3人の男たち・・・結婚と離婚とその未来(1)

先週の金曜日、K兄が仕事を終えて帰宅をしたのは夜中の12時半頃でした←定時は9時~17時です(まぁ、定時に仕事が終わる事はまず無いのですがね)・・・(・Д・)ノ

その日は前回書いた従弟が早朝突撃訪問をしてきた日でもあります。K兄が遅刻をして会社に出勤をしたので、てっきりその埋め合わせで遅くなったのかと思っていたのですが・・・

実際は日本にいるK兄の友人(インドネシア人)から連絡があり、バイクを止めて2時間程話し込んでいたらしいのです(←話ながっ)Σ(゚Θ゚) その友人とは当然私とも共通の友人であります(=゚ω゚)ノ

なんと!その友人が連絡をしてきた内容は、奥さん(日本人)と離婚をする事が決まったということでしたΣ(゚д゚|||)

友人の奥さんとは、友人夫婦に子供が授かる前に何回か会った事があります・・・まさかあの友人夫婦が離婚をすることになるとは!もう結婚して10年以上は経っているはず・・・子供も2人いるはずなのに・・・

金曜日、K兄に連絡を入れた友人は「もう死にたい」と最初は言っていたらしいのですが、K兄に離婚後はバリ島へ戻って来たいと相談をしたらしく・・・

「バリ島に戻ってくると最初は大変だけど、生活が安定するまで俺の家に居たらいいよ」「いつでも戻って来れるよ」と話したそうで、友人も少しは元気になったとのこと←うちにいったい何人呼び寄せるつもりなのか・・・Σ(゚Θ゚)

でもこの友人に関しては親戚より親しい間柄で日本語も話せるし、私の酒好きなところとかも総て知っているので、困ったらいつでもいらっしゃい welcomです~(^∇^)ノ

そして昨日もその友人から連絡があり、久しぶりにK兄、友人、私の3人でテレビ電話を使って夜遅くまで話をしました←最近は本当に便利

また少し前の話になりますが、K兄と親しい別の友人(インドネシア人)も日本人女性と離婚をしています。前出の友人とは共通の友人で、3人は親友同士です。

私は「これで私達が離婚をしたら完璧だね!私が離婚をして日本に帰ったら、この家に仲良し男3人で暮らすといいよ!」と思わず言ってしまいました~

K兄は「俺もそう思った!だからこの家には部屋が3つなのかって・・・ていうかそれは勘弁してくれ!」なんて言っていました

でもこの3人は、その話が冗談にはならない位の親友なのです(^∇^)ノ

そんな事もあり、今回はインドネシア人仲良し3人男の結婚と離婚とまだわからぬその先の未来について、書かせて頂きたいと思います(^-^)/

多分サクッと終わらせることができない内容になるかと思いますので、毎度申し訳ございませんが、続編が発生するパターンになりそうです もしよろしければ、ご覧いただけると嬉しいです(*´v`)

3人のインドネシア人男性・・・1人はK兄、先日K兄に離婚の報告をしてきた友人をA男、そしてもう1人の友人をB男として話を進めさせていただきます

簡単に人物の紹介をまずはさせて頂きます!

K兄はバリ島生まれのバリ島育ち、宗教はもちろんバリヒンドゥーです。

A男は両親の都合で、幼い頃からジャカルタとバリ島を行ったり来たりの生活をしていました。宗教はクリスチャン(キリスト教徒)。

B男は生まれも育ちもジャワ島で、10代の後半にバリ島へやってきました。宗教はモスリム(イスラム教徒)です。

この生まれも育ちも宗教も・・・ついでに年齢も違う3人は今でも仲の良い友人です。共通点は3人とも奥さんが日本人で、結婚後は日本で10年以上も生活をしていることです。

そして・・・3人とも1990年代の日本人観光客全盛期(恐らく)にこの頃は悪名高いクタビーチで仕事をしていたことです(-∀-)

彼らの出会いはバリ島のクタビーチ・・・その頃はK兄が20代半ば、A男は20代前半で日本人(前妻)と結婚をしてバリ島に住んでいました。B男は10代後半でバリ島に仕事を求めやってきたばかりの頃でした。

A男は最初K兄の仕事を手伝っていましたが、その後独立しそれぞれ職種の違う仕事をしていました。独立をした後もK兄とは職種間でのパートナー的存在でした。B男はK兄の仕事をなんとなく手伝いつつ、K兄が住んでいたコス(アパート)に入り浸っていました。

なのでK兄の仕事中、私は仕事が無いB男とK兄のコス(アパート)でお留守番ということが多々ありました。

A男は若干芸術家肌タイプで夢を追いかけてしまうところもありますが、好きになった事についてはとことん突き詰めて、努力を怠らない真面目な努力家タイプです。

B男は暇つぶしに私や妹や私の幼馴染みを観光や遊びに連れて行ってくれたり、ガイドではないのに私達日本人をK兄の車に乗せて連れていたので、よく警察からカツアゲ罰金を取られたりなんかをしていました

そんな時B男は「警察もお給料が少ないから大変なんだよ」と言って、私達が罰金を支払うといっても受け取らず、自分だって給料なんかもらっていないのに自腹で罰金を払うような(私達は遊びに行っているだけなので、もちろんガイド代をB男に払っている訳ではない)生真面目で心根の優しいタイプです。

そんな彼らに転機が訪れたのは、2000年代初頭の頃です。K兄はクタで稼いだお金を元手に実家で小さな工場を作って仕事をしていました。

しかし実家の家族のある都合で実家が手狭になったので、独身だったK兄はその工場を親族に譲り渡して実家を出る事になり、私との結婚を機に行くのを嫌がっていた日本へ行くことになりました

その頃A男は子供がいなかったこともあり、前妻と性格の不一致により離婚、B男は何とか自分で仕事をして自力で生活ができるようになっていました。

K兄が日本へ行く少し前に、まずはB男が日本人女性と結婚し日本へ行きました。そしてK兄も私と結婚をして日本に住むことになり、それに続くようにA男も日本人女性と再婚し日本へ来ることとなりました。3人は再び日本で再開をする事になったのです。

しかし・・・日本では仕事も忙しく、A男・B男もそれぞれ子供を2人授かった事もあり、本当にたまにしか会う事は出来なかったのですが・・・なんとなくお互いに元気でやっているという確信もあり、会う事ができれば昔と変わらず話せるような旧知の仲となっていました。

そして月日が経ち・・・私達がいよいよ来年にはバリ島へ移住をするかもしれないということになった頃、B男が離婚をすることになります・・・

日本とインドネシアのように経済格差のある国際結婚は、よく経済的に困難な国の配偶者にお金目当てで騙されるというイメージがあるかと思いますが・・・確かにそのような例もあるでしょう・・・

また、国際結婚の場合はどちらかが相手国に住むことになり、母国を離れる事が必須になります。その事で住むことになった国に馴染めずに、あえなく離婚に至るケースも多いかと思います。

しかしこの友人たちの離婚に関しては、結果的に日本人女性側の問題で離婚へと発展してしまいました。もちろん彼女たちをそこまでさせてしまったのは、夫である友人たちにも何らかの問題があったのでしょう・・・

K兄の友人たちの離婚・・・これから書く2つのケースに、皆さんは国際結婚についてどの様にお感じになるでしょうか・・・私は今この友人達の事を思うと、とても切なく胸が締め付けられます。

ということで・・・案の定ですが続きは次回になります(//>ω<)



お風呂から上がって寝室に来てみると・・・
ウナ・とデュイがまったりしています~

151025_1.jpg

ウナ・・・手がまた変な所にΣ(´Д`*)

151025_2.jpg

最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ


スポンサーリンク

unnamed (2)

コメントの投稿

非公開コメント

うーむ。。。
シリアスな内容ながら、シロブチさんのどこか達観したような?語り口に、ついつい小説でも読むように読んでしまいます。
どんな展開があるのかな。

ところで居候予備軍その①さん、イケメンだそうですが、ウナ&デユィちゃんの反応は?
うちの子はとにかく若いお兄ちゃんが好きでした。でも❤の判断基準がいまいちわからない。一人家にいる間中ずっと足にまつわりつかれて歩くのも大変だった人がいるのですが、見た目はごく平凡。特にコロンとか使ってたり、もちろん汗臭かったわけでもなし。
謎です。

Re: タイトルなし

> キラキラおばちゃん さん
コメントありがとうございます!

今回の話にご興味を持っていただき嬉しいです!ありがとうございます!
本日は余計な事を書いて長くなってしまい、本題については明日からになってしまいました~^_^;
よろしければ引き続きご覧いただけると嬉しいです!

ウナ・デュイですが、若いイケメンには余り興味を示しませんが、おっさんであるK兄の体臭が大好物みたいです・・・
K兄が脱ぎ捨てたTシャツや寝間着、短パンの脇部分や股部分の臭いを嗅いでうっとりしています・・・尚且つその上で寝ていたりします~(*` 艸 ´)私の寝間着などには見向きもしません・・・
K兄もおっさん的には体臭は普通だと思います~謎ですね・・・というかやめてほしい^_^;
プロフィール

シロブチ

名前:シロブチ


2014年9月にバリ島へ移住をしてきました。
現在は夫、猫の姉妹と共に暮らしています。
バリ島への移住についてや猫との暮らし、日々の事などを書いていこうと思います。
どうぞよろしくお願いします!




una&dwi(ウナ&デュイ)
ウナ:白 ♀
デュイ:白黒牛柄 ♀

2014年12月に同じお母さん猫から生まれた正真正銘の猫姉妹(似ていないけれど笑)です。
ノラ猫一家の里親募集がきっかけでうちの子のなりました(^∇^)ノ

その時のブログはコチラです!




  
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

広告
unnamed (3)
最新記事一覧
今回もご報告のみになってしまいました。 2017/04/25
お久しぶりです!今回は近況報告です! 2017/04/17
ウブドの散歩道 2017/03/25
結果発表! 2017/03/17
今年に入っておめでたいこと続きです!2つのおめでとう! 2017/03/05
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
Flag Counter
Flag Counter