ島の公共交通機関「トランスサルバギタ」についてを2回に分けて、第2弾は「プラマ社バス・クラクラバス」のシャトルバス系にについて書いていこうと思いますヾ(o´∀`o)ノ

そして大変申し訳ないのですが、最初にお詫びをさせていただきます・・・

私の住んでいる土地柄、どうしてもジンバラン(それも自宅付近)主体の内容となってしまいます(ノ_<)ゴメンナサイ・・・

もっと情報が集まったら、いずれはまとめてブログに書きたいと思っていますので、まずはジンバランからということで本当に申し訳ないです( ノД`)

ということで、トランスサルバギタですが・・・

以前にも触れたことがありますが(この回です→PKB最終日(3)-PKBの日の出来事)、少し前に今度は乗り換えが必要なルートでトランスサルバギタに乗る機会がありまして・・・

その際にいろいろと分かったことがあったので、その時のことを書きたいと思います(=゚ω゚)ノ

先月終わり頃になるのですが、猫姉妹がいつも食べているお気に入りのご飯(ドライタイプのキャットフードとおやつ代わりの猫缶)が底を尽きまして・・・

いつもフードを買っているお店やペットショップ、スーパーなど、K兄が休みの時にジンバラン中を探し回ったのですが・・・

どこにも置いていませんでした~Σ(´Д`*) 

あっ、ちなみにインドネシアのネットショッピングでは、猫用フードなんてほとんどありません(いつ届くかも分かりません)・・・

どうやら猫姉妹お気に入りのフードは入荷が滞っていたようでして、バリ島は首都から離れた島なので、こういう感じの事が多々あるのです(*`ω´*)レバラン大型連休の爪痕か?

同じメーカー製のフードはあったのですが、お気に入りの味のフードが1つもありません((((;゚Д゚)))))))コリャヤバイ

猫姉妹は同じメーカーでも、その味以外のフードは絶対に食べないんです((((;´・ω・`)))

結局K兄の休みの時にはフードを探し出すことができず、そのまま土曜日になってしまいました

その日はK兄が仕事で出かけることができず、翌日の日曜日は休みだったのですが、土曜日中にフードが終わってしまう状況だったので(次の日のご飯があげられない状況)、どうしたもんかと悩んだ挙句・・・

以前カルフール(大型ショッピングモール)に同じフードが置いていあるのを見たことがあったので、私がトランスサルバギタに乗って1人で買いに行くことになったのですΣ(゚Θ゚)

カルフールの近くにトランスサルバギタのバス停があることは知っていたので、迷わずトランスサルバギタで行くことにしました(・Д・)ノ

前回トランスサルバギタに乗った時は、乗り換えなしの直通でしたが・・・

今回の方が目的地は近いのに、うちの近くのバス停からは乗り換えをしないと行けない場所になります(つД`)ノ

ということで、ミーアヤム屋のお兄さんからもらった「旅の指さし会話帳―バリ編」をお守り代わりに持って、トランスサルバギタでお出かけです(*・`ω´・)ゞこのことはいつか書きます・・・


まずはバス停の近くで腹ごしらえ( *´艸`)
自宅最寄りのバス停の名前もちゃんとメモをしておきました!

160807_1.jpg

自宅最寄りのバス停はKOTA⇔GWKの路線しか通っていません!
お値段は路線内どこまで行っても(28円くらい)です(゚∀゚)

160807_2.jpg

車内はこんな感じでエアコンも効いていますヽ(´∀`)ノ


160807_3.jpg

今回は前調べでKOTA⇔GWK路線からBatubulan⇔Nusa Duaまたはサーヌルへ行く路線へ乗り換える事までは分かったのですが・・・

トランスサルバギタの路線図を穴が開くほど見てみたり、ネットで調べても乗り換えポイントのバス停がイマイチよく分かりません(*`ω´*)

「旅の指さし会話帳―バリ編」を胸に抱きつつ、車掌のお姉さんに「Sunset Road Timur(カルフール近くのバス停)に行きたいんです!」と伝えたところ・・・笑顔で「yah!」と言ってくれました(ノω`*)ノヨカッタ通じた~

後は車掌のお姉さんにお任せして、トランスサルバギタの停留所の名前のチェックをしながら乗っていました!

ところが・・・すべてのバス停に名前の看板がついている訳でもなく、中にはベンチ(それも板に足がついているだけ)がバス停になっているところも・・・

実は、私の自宅最寄りのバス停も、反対車線側にはバス停はおろかベンチすらありませんΣ(゚Θ゚)

何もない場所に停車をしているトランスサルバギタから、人が下りて来るのは何回も見たことがあるのですが・・・

前回トランスサルバギタに乗ったのは行きだけだったので(帰りは車だった)、あの何もない場所にどうやってバスを停めてと伝えるのか、ずっとその疑問を解明したいと思っていました(´・Д・)」

なので、バス停の名前をメモしたのですが、果たして自宅最寄りの場所でちゃんとバスが降りられるか不安です(〃ノωノ)

しかし・・・トランスサルバギタの全貌を解明する日はやってくるのだろうか・・・なかなか闇が深そうです(-∀-)

そうこうしている間にDewa Ruciというバス停に到着し、車掌のお姉さんが「乗り換えしてね」といつもの合図(手すりをカンカン叩く)と共に教えてくれました(^∇^)ノ

トランスサルバギタを降りる際、車掌のお姉さんに「この後はバトゥブラン行きに乗れば良いんですよね?」と念のため尋ねたところ・・・

「そうよ!あっ、それかヌサドゥア行きで!」と答えてくれました・・・???

えっ?ヌサドゥア行き?なぜに、来た方面へ向かう反対路線のバスに乗るの?バトゥブランと全然方向違うし・・・(-∀-)?聞き間違えたか?

と思いましたが、とにかくバトゥブラン行きに乗れば大丈夫だと分かり、深くは考えませんでした・・・・

ところがこの車掌のお姉さんが何気なく発した「ヌサドゥア行き」という言葉が、後程私を大いに助けてくれたのですΣ(゚Θ゚)


Dewa Ruciというバス停にいます~
ングラライのイミグレが以前にあった場所の近くです!
バス停からの眺めはこんな感じです・・・

160807_8.jpg

そうこうしていうるちに、バトゥブラン行きのバスが到着!
KOTA⇔GWK路線のバスより大きくて広いです!

160807_4.jpg

チケットは車掌のお姉さんがカードをこの機械にかざして出していました!

160807_5.jpg

なのでKOTA⇔GWK路線とは違う感じのチケットです(値段は一緒)。

160807_6.jpg

なんと!KOTA⇔GWK路線のバスには無かった、
プライオリティーシートがあります!


160807_7.jpg

再び車掌のお姉さんに「Sunset Road Timur(カルフール近くのバス停)に行きたいんです!」と伝えたところ・・・

「あっ!カルフールでしょ!」と言っていました~(゚∀゚)ハイ!そうです!

やっとカルフールに到着ヽ(´∀`)ノ
バス停から見える近い場所にありました!


160807_10.jpg

バス停の近くには、チーズケーキで有名なこのお店も・・・
入らなかったけど(*ノェノ)甘いの嫌い・・・

160807_11.jpg

買い物をしてからだと荷物が重くて大変なので、カルフールに行く前に帰りのバス停をチェックしておこうと思って探したのですが・・・

反対車線側を見ながら歩いて探したのですが、行けども行けどもバス停が見当たらず・・・

かなりの距離を2往復しましたが、結局反対車線側にバス停を見つけることができませんでしたΣ(゚д゚|||)

通行人も少なくて、やっとこさ人を見つけてトランスサルバギタのヌサドゥア方面行バス停を教えてほしいと聞いてみたのですが・・・

「ヌサドゥアはあっちだよ」と指さして「日本人ならタクシーで行った方が良いよ!」と言われてしまう始末Σ(´Д`*)

どうしてトランスサルバギタに乗りたいかを説明するほどのインドネシア語力も無いので、あきらめるしかありませんでした(*`ェ´*)


そんでもって、サンセットロードを反対車線まで横切るのは・・・
なかなかヘビーだよな~片道3車線ですよΣ(゚д゚|||)自殺行為!!!


160807_12.jpg

周りを見渡しても信号や横断歩道が無いので、反対車線へ渡るとしたら、もう車やバイクを避けて横切るしかないのだろうか((((;゚Д゚)))))))?

ましてや歩道橋なんかはありません((((;´・ω・`)))ココはバリ島・・・

交通量がかなり多いサンセットロードを横切らなくてはならないのかと怯えつつ・・・

「ヤバイ!帰りのバス停って、凄く遠い場所にあるの?」とか・・・

「それならむしろ、サヌールかバトゥブランまでトランスサルバギタで行って、引き返してきた方が早いのか?」や、

「いっそのことバトゥブラン方面へ行った方が、サンセットロードを横切らずに済む!」など・・・

「いや、もうカルフールでゴジェックかUberタクシー呼んじゃおうか!」とあきらめてみたり・・・

「でもそれだと、トランスサルバギタでの帰りの経路とか、謎の自宅最寄りでのバスの停め方はずっとわからないままか・・・」と口惜しくなったり( ノД`)

どうすることもできず、来た時に降りたバス停で、トランスサルバギタの路線図を眺めつつ・・・悩みに悩むことになってしまいました(。>ω<。)ノ

どうなる私!ちゃんと無事に帰れたのか?←帰れたからブログを書くことが出来ているんですけどね( *´艸`)

ということで、長くなってしまったので、この続きは次回とさせていただきます

トランスサルバギタについて今回で分かった事や、利用する際のコツなども併せてまとめてみたいと思っていますので、よろしくお願いいたします~ヾ(・∀・)ノ




ウナがグッスリよく寝ています~( *´艸`)

160807_15.jpg

デュイもよく寝ているのですが・・・

160807_16.jpg

こんなことになっています~Σ(´Д`*)

160807_17.jpg

デュイ・・・隅っこで狭そうだし、迷惑そうΣ(ω |||)
尻尾まで下敷きになってるから動けないのかな・・・?

160807_18.jpg

しかもウナ、こんな格好です~(゚д゚)
股が・・・もうちょっと女の子らしくしなさいよ~!
私も言える立場じゃないけど ・・・

160807_19.jpg


最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ


スポンサーリンク

unnamed (2)

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

シロブチさん、初めまして
スコクラブののん福レオの母です^-^
その節は千代に応援&アドバイスを頂き
保護ができた時には一緒に喜んでくださって本当にありがとうございました^-^
諦めずに行動することの素晴らしさをこの歳で改めて経験することができた事件でもありました。。
お礼のご挨拶訪問が遅くなってゴメンね^^;
最近やっと日常が戻りつつあります^-^

バリ島、夢のような話です~♪

こんばんは。
しばらく乗っていないけど切符の発券が変わったんですね。
以前はKOTA⇔GWK路線と同じ方式でした。
今でも自転車載せるのOKなのかな。

こんにちは

読んでいると、このトランスサルバギタ、乗ってみたくなってきました〜!
停留所が近いところの利用なら、本当に安くて便利そうですね。
私は今の所、それほど長距離ではないので主にブルーバードタクシーの利用ですが、これがもう、当たり外れが多いの何の・・・。
渋滞のひどい昨今、こういう公共交通機関がもっと発達したらいいのになあと思います!
続きも楽しみにしています〜♪

Re: タイトルなし

> のん福レオのお母さん さん
はじめまして!コメントありがとうございます!

お忙しい中、ご訪問いただきありがとうございます(^O^)/

うちのウナも壊れた(というかボロイ)扉からうっかり外に出てしまい、脱走事件を起こしたことがあります。
本当にたまたま運良くすぐに見つけることが出来て保護できたのですが、そのたった30分間でも足がガクブルで生きた心地がしませんでした(涙)
なので、千代ちゃんの脱走後、長期戦になってしまった時のお母さん、お父さんの気持ちはいかばかりかと・・・(涙)
でも、必ず千代ちゃんは帰ってくると信じていました!千代ちゃん早く帰って来て!どうかあきらめないで頑張って!と、全くお力にはなれず申訳なかったのですが、ずっと祈っていました!千代ちゃんがお家に帰ることができて本当に良かったです!
すっかりスレンダーになってしまった千代ちゃん、その後のブログも拝見させていただき、だんだんと表情も和らいで健康も取り戻しつつあるようで安心しました( ^ω^ )本当に良かった良かった~(て、こればかりですみません)

ブログに書いていらっしゃた「怪しい捜索」がとっても気になります!参考にさせて頂きたいので、ぜひぜひ書いて下さい(*'▽')

バリ島、住むとなるといろいろとアレな感じですが、旅行で来ると最高の場所です!もし機会があればいらっしゃって下さいね~(^_^)/

Re: タイトルなし

> レガーニャ さん
こんばんは!コメントありがとうございます!

そうみたいです!ヌサドゥア⇔バトゥーブラン路線はちょっと日本のバスに近い雰囲気でした(ピンポンのボタンはありませんが笑)。
そうそう、自転車を載せてもOKなんですよね!聞いたことがあります。私が乗った時は自転車は見かけませんでしたが、特に自転車✖とも書いてありませんでした。今はどうなんだろう・・・また謎が出来てしまいました(^^ゞ
トランスサルバギタも新たにいろいろな路線が加わる予定なので、自転車がOKならかなり行ける範囲が広がりますよね!
今度乗った時に確認してみますね!もしOKなら私も自転車買っちゃおう( *´艸`)

Re: こんにちは

> 里花 さん
こんばんは!コメントありがとうございます!

タクシーはあまり乗る機会がないので知らなかったのですが、そんなに当たり外れがあるんですね(@_@)
その辺りがストレスになってくると、いっそバスに乗った方が気持ちが楽ですよね~
トランスサルバギタの料金ですが、ほかの交通機関と比べると群を抜いて安いと思います!けれどもなにせ時間に関しては運任せなので、時間に余裕がある時にぜひチャレンジしてみて下さい(^O^)/

そもそも、渋滞緩和の目的で運航開始をしたバスなのに、あまりに分かりづらいせいなのか、もしくはバス停までの距離などで利用しづらい状況なのか、渋滞緩和に貢献というところまでには至っていないようです(´・ω・`)
それでも利用者は確実に増えてきているようなので、もっと使いやすくすなればいずれ渋滞緩和につながるかも知れません。
誰もが利用しやすいよう発展すれば本当良いですよね!できるかな・・・?今のところはその能力を生かしきれずにオシイ感じでもどかしいです(*´Д`)

サルバギタ

シロブチちゃん お久しぶりです♡
サルバギタバス停何処にあるの?めっちゃ分かる~
私もこないだサルバギタ乗ったんですがバス停が歩けど歩けど見つからずバス乗る前に足の裏に大きな水ぶくれ~

そして行はよいよい帰りは怖い~でギャレリアから帰る時反対車線渡るのメッチャ怖かったです(;´Д`)
知らない駐車場のおじさんが見かねて助けてくれましたぁ~

でもこのサルバギタバス、バトゥブランのバス停私の家から歩いて5分くらいなんですよ~良かったら今度遊びに来て~
サルバギタ使いこなせたらいいよね(*´▽`*)

Re: サルバギタ

> koko さん
お久しぶりです!コメントありがとうございます!

kokoさんのブログ、拝見しました!本当、トランスサルバギタってバス停を含めいろいろな部分で分かりづらいですよね(汗)分かりやすければもっと気軽に使えるのに~何回も乗って修行をするしかないですかね・・・( ;∀;)

あの道を横切るのは本当に怖かったと思います(涙)ちょっとバタバタしていてまだ続きが書けていないのですが・・
私は結局サンセットロードを横切らずに済みましたが、それまでは反対車線側に帰りのバス停があると思っていたので、道路を眺めてメチャクチャビビッていました(;´・ω・)

バトゥブランはトランスサルバギタを使うといろいろな場所に直接行けるので、使いこなせると本当に便利ですよね!しかもバス停まで徒歩5分なんて羨ましいです!うちからも自力でkokoさんのお宅へ遊びに行ける~(^^♪その際はどうぞよろしくお願いします(*'▽')

娘ちゃん、お怪我の具合はいかがですか?結構凄い怪我でビックリしました・・・(´;ω;`)
あの怪我だと食事をするのはかなり痛いと思うので、小さいお子さんがご飯を食べるのはかなり難しいですよね(涙)
ご飯を食べることが出来ないのは娘ちゃんも辛いけど、kokoさんと旦那様も本当に心配だと思います。
娘ちゃん、怪我が早くよくなりますように!

バリでバスってやっぱり想像がつきません。
見た目は綺麗なバスですよね~。
しかも安い!!
観光客が使えればいいですけど、難しそう。
観光客はタクシーでいいか。安いしね。

ウナデュイちゃん、気持ちよさそうに寝てますね。
暑くってもくっついて寝るんですね。
ウナちゃんも、デュイちゃんもモフモフなのに
暑くないのかしら?

Re: タイトルなし

> > みかん さん
コメントありがとうございます!

私もこちらへ来た時は、今まで見たことのないバスが走ってはいるものの、いずれ乗ることになるとは想像もしていませんでした(;´・ω・)遠くへ行く場合は道がまだ分からないので、バスに乗れると非常に便利だし安全です。

ただ、トランスサルバギタは分かりずらい上に時間も読めないので、日本人観光客(滞在期間が短い場合が多い)には不向きかと思います( ;∀;)経路やバス停の下調べが大変なので、乗ったことのある人と一緒じゃないと無駄な時間ばかりかかってしまいます~(-_-;)
長期滞在で時間のたっぷりある方には、すごく安いし遠くまで足を延ばせるのでお勧めなんですけどね・・・

通常の観光で来られる方でバスを使いたい場合は、次回に書く「クラクラバス」が一番利用しやすいかと思います(^O^)/

最近バリ島はやっと乾季らしくなって、現在私の部屋はエアコン無しで28℃です!日本よりも10℃くらいは涼しいですよ~(^^♪
だいぶ涼しくなったので、ウナ・デュイもくっついている時間が増えました!しかも私にまでくっついてくるようになったので、ちょっと嬉しいです( *´艸`)今年は本当に暑い日が長かった~!

でも、28℃じゃ本来は暑いですよね・・・(;´・ω・)バリ島で生まれ育ったからモフモフでも大丈夫なのかな?

れうちゃんの横顔写真、もっと見たい~( *´艸`)
プロフィール

シロブチ

名前:シロブチ


2014年9月にバリ島へ移住をしてきました。
現在は夫、猫の姉妹と共に暮らしています。
バリ島への移住についてや猫との暮らし、日々の事などを書いていこうと思います。
どうぞよろしくお願いします!




una&dwi(ウナ&デュイ)
ウナ:白 ♀
デュイ:白黒牛柄 ♀

2014年12月に同じお母さん猫から生まれた正真正銘の猫姉妹(似ていないけれど笑)です。
ノラ猫一家の里親募集がきっかけでうちの子のなりました(^∇^)ノ

その時のブログはコチラです!




  
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

広告
unnamed (3)
最新記事一覧
今回もご報告のみになってしまいました。 2017/04/25
お久しぶりです!今回は近況報告です! 2017/04/17
ウブドの散歩道 2017/03/25
結果発表! 2017/03/17
今年に入っておめでたいこと続きです!2つのおめでとう! 2017/03/05
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
Flag Counter
Flag Counter