屋根工事のその後と新たなる穴と隙間

今回は前回書いた台所の屋根工事の続きになります!屋根工事のその後について書いていこうと思います(^∇^)ノ

2階に新たに出来た大穴に、扉屋さんが鉄製の扉の枠を取り付け、最後に大工の棟梁がアクリルの板を扉に取り付けて全ての工事が終了しました(=゚ω゚)ノ

とんでもない瓦礫の山もあり、大工さんに追加料金でゴミの搬出と掃除を頼んだとK兄が言っていたので・・・

2階の大穴に扉を取り付けたので、猫姉妹が外へ飛び出すこともないだろうということや、以前書いたように猫姉妹のブルーシートの向こう側への執着が激しかったため・・・

2階の扉を取り付けたその日に、工事中の仕切りとして使っていたブルーシートを取り外したのですヾ(・∀・)ノそして軽く掃除をしようと思ったのです・・・

が、やはりというか考えが甘かったようです・・・

掃除も大工さんにお願いをしたのですが、物凄く汚れたままで・・・←掃除したのかね?これで?と嫌みな小姑にでもなりそうでしたよヽ(#`_つ´)ノ

結局はその後3時間半かけて掃除をして、やっと猫姉妹を出せる状況となったのでした~(-∀-)トホホ・・・←K兄が翌日仕事のため寝てしまった後、私は埃とチリが溝まで入り込んだ階段の手すりを一本一本拭いていたのでした(*`ω´*)

ただ、この日は本当に猫姉妹を出せる状況にしただけでして・・・その後やらなくてはならないことがドッサリ

大筋としてはこんな感じだったのですが、よりリアルに工事直後の状況をお伝えしたいと思います~(=゚ω゚)ノ


以前天井の板を支えていた金具は飛び出したままです・・・(-∀-)

160527_1.jpg

換気扇は変なBOXに収められていました~(-∀-)モウイイヤ・・・

160527_2.jpg

写真では分かりずらいので載せませんが、
壁面のペンキは塗りムラが酷かったり、
細かい場所はペンキが塗られていなかったり・・・

こんな足跡も残っていたりしたので・・・(*`ω´*)

160527_13.jpg

K兄が土曜日の休みの時に全ての壁面をペンキで塗り直しました~

160527_3.jpg

160527_4.jpg

160527_5.jpg

この場所もビニールで覆っていたのですが、工具が入っていたので・・・
必要だったらしくビニールは剥がされていました(*`ェ´*)
ペンキの飛び散りが酷くて・・・ここは茶色のニスで塗り直しました~

160527_6.jpg

階段の手すりの外側もこんなことに・・・
まだここまではどうにもできていないのですが、
手が空いている時に拭いていくしかありませんΣ(´Д`*)

160527_7.jpg

電気のスイッチや電源ソケットはこんなことに・・・
ペンキを塗るのか塗らないのかどっちかにしてくれませんかね(-∀-)?
これらも後で少しずつ綺麗にしていくしかありません~

160527_14.jpg

しかもなぜかスイッチが逆さに取り付けられていて、
今までと電気のつくスイッチの場所が逆になってしまっているので・・・
使いずらい~Σ(´Д`*)

ここは鍋やザル、ボールなどを入れてビニールで覆っていたのですが・・・
ビニールが剥がれたようで、ゴミやコンクリートの水分が中に入り込み・・・
引き戸の中や調理器具は全てビッシリとカビだらけにΣ(゚□゚*)

160527_8.jpg

調理器具類は全部洗って、戸も取り外してカビを落としペンキを塗り直し、
中も同様にカビを落としてからペンキを塗り直しました~Σ(´Д`*)


160527_9.jpg

新たに作られた支柱のコンクリートが漏れてタイルの上で固まり・・・こんなことにΣ(゚д゚|||)

どーすんのコレ・・・とても剥せるレベルではありませんΣ(ω |||)

160527_10.jpg

下はこんな感じでペンキすら塗っておらず、剥きだしのままでした~


160527_11.jpg

台の上のコンクリートが粉々していて、料理をしている時に入りそうなので、取りあえずニスを塗って応急処置をしています(っω・`。)

台の下は後で全面ペンキを塗る予定ですが、台の上はどうしたものか検討中です・・・(`・ω・´)

その他に洗面台や・・・

160527_15.jpg

シンクの辺りは・・・


160527_16.jpg

飛び散って張り付いたコンクリートの粉や埃、飛び散ったペンキでガッチガチの汚れがビッシリと貼り付いていました~・゚・(つД`)・゚・

もちろんタイルの壁面も同様なので、飛び散ったペンキを剥しつつ・・・

粉々してザラッとしてたタイルの壁部分は全て洗って拭きました←もう拭くだけではどうにもならないレベルでした


けれども日本から持って来ていた100均のスチールウールのたわしと、クリームクレンザーで何とかなりましたヾ(o´∀`o)ノ


最強コンビ(゚∀゚)!

160527_17.jpg

今現在はやっと元の状態に戻りつつありますヾ(・∀・)ノ
ここまで戻すのも大変だった~Σ(´Д`*)

160527_19.jpg

そんでもって、2階のお風呂がある部屋には・・・新たなる穴がΣ(゚д゚|||)
ナニコノアナ(-∀-)?キイテナイヨ・・・

160527_20.jpg

以前この穴部分には、採光のためのグラスがはめられていたのですが、窓が無く湿気が凄かったので、どうやらK兄の依頼で穴を開けたようです・・・

穴はあれほど嫌だと言っているのに・・・なぜ開閉ができる小窓とかにしないのかね(-∀-)?

K兄もこの仕上がりにはビックリで、自分が思い描いていた穴と大分違ったようで「チッ」と舌打ちをしていました(*`・з・´)

ここにもペンキを塗って、網を取り付けた枠を設置する予定です・・・正直やることがたくさんすぎて、どこから手を付けたら良いのやら・・・

お風呂場は「誰かここで砂遊びでもしましたか(゚∀゚)!?」という感じで、砂ぼこりの嵐だったので・・・1日かけて掃除をしましたよ(-∀-)

そして2階の元プランキラン(バリ式神棚)の設置場所に開いた大穴には・・・


こんな感じのボロイ扉が~( ノД`)

160527_21.jpg

周りにコンクリートが飛び散っているし、土台はかけているしペンキも塗っていないし・・・ここもコンクリートで修復後、壁と土台のペンキ塗りをしなくてはならないです(//>ω<)

そして・・・またもや・・・

隙間!!!

160527_22.jpg

隙間!!!

160527_23.jpg

もう穴も隙間も嫌なんだってばーヽ(`ω´*)ノ彡☆
またいろんな物が入って来ちゃうよヽ( ̄д ̄;)ノトホホ~


この場所もK兄の注文した内容と違っていたようで・・・「隙間無しで出来るはずなのに!チッ!」と言っていました(*`・з・´)

この扉部分は全体的にK兄が時間のある時にリニューアルをするそうです←最初から自分でやった方が良かったのでは(-∀-)?


前も夜に撮った写真を載せましたが・・・
改めて扉の向こう側を・・・

こ・・・この扉開けにくい~!そのうち錆びて開かなくなりそうΣ(´Д`*)

160527_24.jpg

アクリル板はちゃんと貼っていなくて・・・
ブヨブヨの隙間だらけなっています(*`ω´*)

160527_25.jpg

取りあえずな感じで貼ってあるアクリル板に、またもやK兄は舌打ち(-∀-)
ところがこれが原因で後で大変な事になりました(´;ω;`)

そしてやっぱりゴミは放置・・・(*`ω´*)

160527_26.jpg

そんでもって今まで最大の謎だった家の裏側は・・・
こんな感じになっていて、裏の家ともピッタリとくっついていましたΣ(ω |||)


160527_27.jpg

一番奥にある寝室に窓はありませんが、採光用のグラスがはめられていて、いつも明るいので裏側は家がくっついていないはずだと思っていたのですが・・・

どうやらグラスより低い位置に裏側の家の屋根があり、光が寝室にも差しているようです(´・Д・)」←この辺と書いてある場所にグラスがはめられています~

だから家の奥の方は窓が無かったんだ~と納得をしてしまいました(*` 艸 ´)

さてさて・・・工事が終わって雨漏りがしなくなったのは良いとして・・・

これからやらなくてはならないことが、山ほどドッサリの状態になってしまいました(*・`ω´・)ゞ

正直、屋根は直りましたが、手直しをしなくてはならないところが多すぎて・・・直したんだか壊されたのか分からない状態です(*`ω´*)

まぁ・・・これ以上誰かにお願いをしてやってもらっても結果は変わらないと思うので・・・K兄に頑張ってもらうしかないんですけどね(*` 艸 ´)

そんでもって、最大に後悔をしたのは・・・鍋などを収納している引き戸の中身と引き戸自体をそのままにして、カビだらけにしてしまった事です

こればかりは予測ができたと思うし、面倒がらずにちゃんと納戸へ移動していればカビだらけにしなくて済んだし、その後の手間もかからず楽だったはず・・・

今後家の工事をする時は、面倒がらずに物をちゃんと移動します(*・`ω´・)ゞ

そして日本では内装工事の時に、業者の方がビニールシートで家具や壁を覆って汚さないように工事をするのが常識だと思いますが・・・

バリ島ではとことん汚されるので、汚されたくない場所は自分達の手でビニールシートを使って覆うしかありません!

もしくは追加料金で大工さんにやってもらうことはできるかも知れませんが・・・

汚されたくないレベルの考え方が根本的に違うと思うので、自分達でやった方が確実だと思われます(*・`ω´・)ゞ

この辺もちょっと甘かったな・・・もっとシートで覆うべき場所(洗面台やシンクの上や階段の手すりやらポンプやら・・・)があったので、後の始末が大変でした(´・Д・)」

という反省点を忘れずに、もしまた家で工事をする際は(工事をやるかどうかも分かりませんが・・・)このブログを備忘録として生かしたいと思っています(*・`ω´・)ゞ長々とスミマセン


2階に新たに出来た扉は・・・
隙間から風が吹いて光もあたるので・・・

160527_28.jpg

ウナはとっても気に入ったようです!
デュイが写っていませんが、この時はビビって近寄らなかった(-∀-)
今ではデュイもお気に入りですヾ(・∀・)ノ

160527_29.jpg

う~ん!

160527_30.jpg

ここ気持ちいいよ~!

160527_31.jpg

ゴローン~(゚∀゚)

160527_32.jpg

といたく気に入った様子のウナですが・・・
この扉のおかげで今までになかったとんでもないことが・・・

160527_33.jpg

ウナの身に起こってしまいます((((;゚Д゚)))))))
本当に心臓が止まるかと思いました~


相変わらず油断大敵のバリ島住宅です(-∀-)トホホ・・・って今日はトホホばっかりだな

今現在ウナは無事元気に過ごしていますので、どうかご心配をされないようお願いいたします(*・`ω´・)ゞ

ということで、大分長くなってしまったので、その話は次回にさせていただきます~!



最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!



にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

スポンサーリンク

unnamed (2)

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

あらららら

シロブチさんこんばんは〜♪
後始末でお疲れでしょう...可哀想に泣

私はリフォーム等の最中を室内で見た事がないのですが
時折その状態をシロブチさんの様にブログ等で見た事はありましたけど...

本当に酷い!
風爆にでもあったみたい汗
階段の手摺りも大変だろうな〜って思ってたらやっぱりでしたね...
丸洗いしたくなる...(ーー;)

ウナちゃんどうしたの?!
無事なのはわかったけど まさか枠ごと外れて来たとか?

後、今後のテラスですが...(笑)
ヘリ?枠?ありますね?
雨溜まってしまうのでは?逃道あるのかな?
それより、強度は大丈夫かしら...

洗濯物干し場かしら...

こんばんは~(あら こんにちはかな?)

リフォーム工事、いろいろ大変でしたね!
お写真から、その様子が伝わってきました!

まさかそこまではしないよね…とか…
ここは当然こうするよね…とか…
日本の常識って、案外通じないこと 多々ありますよね~

前に住んでたイタリア、そしてスウェーデンでも、
日本では極あたり前なサービス…
出前 、宅配、 郵便局の再配達がありません~(泣)
便利にしようとか、改善とかも無く、
痒いところが更に痒くなる、歯がゆい思い!
これで不満が出ないのが不思議です~!

帰国のたびに、何て便利なんだぁ~!
何て至れり尽くせりなんだぁ~!
と、しみじみとその有難さを感じます~。。。

あらら…
ウナちゃんにいったい何が!?
何はともあれ、
大事に至らなかったようで良かったです~!

☆白夜…
スウェーデンの最北は、本当に日が暮れません!
毎日の天気予報で、日の入り日の出時間が「ー」になっております~
午後8時から釣りに行くとか宵っ張りになっちゃいます!
ちなみに我が家は最南端…
それでも只今午後10時頃まで明るいですよ~

Re: あらららら

> 翔子 さん
こんばんは!コメントありがとうございます!

本当、何かの被害にあったかのような様で・・・もしくは今まで何年も無人で放置したかのような状況になっていました(涙)
一応台所及び2階は何とか使えるようにしましたが、まだまだ修復には時間がかかりそうです~
焦っても仕方がないので、1つ1つ潰していくしかありません・・・いったいいつになったらちゃんとした状態になることやらですよ(@_@;)

>ヘリ?枠?ありますね?
雨溜まってしまうのでは?逃道あるのかな?

やっぱりそこ気になりますよね!私も気になって確認をしたら、雨樋が作ってあり雨水が通路の屋根の上を通って家の先へ流れるようになっていました(多分これはK兄のこだわりだと思います)。ただ、本当に雨水が流れて行っているのかは、まだ未確認です(^^ゞ
昨日今日と雨季本番さながらの激しい雨が長時間降ったのですが(本当に今年は変な気候です)、今度は雨漏りはしていないのですが、以前は天井の板で隠れていた部分の台所の上の方の壁に雨染みが・・・どうやら屋根以外にも問題があったようで、防水ペンキでの修繕も必要そうです(汗)←本当はこんなことに詳しくなりたくないのですが・・・変な知識と経験ばかりが積み重なって切なくなります(涙)

ウナの事は次回詳しく書きますが、あの扉のボロイ造りのせいで脱走事件が勃発しました~ウナ自身も出たくて出た訳では無くうっかり外に出てしまったようで・・・本当に怯えて可哀そうでした(涙)
かなりショックだったようで、その日はおやつも食べずに家の中でうずくまっていました。こちらも心臓が止まるかと思いましたよ!

テラス(?)ですが、洗濯物はバリヒンドゥーの方角的にNGな場所なので・・・今のところ酒盛り場以外の案が浮かんできません~\(◎o◎)/

Re: タイトルなし

> katter さん
こんばんは(で大丈夫です~日本との時差は-1時間です)!コメントありがとうございます!

先進国のイタリアやスウェーデンでもまさかのそんなあり得ない!が勃発するのですね(涙)

>便利にしようとか、改善とかも無く、
痒いところが更に痒くなる、歯がゆい思い!
これで不満が出ないのが不思議です~!

そのお気持ち、すっごくわかります!こっちもめんどくさがり屋さんが多い割には、便利にしようとかスムーズに事が運ぶようにとか改善策など考えていません!歯がゆい場面が多々あります!なんで皆平気なの?不満を感じないの?っていうことありますよね(^_^;)
よく「南の島だからのんびりだね~」なんて表現がされますが、イタリアやスウェーデンも同じならば、南国特有の気質という訳でもなさそうですよね・・・だから欧米人はバリ島で心底リラックスできるのか!と思ってしまいます・・・きっと気質が似ているんですね(^^ゞ
前々から薄々感じてはいたのですが、やっぱり日本が他国と比べて特殊すぎるのかもしれないと思っています・・・小物1つ、サービス1つとっても、便利で簡単で早くて使いやすくて・・・ホッとします(涙)

ウナについてですが・・・バリ島の宅外は余りにも猫にとって危険が多いので、うちの猫姉妹は今まで外に出したことが無く(外に出たがったこともありません)完全な箱入り娘なのですが・・・
新しく取り付けたボロイ扉のせいで、なんとウナがうっかり初脱走してしまいました(汗)ウナ自身も相当怖かったようで、かなり怯えていました(*_*;次回で詳しく書きます!

☆白夜の詳しい説明、本当にありがとうございます!疑問が晴れてスッキリしました(*^^)v
午後8時からの釣りも楽しそう!本当、宵っ張りになりそうですね・・・生活リズムが狂ってしまいそうで、お仕事をしている人は楽しいけれど大変そうです(+_+)
それにしても、katterさんのお住まいの場所はスウェーデンでも最南端なのですね!最南端でもあの気温・・・スゴイです(@_@;)

ううん。。。なんか「ああ、バリなんだ」としか言いようがないような。
でもこの状態を(大工さんではない人が)なんとか元のように復元できるって、ある意味すごいスキルだわあ、とも。

ともあれ終了良かったです。あとはぼちぼち。
シロブチさん、K兄様、お疲れが出ませんように。

おうちにゃんこの脱走、うちでも2度あって、「心臓の止まる思い」同感です。

何かの拍子に気が付いたら庭に下りてしまっていたのです。

パニック+地面のにおいと感触?で頭がいっぱいになったらしく、呼び声なんか耳にも入らない。とにかく匍匐前進、どこまでも匍匐前進。塀の隙間からお隣の家にはいってしまって。

協力してもらってやっと捕まえました。

だっこしたらハアハア言ってて体中土汚れとで本人(いや、本猫?)も茫然自失って感じ。

道路にでなくて本当によかった。普段はトロイ子なのにいつ、どうやって脱走したのか。。。流石「猫」 油断は禁物ですよね~

よーくわかります

わかります、この適当感!!!(笑)
うちもコスを建てたとき&我が家のバスルームのリフォームしたとき大変でした。
やりっぱなし!!
え、これ誰が後片付けすんの?わしらかーい!って。。。
タイルの隙間を埋める塗料もはみ出しまくり、コスのタイルどんだけあると思ってるねーん!
コスの建設時、約3ヶ月で10キロ近いダイエットに成功したうちの旦那さん。毎日工事のおっちゃん並に働いてました(笑)

後片付けにお掃除、ご苦労様でした!




修理すべきところは修理されても、それ以上の補修やら掃除が残される。バリのあるある!ですね。うちも入居前にペンキ塗りその他工事したので、その後がどんなに大変かお察しします。きちんと養生してくれば避けられるのに、って思いますが考え方が違うんだからしょうがないんでしょうね。
疲れてダウンしないよう気をつけて下さいね。

足跡見てきました

最近まで自分のブログに足跡なんて機能があるのを知らなかったんです(笑)。
見たら自分でも知ってるくらいのメジャーな人が来た跡があって・・
冷や汗出ました。(偏ったことやマニアック過ぎること書いてるもので)

バリで家の修理って大変なんですね。
日本の大工の友人が「片付けや掃除までが大工の仕事だ」と
言ってましたが バリでは全然違うんですね。
お疲れさまです。またよろしくお願いします。

はじめまして

こんにちは。最近シロブチさんのブログに辿り着き、1人チビモンスターを育ててはいますが、約1年半前からのど暇な私のバリ生活のエンターテイメント的な感じで楽しませて&勝手に色々参考にさせていただいています!
そして、なぜコメントするに至ったかとか申しますと、あたしの大好物のクタビーチのフーセンが最近登場したことと笑、家のリフォームに共感し過ぎて我慢できなくなりましたっ笑!
うち、自慢じゃないですが笑シロブチさんちより隙間だらけ穴だらけ。しかも修復不能箇所満載で、蚊にハエにヤモリにトッケーに入られ放題〜大汗
いつかうちもちゃんと密封された家屋に住みたいっ!切実!
ちなみ住んでるのkedongananです!これからもちょくちょくお邪魔させてくださいねっ!

Re: タイトルなし

> キラキラおばちゃん さん
コメントありがとうございます!

屋根修理の結果ですが、まごうことなくバリ全開の仕上がりでした~(汗)
もう諦めもついたし日常生活は取りあえず送れているので、ボチボチやって行こうと思います(締切があるわけでもないので笑)!ご心配いただきありがとうございます(*^_^*)
K兄も含めですが、恐らくバリ人男性のほとんどは同じような家の修復ができると思います。皆器用だし若い頃からやっていることなので・・・ただ、仕事となるとちゃんと出来ないんですよね~(汗)自分の家ならちゃんとできるんだと思います(笑)
バリ島の大工さんは日本でいうところの大工さん=職人という感じではなく、家人の代わりに大変な部分を請け負ってくれる感じの仕事だと今では思っています(汗)

おお!キラキラおばちゃんさんも猫の脱走経験者ですか!本当に心臓が止まりそうになりますよね(涙)いつかはやってしまうのでは?という不安も無かった訳ではないのですが、全く外に興味なし(脱走の試みも一度もなし)のうちの子が・・・まさか!でしたよ・・・(涙)パニックを起こしていたらどこに行ってしまうか分からないので、ウナを保護するまでは生きた心地がしなかったです(@_@;)
ウナ自身も外に出たかった訳ではなく、うっかりだったようで・・・かなりショックだったみたいです!今はもう落ち着いていて、脱走の原因になった個所も対処したので、取りあえずは大丈夫だと思います~事の顛末は次回のブログで書きますね(^o^)丿

Re: よーくわかります

> KAZ さん
コメント&労いのお言葉をありがとうございます!

この気持ち、分かってもらえてうれしいです!ジェフさんとKAZさんがコスの建築で四苦八苦している時のブログ、拝見していました~!(^^)!
本当に大変そうで、きっとままならない部分とか納得がいかない個所がたくさんあるんだろうな~と思って読んでいました(涙)
タイルの塗料とかペンキとかなんではみ出すんですかね!というかそもそもはみ出さないように塗ろうとしていない気がするのは気のせい?
やりっぱなし、本当に勘弁してほしいですよね!今回はそれなりの覚悟をしていたのですが(それにしても酷かったのですが)、以前行った違う個所の屋根修理の後始末とか、屋根裏から大量のゴミ(多分この家を最初にリフォームした時の物)が出てきた時は、まさかこういう物の後片付けを自分でやるとは思ってもいなかったので・・・えっ!わたしらがやんの?って目が点になりましたよ(汗)
うちはまだ自宅だから後始末もやれる時でいいや~で済みますが、コスとなるとそういう訳にもいかないですよね!経営が始められないとどうにもならないし、入居者が入ってからではなかなか思うようにできなくなると思うので・・・さぞかし気を揉んだのではないかと思います(涙)

しかしジェフさん、コス建設で10kgダイエットに成功ですか(@_@;)
良かったんだか悪かったんだか(結果良かったのかな?)ですが、建築依頼主が工事のおっちゃん並みの労働ってなっかオカシイ?って感じもしますよね~けれども放置してまかせっきりにしてしまうと、とんでも無い結果が待っていますもんね(^_^;)きっと肉体的にも精神的にもお疲れだったと思います!

ジェフさんとKAZさんもお疲れ様でした(^o^)丿

Re: タイトルなし

> miki さん
コメントありがとうございます!

おお!mikiさんも経験者ですか(涙)取りあえず山は越えて何とか無事にやっております!ご心配いただきありがとうございます(#^.^#)
こちら側にしてみると、なんでこういう風にペンキが塗れないの?とか、ここをちょっと気を付けてくれるだけで良いのに・・・とか細かいところばかりが目についてしまいます。
おっしゃる通り、根本的な部分の考え方が違うと思うので、そこを言っても平行線になってしまうだけだと思います・・・(涙)そして結局自分達で始末をつけた方が、ストレスもお金もかからずに済むしちゃんとできるという悲しい現実(笑)

これからもバリ島にいる限りはずっとこうだと思うので、工事の度に心をかき乱されないように慣れなくちゃと思っています~←何か修行みたい(笑)

Re: 足跡見てきました

> いわな さん
初コメント&労いのお言葉をありがとうございます!

FC2ブログの足跡ですが、私も知ってからはついつい気になって、いろいろな方のFC2ブログを拝見しています!
自分では探せなかったであろう楽しいブログがいっぱいで、ちょっとハマっています(汗)

バリの家修理は本当に大変です!コメントを下さっている方のお話でも分かるかと思いますが、今回の私のブログ内容は日常茶飯事です~(汗)日本の大工さん、本当に技術も心意気も素晴らしいです!日本から離れると余計に日本のそういう部分が眩しく感じます!

>「片付けや掃除までが大工の仕事だ」
ああ!この職人魂を日本の大工さんからぜひともバリの大工さんに仕込んで頂きたい!ちょっとっだけでも見習ってくれたらな~と妄想してしまいます(汗)←バリの大工さん逃げちゃうかもですが(笑)

こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いします(^o^)丿

Re: はじめまして

Re: はじめまして

> alamkurukuruのママ さん
こんばんは!初コメントありがとうございます!

こんな感じの内容(ほぼ下らないことばっかり汗)のブログですが、お楽しみいただけてなによりです(^^)
クタビーチのフーセン、ご存じなんですね!フーセンが共通の友人になりますね!

alamkurukuruのママさんも家のリフォームで大変な思いをされたのでしょうか・・・?共感していただけてとても嬉しいです!
今回は書かなかったのですが、K兄が1部崩壊した床のタイルの修理もお願いをしていたようで、修理をしてもらったのは良いのですが、先日1枚だけタイルが違っているのを発見して本当に腹が立ちました・・・その1枚を直すのにどんだけ大変なんだと・・・っていうか、もういちいち腹立てても疲れるだけなので、実際はアキラメな感じです(涙)

穴と隙間、本当に嫌ですよね!私も散々穴と隙間に苦しんできたのですが、今回の工事でさらに穴と隙間が増えてガックリしました(涙)虫が苦手なので、自宅に穴と隙間があると考えただけででゾッとします(@_@;)
私もいつかは穴と隙間を塞いで、エアコンを取り付けて・・・なんて思いますが、家の構造上無理なので妄想だけ楽しんでいます←私もそうとうな暇人です(笑)

kedongananにお住まいなのですね!近いので私達もよく魚を買いに行っています!これからもどうぞよろしくお願いします(^o^)丿

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

> a さん
コメントありがとうございます!

そうでしたか!家以外にもいろいろと共通点がありますね!
aさんのお気持ち、すっごく共感できます(涙)私も最初にこの家に来た時は同じような状況でした(笑)
バリ島の家の話は止まらなくなりますよね(@_@;)

いや~、衝撃的!!
これで終了ですか?
なんだか、壊しただけみたい(ごめんなさい)
色々な箇所が中途半端に終わっているみたいでビックリしています。
だって、素人のK兄さんが補修するって、どんな工事してるんだってことですよね。
でも、K兄さん器用そうですもんね。
なんでも直してくれそう(^^)

あっ、こんなこと言いながらも、私バリ大好きですよ~。
日本じゃありえないことも、バリなら許せるかも~。
いや、これは許せないかも(笑)

ウナちゃん。綺麗なゴールドの目なんですね~。
吸い込まれそう。

れうにお祝いのコメントありがとうございました。
お礼が遅くなってごめんなさい。

Re: タイトルなし

> みかん さん

>お礼が遅くなってごめんなさい。
いえいえ、とんでもないです!こちらこそコメントありがとうございます!

はい!工事はこれで終了です(^o^)丿アハハ~!・・・というか「はぁ~(ため息)」か・・・
本当に壊された感が満載で、得たものより失った物の方が多いのでは?と感じてしまいました(涙)日本人にとっては衝撃の内容ですよね~(笑)あり得ない感じだと思います(@_@;)
こんな感じなので・・・K兄が特別器用というよりは、一般的家庭のバリ人男性なら、ほとんどの人が家や配管等の補修ができると思います~。やらざるを得ない環境で生活をしているので、自然とできるようになってしまうようです←出来ないと大変な事になるか、お金がすっごくかかるので(汗)

>あっ、こんなこと言いながらも、私バリ大好きですよ~。
日本じゃありえないことも、バリなら許せるかも~。
いや、これは許せないかも(笑)

そうなんですよ!今の私の気持ちも、みかんさんが書いてくれた言葉のような感じで複雑です((+_+))もうだいぶ落ち着いたので諦めも付きましたが・・・

ウナ、今回は目の色がはっきりと撮れました!いつもは日の当たらない薄暗い部屋で写真を撮っているので、目が全体的に黒っぽく写っているのですが、日当たりが良い場所ではゴールドな感じになります。
れうちゃんは黒目が大きくてまん丸ですよね!可愛い~(*^_^*)
プロフィール

シロブチ

Author:シロブチ


2014年9月にバリ島へ移住をしてきました。
現在は夫、猫の姉妹と共に暮らしています。
バリ島への移住についてや猫との暮らし、日々の事などを書いていこうと思います。
どうぞよろしくお願いします!


una&dwi(ウナ&デュイ)




ウナ:白 ♀
デュイ:白黒牛柄 ♀

2014年12月に同じお母さん猫から生まれた正真正銘の猫姉妹(似ていないけれど笑)です。
ノラ猫一家の里親募集がきっかけでうちの子のなりました(^∇^)ノ

その時のブログはコチラです→昨年の今日、うちにやってきました!


  
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ



スポンサーリンク
unnamed (3)
最新コメント
掲載していただきました

ねこのきもち2016年4月号

nekonokimoti.jpg

付録巻末ページ「ワールド・ねこ・ライフ from Indonesia」に掲載

我が家のお宝
una1.jpg Drawn by 吟遊紳士さん

制作過程はコチラから→わんにゃん365 『ウナちゃん』 その1


una2.jpg Drawn by 吟遊紳士さん

制作過程はコチラから→色鉛筆講座 『ウナちゃん』 白の使い方 その1

リンク
最新記事一覧
今年はウブドで開催!魅惑の第二回猫女子会-お宿編(Puri Bayu 2 Cottages ) 2017/06/17
今年はウブドで開催!魅惑の第二回猫女子会-後編&ウナからお知らせ再び 2017/06/09
今年はウブドで開催!魅惑の第二回猫女子会-前編&里親募集のお知らせ 2017/05/27
今年はウブドで開催!魅惑の第二回猫女子会-予告編(それとちょっとだけ電気の話&ウナからお知らせ) 2017/05/21
ご報告が遅くなりすみません!すっかり良くなりました! 2017/05/14
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
Flag Counter
Flag Counter