バリ島サカ暦1938年末年始(2)3月8日オゴオゴ

3月8日オゴオゴ

この日はK兄も私もまだ見たことがなかった生のオゴオゴをやっと見ることができると思い、すごく楽しみにしていました(=゚ω゚)ノ

明日のニュピは新年ということもあり、午前中はK兄と家の掃除をしました!

翌日はニュピなので、電気も使えないし火も極力使わないよう、豚肉のカレー(バリ風)も仕込みました(K兄が)(*・`ω´・)ゞ

遅めの昼食を摂り、疲れて昼寝・・・起きたら夕方の6時Σ(ω |||)←ちなみにジンバランのオゴオゴは夜7時からの予定Σ(゚Θ゚)

そして私たちはバリヒンドゥー・・・起きてそのままオゴオゴ見学とはいきません!

この時私はよくわかっていなかったのですが、家を出る前にやらねばならないことがあったのです(-∀-)

それは・・・新年を迎えるに当たり、ムスガッという悪霊払いの儀式です!日本の節分の豆まきのようなものだと思ってく下さい(=゚ω゚)ノ

この様なセットを準備します!緑の葉っぱの上には、生の豚肉・塩・バワンメラ(赤い小玉ねぎ)・しょうがのスライスが乗っています(・Д・)ノ

今回は家にあるプランキラン(神棚)と庭、門の外に置く用で5セット準備をしました。

これはこれからお祓いをする悪霊への捧げもので「これをあげるから大人しく出て行ってね!」という感じでお供えします(゚∀゚)

プランキランには別途神様用のお供え物を捧げます(=゚ω゚)ノ


160311_2.jpg

お米とバワンメラと聖水を準備して・・・

160311_3.jpg

K兄が火をつけたココナッツの殻・生米・バワンメラをお盆に乗せて持ち、枯れた草の束?みたいなもので家中バンバン叩きながら、手で米を撒きつつ・・・

口で米とバワンメラをかみ砕いて「ブッ」と吹き出し、花びらで聖水をかけています・・・


160311_6.jpg

この写真(庭ですが)を見ていただくとわかると思いますが・・・
掃除をしたばかりなのに・・・
枯草の屑が家中で凄いことに!ついでにあっちこっち米だらけΣ(´Д`*)

160311_5.jpg

家中のお祓いが済んだら、最後は門の前に捧げて終了です!
うちはかなりの簡易バージョン(〃▽〃)

160311_7.jpg

お向かいのお宅はこんな感じの正式バージョン!

160311_8.jpg

お供え物もゴージャスです!


160311_9.jpg

この後、神様へお祈りをします(=゚ω゚)ノ

ちなみに捧げものの生豚肉は、猫姉妹がうっかり食べてしまうと猫にとって大変なことになるので・・・

猫姉妹はこの間ずっとキャリーケースに閉じ込めの刑( ノД`)

お祈りの後は家の中の生豚肉の捧げものを捨てて(本当はニュピの終わりまで捧げます)・・・気が付くともう8時を過ぎているΣ(゚Θ゚)

楽しみにしていたオゴオゴ・・・まだやっているのかな~(ノ_<)という感じでバイクに乗りジンバランの中心地へ向かいました

もう出番を終えた雰囲気のオゴオゴの人形とすれ違いつつ・・・バイクで彷徨いやっとオゴオゴを発見!

でも違う方向に行ってしまったので、さらにバイクで先回りをして・・・やっと生のオゴオゴを見ることができました~ヾ(・∀・)ノ

暗いし動くしで、うまく写真に収めることができなかったのですが、雰囲気だけでもお伝えしたいと思います(*・`ω´・)ゞ

ジンバランのオゴオゴは思っていたよりも小ぶりでしたが・・・
初生オゴオゴだったので、それなりに楽しめましたヾ(・∀・)ノ

定番のこんなお化け(゚∀゚)!

160311_10.jpg

お化けのアップ(-∀-)

160311_11.jpg

光るお化け(゚∀゚)!

160311_14.jpg

もっと光っています(-∀-)


160311_15.jpg

そしてジンバラン特有のこんなオゴオゴが登場!
クドガナンのバンジャールチームのオゴオゴです!

160311_12.jpg

バリ島で目にした方も多いかと思いますが、ヌサドゥアの先にあるべノア港埋め立て反対のポスターのシンボルです。

クドガナンと言えば、ジンバランのイカンバカールのカフェが立ち並び、以前ブログにも書いたパサール・イカン(魚市場)がある場所なので、漁師が多い地域でもあります。

バリ島ではべノア港を埋め立てて、巨大リゾート地を作る計画があるのですが・・・当然自然も破壊され、漁業にも影響があるのだと危惧をしているのでしょう。

こんな風にオゴオゴで抗議をすることもあるんだ・・・と思い、写真はうまく取れませんでしたが、バリ島にはこんな問題もあるんだということで写真を掲載させていただきました

ロブスターが取れなくなってお化けになった漁師のオゴオゴ(`・ω・´)

160311_13.jpg

ジンバランのオゴオゴは、あっちこっちにばらけていて・・・お化けの人形も小さ目だし、あまり迫力もなかったのですが、お化け3体に1体くらい首が取れてしまったり、バラバラになってしまう人形もあって、その場にいる皆で盛り上がったりしていました(*` 艸 ´)

この後、オゴオゴの人形は、仲間だと思って集まってきた悪霊達を引き連れて、ジンバランのクドガナンで悪霊と一緒に燃やされます

燃やすことによって、その土地の悪霊を浄化して清め、バリ島のお掃除が完了です(*・`ω´・)ゞ

人は多かったのですが、ほのぼのオゴオゴという感じでした~来年はウルワツのオゴオゴに行きたいな(ジンバランより凄いらしい!)ヾ(o´∀`o)ノ


そしてこの日・・・もちろん帰りは凄いバイクの量Σ(゚Θ゚)

160311_16.jpg

ひょっとして暴走族(古い?)の集会ってこんな雰囲気なのかな(-∀-)?


160311_17.jpg

そして私は大きな勘違いをしていました(。>ω<。)ノ

オゴオゴが終わった後に家でご飯を作るのは面倒だったので、どこかで食べるかワルンで買っていこうと思っていたのですが・・・

全然お店がやっていません(。>ω<。)ノ

ほぼ閉まっています!どうりでいつもより道が暗い・・・(*`ω´*)

オゴオゴみたいな大きなお祭りがやっているし、ニュピ前の最後の掻き入れ時だと思い・・・

そこらじゅうに屋台があったり、飲食店は確実に開いていると思っていたのです(*`ェ´*)←完全に日本人発想だった

最悪ケンタッキーやマクドナルド、ピザハットくらいはやっているだろうとタカをくくっていましたが、レストランやチェーン店は全滅ですΣ(゚д゚|||)

私たちが見た限りでは、コンビニ(この辺のコンビニは食べ物がお菓子・パン・インスタント麺くらいしか置いていません)とララパン屋台が数店、ハラル系(なのでビールとか置いていません)ナシチャンプルの小さなローカルワルンが2店ほどしか開いていませんでしたΣ(´Д`*)

私たちはバイクに乗っていたので開いているお店を探せましたが、辺りは暗いし観光客の方はかなり戸惑うと思います!←ニュピは覚悟していたけれど前日もダメなのか???という感じです(-∀-)

その場所にもよるかと思いますが、ジンバランで開いているお店は、オゴオゴの日もニュピとさほど変わらない状況だという覚悟が必要です(*・`ω´・)ゞ←ニュピとの違いは外を出歩けるだけ・・・という感じです(゚∀゚)

結果、食事などはホテルのレストランで済ますというのが無難ではないかと思います(´・Д・)」

オゴオゴの日に、行きたかったレストランの予定は入れない方が良いかと思われますのでご注意下さい(。>ω<。)ノ

私たちも食べたいものというよりは、開いているワルンのものをやっと買えたという状況でして、オゴオゴよりこの状況にびっくりしました~(゚△゚;ノ)ノ


今年の抱負:早めにムスガッを終わらせて、掃除はムスガッの後にすること・猫姉妹を閉じ込めなくても良い方法を考えること・ウルワツのオゴオゴを見るために昼寝をし過ぎないこと・夜ご飯を作ってからオゴオゴに行くこと・・・

いっぱいだな(*`ω´*)



出てますよ(○´・Д・`)ノ

160312_5.jpg

ベロが出っ放しですよ(´・Д・)」

160312_6.jpg

だから~まだベロが出てるよ!(。>ω<。)ノ

160312_7.jpg

出てますよ(・Д・)ノ

160312_8.jpg

ベロが出っ放しですよ~(´・Д・)」

160312_9.jpg

揺らしても引っ込まない(*` 艸 ´)

160312_10.jpg


最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

スポンサーリンク

unnamed (2)

テーマ : インドネシア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

オゴオゴって日本で言う「ねぶた祭り」みたいなものでしょうか?
楽しそう(^^)
子供が見たら泣いちゃいそうですね(笑)

日本だとお祭りなどのイベントでは、お店がたくさん出ますけど、バリでは違うんですね。
お祭りというよりも、新年を迎えるための大切な行事なんでしょうね。
さすが、信仰深い。

舌でてるよ~。
可愛い~。
え~、そのまま寝ちゃうの~?(笑)

あらあら

超〜リラックスしてるんでしょうか笑
うちの猫もたまに出るけど、滅多にないので見た瞬間にはもれなくつまみます笑

だからあまり出さないのかな???

少しだけ口が開いてて、ちぃ〜さな歯が見えてる事はありますけど...w

ムラスティからオゴオゴ ニュピと続いて大賑わいでしたね〜
今回はガルンガンクニンガンのほぼ直後でしたから
大変だったと思います。
でも急ぐ事はあっても慌ててる様子が見えないのもバリならではかしら?笑
私は慌てると台無しになる事が多いので、見習いたいもんですわ笑

今のバリは核家族も多いですし、出身によってしきたりも様々でしょうしね。お隣さんと比べても仕方ない♪

K兄さんがやるべき事はさておいて?w、シロブチさんがする事は、これからユックリ学べば良い事だと思うので、バリらしくのんびりとK兄家になっていけたら良いんじゃないかと思います( ̄▽ ̄)

私なら、「形だけでもやりました( ̄ー ̄)」と、開き直りそうですけどwww
出来る人がやればいいのよ!笑
だってチャナンだってペンジョールだって売ってるんだから!笑

形ばかり立派で、祈る気持ちが無ければ意味ないと思ってるので十分ですよきっと♪

そう考えると...
日本で良かった部分だなと思います....笑
団体行動苦手なんです〜笑

シロブチさん、こんにちは〜。
うちは日本人夫婦なので、オゴオゴもニュピも意味などは調べても、イベントとして楽しむだけですが、バリ嫁さんはやるべきことがあるんですね。
ジンバランのオゴオゴ、去年よりちょっとしょぼいかも⁉︎
やはり来年はウルワツですよ!渋滞も全然ないです。

Re: タイトルなし

> みかん さん
コメントありがとうございます!

そうですね!オゴオゴはお一見お祭りっぽいですが、どちらかというと宗教行事の意味合いが強いです。見た目はねぶた祭りの雰囲気に似ていて、よく例えにも使われます!
私の地域はショボイオゴオゴですが、もっと大きくて精巧なお化け人形で盛り上がる地域もあります(もう芸術作品ですか?の勢いです笑)。
子供が怖がりそうな雰囲気なのですが、バリ島の子供は皆オゴオゴが大好きなんですよ!子供神輿じゃないけど、小さい子供達で作る小さいオゴオゴも練り歩きます(もちろん子供達で担ぎます)。

バリ島のお祭り、宗教が絡まなければ日本みたいなお祭りもあるのですが、バリヒンドゥーのお祭りは基本的に日本と全然違います。しかも翌日がニュピだったので、お店や屋台で儲けるよりも実家に帰省して地元のお祭りに参加したり、家族と過ごす方が大切なのだと思います。
なので・・・バリヒンドゥーの大きな宗教行事が続く時、バリ人が働いているお店は全滅です(涙)チャイニーズのお店ならと思い行きましたが、結局は店員がバリ人なので・・・(没)

猫、うっかり舌出したままの時ありますよね(笑)本人全然気づいていないんですよね~
デュイはそのまま寝ちゃいました!指で舌をちょんちょんして引込めさせました~(笑)

Re: あらあら

> 翔子 さん
コメントありがとうございます!

猫が出している舌、超引っ張りたくなりますよね!私は見ていたい派なのでグッと堪えていますが、耐え切れずに引っ張ろうとすると大抵失敗します(どんくさい???笑)。

そうですね、今回のムスガッの門の前のお供えは、うちの場合クルンクン(K兄の実家)のスタイルらしいのですが、K兄が言うにはお向かいさんのお家が正しいやり方なので、最初はうちのやつをブログに載せなくていいよ~なんて言っていました!
正しい方を載せなさいと・・・でもバリのこういうのって地域によっていろいろだから、うちのも載せていいじゃんと思って載せてしまいました(笑)

私はまだ全然バリのお供え物とかやることがわかっていないので、自分では全く何もできないのですが、翔子さんの言うとおりゆっくり覚えていこうと思います。ブログのバリヒンドゥー関連の記事は、ほとんど備忘録として載せている感じです(でも覚えられるかどうかも今ところわかりません笑)

私も今のところは、形ばかりをやって満足の状態ですが、やっぱりそれよりも祈ることの方が大切ですよね!そういう意味では大丈夫かなとも思います。たまにくだらないことを考えてお祈りしてしまうこともありますけど・・・(汗)

私も団体行動が苦手で、一人でいても苦痛を感じないタイプなので・・・バリ島のノリは戸惑うことの方が多いのですが、それはそれで最近は楽しむ余裕が少し出てきました(^o^)丿

Re: タイトルなし

> miki さん
こんばんは!コメントありがとうございます!先日はウルワツの詳しいオゴオゴ情報をありがとうございました(^o^)丿

そうなんですよ~やることがあったんです(涙)私も知らなかったのでうっかり昼寝なんかしてしまい、もうオゴオゴは見れないのかと焦りました(汗)次のオゴオゴの時は早めに済ませてオゴオゴを楽しみたいです!

えっ!ジンバランのオゴオゴ、去年よりショボイのですか~(汗)
mikiさんのブログを拝見して、やっぱりウルワツの方が全然いいな~って後悔しましたよ!うちからの距離はジンバランへ行くのとあまり変わらないし・・・
K兄も初生オゴオゴで「あれっ?」という感じだったらしく・・・ウルワツのオゴオゴの話をしたら、次回は絶対にウルワツに行くと言っていました!渋滞も無いんですね(涙)次は絶対にウルワツでオゴオゴです(^o^)丿
プロフィール

シロブチ

Author:シロブチ


2014年9月にバリ島へ移住をしてきました。
現在は夫、猫の姉妹と共に暮らしています。
バリ島への移住についてや猫との暮らし、日々の事などを書いていこうと思います。
どうぞよろしくお願いします!


una&dwi(ウナ&デュイ)




ウナ:白 ♀
デュイ:白黒牛柄 ♀

2014年12月に同じお母さん猫から生まれた正真正銘の猫姉妹(似ていないけれど笑)です。
ノラ猫一家の里親募集がきっかけでうちの子のなりました(^∇^)ノ

その時のブログはコチラです→昨年の今日、うちにやってきました!


  
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ



スポンサーリンク
unnamed (3)
最新コメント
掲載していただきました

ねこのきもち2016年4月号

nekonokimoti.jpg

付録巻末ページ「ワールド・ねこ・ライフ from Indonesia」に掲載

我が家のお宝
una1.jpg Drawn by 吟遊紳士さん

制作過程はコチラから→わんにゃん365 『ウナちゃん』 その1


una2.jpg Drawn by 吟遊紳士さん

制作過程はコチラから→色鉛筆講座 『ウナちゃん』 白の使い方 その1

リンク
最新記事一覧
それは突然の出来事だった・・・ストルバイト(クリスタル)-療法食編 2017/06/28
それは突然の出来事だった・・・ストルバイト(クリスタル)-病院編 2017/06/25
今年はウブドで開催!魅惑の第二回猫女子会-お宿編(Puri Bayu 2 Cottages ) 2017/06/17
今年はウブドで開催!魅惑の第二回猫女子会-後編&ウナからお知らせ再び 2017/06/09
今年はウブドで開催!魅惑の第二回猫女子会-前編&里親募集のお知らせ 2017/05/27
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
Flag Counter
Flag Counter