5月25日夜の脱走!?

前回のブログでウナの身にとんでもない事が・・・ということを書いて終わりましたが、今回はそのとんでもない事について書かせていただきます(=゚ω゚)ノ

忘れもしない5月25日23時頃の出来事です( ノД`)本当に心臓が止まるかと思いました・・・((((;´・ω・`)))

その前に・・・うちの猫姉妹ですが、完全室内飼いです(=゚ω゚)ノ

その理由の一部になりますが、うちの周辺は放し飼いの犬や野良犬がウロウロしていたり(おまけに狂犬病の危険有り)、猫にとって危険な植物が生えていたり、狂暴な鶏も放し飼いにされているし、毒蛇や毒虫、大きなトカゲがいる可能性もあるし、以前にも書きましたがペットの誘拐もあるし、家の前の道にはバイクや車も当然通るので・・・

こんな感じで家の周辺が危険なこともあり、恐ろしさの余り猫姉妹を外に出したことがありません(*・`ω´・)ゞ

猫姉妹も外の景色は面白がって見たりしていますが、実際に外へ出ようとしたり(ドアが開いたとしてもそこから出ようとしたことはありません)、もちろんですが家から脱走を企てたりしたことが今まで1度もありませんでした(。>ω<。)ノ

むしろ外を嫌がる傾向にあったのです・・・←開いたドアに近付くことすらしません(´・Д・)」

ところが、先日まで書いていた台所の屋根修理で、新たにできたボロイ扉のせいで・・・

夜遅くにウナがうっかり脱走をしてしまうという、今思い出しても恐ろしい事件が起ってしまいましたヽ( ̄д ̄;)ノ


前にも載せましたが・・・問題の新たにできた扉・・・

160527_21.jpg

アクリルの板がブヨブヨしていて・・・コイツのせいでウナが・・・


160527_25.jpg

その日の22時半頃、K兄がお風呂から出ようとした時に2階の台所の屋根部分から「フギャーッ!」「ニャオ~ン!」とか「ドカン」「ガシャーン」だとか聞こえてきてですね・・・

いつも私達のお風呂を出待ち(詳しくはこの回のブログの下の方をご覧ください)しているウナの姿がありませんでした・・・(´・_・`)

最近デュイは面倒くさがってお風呂の出待ちをしなくなってしまいましたが、ウナだけは毎日私達のお風呂の出待ちをしているのです(´ω`人)

K兄がお風呂から出た時に「今日は珍しくウナが待っていなくて、どこかに行っちゃったよ笑」と言っていましたが、この時は「まぁ、そんな日もあるだろう・・・」と思っていたのです(´・Д・)」

そんでもって、先ほども書いた通り猫姉妹は外には出たがらないので・・・

先ほどの物音は野良ちゃん猫だろうと完全に思い込んでいたのです(*`ω´*)←前にも台所の屋根で唸っている野良ちゃんがいたので・・・

また、ウナは物音を立てないし隠れるのもうまいので、家の中にいるはずなのに行方不明ということが多々あります←白くて床のタイルと色がかぶって探しずらい

そしてお風呂から上がったK兄が、猫姉妹が毎日楽しみにしている1日1回のおやつ(猫缶)の準備をしている時、私はまだお風呂にいたのですが・・・

おやつの準備をしている時は猫姉妹もソワソワしていて、おやつ準備中に周りをウロウロしているのですが、ウナの姿が見当たらず・・・

K兄がお風呂までやってきて「おかしい・・・ウナがいないような気がする!」と言いに来たのでした(゚д゚)

ウナが見当たらないのはしょっちゅうだし、まさか外に出るとは考えもしなかったので、私は「そのうち出てくるよ~」なんて言っていたのですが・・・

K兄がウナを探して2階に新しくできた扉の辺りで「もしかして!」と叫び、再びお風呂にいる私に「ヤバイ!ヤバいよ!ウナ、出ちゃったかもしれない!」と言いに来たのでしたΣ(゚д゚|||)

この瞬間、頭の中が真っ白になったのですが、すぐにタオルを巻いてお風呂から出て2階の扉を見てみると・・・


赤丸の部分の下の方が・・・
少しだけ開いていましたΣ(゚□゚(゚□゚*)


160530_1.jpg

この時に私の心臓はもう「バクバク」状態で「ウナ、どうか台所の屋根の上にいて!」と祈る気持ちで扉をそっと開けましたが・・・

屋根の上にウナは・・・いない!

K兄と一緒に台所の屋根部分に出て辺りを見回しましたが、真っ暗で何も見えませんΣ(´Д`*)

「ウナ~」と呼んでみたものの・・・返事はなく・・・

もう目の前がクラクラしてですね・・・フラフラになりそうだったのですが、ここで諦めるわけには絶対にいかないので・・・

夜通しかけてウナを見つける決心をしました

裸にタオルで外に出る訳にもいかないので、慌てて着替えて・・・

私達が慌てているので、デュイまで2階と1階を「祭りだ!祭りだ!」と言わんばかりにダッシュして行き来するので・・・

K兄が2階の屋根の上でウナを探している間に、デュイまで外に出ちゃって行方不明なんてことになったら大変なので、取りあえずデュイをキャリーケースに閉じこめの刑にして・・・

私とK兄の携帯を持って、急いで再び2階の台所の屋根の上に行きました~

携帯のランプで辺りを照らしてみると・・・いたっ!ウナだ!

いました!見つけましたよ!あの真っ白な塊りは紛れもなくウナヽ(≧∀≦)ノ


ウナを刺激したくなかったので、その時の写真は無いのですが・・・
ウナは下の写真の赤丸の所でうずくまっていました~。゚(゚´Д`゚)゚。
左隣のお宅の庭にいました!

160530_2.jpg

しかしここからが本番です(*`ω´*)


もしウナがパニックを起こしていたら・・・どんな些細なことでも驚いてもっと遠くに逃げてしまい、本当の行方不明になりかねません(`・ω・´)

私は上からライトでウナを照らしつつ、いつもの雰囲気で「ウナ~」と呼びかけ・・・

K兄が携帯のライトを照らしながらお隣の庭へ侵入お邪魔しました(。>ω<。)ノ

突然K兄がライトと共に現れたら、ウナがパニックを起こすかもしれないので・・・

ウナにK兄が近付いて行っているのが分かるように、敢えて「ウナ~ウナ~ウナ~」と優しく声を出しながら、K兄はウナに近付いて行き・・・

慌てず慎重にゆっくりとK兄がウナに近付き・・・私は物音を立てないよう、ライトがブレないようジッとしながら2階の屋根からウナを照らし・・・

そしてK兄がいよいよウナを確保しましたォ━━(#゚Д゚#)━━!!

その直後、私はヘナヘナ~と2階の屋根の上で全身の力が抜けてしまいましたよ:(´◦ω◦`):

ウナはK兄に抱っこされた時「うあぁ~ん!」と力なく一言だけ鳴いたそうです!きっと怖くて気持ちが張り裂けんばかりだったのだと思います( ノД`)

そしてそして、K兄に抱っこをされながら・・・ウナは無事我が家へ帰還いたしました(*・`ω´・)ゞ

すぐにウナの全身に怪我が無いか確認をしましたが、幸いな事に擦り傷1つもありませんでした

恐らくですが・・・野良ちゃんが2階の屋根にやって来たことに気が付いたお風呂出待ち中のウナが、野良ちゃんのことが気になって扉に近付いて・・・

アクリルの板がはがれていた部分は外側に押せるので、たまたまそこから屋根の上に出てしまい・・・

野良ちゃんと遭遇←ビビって「フギャーッ!」「ニャオ~ン」鳴き声を発する

外側からはアクリルの板を向こう側へは押せないので・・・

家の中に戻ることが出来ず、恐怖のあまりお隣の庭へ逃亡←「ドカン」「ガシャーン」の物音

恐らくですが、30分程お隣の庭でうずくまっていたのではないかと思います((((;´・ω・`)))

それにしても私達の留守中じゃなくて良かった!そんでもってお隣の庭で固まっていてくれて良かった~・゚・(つД`)・゚・


もしこっちの方にウナが逃げて行っていたら・・・
真っ暗な中、探し出すことが出来なかったかもしれないと思うと・・・
本当にゾッとします

160530_3.jpg

そんでもって、この騒動の諸悪の根源・・・
2階の屋根の上への出入り口であるボロイ扉は閉鎖をしました!
K兄がここを直すまでは、開かずの扉といたします(*・`ω´・)ゞ

160530_4.jpg

ウナは相当ショックだったらしく・・・
楽しみにしているおやつも食べずに・・・
ずっとベッドの下にいました(;_;)

160530_5.jpg

明け方頃ベッドの下から出てきて・・・
キャリーケースの中でやっと落ち着きを取り戻しました!
キャリーケースの中は絶対に安全だと思っている猫姉妹(*` 艸 ´)


160530_6.jpg

翌朝になって気付いたのですが・・・ウナの首輪が無くなっていました!

猫姉妹の首輪にはバリ島に恋をして~のデディさんとクリスさんのお店「shiwa rudraksha」で、若干無理を言って作ってもらったルドラクシャを縫い付けています(=゚ω゚)ノ

K兄が「もしかして・・・」と再びお隣さんのお庭へ侵入お邪魔をしてみると、ウナのいた場所に首輪が落ちていましたΣ(゚Θ゚)

無事ウナのもとに戻ったルドラクシャと首輪・・・大粒のルドラクシャを首輪に取り付けられるよう、デディさんに加工をしていただきました!

160530_9.jpg

私たちがウナの脱走にまだ気が付いていなかった空白の約30分もの間・・・

ルドラクシャがウナを守ってくれていたのかもしれません(´;ω;`)


ありがとう!ルドラクシャ.゚+.(・∀・)゚+.


うっかりとはいえ、脱走をしてしまったウナに・・・
デュイがお説教(*` 艸 ´)←完全に妄想です

160530_7.jpg

ウナ反省中・・・

160530_8.jpg

というか、もしデュイだったらビビって扉の外へは行かずに・・・
ダッシュで1階へ逃げてきていたんだろうな(*` 艸 ´)

最後までご覧いただきありがとうございます。
ウナ反省中と書きましたが、扉のチェックが甘かったK兄と私が猛反省中です
今回はウナが無事で良かったで済みましたが・・・
二度とこんな事が起きないよう、注意したいと思います!


ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

スポンサーリンク

unnamed (2)

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

やっちゃったかぁ〜ウナちゃん

ペローンって開いて出たは良いけど戻れなくなってるかと...
それだけじゃなくてお隣のお庭 しかも下に落ちちゃったなんて汗
怖かったろうなぁ...でも30分程で そして敵が居なくて良かったですね!
ウチは11時間程泣きながら探しました。
本猫は3日間グッタリで 4日目でなんとか動く様になりました(^◇^;)

パネルはタッカーで止まらないかな?

ウナちゃん 割とすぐ平常に戻って良かったですね♪
猫さんはストレスがすぐ肝臓に行くようなので、こちらとしても要注意ではありますしね...。
今回は、ウナちゃんの好奇心がうっかり出ちゃったのね(^◇^;)お願いだからもう止めて〜

Re: やっちゃったかぁ〜ウナちゃん

> 翔子 さん
コメントありがとうございます!

はい!ウナ、やっちまいましたよ~!小さい頃から冒険家というか割と好奇心は強い方でしたが、まさか今まで全く興味を示さなかったお外に出ていまうとは!多分ウナ自身もあのドアの向こう側が外で怖い場所だとは思っていなかったのだと思います。普段窓から見ている通りとは違って静かなので・・・

野良ちゃんとは絡まなかったようで本当に良かったです!傷1つ無いので、引っかかれたり噛みつかれたりもされていないと思います。野良ちゃんはビビリのタイプだったのかな?多分ですが、お隣の庭とは反対方向の屋根がつながっているの方に逃げて行ってくれたのではないかと思います。そっちに逃げてくれて良かった~!
お隣の庭ですが、ウナはどうやって降りたのか?やっぱり落ちたのかな?結構な高さがあるのにお隣の庭に無事着地をしていて、流石は身軽なウナだとちょっと関心をしてしまいました。デュイだったらヤバかったと思います←恐らくデュイなら怪我をしても不思議ではない位の高さかと・・・その前にデュイはビビリだから扉の向こうには行かないか(笑)

台所の屋根にウナが居ないのを目の当たりにした時は、夜で辺りが真っ暗なので長期戦を覚悟しました・・・夜通し探すつもりでいましたが、正直何日かかるだろう・・・無事見つけることができるのだろうかとすごく不安でした(涙)今回はウナがお隣の庭の方へ行ったのですぐに見つけることもできたし、怪我も無かったし、野良ちゃんもビビリ?だったみたいで、何もかも本当に運が良かったと思います!もう二度とこんな思いはしたくないです(涙)

パネルの剥がれていた部分ですが、どうやったのかはよく分からないのですが・・・K兄が押しても動かないように何かで止めていました!また見落としている部分があるといけないと思い、念には念を入れて扉全体を板で封鎖しました(汗)まだ先に修復をしないといけない場所があるので、あの扉自体を直すまでは封鎖状態にしておきます~。

ウナが無事戻ったあとですが、ビビっている間はそっとしておきたかったので写真は撮っていないのですが、ベッドの下で発見時と同じような感じでうずくまっていました(載せているベッドの下のウナの写真は、大分時間が経って落ち着いてきた頃に撮りました)。相当ショックだったようでご飯も食べないし・・・(涙)けれども翌日には回復して、相変わらずお風呂の出待ちもするようになったので良かったです!

翔子さんの猫ちゃん、保護するまでの11時間は、本当に気の遠くなるような時間だったと思います!精神的にも凄くキツイし、何度もくじけそうになりますよね・・・しかも回復に4日も時間がかかったなんて、本当に恐ろしい思いをしたのではないかと思います!時間はかかったけれども、見つかって本当に良かったです!
ウナが居なくなったことに気が付いてからは割とすぐに見つける事ができましたが、私なんて足腰がガクブルで頭が真っ白で、自分を落ち着かせるのに必死でした!

猫の場合、ストレスやショックの余りご飯を食べなくなったりとか・・・肝臓が怖いですよね!本当にこれからは気を付けなくてはと思っています!人間側は心臓に来そうですよ~お願いだからもう止めてくれ~です(>_<)←つい長くなっちゃいました!スミマセン!

こんにちは!

うわ~危機一髪でしたね!
つい先日、うちの犬もヌサドゥアビーチで行方不明になってしまい、大パニックで探し回ったこともあり、人事とは思えずドキドキしながら読みました。
ビーチの隅から隅まで1時間以上探し回り、もう日が暮れてきて諦めるしかないのか・・・と半泣きになっていたとき、私も心の中で「ルドラクシャの首輪をしているから絶対大丈夫!」と言い聞かせ続けました。

結果、警備員室で保護されていて無事だったのですが、無事この手に抱いたときは気が抜けました~。

縁が切れなかったということですよね。
ウナちゃん、本当によかったです。

にゃんこってまさか?!なことをしますよね。やっぱり「本能」はまた別なんだろうな、と。

うちの子はどうやら網戸(引き戸)を開けたらしい、ということで一階の掃出し窓全てに柵を付けました。←超不便。自分たちも出れない。

でもあのときの気持ちに比べれば、ねえ?

ところでウナちゃんのおめめ、私も前回気が付いたのですがゴールド?オリーブグリーン?なんですね! うちもそうでした❤

こんにちは!

いやはや~!
記事を読ませて頂きながら…
はらはら~ドキドキ~でした!

お隣の庭で良かったですね!
もし反対方向だったらのくだりに、
思わずゾゾゾっとしちゃいましたよ!

トンネルを抜けたら、でなく、
扉を抜けたら、そこは新世界であった~!?

ウナちゃん 怖かったでしょうね。。。
お顔からその反省っぷりが垣間見えます~

兎にも角にも…
怪我もなく、ウナちゃんの無事ご帰還、本当に良かったです!

Re: こんにちは!

> lotusya さん
こんばんは!コメントありがとうございます!

本当に危機一髪でした~(涙)猫の場合、迷い猫になると怖がって変なところに入ってしまったりするので、お隣の家にお庭(それも隠れる場所の無いシンプルな庭)があって本当に助かりました!
この辺の家で裏庭がある家も珍しいのですが、お隣の庭にウナがうまい具合に逃げた(落ちた?)ことなども含めて、何もかも運が良かった気がします。違う方向に逃げてしまっていたら確実に長期戦となるところで、ウナを見つけることができたかどうかもわかりません!これもルドラクシャのおかげかな?なんて思っています~

お散歩中のワンコも迷子になるのですね(>_<)ビーチを1時間以上探しまくっても見つからないなんて、本当に生きた心地がしないというか、私も泣きが入ると思います。無事保護されていて本当に良かった~(涙)無事見つかって気が抜けた時の感覚、すっごくわかります!
lotusyaさんのワンコちゃんもルドラクシャの首輪をしているのですか!ルドラクシャの引き寄せパワーでlotusyaさんとワンコちゃんの縁が切れないようにつなげてくれていたのかもしれないですね!うちのウナの場合もそうだったのかもです・・・もうこうなったらペットにルドラクシャの首輪は必須ですね(*´∀`*)

Re: タイトルなし

> キラキラおばちゃん さん
コメントありがとうございます!

あんな隙間から外にでてしまうなんて(しかも見た目にはわからない)、まさかまさかの出来事でした~(@_@;)
野良ちゃんの存在がウナの猫本能を触発してしまったようです。しかしまぁ・・・よくあんな隙間に入れたなと思いますよ!さすがは猫です!

キラキラおばちゃんさんのお宅、にゃんこちゃんのためにかなり大掛かりな改善?(不便になるから改善とは言わないのかな?)をしたのですね!そうですよね!あの探しまくって無事保護できるまでの間のあの気持ちと比べたら、不便になっても全然構わないと思います。うちも今あの扉は封鎖をして使えません(笑)扉を直すまで完全に封印します(*`ω´*)

ウナの目ですが、普通の場所だとゴールドにややグリーンが入っている感じ(ヘーゼルていうのかな?)に見えますが、光が強い場所だとゴールドが強くなります!お揃いかしら❤

Re: タイトルなし

> katter さん
コメントありがとうございます!

あはは~!ウナにとってみると扉を抜けたらお部屋じゃなくて・・・そこはお外の新世界だった(@_@;)の状態だったようです(笑)

本当に隣の家に庭があって良かったです!それも猫の隠れる場所が無いような、シンプルな庭でラッキーでした!
ウナの発見時はカッチコチに固まっていたので、かなり怖かったのだと思います。私達の不注意で可愛そうな思いをさせてしまいました(汗)

反対側はひたすら隙間なく屋根が続いているのですが、もし屋根づたいにウナが逃げていたら・・・
もう夜遅くで真っ暗で何も見えない上に、深夜に人様のお宅の屋根の上で猫を探したり追いかけたりなんて・・・到底出来そうになく、考えただけでもゾッとしてしまいました((+_+))

katterさんも遊んでいるシャルちゃんの脱走防止、すごく工夫をされていましたよね!猫と暮らしていると頭の中のどこかにこの問題が付きまといますね・・・私達も今後はもっと気を付けます!ウナをご心配いただき、本当にありがとうございました(^o^)丿

ウナちゃん、怪我がなくてよかったですね。
脱走・・・。
考えただけでもぞぞ~っ。
うちもびびりの癖に、好奇心旺盛なので、心配なんです。
今のところは、玄関が開くとダッシュで押入れに逃げていきますが。

もう、ウナちゃん。
心配かけちゃダメだよ。

ところで、ウナちゃんの瞳は美しいゴールドですが、デュイちゃんの瞳は何色なんですか?
ちょっと気になる~(^^)

ルドラクシャが守ってくれたなら

嬉しいけど、ウナちゃん無事で良かった~!
ウナちゃんも恐怖の体験したと思うのだけど、うちの乙女は恐怖の体験しても
また外に出て冒険をしたがります。

ウナちゃんは、女の子だから
もう外に出る事はないと思うけど
どんな隙間からでも出ちゃうから
注意しないとね~^^;

それと、以外にペットさんに
うちのルドラクシャが出回ってたみたいで
ありがたいです。❤

またね~!返信長いのいらないよ(笑)

Re: タイトルなし

> みかん さん
コメントありがとうございます!

本当にすぐに見つかり、怪我も無くて運が良かったです!外に出てしまったのが留守中じゃなくて良かったですよ~
お外に慣れている猫と違って、一度も外へは出たことがないので、このまま見つからなかったらどうなってしまうのかと胸が張り裂けそうでした(涙)目の前はずっとクラクラするし、生きた心地がしなかったです(>_<)
普段はドアが開いても知らんふりで全く興味ナシの猫姉妹ですが、何かに驚いてドアの外へ飛び出すなんてことも、もしかしてあるかも知れないと気を付けてはいたのですが・・・まさか閉まったままのあの扉から外へ出てしまうとは、全く考えもしていませんでした(@_@;)
れうちゃんも完全室内外なので、もし何かの拍子でうっかり外に出てしまったらと思うとゾッとしますよね・・・いつも心配になる気持ちわかります!れうちゃん、玄関が開いたら押し入れダッシュをこのままずっと続けて欲しいですね(ついでに窓が開いた時も押し入れダッシュで!)。
今現在は板であの扉を封印しているせいもあるのかもしれませんが、あの事件以来ウナはあの扉の近くにまで行こうとはしないので、あの扉は危険だと思っているようです(笑)でもまたすぐに慣れちゃうんだろうな・・・((+_+))

デュイの目ですが、ウナよりは若干グリーンがかっています!なので、光の多い場所だとウナよりは明るいイエローな感じの目になりますよ~(^o^)丿←本当に姉妹なの?と思うくらい少しも似ていんですよね~

Re: ルドラクシャが守ってくれたなら

> クリス さん
コメントありがとうございます!

お隣の庭ですぐに見つかって、怪我も無くすべて運が良かったと思います!無事で良かったです!ルドラクシャのおかげです~(この回のコメントにありますが、lotusyaさんも同じように感じているとのことです!)本当に隙間注意ですよ(@_@;)
乙女ちゃんはうちの猫姉妹と違って逞しい(*^^)v

最近何だかコメントの返信がだんだん長くなってきちゃって、自分でもヤバイと思っていました(汗)←暇人だから?(爆)
ということで、短めにまとめました~(^o^)丿
プロフィール

シロブチ

Author:シロブチ


2014年9月にバリ島へ移住をしてきました。
現在は夫、猫の姉妹と共に暮らしています。
バリ島への移住についてや猫との暮らし、日々の事などを書いていこうと思います。
どうぞよろしくお願いします!


una&dwi(ウナ&デュイ)




ウナ:白 ♀
デュイ:白黒牛柄 ♀

2014年12月に同じお母さん猫から生まれた正真正銘の猫姉妹(似ていないけれど笑)です。
ノラ猫一家の里親募集がきっかけでうちの子のなりました(^∇^)ノ

その時のブログはコチラです→昨年の今日、うちにやってきました!


  
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ



スポンサーリンク
unnamed (3)
最新コメント
掲載していただきました

ねこのきもち2016年4月号

nekonokimoti.jpg

付録巻末ページ「ワールド・ねこ・ライフ from Indonesia」に掲載

我が家のお宝
una1.jpg Drawn by 吟遊紳士さん

制作過程はコチラから→わんにゃん365 『ウナちゃん』 その1


una2.jpg Drawn by 吟遊紳士さん

制作過程はコチラから→色鉛筆講座 『ウナちゃん』 白の使い方 その1

リンク
最新記事一覧
今年はウブドで開催!魅惑の第二回猫女子会-お宿編(Puri Bayu 2 Cottages ) 2017/06/17
今年はウブドで開催!魅惑の第二回猫女子会-後編&ウナからお知らせ再び 2017/06/09
今年はウブドで開催!魅惑の第二回猫女子会-前編&里親募集のお知らせ 2017/05/27
今年はウブドで開催!魅惑の第二回猫女子会-予告編(それとちょっとだけ電気の話&ウナからお知らせ) 2017/05/21
ご報告が遅くなりすみません!すっかり良くなりました! 2017/05/14
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
Flag Counter
Flag Counter