失敗だらけのGO-FOOD(2)

前回、GO-FOODで失敗をした原因は、時間が遅くてお店の選択肢がほとんど無くなってしまったことだと思い、GO-FOODを諦めきれない私だったのですが・・・

GO-FOODに反対をしつつ失敗をしたK兄が再びGO-FOODを使うことは考えられず、ならばとK兄が仕事で留守をしている昼間に再びGO-FOODにトライしようと決心をしたのです

そんでもって、私がGO-FOODを使いたいという本当の目的は、K兄が飲み会で夕食を家で食べない場合、夕食を作らなくても済むようにしたいそして私1人でも美味しい物を食べたいということです(*` 艸 ´)

なので・・・K兄に頼らずとも私1人でGO-FOODを使えなくては意味がないのです(*・`ω´・)ゞ

ということで・・・とある日の昼食時にGO-FOODを決行しました(=゚ω゚)ノ


GO-JEKのアプリでこんなお店を発見したので・・・
これはもしや噂になっている美味しい激辛ミゴレンのお店?
ジンバランにもあったのか?と思ってですね・・・
このお店に決めましたヾ(・∀・)ノ

160516_11.jpg

メニューはこんな感じです!

160516_12.jpg

Ramen(ラーメン?)の文字が気になりますが・・・
まずは店名にもなっているスタンダードメニューを選び・・・

160516_13.jpg

無難な感じで辛さレベル3をチョイス!


昔親に「出前を頼む時はお店の人に悪いから、1品だけで頼んじゃいけないよ」と散々言い聞かされたので、サイドメニューも頼もうかどうか悩みましたが・・・

GO-JEKの場合は配達料も支払うし、1品の方がむしろ早く仕事も終わるし持ち運びも簡単だし・・・

何より変な物を頼んで前回のように「品切れなんですがどうします?」と電話がかかってきた場合に、私の拙すぎるインドネシア語では対応しきれないので、1品だけを注文しました(*`ω´*)


おっと!GO-JEKのドライバーさんが見つかったようです(゚∀゚)

160516_14.jpg

こんな感じで担当ドライバーさんの顔写真に名前、
頼んだものや届け先の確認が表示されます!


160516_20.jpg

前回と同じなら、この後ドライバーさんから確認の電話がかかってくるはず・・・と思い、緊張して電話を待っていました

するとほどなくして電話が・・・緊張しつつも慌てて電話に出てみると、電話の相手はGO-JEKのドライバーさんではなく、なんとK兄Σ(´Д`*)

「なんかGO-JECから電話がかかってきたけど、お前なんか頼んだの?」・・・しまったー! うかつだった!電話の登録はK兄の番号だったんだ・・・

とりあえず「1人でもできるか試してみたんだよ!何でも1人でできなきゃダメでしょ!とりあえず運んで下さいとドライバーさんに伝えて!」と訳の分からない言い訳をしてしまいました(´∀`*;)ゞ

K兄は「ふ~ん・・・わかった~」っと言う感じで腑に落ちない雰囲気はありましたが、GO-JEKのドライバーさんに対応してくれました

K兄にはバレバレでしたが、そして自分1人の力ではありませんが、何とか無事にGO-FOODを頼むことができました(-∀-)


GO-JEKのアプリからは・・・
こんな風に今ドライバーさんがどこにいるかを確認できます!

160516_15.jpg

お店にどんどん近づいています!

160516_16.jpg

お店に到着ヾ(・∀・)ノ

160516_17.jpg

おお!うちに向かってきている(゚д゚)!

160516_18.jpg

うちの圏内に入った!そろそろやってくるぞ!頑張れ!


160516_19.jpg

そのすぐ後にうちの通りに入ったはずなのに、ドライバーさんがやってきません・・・(-∀-)

慌てて外に出てみると、うちの屋根工事をしている大工さんたちが「GO-JEKあっちに行ったよ~」と教えてくれて・・・


結局は迎えに行きました~(*・`ω´・)ゞ

160516_21.jpg

ドライバーさんもほっとした様子(*` 艸 ´)

160516_22.jpg

分かりやすくレシートの裏に値段を書いてくれていました!


160516_23.jpg

無事にお昼ご飯を受け取り、何とか1人GO-FOODを完遂させてウキウキ気分で家に戻り・・・

頼んだものを見てみると・・・
何か小さい箱・・・やっぱ他にも頼んだ方が良かったかな?

160516_24.jpg

と後悔しつつ、蓋を開けてみると・・・なんじゃコリャ~
絶対に今話題の辛いミゴレンじゃないな・・・(*`ω´*)

160516_25.jpg

お味は小学校の学校給食でだされたスパゲティをかなり激辛にした感じで・・・
麺は伸びきっています・・・まぁ、懐かしい感じです←すっごく辛いけど(-∀-)
上にかかっているのはチーズではなく、辛いパン粉でした~

160516_26.jpg

箱の素材だけは立派でした~(゚∀゚)


160516_27.jpg

またもや失敗!?1人でも頼めていないし、美味しい物をお届けしてもらった訳でもない・・・これはやはり失敗だろう( ノД`)

というモヤモヤした気持ちだけが残ったので、後日改めてまたもや1人GO-FOODを決行しましたヾ(・∀・)ノ←しつこい

GO-JEKのアプリから電話番号の登録を私の携帯電話の番号に変更し、失敗の原因は自分が知らないお店にいきなりトライをしてしまったこともあるので、今度は間違いなく美味しい「ワルン・カンプン」を指定して・・・

そんでもって、GO-JEKのドライバーさんから電話がかかってきましたよ!今度こそ私の携帯に!

拙いインドネシア語で電話に出たらですね・・・外国人だと悟られ、いきなり英語で話し出すドライバーさん・・・

待って!私、インドネシア語よりも英語の方が苦手です!いきなり電話で英語をしゃべられても何を言ってんだかわかんないよ~Σ(´Д`*)

という感じになってしまい、ドライバーさんからは配達を拒否されたのでした~←こういうパターンがあるのね・・・

そんで1人でGO-JEKのアプリから、GO-FOODのキャンセルをしたのでした~←キャンセル理由にちゃんと?ドライバーに断られたという項目がありましたよ(-∀-)

ということで・・・失敗続きのGO-FOODでしたが、そもそも自分の出来ないことを他人に任せること自体がダメなんだよねと思い直し・・・

自分でバイクに乗って、買い物ができるようになるのが先でしょ!と反省~(´∀`*;)ゞ

家の工事の間は車が邪魔で、K兄が車通勤をしているので・・・ここ数日はバイクに乗ってお昼を食べに行く練習を1人でしていましたヾ(o´∀`o)ノ←時速20km位でひたすら一番左側を走る迷惑なヤツになっていましたけどね(〃ノωノ)

GO-FOODは私がもうちょっとインドネシア語をまともに話せるようになるまで・・・お預けにいたします(*・`ω´・)ゞ


工事もそろそろ終了なので・・・最近は大きな音がしないから、ビニールシートの向こう側に行きたくて仕方のない猫姉妹・・・



160519_1.jpg

ウナがビニールシートの向こう側に行こうと頑張っています~

160519_2.jpg

ビニールシートの向こう側よりも・・・
はがれかけたテープの方が気になるデュイ(*` 艸 ´)

160519_3.jpg

ウナはやっと諦めましたが・・・

160519_4.jpg

今度はデュイがやる気マンマンΣ(゚Θ゚)

160519_5.jpg

この後本当に体の2/3がビニールシートの向こう側に入ってしまったので・・・
慌てて写真を撮るのをやめて引きずり出しました~Σ(ω |||)
この時は、まだ2階に大きな穴があって、猫が外に出れてしまう状態でした!

160519_6.jpg

イヤ~焦りました!裏側から入り込めないよう措置しましたので、その後は大丈夫でした(´∀`*;)ゞ

そして・・・昨日やっと家の屋根修理が終わりました!ご心配いただきました皆様、本当にありがとうございました(。>ω<。)ノ

しかし、本当に大変なのはここからです~片付けとかいろいろあってですね・・・日常に戻れるのはまだまだ先だと思われます(//>ω<)


 
最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!



にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ




#ゴールデンウィークの思い出

スポンサーリンク

unnamed (2)

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

すごい!チャレンジしてますね~。
しかし拒否されることもあるんですね。でも後でトラブルになるよりいいかも。
私もバイクの運転練習をしなくては…と思いつつ一度もやってません。
色々チャレンジしてるシロブチさんを見習わなくては!

色々思い出します〜

シロブチさんo(^▽^)oこんにちは♪

私も手前は一品注文はダメ!って言われてたクチです(^◇^;)
当時はそういうお店の決まりだと思ってた...
だけどそれは違ったんですよね〜( ̄ー ̄)
こっちの気遣いだった模様。
しかもそんなもんだと気が付いたのは良い大人になってからです笑

注文 断られたんですね...
仕方ないけど、私ならへこたれてもう自分で買いに行きそうです!
後は他力本願です!無理しないのが一番!笑
シロブチさんは普段から日本語で会話してるんでしたっけ?
なら尚更仕方ないですよ〜(^◇^;)

ゆっくりやりましょ〜♪
バイクより辞書握ってた方が良いよ〜汗

ウナちゃん デュイちゃん
ガサガサいうブルーシート 楽しいね♡
でも向こう側は怖い怖いよ〜(((;꒪ꈊ꒪;)))行っちゃダメよ〜

Re: タイトルなし

> miki さん
コメントありがとうございます!

チャレンジと言うか・・・完全に悪あがきになってしまっています(笑)
もうすぐバリ島に来て2年になるので、少しでも生活を変えたいと思うのですが・・・なかなかうまくいかないものです(汗)
GO-JEKさんも代金が回収できないと大変なことになるかと思うので、やはり私みたいに言葉が通じない怪しいお客は断るのだと思います(涙)きっと過去にはトラブルも多々あったのだろうかと思います。

mikiさんも手作りの難しい物にすっごくチャレンジしていますよね!
手間や時間がかかる物ばかりなので、いつも「凄い!」と思いつつ拝見しています(^o^)丿

Re: 色々思い出します〜

> 翔子 さん
コメントありがとうございます!

あはは!同じ時代ですね!今のデリバリーのシステムと違って、昔は店内で働いている人が出前を持って来ていたので、うちの親はわざわざ家まで運んでもらった上に、お店の人手を減らしてしまうからとても1品じゃ申し訳ないと考えていたようです。
GO-JEKだったら品数で配達料が変わることはないので、1品の方が楽チンだよな~と思いました(笑)

そうなんです!家ではオール日本語な上に引きこもりなので、全然インドネシア語が覚えられません(汗)家ではインドネシア語にしようと言ったのですが「めんどくさい」の1言で拒否られました。家にバリ語もインドネシア語も話せる人と住んでいるのに、わざわざ高いお金を払ってインドネシア語を習いに行くのもなんだかな・・・と思いつつ・・・もう住み始めて2年近く経つのに、全然進歩していない~(涙)
家の徒歩圏内はコテコテのローカルワルンが数件(しかも全部インドネシア料理)しかないので、GO-JEKに期待したのですが、あえなく玉砕しました~(涙)
バイクでほんの少しだけ先に行ければ結構いろいろなお店があるので、GO-JECに断られた腹いせ?にバイクに乗ってやろうじゃないかと思ったのですがね・・・工事も先日終わったので再びK兄がバイク出勤となり、数日間だけしか練習はできませんでした。また引きこもりの日々が始まります~(涙)今度は辞書片手に引きこもろうかな・・・

ウナ・デュイがブルーシートの向こう側を狙ってまったく落ち着かないので(どうやら2階の存在を思い出した?)、工事が終了した日に取り外したのですが・・・超大変でした~(涙)

GO-FOOD,チャレンジ失敗・・・。
いやいや、失敗は成功の基、と言うじゃないですか。
今度はきっとおいしいものにありつけるはず。
その際には、またブログで紹介してしださいね。

お家の中が日本語だと、なかなか覚えられないですね。
バリの人たちって、勉強熱心なんですかね?
日本語上手な方、沢山いますもんね。(仕事に直結だから?)
バリのガイドさんは「英語、フランス語、ドイツ語、日本語が話せて、日本語が一番難しい」と言ってました。
旅行に行くたびに、現地の言葉が話せたらな~。と思うんですが、なかなか・・・。

やはり、辞書片手にバイクで出歩く。のが手っ取り早いですかね~。
(バリでバイクもチャレンジャーな気がするのは私だけでしょうか?)

Re: タイトルなし

> みかん さん
コメントありがとうございます!

本当に今回は大失敗でした~(^^ゞまだまだ修行が足りないみたいです!
いつの日かGOO-FOODが成功した暁にはブログで発表しますね!←いつになることやら・・・

そうなんです!バリ島に住んでいても、日常がほとんど日本語での会話なので(実家では意味不明のバリ語)、なかなかインドネシア語で話をする機会がありません・・・
結婚をする前の大昔に日本で1年ほどインドネシア語を習っていたのですが、仕事が忙しくなったり、先生が辞めてインドネシアに帰ってしまったりなどで学校に通えなくなってしまい、その後すっかり忘れてしまっています(汗)というか、その前に私は語学のセンスが無いような気がします・・・(涙)
バリ人はカーストによって話し言葉を変えたり、小さい頃からバリ語とは全く違うインドネシア語(これに関しては他の島の方も同様ですが)を覚えたりしなくてはならないので、そもそも幼少期から培った言語能力自体が違うのではないかと勝手に思っています(笑)だから仕事で必要となった場合は、外国語を受け入れやすいのかな・・・と(@_@;)
旅行先の土地で現地の言葉を使えたら、旅行って数倍も楽しくなりますよね!あ~翻訳こんにゃくが欲しい~

私は日本で普通二輪の免許を取っているので、もうすっかりペーパードライバーですがバイク自体はもともと乗ることができたのです。けれどもバリ島の道路(あちらこちらでいきなり大きな穴があったり、ガードレールすら無い道路の端に2m位深い窪みが続いていたり・・・)は日本の道路と違ってデンジャラスな感じだし、暴走バイクも多々あるので怖いです(涙)。それでもバイクは生活必需品で、乗れないとどこへも自ら出かけることができません。いずれはバイクに乗って近くに買い物くらいは行けるようにならないとな~と思っています((+_+))
プロフィール

シロブチ

名前:シロブチ


2014年9月にバリ島へ移住をしてきました。
現在は夫、猫の姉妹と共に暮らしています。
バリ島への移住についてや猫との暮らし、日々の事などを書いていこうと思います。
どうぞよろしくお願いします!




una&dwi(ウナ&デュイ)
ウナ:白 ♀
デュイ:白黒牛柄 ♀

2014年12月に同じお母さん猫から生まれた正真正銘の猫姉妹(似ていないけれど笑)です。
ノラ猫一家の里親募集がきっかけでうちの子のなりました(^∇^)ノ

その時のブログはコチラです!




  
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

広告
unnamed (3)
最新記事一覧
今回もご報告のみになってしまいました。 2017/04/25
お久しぶりです!今回は近況報告です! 2017/04/17
ウブドの散歩道 2017/03/25
結果発表! 2017/03/17
今年に入っておめでたいこと続きです!2つのおめでとう! 2017/03/05
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
Flag Counter
Flag Counter