ちょっと変わったオダラン

本日もまたまたオダラン(お寺の創立記念祭)がありまして・・・K兄実家のクルンクンへ行ってきました~

前々回のオダランを書いてから、約1ヶ月の間に3回のオダランに出席しています

まぁ、私達の場合はK兄の仕事の事もあり、参加するのは各オダランに対して1日だけなのですが・・・

大体オダランって最低3日間位は開催されているし、準備やお手伝いなどもあるので、きっちり全部出席をするとひと月の半分位はオダラン関係に参加ですね・・・Σ(゚Θ゚)

あわわゎ・・・そして祭事はオダランだけじゃないし、真面目に祭事へ参加している方は・・・もう大変!としか言いようがありません

ところで今回のオダランは、ちょっと変わったオダランでした~(=゚ω゚)ノ

どんなオダランかというと・・・K兄の実家のバンジャール関係ではなくて、ご先祖様つながりのオダランです~(・Д・)ノ

すごくわかりずらくてスミマセン 詳しく書くと・・・遠い昔にジャワ島へイスラム勢力がやってきた時に、グループになって一緒にバリ島のクルンクンへ逃げてきたご先祖様達が建立をしたお寺のオダランです(´・Д・)」

なので・・・今回はカーストやバンジャールは関係なく、そのご先祖様グループの家系である子孫にしか来ることのできないオダランになります!こんなのもあるんですね~←他人事のようになってしまった

お寺に入ってから周りを見渡すと・・・今まで会った事がある人ばっかりでした!大きな祭事の時に必ずグループのようになって近くに座っている人たちばかりですΣ(゚Θ゚)

以前から祭事の時に「何でいつも同じ人達が近くに座っているのだろう・・・」と常々疑問に思っていたのですが、こういう事だったのかっΣ(゚□゚*)

でも、イスラム勢力がジャワ島に攻めてきてバリ島に逃げてきた人達・・・で、その頃からの付き合いって・・・その話が本当ならば、ウィキペディアさんが言うには16世紀の頃ですよΣ(゚д゚|||)

気になるよ~という方はをご覧ください 「ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典」-バリ・ヒンドゥー

それにしても、どんだけ長い付き合いなんだ!凄いを通り越して何だか恐ろしく感じてしまいます~Σ(´Д`*)

何だか濃ゆ~い人間関係ですね まぁバリ人らしいと言ったらそんな感じもしますが、改めて・・・凄いなバリヒンドゥー((´・ω・`;))

今日はそんなオダランの雰囲気を写真でお伝えします~←前置きとは違ってほのぼの系です~


お寺の入り口に入るとお決まりのガムラン隊!
今回も女性のガムラン隊です~

151112_1.jpg

手前に居るのがK兄家次男の奥さんで、義姉です~
この方に私は結婚前から今でも1番お世話になっています!
バントゥン(お供え物)を教えてくれたり、ご飯を作ってくれたり・・・
義姉と出会ってから、かれこれ20年近くお世話になっているのか・・・

151112_16.jpg

義姉は今回ナヤ(祭事の持ち回り担当で女性がやります)でガムラン担当♪
真剣にガムランを叩いています~(o‘∀‘o)*:◦♪

151112_4.jpg

こちらはK兄家の三男で義兄です!
今回のガムラングループの先生役でした~

151112_3.jpg

義母方の従姉妹のお母さんだから叔母になるのか!?
いい笑顔で楽しそう(* ´ ▽ ` *)

151112_5.jpg

お母さん達がガムランを演奏しているので・・・
子供たちがかぶりつきで見ています(-∀-)

151112_15.jpg

お寺の中に入るとこんな感じです!
こじんまりしています

151112_6.jpg

マンク(お坊さん)がひたすらマントラを唱えています~

151112_7.jpg

すぎるからの付き合いなので・・・
お祈りが始まるまで、和気あいあいと待っています!
足を伸ばして待っている人もいました~

151112_8.jpg

今回のお祈りにはチャナンを使わずに・・・
ブンガ(お花)だけのバージョンです!
チュンパカとジュプンのMIX
ちなみに今回のバントゥン(お供え物)は鶏肉抜きです!
気合が全然入っていません


151112_9.jpg

いつもお寺でのお祈りは、マンクが唱えるマントラや指示に従って行われるのですが、今回は皆でナターブを行った後に全員で「Tri Sandhya」を唱えました!

Tri Sandhya とはバリヒンドゥーの代表的なマントラで、日本で言うと祝詞みたいな感じです!シロブチはもちろんまだ口パク・・・(〃ノωノ)

最後の節の「OM SANTIH, SANTIH, SANTI OM(オーム サンティ サンティ サンティ オーム→神様平穏を頂きまして、いつもありがとうございますという解釈をしています・・・)」だけは言えます(*・`ω´・)ゞ←はよ覚えろよ!


お祈りの後、ティルタ(聖水)とビジャ(聖水に浸したお米)を受けて・・・
最後に皆で神様に挨拶をして終わりました~(^∇^)ノ

151112_10.jpg

何か全体的にほのぼの~なオダランでしたヾ(o´∀`o)ノ


最近とっても暑いので・・・
ウナとデュイは遊んだ後にこんな感じになっています~

151112_11.jpg

151112_13.jpg

ウナ・デュイは12月生まれなので・・・
この暑さは初体験です~

151112_12.jpg

151112_14.jpg


最後までご覧いただきありがとうございました。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

関連記事

スポンサーリンク

unnamed (2)

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは!

凄く立派なオダランですね~。
お母さん達がガムランを演奏しているから、子供達はかぶりつきで見ている・・・って、なんだかいいですね♪

ウナちゃん、デュイちゃん、伸びてますねー。
立派な毛皮ですもんね^^;頑張れー!!

Re: こんにちは!

> lotusya さん
こんばんは!コメントありがとうございます!

オダランの時のガムランって、こんな風にかぶりつきで見ている人って余りいないですよね~
でも今回はお母さん達が弾いていたので、子供たちも凄く盛り上がっていました!
バリ島ってこういうところ良いですよね~ほのぼのします!
ウナ・デュイはなんだかフサフサの毛になってしまって、多分バリ猫以外とのMIXなのではないかと思います。
なので、この暑さはたまらないだろうなぁと思います・・・壁やタイルにできるだけ体を当てて涼んでいるようですけどね(笑)
ウナ・デュイへの応援ありがとうございます(^o^)丿
プロフィール

シロブチ

Author:シロブチ


2014年9月にバリ島へ移住をしてきました。
現在は夫、猫の姉妹と共に暮らしています。
バリ島への移住についてや猫との暮らし、日々の事などを書いていこうと思います。
どうぞよろしくお願いします!


una&dwi(ウナ&デュイ)




ウナ:白 ♀
デュイ:白黒牛柄 ♀

2014年12月に同じお母さん猫から生まれた正真正銘の猫姉妹(似ていないけれど笑)です。
ノラ猫一家の里親募集がきっかけでうちの子のなりました(^∇^)ノ

その時のブログはコチラです→ 昨年の今日、うちにやってきました!





スポンサーリンク
unnamed (3)
最新コメント
掲載していただきました

ねこのきもち2016年4月号

nekonokimoti.jpg

付録巻末ページ「ワールド・ねこ・ライフ from Indonesia」に掲載

我が家のお宝
una1.jpg Drawn by 吟遊紳士さん

制作過程はコチラから→わんにゃん365 『ウナちゃん』 その1

una2.jpg Drawn by 吟遊紳士さん

制作過程はコチラから→色鉛筆講座 『ウナちゃん』 白の使い方 その1

リンク
最新記事一覧
ティルタ スダラマでムルカット-その2 2017/08/08
ティルタ スダラマでムルカット-その1 2017/07/29
キーボード問題が解決しました! 2017/07/23
次から次へと・・・本当にへこみます・・・そして疲れてしまいましたorz 2017/07/05
それは突然の出来事だった・・・ストルバイト(クリスタル)-療法食編 2017/06/28
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
Flag Counter
Flag Counter