ガス湯沸かし器の修理

先日トイレのバキュームについて書きましたが、この日はお風呂(シャワー)のガス湯沸かし器の修理もお願いをしていました(=゚ω゚)ノ

バリ島のお風呂で温かいお湯を出すには、一般家庭だと大きく分けて「ガス湯沸かし器」または「電気温水器」の2つの派閥に分かれます(´・Д・)」

シロブチ宅は契約電力のW(ワット)数が低い上に、バリ島は電気代も高いので・・・ガス湯沸かし器で沸かしたお湯をシャワーで利用しています~(^∇^)ノ

そもそもバリ島へ移住をしてから、早くお風呂でホットシャワーを使いたかったのですが・・・以前にも書いた通りそれどころの状況では無かった為、昨年は水シャワーでお風呂に入っていました(ノ_<)

というか、K兄に何回もホットシャワーが欲しいと懇願したのですが、なかなか買ってくれませんでした~(*`皿´*)ノ

でも、大きなスーパーマーケットやACEへ行く度に、ホットシャワーの器具を見てはいたんですよ(・Д・)ノ

電気代が高いからやっぱりガス湯沸かし器だね!こんなのいいね~でもやっぱり日本製のガス湯沸かし器の方が良いかな~なんて話はK兄としていたんです!

そんなこんなで、私が3月上旬に日本へ一時帰国をすることになったので、K兄は「シロブチが帰ってきたら、ガス湯沸かし器のホットシャワー買いに行こうね!」なんて言ってくれて、K兄とお別れして日本へ帰ったのですよ!

ところが・・・私がバリ島へ帰って来る寸前で、K兄が乾季の寒さに耐えきれず、私には何も言わず勝手にガス湯沸かし器を買ってしまったのです(。>ω<。)ノ←なぜもうちょっと我慢できない?

私の中では一緒にガス湯沸かし器を見に行くつもりだったのに・・・

まだ候補の中のどれにするか、日本製にするのか悩んでいる段階だったのに・・・←コイツK兄はいつもこうなんだよな

この家だって、私が仕事でちょっと遅れてバリ島に着いた時には勝手に買っていたし・・・しかもバリ島に着いて3日で即買い・・・本当は一緒に見て決めるはずだったのに・・・こんなバカな造りの家買っちゃって、おかげでどれだけ苦労をしているか・・・ ←未だに納得できない・・・

おっと・・・愚痴が長くなってスミマセン というわけで、今うちにはなぜかドイツ製のガス湯沸かし器があります~(*`・з・´)

このガス湯沸かし器、5月末頃購入したのですが、1ヶ月で壊れて新品と交換をしています←だからあれほど日本製のガス湯沸かし器と慎重に比べようと言っていたのに~ヽ(`ω´*)ノ

新品と交換してからまだ半年も経っていないのですが・・・2週間前から急にガスが点かなくなって、試しに電池を交換してちょっと持ち直したのですが・・・←電池を交換したばかりだったので、最初はバリ島の電池を疑っていました~(*` 艸 ´)

1週間程前からガス湯沸かし器特有の「カチカチカチカチカチ」という音もしなくなってしまいまして・・・

これは・・・本格的にダメだなということで、先週の土曜日に修理を依頼しました!←保証期間が1年なので無料です(*・`ω´・)ゞ


うちのはこんなガス湯沸かし器です~

151207_2.jpg

一応・・・ISO9001を取得しているらしいΣ(´Д`*)

151207_3.jpg

修理担当のお兄さんはだいぶ遅れてきましたが・・・K兄が「何で遅かったの?」と聞いたら、子供と自転車に乗って遊んでいたんだって~Σ(´Д`*)

しかも本当の事を悪びれもせず素直に言っちゃうのね・・・さすがはバリ人

いいんですよ~うちもバキュームカーが来てたしね!時間的には丁度良かったですよ
う~んどこが悪いのかな?

151207_4.jpg

点火プラグが反応しないらしい・・・
そりゃそうだろな~カチカチいわないしね(`・ω・´)

151207_5.jpg

仕方ないので取り外して確認です!
ガス湯沸かし器の中はこんな感じです~
K兄は器用で物作りは得意ですが・・・
こういう感じの系統は一切ダメな超アナログ派

151207_6.jpg

点火プラグの先につながっているBOXの中身がダメらしい

151207_7.jpg

ダメな所を付け替えて・・・

151207_8.jpg

ムムム!
カチカチ音がして赤いランプが点きました~ヾ(・∀・)ノ

151207_9.jpg

社長さんも後からやってきて・・・
男3人でおしゃべり←バリ島あるあるの光景です・・・


151207_10.jpg

最初の取り付けはK兄と社長さんでやったらしく・・・ガス湯沸かし器を取り付けたのは、穴開けただけとか釘売っただけという感じの場所だったのですが・・・

修理のお兄さんは納得できなかったみたいで、ちゃんとしっかりガス湯沸かし器が固定できるよう、穴や釘を直してくれました~←遅れてきたけど、ちゃんとした人で良かった~ヾ(o´∀`o)ノ

しかもこの会社で販売されたバリ島中のガス湯沸かし器のメンテナンスは、このお兄さんが1人で担当しているらしい

この後はタバナンで修理があるそうです!遠いね~そして大変(゚△゚;ノ)ノ←子供と自転車に乗って遊んでいたから遅れてしまっても許すよ・・・


ガス湯沸かし器を固定する穴をしっかりした物にして・・・

151207_11.jpg

引っかける部分の釘もちゃんとした物に取り替えてくれました

151207_12.jpg

最後は2人掛かりで取り付けしました~

151207_13.jpg

動作確認OK
ちゃんとお湯が出ます~(」*´∇`)」

151207_14.jpg

取りあえずは直ってお湯が出たけれども・・・約半年で2回も故障しているし、いくらドイツ製でも ISO9001を取得していてもダメなのかな・・・?

やっぱ日本製にしておけば良かったのか?(*`ω´*)

まだ保証期間内だから良かったものの、保証期間が過ぎて半年に2回も壊れたらキツイんですけど~o(o・`з・´o)ノ



ガス湯沸かし器と何の関係もないですが、たまにはバリ島っぽい画像を・・・
シロブチもバリ島にいるので、ちゃんとこういうの食べていますよ~(。>ω<。)ノ
ドラゴンフルーツ、今すごく美味しいです~(^∇^)ノ

151208_1.jpg

お風呂から上がったら・・・
ウナがまたこんな所にΣ(゚Θ゚)

151208_2.jpg

この挑発的な態度(-∀-)

151208_3.jpg

仕方ないので棒で応戦

151208_4.jpg

取れないよ~

151208_5.jpg

「チッ!」と言っていそう・・・Σ(´Д`*)

151208_6.jpg


最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

スポンサーリンク

unnamed (2)

コメントの投稿

非公開コメント

あら、この湯沸かし器、リ××イより見た目はおしゃれ。
でも保証期間中に2回故障はドイツ製らしくないかなあ。
なんかどうもバリでは、同じ物が日本でよりも壊れやすかったり、劣化しやすかったりしますよね。日光?気温?湿度?

にゃんこって、こういうちょい不安定な場所、好きですよね~でも時々降りれなかったりもするのよねフフフ。
前回の「おねえさん」ウナちゃん、「ふてくされ」デュイちゃん可愛かったです❤

Re: タイトルなし

> キラキラおばちゃん さん
コメントありがとうございます!

確かにリ××イよりもおしゃれで大きいし、シャワーと水道の切り替えができます!
リ××イだとどうしても、お風呂なのに台所でシャワーを浴びている気分になりそうなので悩んでいました^_^;
でも、K兄が勝手に買ってきちゃったんですけどね!
本当にバリ島は物の劣化が早いし壊れやすいです。質が悪い物が圧倒的に多いというのもありますが、そうではない物まで・・
物理的な条件もあるのかもしれませんが、余りにもなので何かのバリマジックでもかかっているんじゃないかと思ってしまいますよ(笑)
ウナは運動神経が良くて冒険家(?)なので、変な場所が大好きで・・・ウナなら自分で降りることもできますが、デュイなら昇ったはいいけど降りられないパターンです(笑)
前回の内容ですが、バキュームが終わった後も後始末に時間がかかってしまい、結構長くキャリーケースに閉じ込めていたのもあるのですが、よもやデュイがあんなにふてくされているとは思いませんでした~(笑)
プロフィール

シロブチ

Author:シロブチ


2014年9月にバリ島へ移住をしてきました。
現在は夫、猫の姉妹と共に暮らしています。
バリ島への移住についてや猫との暮らし、日々の事などを書いていこうと思います。
どうぞよろしくお願いします!


una&dwi(ウナ&デュイ)




ウナ:白 ♀
デュイ:白黒牛柄 ♀

2014年12月に同じお母さん猫から生まれた正真正銘の猫姉妹(似ていないけれど笑)です。
ノラ猫一家の里親募集がきっかけでうちの子のなりました(^∇^)ノ

その時のブログはコチラです→昨年の今日、うちにやってきました!


  
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ



スポンサーリンク
unnamed (3)
最新コメント
掲載していただきました

ねこのきもち2016年4月号

nekonokimoti.jpg

付録巻末ページ「ワールド・ねこ・ライフ from Indonesia」に掲載

我が家のお宝
una1.jpg Drawn by 吟遊紳士さん

制作過程はコチラから→わんにゃん365 『ウナちゃん』 その1


una2.jpg Drawn by 吟遊紳士さん

制作過程はコチラから→色鉛筆講座 『ウナちゃん』 白の使い方 その1

リンク
最新記事一覧
それは突然の出来事だった・・・ストルバイト(クリスタル)-病院編 2017/06/25
今年はウブドで開催!魅惑の第二回猫女子会-お宿編(Puri Bayu 2 Cottages ) 2017/06/17
今年はウブドで開催!魅惑の第二回猫女子会-後編&ウナからお知らせ再び 2017/06/09
今年はウブドで開催!魅惑の第二回猫女子会-前編&里親募集のお知らせ 2017/05/27
今年はウブドで開催!魅惑の第二回猫女子会-予告編(それとちょっとだけ電気の話&ウナからお知らせ) 2017/05/21
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
Flag Counter
Flag Counter