よく考えたら久しぶりだった!

昨日は実家隣のお寺のオダラン(お寺の創立記念祭)だったので、久しぶりにK兄の実家に帰省し、オダランに参加をいたしました(=゚ω゚)ノ

バリヒンドゥーの儀式に参加をする時は、バリ島の正装であるクバヤを着用するのですが・・・

ついこの間、マイマイバリのブログを書いていらっしゃるマンアユさんのお店(クバヤを扱っている有名店です)に行く機会があったので、いよいよ買ってしまいましたよ(。>ω<。)ノ←この時のことは、今度ゆっくり書きたいと思います!

前からずっと欲しかったスカートタイプのカマンヾ(o´∀`o)ノ


こんな感じのカマンを買いました!
ストレッチタイプで伸縮もします~

160305_30.jpg

このスレンダン(帯)、手書きの柄が本当に素敵です!
今度書きますが、マンアユさんのお店に行った時に
ある方からプレゼントととして頂きました(。>ω<。)ノ
素敵なスレンダン!ありがとうございました!

160305_31.jpg

暗い場所で申し訳ないのですが、着るとこんな感じになりました~
何でこんな所で写真を撮っているのかは次回書きます!
というかスレンダンの巻き方がイマイチよく分かっておりません


160305_22.jpg

マンアユさんのお店のクバヤやスカートタイプのカマンをもっと見たいよ~という方はをご覧ください~(^∇^)ノ

クバヤのMaiMai Bali  ←マンアユさんのお店のネットショップです!もちろんバリ島のお店でも直接購入できます(=゚ω゚)ノ

オダランなのでクバヤは白・・・買ったカマンも無地なので地味すぎるかな~と思いましたが、どうしてもこのカマンを履いてみたくてですね・・・

クルンクンというかK兄実家付近は皆クバヤ姿が地味なので、まぁいいか~と思って着たのですが・・・

自分的にはこの組み合わせもアリだと思いましたヾ(・∀・)ノ

いや~驚きましたよ!スカートタイプのカマンって本当に着心地が良いです!しかも簡単に着用できるし歩きやすい♪(/・ω・)/ ♪

いつもクバヤを着る時は、布タイプのカマンを巻きスカートの様に巻くのですが、二重三重にグルグル巻いて縛ってステップレス(コルセットのようなものです)でズレないよう止めて・・・

苦しいし結構大変なのです(*`・з・´)←暑いのでこの作業で汗だくなんて時もあります(*` 艸 ´)

カマンを着用してからトイレに行くと着崩れて巻き直しなんてこともあります!なので、家から出るタイミングを見計らって今まで着ていました(・Д・)ノ

というか、K兄の実家には扇風機が無いので、自宅でクバヤを着て行かないと本当に汗だくになります( ノД`)

しかも上手にカマンを巻けないと下半身がモッタリ重く見えてしまうのですが、スカートタイプだとスレンダーに見えるし、お腹が苦しくなるステップレスもいらない\(^o^)/本当に買って良かったです~(´ω`人)

というかもうやめられないな~今までのカマンが嫌になってしまいました(-∀-)

クバヤはバリヒンドゥーの正装というイメージもあるかと思いますが、本来はバリ島の正装なので・・・

バリヒンドゥーの儀式以外でも結構着用する機会があるのです!冠婚葬祭の時はもちろんですが、例えば偉い人に会う時や正式なパーティー、会合の時など←私は行った事がないですが(笑)

クリスチャンの方はクバヤ姿で教会に行ったりもします。着る物に迷った時は、まずクバヤを着て行けば間違いないのです(=゚ω゚)ノ

バリ島にご縁のある方は、クバヤが1着でもあるとどんな時も安心です!スカートタイプのカマンは本当に重宝すると思います(^∇^)ノ

つい嬉しくて長くなってしまいましたが、話を昨日のオダランに戻します

バリ島の祭事に参加をするのは、なんだかもの凄~く久しぶりだったので・・・

いったい前回はいつだったのか自分のブログで確認をしたところ・・・

実家に帰って祭事に参加をしたのは、ブログを書く前日だったと思うので・・・なんと!昨年11月28日Σ(゚Θ゚)

日本ではなくバリ島にいながら・・・バリ人の夫がいながら・・・

こんなに祭事に参加をしていなかったとは、自分でもびっくりですΣ(゚д゚|||)

お寺の創立記念祭と言っても、バリ島の暦(ウク暦やサカ暦)の日にちになるので、通常のカレンダーである太陽暦から考えると、ざっくりですが各寺で約半年に1回はオダランが巡ってきます(´・Д・)」

関係のあるお寺は、どんなに少なく見積もっても通常3か所以上は確実にあるし、ガルンガン(迎え盆)やクニンガン(送り盆)も同様の考え方から言いますと半年に1度はあるし、その他の参加が必要な祭事もあるので・・・

本当なら1ヶ月毎位は何らかの祭事に参加をする位のペースになるのですが、ここ3ヶ月は全くバリ島の祭事に参加をしていませんΣ(´Д`*)

この3ヶ月間、何も祭事が無かった訳では無いのです(*`・з・´)

本来なら参加すべきオダランやガルンガン、クニンガンと大きな祭事もありました(・Д・)ノ

言い訳ですが、その他のお寺のオダランやガルンガン、クニンガンも全部K兄の仕事の都合上、お寺に行けなかったのでして・・・

通常バリヒンドゥーのバリ人は、仕事より祭事を優先する場合も多いのですが・・・K兄は仕事が優先派なのです(*`ω´*)

スケジュールや金銭的に無理をして祭事に参加をしても、神様は喜ばないというのが彼の持論です(´・Д・)」

K兄はそんな無理をさせる神様なんてイラン!ガルガンは皆休むから本来は稼ぎ時とか言ったり、祭事に関しては出来る時に出来ることをすれば良いと・・・

お寺に行けない時のために家にプランキラン(神棚)があって、そこでお祈りをすれば良いじゃないかという考え方です←日本の神棚も本来そういう目的のためにあるとは思うのですが・・・

K兄の実家はコテコテのバリヒンドゥーなので、実家の家族は比較的祭事をきちんとやっているのですが・・・

幸いそんな実家の家族も私達にうるさく言う事もなく、良い意味で放置されています←というか、諦められていると言った方が正しいのか・・・(*`ω´*)

まぁそんなバリ人も世の中にはいると言う事でご容赦下さい ←K兄は昔から実家では変人扱い?なのです(*` 艸 ´)

ということで、久しぶりにオダランに参加をしたこともあり、オゴオゴやニュピも近いということで、次回はバリヒンドゥー色全開でオダランの様子を書きたいと思いますヾ(o´∀`o)ノ



毎日最低1回はやっている猫姉妹の喧嘩ごっこ・・・
デュイがウナを挑発しています~(゚∀゚)

160305_32.jpg

デュイ「かかってこいや~」

160305_33.jpg

で・・・こんな状態です~(-∀-)

160305_34.jpg

デュイの顔にウナのパンチとキックが同時にヒットΣ(゚Θ゚)

160305_35.jpg

挑発したくせにひるむデュイ(*` 艸 ´)
耳がぺったんこになっています!
ウナ、相変わらず強いです~

160305_36.jpg

けれどデュイもまだまだ負けていません!
デュイの反撃に一瞬ひるむウナ!
ウナも耳がぺったんこ(*` 艸 ´)

160305_37.jpg

と思ったら・・・
やっぱりウナ強し(゚∀゚)

160305_38.jpg

ウナ「今回はこの辺で勘弁してやる」

160305_39.jpg

でもデュイがまだ挑発してくるので・・・
ウナ、完全に「イラッ」としています~
分かりにくくて申し訳ないのですが・・・
ウナの背中の毛が逆立っていますΣ(´Д`*)

160305_40.jpg

こんな事を毎日していますが、爪も出していないし甘噛みしているので・・・
今まで喧嘩ごっこで怪我をしたことはありません!ご安心ください~ヾ(・∀・)ノ


最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

関連記事

スポンサーリンク

unnamed (2)

コメントの投稿

非公開コメント

大変ですよね〜

シロブチさん おはようございます。

前記事では完全室内飼いとのお返事
ありがとうございましたぁo(^▽^)o
皆が皆 お外怖い怖いと思ってくれたららくなんですけどね(^◇^;)
うちは好奇心旺盛で苦労しました汗
今はもうお婆ちゃんになって来たのと寒さで
外気に触れるのも嫌になってる気がしますけど...
油断出来ない子なので今後も注意です(^◇^;)

さてバリヒンドゥ 本当に大変だなぁといつも感心してしまいます...。
祭事が多いのは神様系は仕方ないんですけどね。
お金も掛かるのはこれはもう...。
バリヒンドゥに憧れた事もありましたが うちは日本でも神式なのでどの道掛かる...掛からないのは手間暇だけだわ笑
でもだからこそ、バリヒンドゥを違和感なく受け入れられた感もあるし、スンバヤン中の姿に襟元正す気になれるのも、宇宙や精霊信仰を以っても相通じる処なのだろうなぁと感じています。
でもK兄さんが言う事も、本当その通りだとも思ってる私です笑
少し複雑な世界だから中々言葉で残すのは難しいですけどね(^◇^;)

そしてウナちゃんデュイちゃん 楽しそうですよね♡
うちの子は猫のクセに猫嫌いなので、他の子を受け入れるのも、預りでさえする事が出来ません(^◇^;)
元々多頭飼いしていた事もあって、凄く寂しいけど...今はネットがあるからか、他所の子で癒されております笑
特に長毛ちゃんは憧れでもあります笑
1度長毛mixを飼った事もあるのですが、お産したら長い毛が抜けました( ̄ー ̄)ぁれれ?

情けない姿もまた愛おしいと感じるのは、やっぱり猫飼いあるあるだと思う!www

こんにちは

相変わらずの可愛くヤンチャなウナ&デュイちゃんですね。バリの正装、もう何年もしていない、という事はスンバヤンもしていないダメダメな私。
最近のカマンってストレッチのもあるのですね!昔のクバヤは透けてても暑かったですが、今は品質の良いクバヤもあるんですね。日本人はバリの正装が似合いますよね。私も新たに揃えようかな。

Re: 大変ですよね〜

> 翔子 さん
こんばんは!コメントありがとうございます!

好奇心旺盛な子だと、やっぱり外の動くものとか気になっちゃうんでしょうね・・・
うちの猫姉妹は相当なビビリなんだと思います(笑)
多頭は赤ちゃん猫のうちから一緒じゃないと、なかなか他の猫の受け入れは難しいですよね・・・
私の友人数名も家の猫同士の関係で悩んでいます。
ウナとデュイは他の兄弟猫の中でも仲良し同士だったので、きっと相性が良いのだと思います。
今他の猫がやってきたら、うちも仲良くはできないんだろうな~と思っています!多頭は難しい(涙)
しかし猫も出産で毛が抜けるんですね~人間と同じですね!
ウナは逆で、このブログを始めた頃は全然長毛では無かったのです。デュイの方がフサフサでした。
もともと長毛ではなくて短毛の子だと思い込んでいたので、ウナがフサフサになって来た時は( ̄ー ̄)ぁれれ?でしたよ(笑)

私の日本の家は仏教なのですが、親が神式の信仰をしていたこともあり、私も日本にいた頃は神式の信仰をしていました。
子供の頃からバリに移住をするまでは、よく大祓や御祈祷なども受けていました(実はK兄も日本にいた時は神式)。
神様系だからなのか、バリヒンドゥと神式は考え方や儀式、使う道具などの細かい物まで共通するところが多く(お神輿もあるんです)、私もバリヒンドゥを違和感なく受け入れる事ができました。K兄も日本の神式がバリヒンドゥと似すぎているとよく言っています。オゴオゴとニュピなんて、まさしく追儺と節分だよな~とか思ってしまいます!
翔子さんは猫好きで私のブログをご覧頂いているのかと思っていましたが、バリとも関わりが深い方なのですね(^o^)丿

Re: こんにちは

> Chiyo さん
こんばんは!コメントありがとうございます!

ウナとデュイは1歳と3ヶ月なので、まだまだヤンチャで盛りで・・・
最近はトイレに侵入してイタズラをするので困っています(汗)
トイレの鍵が壊れてから、なんだかんだとまだ修理をしていなくて簡単にトイレのドアが開いてしまいます(涙)

おお!数年もスンバヤンしていないとは・・・ある意味凄いです!
バリヒンドゥーの日本人のいろいろな方のブログを読むと、皆バリ人並みにちゃんとやっている感じがするので・・・
ついつい自分はダメダメだな~と思ってしまいます(汗)
バリヒンドゥーの日本人で実際に会った事のある人がほとんどいないので、実態がまったくわからないのですが・・・
きっとちゃんとやっている人もいれば全然やっていない人もいて、実際は人それぞれなのかもしれないですね!

スカートタイプのカマンは最近バリ人の若い女の子が履いているのをよく見かけますが、ストレッチタイプのものはひょっとするとマイマイバリさんにしか置いていないかもしれません。
私はバリ島に来てからまだ2年位なので最近になってクバヤを買ったくちですが、クバヤを着て暑いと思ったことはないので、昔のクバヤよりずっと着心地が良くなっているのかな~と思いますが・・・
もしかしたらエアコンが無い家にばかりいるので、暑さに慣れただけかもしれないです(笑)
日本人、バリの正装が似合いますよね!外国の民族衣装を着ているという違和感が全然ありません。本当に不思議です(?_?)
プロフィール

シロブチ

Author:シロブチ


2014年9月にバリ島へ移住をしてきました。
現在は夫、猫の姉妹と共に暮らしています。
バリ島への移住についてや猫との暮らし、日々の事などを書いていこうと思います。
どうぞよろしくお願いします!


una&dwi(ウナ&デュイ)




ウナ:白 ♀
デュイ:白黒牛柄 ♀

2014年12月に同じお母さん猫から生まれた正真正銘の猫姉妹(似ていないけれど笑)です。
ノラ猫一家の里親募集がきっかけでうちの子のなりました(^∇^)ノ

その時のブログはコチラです→ 昨年の今日、うちにやってきました!





スポンサーリンク
unnamed (3)
最新コメント
掲載していただきました

ねこのきもち2016年4月号

nekonokimoti.jpg

付録巻末ページ「ワールド・ねこ・ライフ from Indonesia」に掲載

我が家のお宝
una1.jpg Drawn by 吟遊紳士さん

制作過程はコチラから→わんにゃん365 『ウナちゃん』 その1

una2.jpg Drawn by 吟遊紳士さん

制作過程はコチラから→色鉛筆講座 『ウナちゃん』 白の使い方 その1

リンク
最新記事一覧
ティルタ スダラマでムルカット-その2 2017/08/08
ティルタ スダラマでムルカット-その1 2017/07/29
キーボード問題が解決しました! 2017/07/23
次から次へと・・・本当にへこみます・・・そして疲れてしまいましたorz 2017/07/05
それは突然の出来事だった・・・ストルバイト(クリスタル)-療法食編 2017/06/28
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
Flag Counter
Flag Counter