サラスワティの日-ちょっと可哀想だったお義父さん

昨日はサラスワティ(Saraswati)の日で、この日を皮切りにバリヒンドゥーの宗教行事が12月半ば頃まで目白押しです(=゚ω゚)ノ

この一連の宗教行事の中、K兄の実家で一番重要なのがサラスワティの日です←地方やその家によって、重要になる日が違うようです(´・Д・)」

なぜサラスワティの日がK兄家で一番重要なのかはK兄にも分かっていないのですが、K兄の仕事の都合上すべての宗教儀式に参加をするのは無理なので・・・

昨日のサラスワティにK兄実家のクルンクンへ帰りました~ ←たまたま土曜日だったしねv(o゚∀゚o)v

バリヒンドゥーの重要な日に実家に帰れば、まずはバントゥン(お供え物)とチャナンを持ってお寺の儀式に参加します( ̄^ ̄)ゞ

今回行ったお寺は以前に書いたちょっと変わったオダランでオダランに参加したお寺です!

このお寺はカウィタン(Kawitan)と呼ばれるお寺で、そのお寺を建立したご先祖様の関係者しか来れないお寺です。

数あるお寺の中でも、サラスワティの日になぜこのお寺に集まるのか・・・

K兄が言うには、サラスワティの日だからかこそ、ご先祖様や家族関係が大切なので、敢えてカウィタンが関係するお寺で儀式を行うとの事なのですが・・・

サラスワティは学問や芸術を司る女神様なので、ご先祖様とか家族とは関係の無い気もするのです(・Д・)ノ

なので私には(K兄も)どうしてサラスワティの日にカウィタンのお寺で集まるのか・・・全然意味がわかりません~(ノω`*)ノ


このお寺がカウィタンのお寺です~
旗をご覧いただくとわかると思いますが・・・
風が強めでクルンクンはジンバランよりとっても涼しい!

151129_1.jpg

小さな女の子から・・・

151129_2.jpg

お年寄りまで・・・


151129_3.jpg

祭事の時に女性は髪に花を飾っています~が・・・シロブチは毎回髪に花を挿すのを忘れます

家にジュプンの木があるので、髪に花を飾ることは出来るんですけどね・・・いつも忘れてしまうのですよ~(´∀`*;)ゞ


K兄家の長男の義兄です!
義兄はいつも祭事の時に・・・
クカウィン(Kekawin)という長唄のような歌を歌っています!
ちなみにクカウィンとは、神様に捧げる歌です~


151129_6.jpg

お祈りが始まる前にティルタ(聖水)とイソイソ(草で出来た房)を振って、建物や場所、お供え物等を清めます~
 
イソイソって日本の神社で神主さんが振っている大幣に似ていますよね~

151129_5.jpg

今回お祈りに使用したチャナンは、クワンゲンとブンガ(お花)です~


151129_7.jpg

ナターブをしてから、皆でトリ サンティヤ (Tri Sandhya←マントラの1つで祝詞のようなもの)を唱えてから神様にお祈りを捧げました(^∇^)ノ

いつもの如くティルタとビジャ(聖水に浸したお米)を頂いて終了です!

151129_8.jpg

さぁ~お腹も空いたし、ハヨ帰ろう~という感じ!?

151129_10.jpg

おっとティルタを持ち帰るのを忘れてはなりません(。>ω<。)ノ


151129_9.jpg

お寺から帰った後、サンガ(家寺)でお祈りをしてから食事をします。昨日は長男の義兄がいたので、食事は家族皆で食べましたヾ(o´∀`o)ノ

長男の義兄がいない時は、それぞれがお寺から帰ってきて各々食事をするのですが・・・さすがは長男!居るだけでなんとなく家族の雰囲気が違います~

盛りに盛られてしまった私のご飯 これもあるよ~なんて言われご飯に乗せられてしまったので・・・何か山盛りになっています

内容は「アヤムバカール←鶏の炭火焼き」「アヤムトゥトゥ←鶏の蒸し焼き」「ミゴレン」「アレス←バナナの茎の煮物」「タフゴレンと海老のサンバル炒め」「サンバルマタ」でした~

アヤム(鶏肉)がアヤムカンプン(地鶏)だったので、とっても美味しかったです~(´ω`人)


151129_11.jpg

こんなに山盛りだったのに・・・美味しいから全部食べちゃった・・・

長男の義兄はシンガラジャに住んでいて、祭事の一番重要な日に必ずクルンクンの実家へ帰って来るのですが、忙しいので翌日にはシンガラジャへ帰ってしまいます。

私達はK兄の仕事の都合で適当な日に実家へ帰っているので、オダランの時は全く長男の義兄と会えずにいました。なので、久しぶりに長男の義兄と会ったのですが・・・

以前にも書きましたが、私達が持ってくるバントゥン(お供え物)に入っているお菓子をお義父さんがいつも楽しみにしています!

なので・・・私達は敢えてお義父さんが好きなお菓子を買って、バントゥンに入れてきます(=゚ω゚)ノ

そしてこの日・・・なぜそんなに私達のバントゥンのお菓子をお義父さんが楽しみにしていたのか・・・やっとわかったのですよΣ(゚д゚|||)

食後に各々のバントゥンを持ち寄って、家族皆で果物やお菓子を食べたり分け合ったりしていたのですが・・・


義父さんが真っ先に手に取ったお菓子
(私達のバントゥンに入っていたお菓子)


151129_12.jpg

長男の義兄がすかさず・・・お義父さんにダメ出しをして、お菓子を食べさせませんΣ(´Д`*)

長男の義兄に聞いたところ、なんとお義父さんは最近の検診で糖尿病の気があると診断されたとのことでした~←でも糖尿病ではないんですよ!あくまでも糖尿病の気があるです!

長男の義兄はお義父さんの身体を心配して、お義父さんが大好きなお菓子を食べる事を絶対に許しません(*`ω´*)

こんなに小さいお菓子もダメッ!
(ちなみに私達のバントゥンに入っていたお菓子です


151129_13.jpg

糖尿病ではないし、お義父さんはかなりのお歳なので・・・お祭りの時くらいはお菓子を食べる事を許してあげてもいいのになぁと思いましたが、お義父さんの健康を考えたら仕方のないことですね~Σ(´Д`*)

お義父さんはしょんぼり・・・果物なら食べていいよと長男の義兄からお許しがでたので、お義父さんは一番大好きなマンギス(最後の1個)に手を伸ばしたところ・・・

なんとお義母さんにマンギスを奪われ食べられてしまいました~Σ(ω |||)←お義母さん、素早かった~Σ(´Д`*)

お義父さんはさらにしょんぼり・・・ 仕方なくぶどうをチマチマと食べていました~←本当に可哀想だった(っω・`。)

最近の私達は長男の義兄がいない時ばかりに帰っていたので、お義父さんは長男の義兄にダメ出しされずに、大好きなお菓子を食べていたのでした~

なので・・・私達のバントゥンに入っているお菓子を楽しみにしていたんですね・・・(´;ω;`)

これからどうしよう・・・長男の義兄がいない時は、お義父さんにお菓子をあげてもいいのかな?

けれども、やっぱりお義父さんの健康のためには、お菓子はあげない方がいいのかなぁ~?・・・と今悩みながらこのブログを書いています~(*・`ω´・)ゞ



暑いのでグッタリの猫姉妹・・・

151129_14.jpg

ウナ、完全にバテています~Σ(´Д`*)

151129_15.jpg

デュイ・・・部屋のコーナーに身体がピッタリはまってるΣ(゚Θ゚)

151129_16.jpg

最近は冷蔵庫を開けると涼しいという事が猫姉妹にバレました~
私が冷蔵庫を開けると2人とも飛んできて・・・
冷蔵庫の扉を閉めるとムッとされます・・・Σ(ω |||)


最後までご覧いただきありがとうございました。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

スポンサーリンク

unnamed (2)

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ちっちゃいの

> n さん
コメントありがとうございます!

本当はちっちゃいの1個だけでもあげたかったのですが、それもダメって義兄に言われちゃいました(笑)
長男の義兄は、本当に頼りになるお兄さんという感じです(^_^)/

もしかしてpasek gaduhなのでしょうか?バリの家族に聞いてみてください。
pasek gaduhのKawitanはhari Saraswatiがオダランになります。
pasek gaduh以外のKawitanのオダランは違う日です。
サラスワティの日にカウィタンのお寺で集まるのかの答えはその日がカウィタンのオダランだからです。

あと素朴な疑問なのですが、tri datuをなぜ反対の手にしているのですか?

Re: タイトルなし

> 通りすがり さん
コメントありがとうございます!

確認をしたところ、pasek gaduhでした!
とは言っても私には、どういうことなのかいまひとつ理解が出来ていないのですが・・・
サラスワティの日にカウィタンのお寺に行ったのも、通りすがりさんがおっしゃっている理由の通りでした!
私のつたないブログの内容から、数あるpasekの中のpasek gaduhであることがどうしてわかったのか、K兄がとても不思議がっていました。

tri datuですが、今左手にしているtri datuは昨年あたりに自分のオトナンをした時のものです。
実家で本当に小さなオトナンを自分達だけで行い、3色の紐を自分でねじって作ったtri datuです。
tri datuを手に結ぶ時にK兄や家族に聞いたところ、どっちの腕に付けても大丈夫という事だったので、自分でtri datuを手に結んだこともあり左手しています(右利きなので)。なので余り深い意味はありません(汗)
1年以上経った今でも、誰にも指摘をされたことがなかったので、反対の手にtri datuをしている事すら知りませんでした!
いろいろと勉強になりました!ありがとうございました(^o^)丿

hari Saraswatiにカウィタンのお寺に行っていることからpasek gaduhだと思いました。因みに自分もpasek gaduhです。

オトナンの時に付けるのは白い紐ですが、tri datuをつけたということは家族の人がプダンダにもらっておいたのではないでしょうか。
tri datuは位の高い僧侶からしかもらえません。
ムルカッの時にお願いするともらます。
若しくはナンキルの時に忙しくなさそうであればお願いするともらえます。

ブサキでは7色のtri datuではないものがもらえます。

Re: タイトルなし

> 通りすがり さん
コメントありがとうございます!

通りすがりさんもpasek gaduhなんですね!K兄も多分そうなのかな?と言っていました!
tri datuの紐は、家族があらかじめプダンダからもらっていたそうです。
私達がバリ島に戻って来て初めてのオトナンだったので、特別にもらって来てくれたのかと思います(お守りとして)。
ブサキの7色のものは、存在は知っていましたがまだ見た事がありません。そのうちもらえる機会があれば嬉しいです!

私は昨年からバリ島に住むことになったのですが、それまではオダランとガルガンの違いすらよく分かっていませんでした(汗)
ブログにバリ島の祭事のことを書いているのは、私自身がその都度祭事について復習をするためや備忘録のためでもあります。
なのでこの様にコメントをして下さると、とても勉強になります!ありがとうございます(^o^)丿

このブログがとても好きでコメントしました。
勉強になると言っていただいてとても嬉しいです。
応援していますので頑張ってださい。
このブログがとても大好きです。

Re: タイトルなし

> 通りすがり さん
コメントありがとうございます!

こちらこそ「このブログがとても大好きです」とおしゃって頂いて、本当に嬉しいです!
応援ありがとうございます!これからも頑張ります~(^o^)丿
プロフィール

シロブチ

名前:シロブチ


2014年9月にバリ島へ移住をしてきました。
現在は夫、猫の姉妹と共に暮らしています。
バリ島への移住についてや猫との暮らし、日々の事などを書いていこうと思います。
どうぞよろしくお願いします!




una&dwi(ウナ&デュイ)
ウナ:白 ♀
デュイ:白黒牛柄 ♀

2014年12月に同じお母さん猫から生まれた正真正銘の猫姉妹(似ていないけれど笑)です。
ノラ猫一家の里親募集がきっかけでうちの子のなりました(^∇^)ノ

その時のブログはコチラです!




  
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

広告
unnamed (3)
最新記事一覧
今回もご報告のみになってしまいました。 2017/04/25
お久しぶりです!今回は近況報告です! 2017/04/17
ウブドの散歩道 2017/03/25
結果発表! 2017/03/17
今年に入っておめでたいこと続きです!2つのおめでとう! 2017/03/05
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
Flag Counter
Flag Counter