KITAP(配偶者用)の申請に行ってきた(1):申請書類編

前回予告をしました通り、今回は私のKITAP(配偶者用5年ビザ)の申請について書きたいと思います(=゚ω゚)ノ


イミグレに提出をした書類やその書類の画像(項目だけ)を載せますが、2016年5月30日時点での申請で提出をした書類になります(・Д・)ノ
少し時間が経つと必要な書類が変わってしまったり、各個人によって必要な書類が違ってくるかもしれませんので、あくまでも参考程度にご覧下さいますよう、お願いいたします
必要書類に関してご不明な場合は、申請前にイミグレに確認を取ることをお勧めいたします(^∇^)ノ


まず始めに・・・私は日本国籍なので、私がバリ島に滞在をするには、当然ですが滞在用のビザが必要になります(´・Д・)」

K兄はこれまた当然なのですがインドネシア国籍なので、夫であるK兄が私の身元保証人(スポンサー)となり、滞在ビザの取得をしています。

私が現在取得をしている滞在ビザはKITAS(配偶者用の1年ビザ)になるのですが、今年はKITAP(配偶者用の5年ビザ)の取得をしようと昨年より目論んでおりました(`∀´)

実は昨年すでに実施されていた法改正があり、結婚をして2年以上ならKITASの更新時にKITAPへの切り替え申請をすることが出来たので、私達もKITASの更新ではなくKITAPの申請をしたかったのですが・・・

昨年は私のKITAS更新に合わせてK兄がKTP(身分証明書)をインドネシア政府が切り替えを義務化しているE-KTP(電子身分証明書)へ切り替えたこともあり・・・←KTPの住所が実家の登録だったので、これを機にジンバランへの登録にしたかった(`・ω・´)

このKTP→E-KTPへの切り替えに一悶着あり、思った以上に時間がかかったため、私のKITAS更新のタイミングにE-KTPへの切り替えが間に合わず・・・←この時のことはコチラをご覧下さい(2回続きで複雑な上に長いです ご興味があれば・・・ )

昨年は手元にK兄のKTP自体が無かったので、KITAPへの切り替えをあきらめてKITASの更新をしたのです(*`ω´*)

そんでもって、私のKITASの期限切れは今年の9月半ばになるのですが、相変わらずバリ島の公的機関での手続きが信用ならない私達は、5月の下旬頃からKITAP申請を準備することにしました(*・`ω´・)ゞ←とはいっても、バリ島のイミグレ(入国管理局)もここ数年でかなり対応が良くなっています~(゚∀゚)

それにしても準備が早すぎやしないかい?と思われる方もいらっしゃるかと思うのですが、KITASと違いKITAPは書類やパスポートがインドネシアの首都ジャカルタまで持っていかれ、ビザの承認作業があるので・・・

KITAPの申請から発行までは3ヶ月かかるとのことです(イミグレ談)Σ(゚Θ゚)

なので、私のKITASが9月半ばに期限切れとなるならば、最悪でも6月半ばにはきちんと申請が通らないとなりません(`・ω・´)

準備する書類なども多いし、手続き自体が日本と比べると煩雑なので・・・

逆算をすると、やはり5月下旬頃には準備を始めなくてはならないという結論に至りました(*`ェ´*)←KITAPの申請書類を突き返されることが前提になっています~(´∀`*;)ゞ

そんでもってKITAP申請中の3ヶ月間ですが、私のパスポートはジャカルタまでお出かけ中になるので、当然手元にはパスポートが無く・・・←他の国に在住をしている方もこんな感じですか?気になります・・・(゚д゚)

今のところ日本に帰る予定も無いので特に問題は無いのですが、日本で緊急事態が発生して帰国が必要になった時はどうすればいいんですかね(-∀-)?

それはさておき、今回提出をした書類なのですが、K兄は「ドミシリ以外はKITAS申請の時と一緒だよ」と言うのですが・・・

昨年書いたKITAS更新時の自分の記事を確認してみると、ちょっと違うようなので←K兄のウソツキ!

今回もどんな書類を提出したのか、私自身への備忘録も兼ねて項目だけですが載せたいと思います(=゚ω゚)ノ写真はこちらをご覧下さい(赤字の文は注意事項です!クリックすると拡大します!)

は写真に載せた書類の内容です!

  • ①FORMULIR IZIN TINGGAL TERBATAS DAN TETAP
    滞在許可申請書

  • ②FORMULIR IZIN MASUK KEMBALI DAN PEMULANGAN
    最初の2年間だけ使えるリエントリー(フリーエントリー)申請書←強制

  • ③FORMULIR PERUBAHAN DATA ORANG ASING
    データ登録変更申請書
    ※うっかり載せちゃいましたが、パスポートや氏名などのデータの変更がなければ提出の必要が無い書類です(よって、今回は提出はしていません)

  • ④SURAT KETERANGAN
    居住証明書→通称ドミシリ

  • ⑤DAFTAR RIWAYAT HIDUP/CURICULUM VITAE
    履歴書というか私の経歴書

  • ⑥KARTU KELUARGA
    通称FAMILYカード(戸籍謄本)

  • ⑦ACCEPTANCE CERTIFICATE OF MARRIAGE
    結婚証明書(バリヒンドゥー仕様らしい・・・) Surat Keterangan Nikah/Akte Nikah の代わり

  • ⑧PEMERINTAH KABUPATEN KULUNGKUNG DINAS KEPENDUDUKAN DAN CATATAN SIPIL
    日本で先に入籍をしたので Surat Keterangan Nikah/Akte Nikah 等の結婚証明書を持っていなかったため、昨年KITAS更新時に必要になった書類(なので本来は結婚証明書があれば必要無いはずです)

  • ⑨SURAT PERMINTAAN DAN JAMINAN
    身元保証書(自作)

  • ⑩SURAT KUASA
    委任状(自作)

  • ⑪PERNYATAAN INTEGRASI
    インドネシアの法律を順守します!という誓約書の様な物らしい・・・(自作)

  • ※⑧の書類は私達がもともと入籍をしたのが日本だったため、昨年のKITAS更新時に必要になった CATATAN SIPIL 発行の書類です(実は結婚をしていましたとKTPの登録地域に申請して発行される書類です)!
    今回は結婚証明書があるので必要かどうか分からなかったのですが、念のため提出をしたら受理されましたΣ(゚Θ゚)

    と書いてある書類が今回新たに追加された書類です(*・`ω´・)ゞ

    上記の書類以外に、K兄のE-KTP・私のパスポート(KITAS取得前のビザや入国スタンプのページを含む)・KITAS(パスポートに貼り付けたままのもの)のコピーを添付しました(=゚ω゚)ノ

    新たに提出が必要になった書類・・・まぁ、PERNYATAAN INTEGRASI (法律順守しますよ書類)は良いとして、ドミシリに関しては色々と問題になっているようです(*`ω´*)

    それと言うのも、日本じゃあり得ないのですが・・・ドミシリを発行する Lurah (小さい地域の村役場の様なところ)によって、手数料が違うようで・・・

    私達の地域のLurah (ジンバラン)というか・・・私のドミシリは発行手数料が50万ルピア(今現在のレートだと4000円程)でした(゚д゚)

    K兄が余りの手数料の高さに怒り心頭でして「日本なら300円位なのに!バリ島なにやってんだ!」と1日中プリプリ怒っていまして・・・(*`・з・´)

    怒りの余りこの事をFBに書いたりしたらしいのですが・・・

    そうしたらK兄の実家地域の Lurah 長さんから「うちの方だと無料だよ!なんでそんなに高いの?」とコメントがあってですね・・・

    ドミシリを申請した居住地域や申請をした人によって値段が違うことが分かり、さらに怒るK兄は我慢できずクタの Camat (広域の地方自治体のようなところ)にもこの件について確認のメールを入れたりですね・・・

    クタの Camat から返事が来ないので、ますます怒りが収まらないK兄は・・・

    Lapor Presiden (大統領への相談・報告窓口みたいなもの)にまで報告をしていましたΣ(゚д゚|||)

    とはいってもインドネシアは他に重要な問題が山積みなので、当然相手にはしてもらえないかと思われますが・・・

    とにかくおかしい事に関しては意見をしないとずっとダメなままだということで、報告だけはしたかったようです(-∀-)

    で、それはさておき話はKITAP申請に戻しまして・・・

    5月30日に上記の書類を揃えて、いよいよングラライのイミグレにKITAPの申請をして参りましたよ(*・`ω´・)ゞ

    そんでもって、その時のことを本当は今日書こうかと思ったのですが、現時点でかなり長くなってしまいました~Σ(´Д`*)

    ということで、続きは次回とさせていただきます(´∀`*;)ゞ


    今日は全体的に地味~な感じになってしまったので・・・動く猫姉妹を載せたいと思いますヾ(o´∀`o)ノ

    最近涼しくなったので、動きも食欲も活発になった猫姉妹(゚∀゚)

    さらに涼しくなる夜中の活動が凄まじい!喧嘩ごっこも動きが激しくなってきました~Σ(´Д`*)

    ここ最近は全然遊ばなかったので、1歳にしてすっかり大人猫になってしまい、もうはしゃいだ姿は見れないのかと思っていました( ノД`)

    ところが・・・どうやら大人しかったのは、最近までずっと凄い暑さが続いていたからだったようです・・・(-∀-)ゴメンよ!エアコンがなくて


    デュイの尻尾から毛の塊りが飛び散っていますΣ(゚Θ゚)
    これ、ほうきだと掃ききれないんだよね・・・(-∀-)

    160605_13.gif

    激しいパンチの応酬Σ((゚□゚*)

    160605_14.gif

    そして取っ組み合いΣ(´Д`*)

    160605_12.gif


    最後までご覧いただきありがとうございます。

    ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!


    にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

    関連記事

    スポンサーリンク

    unnamed (2)

    テーマ : バリ島
    ジャンル : 海外情報

    コメントの投稿

    非公開コメント

    2Jutaです

    うちの村はドミシリ発行に1人2Jutaです
    KIPEM年間1人2Jutaです

    避難先(外国人だからといって交友ひよをぼったくらないバンジャール、および良い国)を探しています

    はっきり言ってこのダメな国自体選択肢に入れるのがむりになりつつあります。
    今年クリアしてもまた来年さらに何かお金を取る事を考え出すでしょう。

    土地バブルで狂ってきているんでしょうね。

    ちょっとだけ

    ウナちゃん優勢☆
    デュイちゃん身体は一回りおおきいのに。。。うふふ❤

    ところで以前のブログ。寝室の明り取り窓は、お隣の屋根より上にあるって書いておられましたよね。
    そこからクーラーの配管を出して屋根のうえに室外機を設置って無理なのかな?お隣の土地っていうか空間になるんでしょうか?

    なんとかできないかなあ。。。ウナちゃんデュイちゃんのこんな可愛い姿、いつも見ていたいですよね。

    ちょっとぐらいいいんじゃないの、なあんて。←すごいバリ的発想?

    勿論シロブチさんの家の屋根の上ですよ~(念のため)
    平らだし。

    クーラーの室外機への配管って、結構長く+複雑に曲がっても大丈夫みたいですよ。
    バリでは劣化は心配ですが。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    Re: 2Jutaです

    > ξ^.^ξマーメイド。&【kai】さん
    コメントありがとうございます!

    土地バブル?のせいか、この件以外の事に関しても金銭感覚が全体的におかしくなってきていますよね・・・かつてバブルの頃の日本もそうでしたが(汗)日本があのバブルの時代に、なぜ外国から非難を受けたのか今になって解かるきがします(でも楽しい時代でしたけどね笑)
    それはさておき、ξ^.^ξマーメイド。&【kai】さんのドミシリ2jutaの記事、拝見しておりました!余りの金額に開いた口が塞がらない状態に((+_+))
    思わず滞在ビザがKITASであることの必要性を考えさせられてしまいました(友人の中には結婚をしてもあえてソシアルのままにしている人もいます)。あんな紙ペラ1枚の居住証明にどうしてそんなにお金が必要なのか理解に苦しみます。
    ξ^.^ξマーメイド。&【kai】さんのお住まいの場所は、バンジャールに支払うお金も凄いですよね・・・
    私の住んでいるプルマハンは他の島の人や外国人も多いせいか、バンジャールに支払うお金や町内会費(ゴミ収集費用含む)など、月に1度の男性だけのお掃除会の日に、バリ人、他の島の人、外国人関係なくその場で一律同じ金額を支払うシステムなので、今まで外国人だからと言って居住に関して特別なお金がかかることは無かったのですが・・・
    今回のドミシリに関しては足元を見られた感じで、夫がバリ人ならこの金額であれば払うであろうとギリギリのところを突かれた気がします(@_@;)
    滞在ビザに新たに加わった書類で、それが無いとビザの更新が出来ないし、施行されたばかりのシステムで整備がされておらず、今現在その場所のLurahがやりたい放題状態になっている感じがします(K兄がFBでこのことを訴えた時に、Lurahで勤務している友人達から普段はコメントがあるのに、この件に関してはコメントが一切なくて絶対に怪しいと言っていました)。

    私が住んでいる場所ですが、ドミシリはやられましたが(それでもξ^.^ξマーメイド。&【kai】さんの時よりは良心的?かと思います)、居住に関して上記したように外国人&他の島の人VSバリ人の構図はありません。そんな場所はバリでもたくさんあるのではないかと思います。
    ξ^.^ξマーメイド。&【kai】ご夫妻が早く安心して住める場所に避難ができますよう、陰ながら応援しております!

    Re: タイトルなし

    > キラキラおばちゃん さん
    コメントありがとうございます!

    本当、改めて見てみるとウナが優勢ですね(笑)デュイの方が体が大きくて力も強い(すっごく)のに・・・やっぱビビリだからから劣勢になるのかな?

    寝室があまりに湿気が籠るので、以前裏の家の方に換気扇を取り付けたいと相談をしたことがあるのですが「うちが2階建てにした時に困るのでやめてくれ」と言われ、諦めたことがあります(涙)
    けれども2階にできた台所の屋根に室外機が置けそうなので、K兄が大工さんに確認をしたところ・・・エアコン設置が出来るとのことでした\(^o^)/
    けれども・・・エアコンから排出される水は、台所の洗面台にホースを引っ張ってきて洗面台の上に流す方法になると言われ、ちょっとそれは嫌だな・・・と思ってしまいました(@_@;)
    他にやりようがないのか?と思いますが、この件に関しては次の雨季のまでに保留&考え中ということになってしまいました~(涙)もっと良い方法があるはずということで、今後も家に関しては模索していきます(+_+)

    Re: タイトルなし

    > Tさん
    コメントありがとうございます!

    ドミシリですが、キタップではなくキタスの更新でも必要な書類に追加されています!なので、キタス&キタップに関しては、今現在必要書類となっているので、なんとかしないとならない状況です(汗)
    Tさんはまだ時間があるので、ドミシリについて解決していくことができると思います!お互いに頑張ろう\(^o^)/

    それにしても、新しいイミグレの駐車料金・・・こちらも納得できない!高すぎだよ~(@_@;)

    マッタク...

    更新するにも値段に統一感がないんですね。

    時間は掛かるし勤めてる人自体しっかり覚えてもないからやり直しも多いし、それでいて休憩はしっかり取るってなんやねん‼︎
    と、当事者ではありませんが、よく見掛けるこの問題...。

    本当、今すぐにでも労いの飲み会を開いてあげたくなります...泣
    配偶者でも高いですしね‼︎

    搾り取る事だけで金を生ませる事を考えてないとしか思えません。
    少し前に働いてもokになる様な事案も消え去ってますしね。
    他に理由もあるでしょうが、撤退して行く方達が多いのも納得です。

    シロブチさん よくやってらっしゃいますよ泣
    デュイちゃん達が居てくれて、どれだけ癒してくれる存在なのだろうと...泣

    頑張って〜としか言いようがありません。

    Re: マッタク...

    > 翔子 さん
    コメント&応援のお言葉をありがとうございます!

    そうですね・・・今回はKITASとKITAPの申請に新しく要提出になったドミシリがキモだったのですが、発行が小さな村役場的な場所でイミグレとは違う管轄になるので、その村役場の長に采配が委ねられていて・・・
    恐らく普段はあまり出入りしない外国人がたくさん手続きをしにくるので「シメシメ・・・搾取してやる~←さすがにここまではないかな?笑」という感じになってしまっているかもしれません(汗)ドミシリはローカルなら本当に手数料程度(2~3万ルピア程度)の料金で発行してもらえます。もちろん外国人でも、場所によっては何の不正も無く手に入る場合もあると思いますが・・・それでも私はまだ良い方だったのではないかと思います←K兄はプンスカ怒っていましたが(^_^;)

    本当、猫姉妹がいなかったら、私もとっくのとう(一番辛かった時期)にK兄と不仲になって離婚→バリ島から撤退していたかも(>_<)お子さんがいらっしゃる方はもっとお金がかかるし、お金以外にも私達の倍以上は大変な思いをされていると思うので、撤退して日本に帰ることを選択するのも止む無しだと思います。

    そしてその土地で生活をしている人はその土地でお金を使うので、やはりその土地で働けるようにせめて考えてくれたらな~(その方がバリ島も豊かになると思うのですが)と・・・大昔と違って外国人は皆お金持ちの時代はとうに過ぎ去っている事に気づいて欲しいですね・・・今すぐは難しいと思いますが、バリ島の公的機関も搾取よりは生産的な考え方になって欲しいな~と思います!

    私はほとんどK兄にお任せなので、私が頑張っているというよりはK兄が頑張っているのかも(笑)ただ、私も忍耐をすることだけは頑張っている?かもしれません(人より鈍いので、その部分すらも怪しいですが笑)。

    なので・・・今すぐじゃなくても全然構わないので、いつか労いの飲み会を開いて下さいね\(^o^)/楽しみにしています!
    プロフィール

    シロブチ

    Author:シロブチ


    2014年9月にバリ島へ移住をしてきました。
    現在は夫、猫の姉妹と共に暮らしています。
    バリ島への移住についてや猫との暮らし、日々の事などを書いていこうと思います。
    どうぞよろしくお願いします!


    una&dwi(ウナ&デュイ)




    ウナ:白 ♀
    デュイ:白黒牛柄 ♀

    2014年12月に同じお母さん猫から生まれた正真正銘の猫姉妹(似ていないけれど笑)です。
    ノラ猫一家の里親募集がきっかけでうちの子のなりました(^∇^)ノ

    その時のブログはコチラです→ 昨年の今日、うちにやってきました!





    スポンサーリンク
    unnamed (3)
    最新コメント
    掲載していただきました

    ねこのきもち2016年4月号

    nekonokimoti.jpg

    付録巻末ページ「ワールド・ねこ・ライフ from Indonesia」に掲載

    我が家のお宝
    una1.jpg Drawn by 吟遊紳士さん

    制作過程はコチラから→わんにゃん365 『ウナちゃん』 その1

    una2.jpg Drawn by 吟遊紳士さん

    制作過程はコチラから→色鉛筆講座 『ウナちゃん』 白の使い方 その1

    リンク
    最新記事一覧
    ティルタ スダラマでムルカット-その2 2017/08/08
    ティルタ スダラマでムルカット-その1 2017/07/29
    キーボード問題が解決しました! 2017/07/23
    次から次へと・・・本当にへこみます・・・そして疲れてしまいましたorz 2017/07/05
    それは突然の出来事だった・・・ストルバイト(クリスタル)-療法食編 2017/06/28
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    ブログ村
    Flag Counter
    Flag Counter