ヘボイ扉のその後

以前ウナが脱走(その時のことはコチラ)をする原因となった、あの忌々しくてとんでもなくヘボイ扉ですが・・・

160527_21.jpg

再び猫姉妹が脱走をしないよう、
今までずっとこんな感じで放置をしていました(´∀`*;)ゞ

160530_4.jpg


このヘボイ扉ですが、もともとは台所の屋根工事をした際に空いた大きな穴(どんな穴か知りたい方はビニールシートの向こう側に載っています~)に、扉を後から取って付けたのでこんなにもヘボイのです(*`ω´*)

まぁ、それはさておき、脱走から戻って来てしばらくはあの扉に近付こうとしなかったウナですが、最近は脱走の時のショックをすっかり忘れたようで・・・

上の扉の板で押さえている部分が気になるらしく、毎日カリカリ・ゴリゴリと引っ搔いたり、 ガタガタ手で引っかけて外そうとしたりするので・・・

万一板が倒れてしまったら危ないし、留守中に板が外れてまたも脱走をしてしまったりしたら最悪 なので、昨日K兄がヘボイ扉にちょっとだけ手を加えて板をはずすことにしました(=゚ω゚)ノ


出来たと言っていたので、どんな風になったか見に行くと・・・

160731_1.jpg

こんな風になっていました(*・`ω´・)ゞ

160731_2.jpg

なんと!大きい目の網と細かい目の網を重ねたW網Σ(゚Θ゚)
ヘボイ扉自体が網戸になった感じの造りです(゚д゚)

160731_3.jpg

分かりますかね?網が二重です・・・

160731_4.jpg

赤い斜線の場所にはアクリルの板が貼ってあり・・・
猫姉妹が爪とぎをしないようになっています(゚∀゚)

160731_5.jpg

この部分は早速錆びついていたので・・・
適当にペンキを塗ったようです(-∀-)

160731_6.jpg

早くこっちの穴にも網を張りたいな~
ここを開けることができれば、かなり涼しくなりますヾ(・∀・)ノ


160731_7.jpg

一応これで完成!という訳ではなく、昨日の作業はここまでが限界だったようです(`・ω・´)

またしばらくはこの状態で放置になりそうですが、網なので風が吹いてきて・・・なんだか気持ちが良いですヾ(o´∀`o)ノ

それにしても扉のヘボさ加減は全く変わっていませんね(´∀`*;)ゞ

なんかうちって、おしゃれな感じにするのは永遠に無理そうだな~( ノД`)トホホ




昨日は天気も良くて風も気持ちが良かったので・・・
ウナが早速扉の前で日光浴ですヽ(´∀`)ノ

160731_8.jpg

風が気持ち良いらしく、ベロが出ちゃっています(-∀-)

160731_9.jpg

ウナが寛いでいると・・・やってきましたデュイ!

160731_10.jpg

デュイ「キョロキョロ・・・危なくないかにゃ?」

160731_11.jpg

2ニャンで仲良く見学しています(´∀`*)

160731_12.jpg

どやらデュイも気に入った様子です(゚∀゚)

160731_13.jpg

ウナはとってもご機嫌で・・・

160731_14.jpg

思わずデュイをペロリ!
ウナ「ウマ~ッ」

160731_15.jpg


最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ


関連記事

スポンサーリンク

unnamed (2)

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

書こう書こうと思って今になります・・・

気が付いたらもう7月も終わりですねΣ(゚Θ゚)

実はずっと前に書こうと思っていたのですが・・・その前に違うネタを優先してしまったために、今日になってやっと書きます(´∀`*;)ゞ7月の記念日ネタなので書いてしまわねば・・・

ずい分と前になってしまうのですが、今月4日は私達が結婚をして15年の節目でした(*・`ω´・)ゞ

昨年はすっかり結婚記念日を忘れていて、気が付いたらもう9月だったので何もしなかったのですが・・・

以前に書いたいよいよやって来た!イミグレお宅訪問にて、6月13日にイミグレの職員さんが「結婚して15年経ってますよ!」と言うので・・・

てっきり昨年の結婚記念日で15年目を迎えたかと思ってしまい、節目なのにすっかり忘れちゃっていたな~と思っていたのですが、よくよく考えてみると今月4日が結婚15年目でした(*`ω´*)紛らわしいな~もう!

そんなこともあったので、今年は私もK兄も結婚記念日をむしろ忘れることができず・・・

折角の節目だから、記念に何か美味しい物でも食べに行こうか~なんて言っていたのです(=゚ω゚)ノ

K兄が「どうせ遠くに行っても高いし疲れるから、カフェ・バランガンでいいじゃん!」と言うので・・・

私としては1年に1度(いや、また結婚記念日を忘れたら1年以上先になるかもしれない)のお祝いの日なので、ワインでも飲みたかったのですが・・・

以前もウンガサン(ウルワツ)の大人気ワルンで書いたカフェ・バランガンですが、ここはワインに合いそうなお料理はたくさんあるのに、お酒はビンタン・ビールしか置いていないんだよね(*`・з・´)チェッ!もうビンタンばっかり飽きたよ・・・

そんな不満を言ったらですね・・・K兄がカフェ・バランガンにワインの持ち込みができるか確認をしてみると言いだしまして・・・・

確認をしたところ快くをいただきましたv(o゚∀゚o)v

そんでもって、K兄も私も「2人きりで行っても面白くもなんともないよね・・・」ということで意見が一致しまして←結婚15年も経つとこんなもんですかね(-∀-)?

もともとカフェ・バランガンを教えてくれて、前にも一緒にお出かけをした一番ご近所さんのご夫婦 n&miki さん(mikiさんのブログはコチラ→アーリーリタイア&南国移住 365日の夏休み)をダメもとでお誘いしました(ノω`*)ノmiki さんもう夜ご飯作っちゃったかなぁ?

n&miki さんには、この時結婚記念日のことについては特に伝えていなかったのですが・・・

突然のお誘いにも関わらず、来てくれることになりました(*´∀`人 ♪

ということで、7月4日は平日でK兄が仕事なので、7月3日の日曜日に家の近所のワルン「カフェ・バランガン」で n&miki さんとディナーをしてきました~ヾ(・∀・)ノ

カフェ・バランガンはジンバラン方面から来た場合、ウンガサンのニルマラスーパー手前の道を左折して、少し先の右手にあります(=゚ω゚)ノ


改めて「カフェ・バランガン」の写真です!

160728_1.jpg

私達がワインを探してニルマラスーパーでモタモタしている間に・・・
n&miki さんはもう到着していました!は・早い~Σ(´Д`*)
このグラスはよく見かけるけど、色付きだと一段と可愛い(゚∀゚)!

160728_2.jpg

メニューが新しく綺麗になっていたので、こちらも改めて載せます!
※クリックすると拡大します

160728_3.jpg

洋食の他に中華やインドネシア料理、和食まで何でもアリです!

160728_4.jpg

見境なくメニューを置いているところは美味しくないお店が多いですが・・・
お値段も程々で、何を頼んでも美味しいです!凄いな~

160728_5.jpg

まずはビンタンとシーフードサラダ!
シーフードの火の通りが程よくて臭みも無く、
ドレッシングも美味しかった(´ω`人)オリーブがたまらん

160728_6.jpg

サラダにはホカッチャの様なパンが付いてきました!
ちゃんと温めたホカホカのパンでしたv(o゚∀゚o)v

160728_7.jpg

その他にはイカリングのフライ&タルタルと・・・

160728_8.jpg

自家製ソーセージ!これ、見た目はすっごく地味ですが・・・
ジュワッと肉汁たっぷりで、バリ島では貴重な美味しいソーセージでした~
思わずお替りをしちゃいました(ホント久しぶりに美味しいソーセージ)!

160728_9.jpg

もうダメだ・・・ワインのグラス下さい~
ということで、持ち込みワイン登場!
ローカルワインですが、この際贅沢は言いません(*・`ω´・)ゞ

160728_11.jpg

店員さんがワインを注いでみたいと言って目を輝かせていたので、店員さんにワインをお任せしました(*` 艸 ´)

私の方からはうまく写真が撮れなかったので、その様子はmiki さんのこの時のブログご近所さんと近所でディナーでお楽しみ下さいヽ(´∀`)ノ


基本的にはお酒がビールしか置いていないお店なので・・・
ビールジョッキでワインを乾杯!この際贅沢は言いません!
持ち込みOKなだけで嬉しいですヾ(・∀・)ノ

160728_12.jpg

ずっと食べたかったピザ!すっごく大きいですΣ(゚Θ゚)
2人だけだったら、このピザだけでお腹いっぱいになっちゃうところだった!

160728_10.jpg

もう結構お腹いっぱいだったのですが・・・
K兄が〆にパスタを食べたいと言いだし、
フィットチーネのシーフードクリームソースをオーダー!
フィットチーネがプリプリで程よい茹で加減でした~

160728_13.jpg

どのメニューもボリューム満点で・・・
ヒィ~ッ!もうお腹いっぱいΣ(´Д`*)

ちなみにここからは別の日のランチの写真ですが・・・
ついでに載せちゃいますヾ(o´∀`o)ノ

こちらはポークカツレツにチーズ、トマトソースのスパゲティ!
K兄のオーダーです!この日はちょっとパスタが柔らかめでした・・・
具は美味しかったんだけどね~(*`・з・´)オシイ!

160728_14.jpg

でもボリューム満点でサラダもタップリ!
ランチのワンプレートにはもってこいです。
できればサラダは別皿にして欲しいな~(-∀-)

こちらは私がオーダーしたハムとチーズのサンドウィッチ!
パンはバケット・ピタ・食パンから選べて、バケットにしてもらいました!

160728_15.jpg

チーズがたっぷりトロ~リでハムもたくさん入って美味しかった!
野菜もたっぷりだしポテトも付くのでボリューム満点です!

バリ島に長く居るとハム・ソーセージ・チーズ・クリーム系に飢えてくるので・・・そんな症状に陥ってしまった、ウルワツ・ジンバラン長期滞在の方におススメですヽ(´∀`)ノ
 
n&miki さん、おかげさまで楽しい時間を過ごせました!
突然のお誘いにも関わらず、本当にありがとうございました(*´∀`人 ♪
次はビンギンで!というかその前に遊びに行きますね~(^o^)丿

160728_16.jpg



前回はウナの座り姿特集だったので・・・
今日はデュイの座り姿特集です(*・`ω´・)ゞ

160728_17.jpg

いつもこうやって・・・片手を肘掛け状態にしています~

160728_18.jpg

あ~あ・・・あくびなんてしちゃってる(*` 艸 ´)

160728_19.jpg

こんな場所でも・・・

160728_20.jpg

肘掛けです(-∀-)

160728_21.jpg

やっぱり肘掛け・・・

160728_24.jpg

160728_22.jpg

160728_23.jpg

腕を伸ばしても肘掛け・・・

160728_25.jpg

そんでもって、またまた大きなあくびしてるよ~

160728_26.jpg


そんな呑気なデュイはさておき・・・私は今すごく焦っています!
Windowsユーザーの皆様どうされましたか・・・?


160728_27.jpg

私はWindows7が大好きなので、アップグレードをする気は無かったのですが・・・

今後の事を考えるとやっぱりアップグレードをしておいた方が良いかも!と思い直しまして・・・これからやります(*・`ω´・)ゞ

その前にあるソフトをアンインストールしたり、念のためのバックアップを取ったり、溜まりに溜まった不要な物を削除して少しでもハードディスクの空き容量を増やしたり・・・

いろいろやらないとならないのですが、間に合うかな(-∀-)???

と今更ですがとっても焦っております←そういう時に限って違う事やっちゃってたりしますよね(´∀`*;)ゞハヨセネバ!

まだ夜ご飯も作ってないよ~( ノД`)あーあ



最後までご覧いただきありがとうございます。


ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

関連記事

スポンサーリンク

unnamed (2)

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

バリ島でもできました!

以前このブログでもちょっとだけ触れたことがあるのですが・・・私はゲームが好きですヾ(・∀・)ノ

結婚をしてからはゲームに理解を示さないK兄によって(お金と時間をかけて得る物が何も無いと言っとりますまぁその通りなんだけどね・・・)、プレステなどのテレビゲームはおばあちゃんになるまで禁止されています・・・

けれども、Wii Fit(日本に置いてきちゃったけど) と携帯の無料ゲームアプリだけは許してもらっています(*・`ω´・)ゞ

このブログのプロフィール欄にある写真も、子供の頃から大好きな某有名ゲームの攻撃呪文をイメージして撮った写真です(その時のブログはコチラ )!

ということで、今回は様々な波紋を呼んで物議を醸している無料のスマホゲームアプリ「ポケモンGO」について書きたいと思います(=゚ω゚)ノ

こういう話題は嫌いな方も多いと思うので、ブログに書こうかどうか少し悩みましたが・・・

ゲーム好きとしては、どうしても書きたいという衝動に駆られてしまうので書いちゃいます(〃ノωノ)嫌いな方ゴメンナサイ

私のスマホはもともと日本で使っていたスマホなので、アップルストアからアプリをダウンロードする場合は、日本のアプリがダウンロードされます(・Д・)ノ

ということで、日本語で楽しみたいということもあり、日本版のポケモンGOアプリがリリースされるのを待っていました(´∀`*;)ゞ

そんでもって、バリ島でもできましたよ!ポケモンGOヾ(o´∀`o)ノ

ポケモンGOは某国の諜報機関により、スパイ活動を知らないうちにやらされているなどの黒い噂もあったりしますが・・・

私は引きこもり専業主婦なので、軍事施設やトップシークレットの研究施設への立ち入りや、デモに参加するなどとは無縁です(*・`ω´・)ゞ

なので、某国諜報機関が喜ぶようなデータを残すことはまず無いと思うので、この辺は安心しております(*` 艸 ´)

そしてそんな事よりも、ポケモンGOは歩きスマホを誘発して事故を起こしてしまったり、建物に不法侵入したりなどを含め様々な問題を起こしておりますが・・・

ポケモンGOを実際にやってみた率直な感想は、ゆる~いお散歩ゲームという感じです(゚∀゚)

あまりにシンプルでゆるいので、あのゲーム嫌いのK兄ですらボチボチと楽しんでおります(*` 艸 ´)

そしてポケモンGOをやってみると、実際には歩きスマホをしたり建物に侵入をする必要が無いことも分かりました(=゚ω゚)ノ

なぜならば、画面を見なくてもポケモンが来ればスマホが震えるし、そうなったら安全な場所で立ち止まってスマホを取り出せば良いだけです(`・ω・´)

歩いている時にポケモンGOの画面をひたすら見ても、同じような画面が続くだけなので面白くもなんともありません・・・なぜに歩きスマホ状態になってしまうのか意味不明です(゚д゚)

ポケモンも最初のモンスターボールを投げるまでは逃げないので、安全な場所に移動してからポケモンの捕獲をすれば良いんです(^∇^)ノ

しかもモンスターボールをポケモンに当てるのは結構難しいので、立ち止まっていないとうまくポケモンの捕獲が出来ません(*`ω´*)

ジムやポケストップもあらかじめ表示されていて、その場所へある程度近付けば利用できます!

これらは場所も変わらないし、ポケストップは5分待てば復活して繰り返し利用ができるので・・・スマホを見ながら探しまくったり、建物への侵入なんて当然必要ありません(*`・з・´)

ちなみにバリ島の道はとっても危険なので、歩きスマホなんて言語道断です・・・((;゚Д゚))

バリ島旅行をされる方は、ポケモンGO関係なく歩きスマホをしないよう、十分気を付けて下さい!


なぜならば、こんな穴や・・・

160725_9.jpg

こんな窪みが道路の端に突然現れますΣ(゚д゚|||)


160725_10.jpg

歩道が途中から無くなっていたり崩れていたり、犬のウン○があったり、バイクや車の通りも激しいので・・・しっかり前後左右と足元を確認しないと危なくて歩けませんΣ(´Д`*)

また、突然メートル(m)級の深い穴が開いていたりもします!K兄の知り合い(ローカル)も歩きスマホをしていた訳ではありませんが、メートル(m)級の穴に落ちて頭を十数針縫いましたΣ(ω |||)ローカルだってこの有様です・・・

また、スマホを持ってフラフラ歩いていると、ヒッタクリに遭ってスマホを奪われる危険もあります(K兄の同僚の子供さんがヒッタクリに遭いました!)。

躓いて転んでの擦り傷や犬のウン○を踏んじゃった程度で済めば良いですが、スマホを奪われたり事故で大怪我をしてしまったら、せっかくの楽しい旅行が台無しになってしまいますので・・・

ポケモンGO云々関わらず、バリ島では歩きスマホ自体をしないようご注意下さい(*・`ω´・)ゞちなみに自撮り棒もスマホのヒッタクリ被害に遭いやすいです・・・

ということで、ここからはバリ島のポケモンGOの様子をお届けしたいと思いますヾ(o´∀`o)ノ


サーバーが混み合っているとのことなので、夜中にダウンロードしました!
この日は夜中で外に出たら危ないので、ゲームは朝までお預け( ノД`)

160725_1.jpg

最初に登場する3匹のポケモン!
「バリ島でもできたよ~」ってこの画像を日本の友達に送ったら・・・
「家の周り田んぼなの?」と聞かれましたΣ(゚Θ゚)

160725_2.jpg

因みに家の周りは田んぼではなく住宅街です~
日本では建物の影が表示されるみたいですね

早速現れたポケモン!
うわぁ~バーチャルな感じがたまりませんヾ(・∀・)ノ

160725_3.jpg

スマホの電池が切れたので、充電したあとポケモンGOを起動したら・・・
寝室にまでポケモンがΣ(゚д゚|||)
最初のポケモン3匹をいつまでも放置していたからか・・・(-∀-)?

160725_4.jpg

ポケモン好きにはたまらないですね~(*´~`*)
ポケモンはモンスターボールを投げるまでは逃げないので・・・
こんな画面ショットを撮っている余裕もあります!
(もちろん安全な場所へ移動してからやっています!)

160725_11.jpg

ジムやポケストップはこんな感じで表示されました!
ジムは近くの市場だったり、大きな交差点だったりします~

160725_5.jpg

ポケストップは完全にバリ島仕様です(*` 艸 ´)
バンジャールの建物や通り沿いのサンガ(家寺)、コンビニ等々・・・
※クリックすると拡大します~

160725_6.jpg

このポケストップ・・・

160725_7.jpg

実際にはこんな場所です!
家の近くの営業しているのかどうかも分からないヴィラの門(-∀-)


160725_8.jpg

普段引きこもりの私は、ちょっと買い物とかでも外に出るのが面倒で、買いたい物があっても「いいや~今度K兄と買い物へ行った時に買おう」となってしまうのですが・・・

ポケモンGOをダウンロードしてからは、外に行くのが少し楽しくなりました!引きこもりの人に有効だというのは本当ですね~ヽ(´∀`)ノ

今日もネギが欲しくて普段なら面倒で買うのは諦めるのですが、ポケモンGOしたさにネギを買いに行きました(ノω`*)ノ


ポケストップ待ちを兼ねて・・・
お昼は近くの屋台村でソトアヤムを食べました!

160725_12.jpg

家に帰るのも散歩がてら少し遠回りで・・・
こんな可愛い子にあっちゃった!
何を見ているのかな~?

160725_13.jpg

普段は家を出ても散歩なんてせずにササッと帰るので・・・
こういう出会いも余りありませんでした!

160725_14.jpg

家の近くの新築住宅がいつの間にか完成していました!
どうやら賃貸または売却予定の様です(=゚ω゚)ノ


160725_15.jpg

良く見ると・・・こじんまりした見た目なのにプールがあるΣ(゚Θ゚)
し・・・信じられない!キッチンもシステムキッチンだ~
いいな~こんなお家に住んでみたい(゚∀゚)!

160725_16.jpg

あれ?家の近くにまさかのビストロができているΣ(゚Θ゚)


160725_17.jpg

普段は近くで買い物をしても、家との往復しか考えていないので・・・気付かなかったことがたくさんありました!

こうやって散歩をするといろいろな発見があるんですね~(´∀`*;)ゞ

たくさん歩いて汗もかいたので、家に帰ってシャワーを浴びたら何だかとても充実した気分ですヾ(o´∀`o)ノ

バリ島のリゾートホテルはこんな感じで庭がとっても広いので・・・
朝食前にお散歩をしつつポケモンGOをやるのも良いかも!
っていうか、私がやりたい~(゚∀゚)


160725_18.jpg

バリ島に観光旅行へ来た時ですが、バリ島の観光地はしばしば酷い渋滞が発生するので・・・

そんな時は移動中の車内から、バリ島のポケストップを楽しむのも良いと思いますヾ(o´∀`o)ノ

そしてそして、ポケモンGOは正しく遊べば危なくないし、むしろ散歩で運動ができるので、私の様な出不精のめんどくさがり屋の引きこもりにはとってもおススメですヾ(・∀・)ノ

一緒に始めた日本の友達は「つまんない!もう飽きた!」て言ってすぐに止めちゃいましたけどね・・・



ふと振り向くとウナが・・・

こんな格好で座っていました~Σ(´Д`*)

160725_19.jpg

考え事をしているのか・・・

160725_20.jpg

物思いにふけっているような・・・

160725_21.jpg

感じもしなくはないですが・・・

160725_22.jpg

その前にこの格好何とかならないの(-∀-)?
スコティッシュフォールドちゃんとお暮しの方・・・
ウナはスコではありませんが、これってスコ座りですか?

160725_23.jpg

そんでもってこちらはギリギリ~Σ(´Д`*)

160725_25.jpg

またもやギリギリで寛いでいます・・・(-_-;)

160725_26.jpg

っていうかはみ出していますΣ(ω |||)

160725_27.jpg

ウナ・・・分かってやってるの?ギリギリだよo(o・`з・´o)ノ

160725_28.jpg


最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

関連記事

スポンサーリンク

unnamed (2)

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

KITAP(配偶者用)の申請に行ってきた(5):書類をジャカルタへ送付編

ちょっと報告が遅くなり申し訳ないのですが・・・以前、デンパサールの「Kantor Wilayah」に提出をしたKITAP(5年の滞在ビザ)申請書類のその後について書きたいと思います(=゚ω゚)ノ

「Kantor Wilayah」へ提出をしてチェックをうけた書類は、審査のためジャカルタに送付します(^-^)/


ここが「Kantor Wilayah」です!

160704_7.jpg

今までの流れをザッと書きます。

ングラライのイミグレへKITAPを申請→イミグレご家庭訪問面談→ングラライのイミグレからKITAP申請書類を引き取る→Kantor WilayahへKITAPの申請書類を提出

ングラライのイミグレからKITAP申請の書類を受け取った後、「Kantor Wilayah」へ書類の提出をしたのがレバラン大型連休前の6月30日(木)だったので、オフィスが連休に入ってしまうため7月12日(火)に電話にて担当者へ連絡をするように言われていました(・Д・)ノ

そんでもって、7月12日(火)に担当者へ連絡をしたところ「もうだいぶKITAP申請の書類がたまったので、7月15日(金)にまとめてジャカルタへ送る予定ですがどうしますか?」と言われ・・・

K兄が平日の有休を取るとしたら、7月15日(金)より確実に遅くなると思われたので、そのまま「Kantor Wilayah」にジャカルタへの書類送付をお願いしてしまいました(*・`ω´・)ゞ

事前にくいしんぼうKAZの海外生活ブログ(カナダ&バリ)のKAZさんより「Kantor Wilayah に書類の送付をお願いすると、ある程度KITAPの申請書類が溜まるまでジャカルタへは書類が送付されないよ!自分で送った方が早いかも!」という事を教えて頂いていたこともあり、私の場合はKITAP申請中に大型連休を挟んでしまい、ただでさえ手続きが遅れているので・・・

絶対に自分達でEMSを使ってジャカルタに書類を送付する予定でいました!そして、その時のことや送付先などこのブログで報告をしたかったのですが・・・このような結果で大変申し訳ないですΣ(´Д`*)

ということで、まとめです・・・

お急ぎの方やいつ書類がジャカルタへ発送されるか分からず不安だという場合は、「Kantor Wilayah」よりチェック済みの書類を受け取って、自分でジャカルタへEMSにて送付をすることができます(*・`ω´・)ゞ

タイミングによりけりですが、自分で書類をジャカルタへ送った方が早くKITAPの取得ができる場合があるようです!恐れ入りますが、ジャカルタの送付先はご自身でご確認下さいますよう、よろしくお願いいたします(。>ω<。)ノ

また「特に急いでいません!」という方でしたら、「Kantor Wilayah」にてジャカルタへ書類を送付してもらう方が、受け取りに行く手間やEMSの料金がかからないので、お時間に余裕のある方は「Kantor Wilayah」へ任せた方がお得です(=゚ω゚)ノ

こんな感じで今回は特筆するような事は無いのですが・・・KITAP申請についての報告とさせていただきます(´∀`*;)ゞ

KITAP取得については、また進展があり次第ブログで報告をさせていただきますので、よろしくお願いいたします(^∇^)ノ


今回はあまり書くことも無かったので・・・久しぶりに猫姉妹にたくさん登場してもらいますヾ(o´∀`o)ノ

よく猫は何も無い空間をじっと見つめて、目で追ったりするので・・・霊が見えるのでは?とか神秘的なものや不思議な存在を感じているのでは?などと昔から言われています(*`ω´*)

猫と暮らしている方なら、猫がそんな素振りを見せることが多々あるので、1人の時とかちょっと怖くなったりしませんか?←私がビビリすぎですかね?おばけ屋敷とか幽霊とかマジで苦手です( ノД`)

そんなこんなで、うちの猫姉妹も当然そのような素振りをします・・・そんでもって、そういう時に限って私1人の時だったりします|ω・`)|

 
今日はそんな時のウナ・デュイの写真を大量に集めてみましたヾ(・∀・)ノ

160722_1.jpg

160722_2.jpg

160722_3.jpg

160722_4.jpg

160722_5.jpg

160722_6.jpg

160722_7.jpg

160722_8.jpg

160722_9.jpg

160722_10.jpg

160722_11.jpg

160722_12.jpg

160722_13.jpg

160722_14.jpg

160722_15.jpg

160722_16.jpg

160722_17.jpg

160722_18.jpg

そしてそして、ここは神々の島と呼ばれる不思議いっぱいのバリ島・・・
ですが、南国ゆえに原因は100%です(*`ω´*)
※このところチチャ(ヤモリ)は猫姉妹のせいおかげでほぼ出現せず

160722_19.jpg

爬虫類なら大丈夫なのに!チチャは撤退しても虫は撤退しないんだよね・・・
正直、私にとって虫は幽霊やお化けよりも恐ろしい存在です(つД`)ノ
上でも書きましたが、大体私1人の時ばかりなんだよね~(*`・з・´)チェッ

160722_20.jpg

お願いだから取らないでよ~
そんでもって虫よ!どこかへ消えてくれ~o(o・`з・´o)ノ

160722_21.jpg

最近はカメムシが細くなったようなヤツが毎夜侵入してきます・・・


最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!



にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

関連記事

スポンサーリンク

unnamed (2)

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

PKB最終日(3)-PKBの日の出来事

少し日にちが開いてしまいましたが、PKBシリーズも最後になりました!

今回は、PKB最終日の出来事などについて書きたいと思います(=゚ω゚)ノ盛りだくさんで、またもや長いです

前にも書きましたが、この日はFC2ブログ仲間のレガーニャさん&その友人Yちゃんと夕方にPKBの会場(アートセンター)で待ち合わせをしていました。

レガーニャさん達と合流をした後は、併設の市場を見たり早めに最終公演の席取りをしておいて、K兄は仕事が終わり次第会場へ駆けつける・・・と言う感じの流れでした(・Д・)ノ

なので、私は1人でアートセンターへ向かうことになったのですが・・・何せ私はバリ島に来てからというもの、自宅から徒歩圏外へ1人で遠出をしたことが無く・・・

昨年の今頃は遠出をしてまで会いに行く友達もいなかったし、1人で行かなくてはならない場所も無く・・・

また、バリ島は車やバイクでの移動が基本なので、遠くまでは道も分からないし道路は危険だということもあり、今まで1人で遠くまでは行ったことがありませんでした|ω・`)

けれども今回はK兄も仕事の都合がつかず、どうしてもPKBが見たかったこともあるのですが・・・

いつまで経っても出掛ける用事がある度に、K兄を頼りにしなくてはならないのにも嫌気がさしていました(*`ェ´*)

ここは勇気を出して(ちょっと大げさ)、1人でアートセンターへ行ってみようじゃないか(*・`ω´・)ゞ

ということで、前々回に書いたPKBでのガンドゥルン見たさに、かなり早めの時間にアートセンターへ向かうことにしました。

レガーニャさん達との約束の時間までは、1人でうろつきながらいろいろなところを見学しながら待ちたかったので・・・

以前呼ぶのに失敗して若干トラウマにもなっているゴジェック(その時の話はコチラ)を使うか、その他の交通手段でアートセンターへ向かうか悩み抜き・・・

ゴジェックだと自分のヘルメットを持って行かなくてはならず、ヘルメットを持ちながらの移動が面倒だなと思ってですね・・・←いろんな人が被っているゴジェックのヘルメットはなるべく使いたくない(*`・з・´)

トランスサルバギタ(Trans SARBAGITA→バリ島の公共バス)でアートセンターへ向かう事にしましたヾ(・∀・)ノ

けれどもですね・・・このトランスサルバギタ、謎多き公共交通機関でして、路線図自体も大雑把で詳しい停留所も分からないし、どの辺が目的地の近くのバス停なのかなどもさっぱり分かりません(*`ω´*)

ちゃんとした路線図や時刻表(どうやら15分間隔の走行らしいのだが・・・)など、ネットでいくら調べても信じられないくらい情報が無くてですね・・・(*`ェ´*)

やっと見つけたGWK―KOTA路線が、どうやら家の近くのバス停からデンパサールへ行くらしいということが分かり、Googleマップと合わせてアートセンターまでの経路を確認しました(*`・з・´)

停留所に貼ってある路線図はこんな感じの路線図なのですが・・・全然何が何だか分からないΣ(´Д`*)


※クリックすると拡大します!
160719_1.jpg

しかも「KOTA」ってインドネシア語で「市街」という意味でして・・・いったいどこの市街へ向かうつもりなんだよo(o・`з・´o)ノ

ちなみにGWK―KOTA路線を調べたところ、KOTAという名の停留所はありません・・・もう、分かりづらいなー(*`皿´*)ノ

取りあえずスラパティ通りにさえ出れば、バスの進行方向に真っ直ぐ歩き、ヌサ・インダ通りを左折して入ればアートセンターへ行けることがやっとこさ分かって・・・

スラパティ通りからアートセンターへは、Googleマップ上では徒歩24分の計算だったので、道も簡単だし徒歩24分なら何とか歩いて行けるかな~と思い・・・

初トランスサルバギタ乗車となりました(*・`ω´・)ゞ←一応迷った時用にUber のアプリもダウンロードして準備万端!

そしてそして、初トランスサルバギタ!レバラン大型連休中だったからなのか、とっても空いていますヾ(o´∀`o)ノ

運転手の他に、乗車時に切符を売っている車掌さんの様な役割の方(前方に座っている女性)がいて、乗る時に行き先を告げると降車するバス停でお知らせをしてくれました(こっち見て手すりをカンカン叩く方法)(*` 艸 ´)


電光掲示板はありますが、結局何も表示されず・・・

160719_2.jpg

路線の最初から終点まで乗っても値段は一律です!なんと3千500ルピア(29円くらい)Σ(゚Θ゚)

小さい半券(点線の切り取り部分)は途中で回収されるので、チケットを紛失しないように気を付けましょう!

160719_3.jpg

スラパティ1停留所に到着!
GWKから約40分くらいでした(道も空いていました)~


160719_4.jpg

トランスサルバギタは謎が多すぎるので、そのうちこのブログでもう少し詳しく書けたらな~と思います(`・ω・´)

バス停を降りて見上げると・・・
大丈夫だ!Googleマップの通りだ!

160719_5.jpg

実はスラパティ通りのこの場所がアートセンター併設市場の裏口で・・・

ここを突っ切ればすぐにアートセンターへ着くのですが、知らなかったためスルー(ちなみにここまではバス停から徒歩20分弱くらい)。

160719_6.jpg

ヌサ・インダ通りが分かりづらかったので、写真を載せます!
サヌール方面から来た場合は、この通りから行った方が近いです。

160719_7.jpg

やっと着いた~アートセンター無事到着ヾ(o´∀`o)ノ
ゆっくり道を確認しながら歩いたので、バス停から徒歩30分程でした!


160719_8.jpg

まだ9時半頃だったので何もやっておらず、ガンドゥルンも11時からなので・・・

初めて来たアートセンター内をうろつく見学して、10時半頃にガンドゥルンの舞台へ戻ることにしました(=゚ω゚)ノ

アートセンターの奥へ奥へ進んで行くと・・・
子供用の遊園地のようなところを発見!

160719_9.jpg

以前レガーニャさんのブログで見た乗り物だ~(*` 艸 ´)
その時のブログはコチラ!
結構色んな意味で怖い乗り物だそうです!

160719_10.jpg

こんなコースになっているのですが・・・
子供の頃としまえんで一番好きだった乗り物に似ている・・・(゚д゚)

160719_11.jpg

乗り物好きの私にとっては、この懐かしい遊具に乗りたくて仕方がなかったのですが・・・

朝一番でやって来て、おばさん大人1人で真っ先にこの子供用の遊具に嬉々として乗ったりしたら・・・

さすがに係りのバリ人もドン引きするだろうし、日本人は頭がおかしいと思われては日本の皆様に申し訳ないので、乗るのは諦めました( ノД`)


PKB開催中に併設市場が火事になって全焼したのですが・・・
その瓦礫の山がありました。

160719_12.jpg

全焼してしまった市場は仮設市場で営業をしていました!
でも早すぎてまだ準備中(ノ_<)


160719_13.jpg

そんなこんなで気が付くとあっという間に10時半!慌ててガンドゥルンの劇場に戻るとほぼ満席Σ(ω |||)

1人だったおかげで何とか空いている隙間に座れました~

ガンドゥルンは結構長くて、終わったのは12時40分頃でした!その後、高校生達の最終公演が行われる舞台の場所を確認しました!


あれっ?何か私ここに来たことがあるような・・・

160719_14.jpg

結構歩いたのでお腹もペコペコ!携帯の電池の残りもヤバいことに!

K兄に「携帯が繋がらないと大変な事になるから、写真は控えめに」と言われていたのですが・・・

魅力的な舞台だったため、ついつい写真を撮ってしまいました~携帯の充電もどこかでしなくては・・・(`・ω・´)

お祭り気分だし凄く歩いたのでビールも飲みたい!お昼はビールが置いてあるお店に行こう

と思ってですね・・・ヌサ・インダ通りやスラパティ通りをかなり捜し歩いたのですが・・・

どこにもビールが置いていない!デンパサールだからいろんな飲食店がたくさんあると思っていたのに~Σ(´Д`*)

普段のこの辺りを知らないので、レバランの大型連休と関係あるのかよく分かりませんが・・・お店も少ないしローカルワルン(ビールナシ)が少ししか営業をしておらず・・・


携帯も充電しないとならないし、
慌ててこのお店に飛び込みました(トイレもあったので)!

160719_15.jpg

メニューはナシ・チャンプルのみ(鶏肉か牛肉を選ぶ)のお店です!
結構人が入っていて、人気のお店の様です~
牛肉は甘そうなので、鶏肉をチョイスしましたヽ(´∀`)ノ

160719_16.jpg

クルップックに海老が1匹乗っていたり、
鶏肉の揚げ物がたまたまなのか熱くてジューシーで美味しい(゚∀゚)
ふりかけもいつもの甘いヤツかと思ったら、塩味でサクサクでウマ~!
その他には鶏肉のサンバルマタ和えや塩漬け卵、野菜などなど・・・
ちょっと今までには無いタイプ(特に熱々)のナシチャンプルでした!

160719_17.jpg

スープには豆が入っていてこちらも珍しい~
ちゃんと熱々でコクがあって美味しかった(^∇^)

160719_18.jpg

残念な事に飲み物はエステタワール(無糖アイスティー)・・・
ナシチャンプルと合わせて2万5千ルピア(約200円)でした~
盛りだくさんの割にはお安いお値段でしたヾ(・∀・)ノ

160719_19.jpg

アートセンター入口の2軒隣りにインターネットカフェがあったので・・・

160719_20.jpg

ここでパソコンのUSBから携帯の充電をしました!上にチラリと見える電源ソケットは・・・電気が通っていないダミーでした~Σ(´Д`*)

パソコンは日本語の検索が出来ないけれども、日本語のWebページは見れました( ^ω^ )
 
160719_21.jpg

プレステやテレビが楽しめるお部屋も・・・
エアコンが効いていて涼しくて、休憩にはもってこいでした(*・`ω´・)ゞ


160719_22.jpg

そうこうしていると15時頃レガーニャさんから連絡があり、もうアートセンターに着いているとのことΣ(゚Θ゚)

慌ててお会計をしたら、1時間程で7千ルピア(約60円)!安すぎてビックリです!Σ(゚д゚|||)

余りの安さに聞き間違えかと思い、1万7千ルピア払いそうになっちゃっいました~(´∀`*;)ゞ

アートセンターに戻り、レガーニャさん、友人のYちゃんと合流!そしてなんと驚くべきことが・・・

レガーニャさんとYちゃんは日本で同じインドネシア語の学校に通っていて知り合いになり、今回はたまたまバリ島へ旅行に来たタイミングが一緒だったとのこと。

そんでもって、そのインドネシア語の学校は、私が10数年前に通っていた学校と同じ場所でしたΣ(゚Θ゚)

何か同窓会みたいな感じだな~なんて思っていたら・・・

Yちゃんは私の腕に着けているルドラクシャを見るなり「これ、もしかしてShiwa Rudraksha のルドラクシャ?クリスさん知ってる?」と・・・

私は「そうだよ~クリスさんとは友達だよ!」と答えると、Yちゃんも「私もクリスさんと友達だよ!昨日までウブドにいたの!」とのことΣ(゚□゚*)

「そう言えばYちゃんクリスさんのブログに出てたね~」なんて、初対面なのにすっかり打ち解けてしまいました←この時のクリスさんのブログはコチラ

レガーニャさんもルドラクシャを身に着けているし、またまたルドラクシャの引き寄せパワーかもv(o゚∀゚o)v

まだまだ高校生たちの最終公演(チウン・ナガバスキ)の席取りには早かったので、しばらくアートセンター建物内のPKB特設売り場を見学することに・・・


PKB特設のお店はこんな雰囲気で・・・

160719_23.jpg

こんな物や・・・

160719_24.jpg

大量のお線香!

160719_25.jpg

眩しくて目が痛くなるこんな物!
バリ人がお祭りの時に着けていたりしますが・・・
こういう所で売っているんだね~

160719_26.jpg

こちらも目が痛くなるほどド派手なソカシ(*` 艸 ´)
木製なので、頭に乗せると頭も痛くなりそうです~


160719_27.jpg

一通りお店を見学した後、夕食にはまだ早いのでどこかでお茶をすることに・・・

私はもう、ビールが飲みたくてたまらなかったのですが、Yちゃんもビールが飲みたいと言っていて・・・←やっぱ私達気が合うかも(゚∀゚)!

ビールが飲めるお店ですが、さっきお昼時に散々探しても見つけることが出来なかったのに、スラパティ通りで見つける事ができました~ヾ(o´∀`o)ノ←これもルドラクシャ×3の引き寄せパワー(゚∀゚)?


アートセンター近くのビールが飲める貴重なお店!
なんとビンタン(小)が1万7千ルピア(140円弱)!
今までで最安値かもヾ(・∀・)ノ

160719_28.jpg

お店の方が記念撮影をしてくれました!


160719_29.jpg

お店の方が「皆どこから来たの?」というので・・・

レガーニャさん「サヌール!」、Yちゃん「スミニャック!」と答えた後に、私が「ジンバラン!」というとなぜか私の時だけ「ププッ」と笑う店員さん・・・

なんで?私だけ田舎者だとでも言いたいのか(-∀-)?

そんなこんなで女子2人、ビールを飲んで盛り上がり(レガーニャさんはソフトドリンク)、最終公演の前にアートセンターへ戻って腹ごしらえをしました。


夕食はレガーニャさんおススメの屋台でナシ・バリです!
とっても美味しいナシ・バリでした~
Yちゃんも「ラワール凄い美味しい!」と喜んでいました(*´∀`人 ♪


160719_35.jpg

この後トイレへ行った時に「何かやっぱり私ここに来たことがある(-∀-)?」という気がしてならず・・・

最終公演の会場に行って席取りをしていたのですが、やっぱり来たことがある(;゜0゜)!

後からやってきたK兄に「ここでルンピアとかうずらの卵食べたよね?」と確認をしたところK兄も思い出したようで・・・

「そーいえば結婚前に来たよね~ということは、15年以上前か!」ということで・・・

私、てっきり今回がPKBデビューだと思っていたら、16年か17年前に来たことがありました~(´∀`*;)ゞ

それにしてもアートセンターのトイレを一番覚えているとは・・・やっぱトイレが衝撃的だったんだな(-∀-)

皆で長ーい閉会式に文句を垂れつつ、その後の「チウン・ナガバスキ」を楽しんで・・・レガーニャさんとYちゃんを送り届けたら0時前になってしまいました!

Yちゃんと「PKBが終わった後に、Yちゃんのホテルでビールでも飲もうよ!」と言っていたのですが、余りに遅くなったので断念( ノД`)

Yちゃん、またバリに来た時は一緒に飲もうね~!レガーニャさん、また一緒にPKBへ行きましょう(^∇^)ノ

そんでもって、今回初めて自分1人だけで遠出をしたり、街をうろついたりしたのですが・・・

こんなことをしたのは、日本へ一時帰国をした時以来なので、なんと約1年振りになってしまいました!

1人で出かけるのって本当に楽しい!自由っていいなぁ~!羽を伸ばすとはこういう事か~としみじみ感じてしまいました(っω・`。)

ウンガサン、デンパサール、ウブドにも友達ができた事だし、そろそろK兄がいなくても1人で遠出が出来るようになりたいヾ(・∀・)ノ

これからは、1人でもおでかけを目標に頑張ろうと思います(*・`ω´・)ゞ

そしてアートセンターの行き方も分かったので、来年のPKBはもっと楽しむぞ~ヽ(´∀`)ノ




ウナとデュイがまたお決まりの場所でまったりしていますが・・・
わかりますか?デュイの手が・・・

160719_30.jpg

ウナの肩にかかっています~(-∀-)

160719_31.jpg

まるで彼氏と彼女の様な雰囲気(ノω`*)ノ
(正真正銘の姉妹ですが・・・)

160719_32.jpg

デュイはぐっすりですが、ウナは起きていて・・・

160719_33.jpg

やっぱりデュイの腕が重たいのかな?
けれども退こうとはしないウナでした(*` 艸 ´)

160719_34.jpg


最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

関連記事

スポンサーリンク

unnamed (2)

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

PKB最終日(2)-ゲルゲル王国とヌサペニダの物語

前回の予告通り、引き続きPKBの最終日について書きたいと思います(=゚ω゚)ノ

今回の内容は、PKBの最終日にFC2ブログ仲間のレガーニャさん(ブログはこちら)と約束をして見に行った最終公演の創作舞踊になります。

なんとギャニャール県のスカワティにある芸術学校の生徒さん(高校生)のプログラムになります(^∇^)ノ

レガーニャさんが「毎年必ずPKBの最後は高校生達の演目で、それも毎回レベルが高い!おススメです!」とおっしゃっていたので、迷わず見に行く事にしました(*・`ω´・)ゞ

ということで、高校生たちの創作舞踊について紹介をしたいと思います(=゚ω゚)ノ

今回の演目は「チウン・ナガバスキ」という有名な物語で、クルンクン王国の前身であるゲルゲル王国と、今はクルンクン県に属しているヌサペニダ(小さな島です)の史実を基に、舞台用に脚色をした内容になっています。

また、こういう舞台にはお決まりですが、現在バリ島で問題になっている件についての風刺も含まれています(*` 艸 ´)

この舞台は簡単にいうとバリ島風ミュージカルの様な感じです♪(/・ω・)/ ♪

音楽は生のガムラン演奏(もちろん芸術学校の生徒さんの演奏)で歌やバリ舞踊も含まれますが、役者さんの動きも1つ1つがバリ舞踊のような動作になっています!

ミュージカルと違うところというか・・・バリ島の舞台独特な特徴になるかと思うのですが、登場人物のセリフはすべて1人の方が担当をしていて、舞台の端で役者さんの動きに合わせて言葉を発しています(´・Д・)」

当然バリ語なので何を言っているか分からないのですが、実は一番大変な役回りじゃないかと密かに思っています((´・ω・`;))

そしてタイトルの「チウン・ナガバスキ」ですが・・・ナガバスキとは霊峰アグン山に住んでいると言われている龍神で、アグン山の中腹にあるバリヒンドゥーの総本山ブサキ(昔の呼び名がバスキ)寺院の守り神でもあります!

そんでもって、「チウン・ナガバスキ」を訳すと「ナガバスキの牙」という事らしいです(=゚ω゚)ノ

ということで、その舞台の物語を写真や動画、バリ語が分からない私の勝手な所感や妄想を含めて追っていきたいと思います(*・`ω´・)ゞハジマリハジマリ~
※物語の内容ですが、この物語の舞台であるクルンクン出身のK兄に確認をした内容になります(=゚ω゚)ノ

その前にお詫びを・・・舞台自体が長時間だったので、申し訳ないのですが今回も長~い内容となってしまいます ご興味のある方はぜひぜひお付き合いください(。>ω<。)ノ

物語のあらすじ

昔々、ヌサペニダに突然現れた悪の支配者。悪の支配者は特殊な能力を持っており、恐怖と力でヌサペニダを制圧していた。
ヌサペニダの住民から嘆願を受けたゲルゲル王国の王様は、ゲルゲル王国の中でもピカイチの戦士をヌサペニダへ送り、悪の支配者を征伐しようとした。
しかしヌサペニダへ向かう海上で悪の支配者と遭遇したゲルゲル王国の戦士は、その場で戦いを挑むも不思議な力によって海中へと沈められてしまう。
ヌサペニダの村長よりその知らせを受けたゲルゲル王国の王様は、今度こそ悪の支配者を倒すべく側近の中で一番強い戦士(今回の主人公)をヌサペニダへ送り出すことを決意する。
特殊な力を持つ悪の支配者を倒すため、王様よりゲルゲル王国の秘宝クリス(聖剣)を授かった主人公は、妻と共にヌサペニダへ向かうのであった・・・


舞台はクルンクンからヌサペニダへ渡る海から始まります!
創作舞踊で海の波や渦を表現しています~

160714_1.jpg

突如現れた不思議な能力を持つ悪の支配者がヌサペニダを制圧し、
その悪政に苦しむヌサペニダの住人達・・・
ヌサペニダを救うべく、ゲルゲル王国ピカイチの戦士がヌサペニダへ・・・

160714_2.jpg

その時悪の支配者と遭遇し、戦いを挑むゲルゲル王国の戦士!

その無礼な振る舞いに怒った悪の支配者は、空を飛びながら不思議な力で船を破壊し、戦士を海に沈めてしまいます・・・

っていうか、高校生を宙吊りΣ(゚Θ゚)
装置がユラユラで危うくて見てらんない(*ノェノ)

160714_3.jpg

所変わって、ゲルゲル王国!
主人公とその奥さんの仲睦まじい姿がバリ舞踊で表現されています!
少し長いですが、このシーンが一番バリ舞踊っぽいので動画を載せます。
侍女たちの舞の後に奥さんが登場し、その後主人公も登場します~(6分半)



その頃ゲルゲル王国では・・・主人公を含め、
アイツ(ピカイチ戦士)帰って来ないね~
どうしちゃったんだろうと皆が心配しています(・Д・)ノ

160714_4.jpg

そこに現れたのはヌサペニダの村長!
ピカイチ戦士の顛末を伝え、ヌサペニダを助けて欲しいと嘆願します!


この動画をご覧いただくと、上で書いた1人だけのセリフ担当者の雰囲気が伝わるかな?と思って載せます(1分位)!

声色は変えていませんが、ちゃんとその人が話しているように感じられるので不思議です(*゚Q゚*)




そして舞台はゲルゲル王国の宮殿へ・・・

160714_5.jpg

勇ましいゲルゲル王国の戦士達の舞(゚∀゚)

160714_6.jpg

ゲルゲル王国の王様登場ヾ(o´∀`o)ノ

160714_7.jpg

側近たちも続々登場です~

160714_8.jpg

ヌサペニダをどうしたもんかと会議が開かれます!
悪の支配者を倒すべく、王様が次の戦士として主人公をご指名(*・`ω´・)ゞ
これで面白くないのは側近No.1・・・あんな若造に何ができる!

160714_9.jpg

側近No.1は俺が悪の支配者を倒すんだ~と怒ってしまいます(`o´)
実は主人公、一番強いのですが若いので立場的には側近No.3!
王様からの重要な任務を奪い合い、側近No.1と主人公が喧嘩を始めます(゚д゚)

そこで仲裁に入ったのは、サンタクロース・・・じゃありません(*` 艸 ´)
バリ島で最も地位の高いプダンダ(最高位の僧侶)ですヾ(・∀・)ノ

160714_10.jpg

側近No1に・・・今お前がヌサペニダへ行ったらこの国は誰が守るんじゃ?
人にはそれぞれ役割がある!そんでもって、仲間同士で争っちゃいかん!
仲間同士、皆で協力をするのじゃ!
と教え諭します・・・ここで観客席からたくさんの拍手がΣ(゚Θ゚)
どうやらこの部分がバリ島の問題風刺になっているようです~

160714_11.jpg

そんでもって、悪の支配者退治は結局主人公が行く事になり・・・
王様からゲルゲル王国の秘宝であるクリス(聖剣)を授かりますヾ(o´∀`o)ノ
家に帰って奥さんにそのことを伝える主人公・・・
俺、ヌサペニダへ行く事になっちまったよ!離れ離れになっっちゃうね(涙)

160714_12.jpg

奥さんはえ~っΣ(゚д゚|||)と驚きつつも・・・
私はあなたの妻ですよ!あなた1人でヌサペニダへは行かせない!

160714_13.jpg

命の危険があっても構いません!
どうか私も一緒にヌサペニダへ連れて行って~
てな感じだと思われます・・・(-∀-)

160714_14.jpg

そんでもって、夫婦仲良くヌサペニダへ行くために海を渡ります・・・
海を渡るシーンでは、豊かな海で魚たちが舞います~
劇団○季みたいΣ(゚Θ゚)

160714_15.jpg

海の波や渦を表現した創作ダンスをどうぞ(1分位)ヾ(o´∀`o)ノ



所変わってヌサペニダでは、一般庶民が楽しく暮らしています!
少しで申し訳ないのですが・・・
コミカルなダンスも盛り込まれています~(30秒位)
後ろの人がこのシーンですっごく笑っていました(゚∀゚)



そして、そして・・・
今、悪い奴がヌサペニダで女の子を誘拐しているから皆気を付けるんだよ~
なんて事を話していますが、言ったそばから・・・
悪の支配者の手下に女の子3人が無理やり連れ去られます(-∀-)

160714_16.jpg

無事ヌサペニダへ到着した主人公の軍隊!
主人公達に連れ去られた女の子は助けられたのですが・・・
悪の支配者登場(*`ω´*)

160714_17.jpg

悪の支配者は単身で空を飛べるのですが・・・
なんと!鳥の様な生き物?に乗って空を飛ぶこともできます~
飛ぶのが好きみたいです(ノω`*)ノ

160714_18.jpg

主人公は礼儀正しかったので、悪の支配者に気に入られ・・・
いずれ戦うにしても、まずはもてなしをさせてくれと言われ・・・
悪の支配者って結構イイヤツ(-∀-)?
悪の支配者にご馳走でおもてなしを受ける主人公(*` 艸 ´)

160714_19.jpg

そしておもてなしの後に戦うのですが・・・
ゲルゲル王国の秘宝クリス(聖剣)が全く役立たず・・・
あっさり負けちゃう主人公Σ(´Д`*)

160714_20.jpg

悪の支配者が呼び出したお化けに縄で囚われてしまいます!
この縄捌き、巻くのも外すのも一瞬でお見事でした~ヾ(・∀・)ノ

160714_21.jpg

全く相手にならん!殺すのもバカバカしいと悪の支配者に言われ・・・
命は奪われず、解き放たれた主人公!
この後奥さんの所に帰って、悔しさのあまり泣いてしまいます(-∀-)

そんでもって、奥さんが・・・
あなた、私そこの川でとっても小さいクリス(聖剣)を拾ったの!
小さいクリス(聖剣)には大きな力が宿ると言われています!
このクリス(聖剣)で今一度悪の支配者を倒しに行きましょうヽ(`ω´*)ノ

今度は私も一緒に行きます!と言ったかどうかは分かりませんが・・・
夫婦仲良く悪の支配者に立ち向かいますヾ(・∀・)ノガンバレ~

160714_22.jpg

力では悪の支配者に全く歯が立たない主人公・・・(*`ω´*)

160714_24.jpg

あなた!今よ!あのクリス(聖剣)を出して!

160714_25.jpg

奥さんが川で拾って来たクリス(聖剣)を見た途端・・・
あの強かった悪の支配者が怯えきって空へと逃げていきますΣ(ω |||)
ていうか・・・また吊られてる~Σ(´Д`*)

160714_26.jpg

実は奥さんが小さいクリス(聖剣)を拾って来た川は、アグン山に源流があるウンダ川だったのです!←今もバリ島に存在する川です(=゚ω゚)ノ

アグン山はナガバスキが住まう霊峰・・・小さなクリス(聖剣)には偉大な龍神ナガバスキの力が宿っていたのでした~

ということで、このクリス(聖剣)が「チウン・ナガバスキ=ナガバスキの牙」ということらしいっス(*・`ω´・)ゞ

長くてやや中だるみをしていた舞台ですが・・・ここから一気に終焉へと向かいますヾ(・∀・)ノ


そんでもって、追い詰められた悪の支配者は・・・
最後にどうしても俺の話を聞いてくれと主人公に嘆願します(*`・з・´)
今更何を言わんとしているのか・・・と思って見ていると・・・

160714_27.jpg

悪の支配者は・・・仲間同士で喧嘩しちゃいけないよ!
皆で協力し合って頑張るんだよ!と最後に言い残し・・・
やっぱイイヤツ(-∀-)?

その言葉が終わった途端、主人公が振りかざしたクリス(聖剣)から・・・なんと炎が吹き出します(゚△゚;ノ)ノ

余りに突然の出来事で写真が撮れませんでした~(´∀`*;)ゞ無念!

そしてそして・・・龍神の聖なる炎は悪の支配者を燃やし尽くし、美しい夫婦愛の力で悪の支配者からヌサペニダを解放したのでした~ヾ(o´∀`o)ノチャンチャン!

ていうか、すっごい火柱Σ(ω |||)
高校生の身長と同じ位の高さです(゚д゚)

160714_28.jpg

どんどん火柱の勢いも強くなりますΣ(゚□゚(゚□゚*)
吊るされている上に炎まで・・・高校生だよね((´・ω・`;))

160714_29.jpg

そしてヌサペニダに再び平和が訪れました~ヽ( ´_`)丿
という感じのシーンは無く・・・
こんな感じでサクッと舞台は終わってしまいましたΣ(´Д`*)


160714_30.jpg

レガーニャさんがおっしゃるには、毎年必ず炎や火柱が舞台の〆に登場するとのことです!

演技も踊りもガムランも・・・高校生とは思えないくらいレベルが高くて素晴らしい!将来が楽しみです!バリ島の伝統芸能は安泰ですねヾ(・∀・)ノ

いや~舞台の装置も大掛かりだし、長かったですが見応えのある迫力の舞台でした(´ω`人)

来年は何をやるのかな?楽しみだな~それにしても、高校生の舞台なのに、吊りあげたり火柱を立てたり・・・

日本だったら大問題になっちゃいそうですよね・・・(-∀-)

次回はPKBその他編のような内容を書きたいと思います!それにしても長くなってしまいスミマセン(´∀`*;)ゞ




お気に入りのACEの袋に入っているデュイ(*` 艸 ´)

260715_6.jpg

どうやら下にある靴が入っていた箱のフィット感が良かったらしく・・・


260715_5.jpg

寝ちゃいました~( ^ω^ )

260715_4.jpg

後ろで見ていたウナも・・・

260715_1.jpg

やっぱり入りたかったようで・・・

260715_2.jpg

ご機嫌です~(*´∀`人 ♪

260715_3.jpg


最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

関連記事

スポンサーリンク

unnamed (2)

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

PKB最終日(1)-ガンドゥルン

先週の土曜日ですが、今まで行きたいと思っていた年に1度のPKB(Pesta Kesenian Bali =バリ島芸術祭)最終日でした(=゚ω゚)ノ

この日はFC2ブログ仲間で、PKBをお目当てにバリ島へ来ていたレガーニャさん(レガーニャさんのブログはコチラ)と20時からのPKB最終公演を一緒に見る約束をしていました(^∇^)ノ

レガーニャさんとは夕方にアートセンターで待ち合わせをしていたのですが、K兄は仕事で夕方にアートセンターに来るのは無理なので・・・

取りあえず私だけ先にアートセンターへ向かい、レガーニャさんと合流して市場を見たり席の確保をする予定でしたが、夕方よりもっと早い時間にトランスサルバギタ(公共バス)で1人アートセンターに行く事にしましたヾ(・∀・)ノ

そんでもって、結構盛り沢山な1日になってしまった上にPKBならではの公演も紹介したいので・・・

2つの公演のことやトランスサルバギタ&PKBの公演以外の事など、You Tube の動画を交えながら3回に分けて書きたいと思います(^∇^)ノ

まず今回ですが、早めにアートセンターへ向かって1人で見た演目についてを書きたいと思います(*・`ω´・)ゞ

事前にPKB最終日のプログラムを確認したところ、11時から「バリ芸能復興 ガンドゥルン バドゥン県」という演目がありまして・・・

何だか分からないけれど「芸能復興」という文字に惹かれ、珍しい公演が見れるのではないかと思ってですね・・・←単純(゚∀゚)!

ということで、朝からアートセンターへ向かいました

11時からの公演は小さなステージ(Angsoka)で行われるようです!

ガンドゥルン舞踊復興企画(ガンドゥルン アンベック スチ プラ マジャパイト楽団)の公演になります~(=゚ω゚)ノ

10時半頃にはほぼ満席で、慌てて座席(とはいっても石の階段の様な席)に座りました!

1人だったので、ちょっと空いていた隙間に座れました~←1人で良かったよ!焦っちゃいました(´∀`*;)ゞ

実は「ガンドゥルン」が何なのかよく分からないまま見に行ってしまったのですが・・・その公演は驚きの連続でした(゚△゚;ノ)ノ


まずはバリ島らしくガムランと・・・

160712_2.jpg

舞台を聖水とお米でお清めします(・Д・)ノ


160712_3.jpg

そして珍しい竹のガムランが登場です!竹のガムランと言えばジェゴグが有名ですが・・・

このガムラン、何だかジェゴグとは違うような・・・(-∀-)初めて見るよ~

160712_1.jpg

後で調べたら「リンディック」というガムランでした!

160712_25.jpg

ということで、まずは「リンディック」の演奏から始まりましたヽ(´∀`)ノ
「リンディック」の音色が気になる方はをご覧下さい(30秒)!



一通りの演奏が終わった後にブナリ(踊り手)さんの登場ヾ(・∀・)ノ
演目はレゴンダンスの中でも難しい「レゴン・クラトン」です!

160712_4.jpg

やっぱPKBのブナリさんはレベルが違うね~
惚れ惚れと見てしまいました(ノω`*)ノ

160712_5.jpg

後から2人もブナリさんが登場!
う~ん!贅沢ですわ(゚∀゚)

160712_6.jpg

どんな雰囲気か私も見たい!という方はをどうぞ(1分37秒)!



とこんな感じで、ここまでは普通に見ていたのですが・・・

160712_7.jpg

この後ですが、一番前のブナリさんが突如後ろに走りだし・・・Σ(゚Θ゚)


舞台裏のカーテンの中に、かなりのハイジャンプをしながら消えて行き・・・カーテンの中からは「キャーッ」と叫び声がΣ(゚д゚|||)

ガムランの音が大きくて、叫び声がかき消された感じだったので「何だろう???気のせい?」と思いつつ、舞台はそのまま続いていたので深く考えずに見ていました(*ノェノ)


結局は舞台裏に飛び込んで行ったブナリさんは現れず・・・
後から最初に登場したブナリさんが鳥の姿で再登場!

160712_8.jpg

激しく舞うブナリさん達(゚∀゚)

160712_9.jpg

最後はフラフラとしながら舞台裏へ消えていきました・・・(-∀-)アレ?

160712_10.jpg

そして舞台裏からまたも叫び声が・・・

何かがおかしい・・・この時に凄く違和感を感じました(*`ω´*)

いくら踊り疲れたとはいえ、PKBという大舞台!ブナリさん達はきっとこの日のために1年間練習を積んだに違いない(*`ェ´*)

それが最後の挨拶もなくフラフラと舞台裏に消えていくなんて・・・そして謎の叫び声(`・ω・´)


そうこうしているうちに次のブナリさんがスタンバイヾ(・∀・)ノ

160712_11.jpg

う・・・美しい・・・

160712_12.jpg

なんてしなやかな動き・・・さすがはPKB!
と思いながら踊りに見入っていると・・・

160712_13.jpg

なんと!観客席からお婆さんが突然乱入Σ(゚□゚(゚□゚*)

160712_14.jpg

何?何なの?と思って見ていると、
ブナリさんと一緒に踊り始めましたΣ(゚Θ゚)


後で知ったのですが「ガンドゥルン」は竹のガムランをバックに、ブナリさんと一般参加の人が一緒に踊る舞踊とのことでした(=゚ω゚)ノ

少し俗っぽくてジョゲブンブンと似ています。←以前書いたジョゲブンブンの記事(下の方に写真アリ)はコチラ

けれどもジョゲブンブンとは決定的な違いがあり、ガンドゥルンは神々に奉納するための踊りなので・・・

オダラン(お寺の創立記念祭)の時などにお寺で開催される舞踊だということです!

とは言ってもオダランの時に必ず開催される訳でもないので、観光とかでは見ることが難しいと思われます(*・`ω´・)ゞ

ジョゲブンブンは完全に俗的な踊りで、人間が楽しむための舞踊なので観光でも目にする機会があるかと思います(=゚ω゚)ノ

ただ、この時はそんなことも知らずに見ていたので、私は完全に???の状態でした~Σ(´Д`*)


(-∀-)???と思って見ていると・・・
お婆さんが突然ブナリさんの腕をムンズと掴んでいます!
ヒェ~なんちゅうことをΣ(゚д゚|||)

160712_15.jpg

その後いきなりトランス状態になって、叫び声をあげて・・・
舞台関係者の方に抱えられて退場して行きましたΣ(ω |||)

160712_16.jpg

その後も客席や舞台裏から老若男女関わらず、
どんどん一般の方が踊りに参加しています!

160712_17.jpg

なんなんだろう・・・この「ガンドゥルン」って(-∀-)?


という感じでちょっとドキドキしながら見ていたのですが、なんといってもあのPKBだし、一般参加の方も正装をしている方ばかりなので、事前に頼まれたのだろうと思い・・・

「こういうものなんだ!トラブルではなくて、これはこれで正しいガンドゥルンなんだ!」と思い直して見続けていると・・・


踊りに参加した方は、ほとんどが途中でトランスを起こして運ばれていきます!

160712_18.jpg

最後はブナリさんの表情も険しくなり、
この後トランスを起こして舞台裏へ担ぎ込まれました(゚д゚)

160712_19.jpg

お次も同じ衣装のブナリさんが登場ヾ(・∀・)ノ

160712_30.jpg

中にはトランスを起こさず・・・
踊った後に礼をして、座席や舞台裏へ戻る参加者もいます(=゚ω゚)ノ

「ガンドゥルン」が気になるよ!という方はコチラ(1分40秒)!



最後は・・・同じ衣装ですが、女装をした男性のブナリさんが登場(*` 艸 ´)

160712_20.jpg

男性のブナリさんですが、参加者は男女問わずでした!
なんと舞台裏からマンクー(お坊さん)さんまで現れて・・・

160712_21.jpg

マンクーさんといえどもやっぱりトランスを起こして、
抱えられながらの退場ですΣ(゚д゚|||)

160712_22.jpg

男性のブナリさん、最後はフラフラとしながら・・・
観客にご挨拶しています(*・`ω´・)ゞ

160712_23.jpg

そんでもって、トランス状態になり抱えられての退場!
舞台裏からからマンクーさんが聖水を持って出てきています(゚∀゚)


160712_24.jpg

何だか最初はビックリしましたが、最後は貴重な舞台を見れたな~と思い大満足でしたヾ(o´∀`o)ノ

やっぱ早く来てよかった~!さすがはPKB!普段は見ることができない凄い舞台を見てしまいました(ノω`*)ノ

帰ってからK兄にこの舞台の事を話すと「これ、サンヒャン・ドゥダリだよ」とのことΣ(゚Θ゚)

「サンヒャン・ドゥダリ」とは、バリ島に昔からある憑依舞踊とのことで・・・

流行病や凶作といった天災の時に、トランス状態になったブナリさんが神々に奉納する舞踊だそうです((;゚Д゚))→詳しくはウィキペディアのサンヒャン・ドゥダリをご覧下さい!

いや~それにしても貴重な体験をしました!自力でアートセンターへ行く事も出来るようになったので、来年はもっとプログラムをちゃんと見て、気になる舞台をどんどん見に行きたいと思います(*・`ω´・)ゞ

ちなみにPKBの公演は無料で見ることができます!アートセンターに入るのも入場料はいらないので、バリ島の伝統芸能にご興味をお持ちの方には本当におススメです~来年はぜひぜひPKBへ(´ω`人)

普段は見ることができないかもしれない、貴重なバリ島の伝統芸能を思う存分楽しめますよ~ヾ(o´∀`o)ノ

ということで、次回はPKB最終演目の創作舞踊について書きたいと思います!

この舞台はとても高校生とは思えないレベルの高さで、これまた驚きの内容でしたΣ(゚Θ゚)!




朝・・・まだ眠い猫姉妹がぼんやり顔でこっちを見ています(*` 艸 ´)

160712_26.jpg

160712_27.jpg

上から見ると・・・なんでこの位置関係(-∀-)?
猫文字で「y」とでも書いているつもりかい?

160712_28.jpg

デュイが寝返りを打ちましたが「y」字は崩さない意向の様です(゚∀゚)!

160712_29.jpg


最後までご覧いただきありがとうございます!


前回のブログ開設1周年には、たくさんの方が来て下さった上にお祝いのクリックやコメントまで頂き、とても嬉しかったです(〃▽〃)
本当にありがとうございました!これからもよろしくお願いいたします(^∇^)ノ


ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

関連記事

スポンサーリンク

unnamed (2)

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

ブログを始めて1年が経ちました!

昨日ふと気が付いたのですが、昨年の今日、7月9日は私がこのブログを始めた日でしたヾ(・∀・)ノ

ということで、一番最初に書いたブログ(というか挨拶文)を紹介させていただきたいと思います(*・`ω´・)ゞ

昨年の今日、初めて書いたブログはコチラ はじめまして(ご挨拶)(ノω`*)ノ

初心を取り戻そうと最初の頃のブログを読み返してみましたが・・・酷過ぎて途中で嫌になってきました(´∀`*;)ゞ

今も決して理想の通りにブログを書けている訳では無いのですが、余りに酷くて修正したい~(*ノェノ)←多すぎて無理だけど(-∀-)

話を戻しまして・・・このブログですが「私が書いたブログを見る人なんているんだろうか?」なんて事を考えながら、取りあえず何か書かないとブログを始められないな~という感じでスタートしました(*ノェノ)

つたない長文だらけの私のブログがこうやって1年続いたのも、いつもブログを訪問して下さる方々、お手間なのにもかかわらず、ブログ村のボタンやFC2の拍手ボタンを押して応援をして下さる方々やお忙しい中お時間を割いてコメントを下さる方々のおかげです!

どうかこれからも暖かく見守って下さいますよう、よろしくお願いいたします(^∇^)ノ

ところでこのブログを始めた1年前ですが、初めて書いたブログにも記載がありますが・・・

この頃の私は運転免許ももっておらず、バリ島には友人が1人もおらず、今以上家に1人で引きこもっていていました(*`ェ´*)遊び相手は猫姉妹だけ・・・

生活がまだ不安定で経済的にも厳しい状況だったので、遊びに出掛けたり、外食もできずにいました・・・( ノД`)

いつもいろいろな方のブログを見ては「私もいつかこんな風に美味しいご飯の写真を載せたりできるのかな?楽しい場所に行った事とか書くことができるのかな?お役立ち情報の発信とかできるのかな?」と思っていました。

もしかしたら家の中の事やウナ・デュイの事くらいしか書けなくて、誰も私のブログを見てくれないかもしれないし、書く内容も無くなってすぐに続かなくなるのではないだろうか・・と考えていました(´;ω;`)

ところが・・・このブログをやっていたおかげで、会いに来て下さった方もいて、ブログを通してご近所さんや友人もできました!

そのおかげでいろいろな場所へ出かけたり、美味しい物を食べに行ったり、旅行に行ったり・・・

こんな風にたった1年で状況がガラリと変わるとは・・・1年前は考えることすらできませんでした(´∀`*;)ゞ

そしてまだお会いしたことはないけれども、ブログのコメントでやり取りをしたりして、何だか友達のような感じでお付き合い下さる方もできました!

私のブログを読んで下さっている方々、お付き合い下さる皆様、この場を借りて日々の御礼を申し上げます。

本当にいつもありがとうございます!ヾ(o´∀`o)ノ



今回はブログを始めて1年という事で・・・昨年の今頃の猫姉妹を載せたいと思います(=゚ω゚)ノ


まずはウナ!まだ毛が短くてフサフサしていませんΣ(゚Θ゚)

160708_3.jpg

耳の後ろから飛び出しているチョビ毛・・・
これはフサフサになる予兆だったんだね~(*` 艸 ´)

160708_4.jpg

お次はデュイ!まだ表情に幼さが残っています!

160708_5.jpg

この頃は猫おもちゃをよく独り占めにしていたよな~(-∀-)

160708_6.jpg

そんでもって、酷い柄の掛け布団が出ています・・・
ということは、昨年の今頃夜は寒かったんだなΣ(゚Θ゚)
今年は未だに夜でも30℃位あるので、やっぱり今年は暑い~

160708_1.jpg

この変な掛け布団がなぜうちにあるのかは・・・
コチラ(緑のアレの話)をご覧ください(ノ∇≦*)

ウナ・デュイ・・・来年も仲良く登場しようね~(*´v`)

160708_2.jpg


いつも最後までご覧いただき本当にありがとうございます!
今年も頑張ってブログを書いていこうと思いますので、
これからも応援のクリックをよろしくお願いいたします(^∇^)ノ



にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

関連記事

スポンサーリンク

unnamed (2)

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

こんなんだったけ・・・?

今回のブログですが、本当は違うことについて書こうと思って準備をしていたのですが・・・

昨日ちょっと昼食を食べに外へ出た時に気が付いた事があって、こっちの方が旬のネタなので、先に昨日や今日についての事を書きたいと思います(=゚ω゚)ノ

本日は日本では七夕でお祭りムードではないかと思いますが、インドネシアもお祭りですヾ(・∀・)ノ

昨日7月6日から本日7日はイドゥル・フィトリ(レバラン→断食明け大祭)です!

バリヒンドゥーの私達にとってはあまり関係の無いお祭りになるので、詳しくはよく分からないのですが・・・

モスリム(イスラム教徒)の方々は1ヶ月間のラマダン(断食月)を終えて、イドゥル・フィトリを家族でお祝いしているかと思います(=゚ω゚)ノ

それでですね・・・普段はバリ島で生活をしている、他の島のモスリムの方が実家へ帰省をしてしまうので・・・

うちの周りは「ニュピかよ!」と思うくらい静かで、まったくお祭りムードではありません(*・`ω´・)ゞ

バイクや車の音、人の話し声もほとんど聞こえず(おかしいな?バリ人も住んでいるはずだけど・・・)、聞こえてくるのは鶏の鳴き声だけです(゚д゚)

怖いくらいに静かです・・・イドゥル・フィトリの日ってこんなに静かだったけ(-∀-)?

モスリムの方が多くいる、インドネシアの他の島はお祭り騒ぎなのかな(゚∀゚)?

そんでもって、バリヒンドゥーの私にとっては全く関係の無いお祭りなので、イドゥル・フィトリのことをすっかり忘れていて・・・

昨日はお昼に食べる物が無かったので、近くのお店でナシ・ブンクスでも買おうと思って外に出たのです(・Д・)ノ

ところが(というか当然か・・・)、徒歩圏内に3件あるナシチャンプルのお店は全て閉店Σ(゚Θ゚)

反対方向にある西洋人が良く利用している屋台村ならやっているかな?と思い向かってみました(*・`ω´・)ゞ


飲物屋さん・ミアヤム屋さん・八百屋さんも閉店中Σ(゚д゚|||)
この段階でやっとイドゥル・フィトリ の事を思い出しました~Σ(´Д`*)ヤバイ!

160707_1.jpg

屋台村・・・シーンと静かです(*`ω´*)
こんな風に写真が撮れるくらい、車やバイク、人も通っていません・・・

160707_2.jpg

屋台村もほとんどが閉店中で・・・|д゚)チラッ

160707_3.jpg

バリ人のイブがやっている一番奥のお店だけやっていましたヽ(´∀`)ノ
あ~良かったよー(゚∀゚)

160707_4.jpg

ビーフン・クア(汁ビーフン)を食べました!
ここのお店は野菜がたっぷり入っていて嬉しいです(´ω`人)
ちなみにお値段はジュースを入れて1万8千ルピア(140円位)です~

160707_5.jpg

後ろに見えるのは残念ながらビールではなく・・・
フレッシュパイナップルジュースです(´∀`*;)ゞ
ビールは置いてないんだよな(*`・з・´)チェッ


後からバイクで来た西洋人のグループも、この状況にすっごくビックリしていました~Σ(´Д`*)

バリ人イブのお店にお客さんが集中しちゃって、私がいる間だけでも10人位のお客様が待っていましたΣ(゚Θ゚)

席も少ないのでそそくさと退散しましたが、イブは1人でお店をやっているので、本当に大変そうでした(*`ω´*)

きっとこの付近にあるワルンって、ほとんどやっていないのかも・・・


お隣のバンジャールの建物なのですが、ここだけは賑やかでした~
ガベン(バリヒンドゥーのお葬式)をやっていました(=゚ω゚)ノ

160707_6.jpg


この時期に観光でバリ島に来た場合、かなり不便な状況になりそうです・・・あっ住んでいても不便か~(ノω`*)ノ←ついでにレバラン大型連休は7月10日までです!

しかし、昨年のイドゥル・フィトリってこんなんだったかな・・・(-∀-)?

何だか昨年よりも静かすぎる気がするのですが・・・気のせいなのかな?



猫トイレを洗って干していたら・・・
置いておいた猫トイレのフタにウナが入って来ました(*` 艸 ´)

160706_15.jpg

んん?何かいつもと雰囲気が違うにゃ・・・

160706_16.jpg

砂がにゃい(*`ェ´*)

160706_17.jpg

上にも砂がにゃい(*`ω´*)

160706_18.jpg

・・・

160706_19.jpg

後ろにも砂がにゃい(*`皿´*)ノ

160706_20.jpg

完全に怒り顔のウナです(-∀-)

160706_21.jpg

あっ、この後すぐに猫砂入りトイレを入れましたよ(*・`ω´・)ゞ


最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

関連記事

スポンサーリンク

unnamed (2)

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

KITAP(配偶者用)の申請に行ってきた(4):DPSで書類提出編・・・そしてやっと会えた!

前回のブログでイミグレへKITP申請用の書類を受取りに行ったことを書きましたが、次のプロセスとしてこの書類をデンパサールのとあるオフィスに提出をしに行かねばなりません(○´・Д・`)ノ

1週間後の6月30日(木)にやっとK兄が有休を取れたので・・・イミグレから受取った書類をデンパサールのレノンにあるオフィスへ提出をしに行く事になりました(=゚ω゚)ノ

先ほどからデンパサールのオフィスとばかり書いておりますが、そのオフィスは「Kantor Wilayah」という所で・・・

どうやらイミグレが作成したKITAP申請の書類をジャカルタへ輸送する前に、書類の最終チェックを行う機関のようです(*・`ω´・)ゞ

う~ん、このオフィスの存在意義が私にとってはイマイチよく分からないのですが・・・なぜに自分達で提出をしに行かねばならない(-∀-)?

今のところKITAP取得に必要なプロセスになるので、デンパサールのレノンまで行かねばなりません(*`ω´*)

そんでもって、せっかくレノンに行くので・・・以前からずっとお会いしたいと思いつつ、なかなか会えなかったあの方と会う約束をしました(*・`ω´・)ゞ

その方とは、くいしんぼうKAZの海外生活ブログ(カナダ&バリ)を書いているKAZさんですヾ(o´∀`o)ノ

KAZさんはこの間やっとこさKITAPを受取ることができたので、私のKITAP申請についてもアドバイスをしていただきました!

KAZさんのかわいいモカちゃんにも会えるかな~?と淡い期待を抱きつつ、午前中にはKITAPの手続きを終えて、ゆっくりKAZさんとランチしようと朝からデンパサールのレノンへ向かいました

もう途中からKITAP申請よりも、KAZさんと会うことがメインとなってしまっている私とK兄(*` 艸 ´)

無事レノンに入ったので、さっさとKITAPの書類を提出してKAZさんに会いに行来たかったのですが・・・

Googleマップでナビを設定して目的の場所へ向かうと、なぜかBRI銀行にたどり着いてしまう(*`ω´*)

レノンは建物1つ1つの敷地が広くて、外観は似たような場所ばかりなので・・・完全に迷ってしまいました~Σ(´Д`*)

その後レノンの同じ場所をグルグル回るも全く目的地が分からず、道端にいる警備員さんやなぜかたどり着いてしまうBRI銀行の警備員さんに教えてもらい、やっとたどり着いた先は・・・


160704_1.jpg

もの凄く混雑をしていて、一瞬「KITAPの書類提出ってこんなに混雑するんだ!KAZさんゴメン!午前中に終わるの無理かも!」と脳裏を横切りましたが・・・

よくよく確認をするとデンパサールのイミグレでした~(´∀`*;)ゞ←初めて来た・・・

デンパサールのイミグレの方に「Kantor Wilayah」の場所を教えて頂き・・・やっとたどり着きましたヾ(・∀・)ノ

時刻はもう11時半を回っていたので、午前中の申請が間に合うかどうかギリギリラインです(*`・з・´)


ここが「Kantor Wilayah」です!とっても分かりずらい~ヽ(`ω´*)ノ

160704_2.jpg

近くに寄ってやっと分かる感じです・・・

160704_3.jpg

この看板が目印になるかな?と思って載せます!
この看板を左手に見て手前(隣り)が「Kantor Wilayah」です~

160704_4.jpg

入口はこんな感じで・・・

160704_5.jpg

建物にはイミグレのマークがバッチリ入っています!

160704_6.jpg

KITAP申請書類の提出先は正面の建物ではなく・・・
赤い矢印が指す場所になりますのでご注意下さい(*・`ω´・)ゞ

160704_7.jpg

矢印の場所のオフィス入口はこんな感じで・・・閑散としています~

160704_8.jpg

オフィスに入るとこんな看板がありました


160704_9.jpg

オフィスには私達以外にKITAPの書類を提出しに来た人はいなかったので、すぐに対応をしいていただきました!

KAZさん!お昼までには間に合うかも(*´∀`人 ♪

前回、イミグレが作成した書面に誤りがあったと書きましたが、一応受付の方に誤り個所を伝えました(=゚ω゚)ノ

受付の方はペンなどは使わず、慎重にその個所へ付箋を貼っていたので、書類に誤りがあってもやっぱり勝手に直したりしない方が良さそうです(`・ω・´)


※追記:書類は原本の束と控えのコピーの束両方を提出しました!コピーの束は自分たち用の控えだと思っていたので、コピーを取らずに提出してしまいました(T_T)←自分用の控えが欲しい方は、提出前に予めコピーを取りましょう!

私のKITAP申請はタイミング悪く・・・これからラマダン明けのレバラン大型連休に突入してしまうので、ここで一旦休止です(-_-;)

受付の方に確認をしたところ、本当は3日間位で処理が出来るそうなのですが、私達の場合は早くて連休明けの7月12日に確認ができるとのことで、12日に電話で担当の方に連絡をするようにと言われました(・Д・)ノ

ということで、KITAP申請については進展があり次第書かせていただきたいと思います(*・`ω´・)ゞ

まぁ~取りあえず用事が済んだので、ここからはフリーです!KAZさん今から行くよ~待っててね(^∇^)ノ

ということで、KAZさんをお家の近くまで迎えに行き・・・向った先はKAZさんおススメの豚肉料理専門店!

インドネシアでは珍しく、スモークされたバビ(豚肉)が頂けるお店で、以前KAZさんのブログで拝見してから気になっていたところですヾ(o´∀`o)ノ


メニューは
※クリックすると拡大します!

160704_10.jpg

K兄が泣いて喜びそうなメニューばかりです!どれにしようか悩む~(ノω`*)ノ


160704_11.jpg

KAZさんは豚肉メニュー全種類が盛り合わせになっているナシチャンプルをオーダー!

私もKAZさんと同じものに惹かれつつ、肉肉しさに負けてK兄とスモークバビをシェアすることに・・・

 
スモークバビ、めちゃくちゃ美味しいヾ(・∀・)ノ
スライスしてサンドウィッチにしても良さそうです!

160704_13.jpg

初めて見るサンバル!凄く辛いけどフレッシュで美味しい(゚∀゚)!

160704_14.jpg

野菜もということで、タピオカの葉とパパイヤの葉の炒め物!
凄い葉っぱの組み合わせですが、街中にあるパダン料理では定番です(=゚ω゚)ノ

160704_12.jpg

KAZさんは細くて小柄でイメージ通りの明るく元気な方でした!

会う前からブログのコメントでやり取りをしたり、連絡を取りあったりしていたので・・・

今まで会話が出来なかった分、話が盛り上がってしまい場所を変えておしゃべりをすることにヾ(・∀・)ノ

酒好きの私達のために・・・ビールが飲めるカフェをKAZさんがチョイスしてくれました(/∀\*)

こんなまったりとできるカフェに行きました~

160704_17.jpg

カフェの入り口にはこんな物が・・・

160704_15.jpg

ナニコレ(゚∀゚)?初めて見るよ・・・
名古屋名物の味噌煮込みうどんでも出てきそうな感じですΣ(゚Θ゚)

160704_16.jpg

なにこれ?なにこれ?と驚いていると「えっ!スラビしらないの?」とKAZさんもビックリΣ(゚д゚|||)

どうやらこの鍋は「スラビ」という物を作る鍋らしく・・・「スラビって何?知らないよ~」とK兄も言っていました(-∀-)

新手のおしゃれスイーツか何かと思ったら、結構どこにでもあるインドネシアの食べ物らしい・・・(゚д゚)

KAZさんが言うには、デンパサールだとその辺でいつでも買えるらしいのですが・・・ジンバランでは見た事無いよ(;゜0゜)

メニューを見ると甘くないスラビもあったので・・・
※クリックすると拡大します!

160704_18.jpg

ビールのおつまみに鶏肉とチーズのスラビをオーダーヾ(o´∀`o)ノ

160704_19.jpg

中を割ってみるとこんな感じです!鶏肉は生地に混ざっていました!
オーロラソースの様なマヨネーズがたっぷりかかっていて・・・
残念ながらチーズは全く感じることが出来ませんでした(*` 艸 ´)


160704_20.jpg

マヨネーズに掻き消されてチーズ感こそ無かったものの、時折炭火の香ばしさが広がって、とっても良い感じです!

米粉でできているので、もっちりとした食感!そしてずっしりとお腹にたまる~ヽ(´∀`)ノ

家に帰ってからKAZさんが教えてくれたのですが、スラビはインドネシアのバンドゥンやソロの食べ物らしいです!←どうりでK兄も知らないはずだ(゚∀゚)!

KAZさんは病み上がりだったので無難にストロベリージュース、私達は調子に乗ってビールを何本か飲みながら、すっかり話に花が咲いてしまい・・・

ハッと気が付くとすでに夕方!楽しくてすっかり時間を忘れてしまいました~(´∀`*;)ゞ

そろそろおいとましなくちゃね・・・と思っていた矢先、KAZさんがモカちゃんに会わせてくれるとのことで、KAZさんちにおじゃましてしまいました!

モカちゃんがとっても可愛くて、思わず抱っこをしてしまったら・・・なぜだか私の腕をペロペロとずっとなめ続けるモカちゃん(ノω`*)ノ

私の腕、美味しかったかしら(゚∀゚)?そんでもって、すっかりモカちゃんの写真は取り忘れてしまったので・・・

可愛いモカちゃんの写真はKAZさんのブログで見て下さいね!

モカちゃんとさよならした後は、ジェフさんとKAZさんが管理をしているコスも見学させていただきました!

KAZさん達が管理をしているコスは日本人も多く利用しているコスで、新しくて綺麗だしとっても清潔!

お値段もお得なので、気になる方はKAZさんのブログの下の方に詳しく記載がされているので、チェックしてみて下さいね~(^∇^)ノ

KITAP申請の事などすっかり忘れてしまうほど楽しい時間を過ごせました!KAZさんありがとう~また遊ぼうね(。>ω<。)ノ




前回のブログで完全に無防備になっていたデュイ・・・

160629_14.jpg

そこに現れたのはウナ!

160704_21.jpg

160704_22.jpg

160704_23.jpg

ということで、デュイを舐めまくり(-∀-)

160704_24.gif

抵抗するデュイだけど・・・

160704_25.jpg

160704_26.jpg

160704_27.jpg

結局はこうなっちゃいました~(*` 艸 ´)

160704_28.gif


今回は盛りだくさんになってしまいましたが・・・
最後までご覧いただきありがとうございます(^∇^)ノ

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

関連記事

スポンサーリンク

unnamed (2)

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

プロフィール

シロブチ

Author:シロブチ


2014年9月にバリ島へ移住をしてきました。
現在は夫、猫の姉妹と共に暮らしています。
バリ島への移住についてや猫との暮らし、日々の事などを書いていこうと思います。
どうぞよろしくお願いします!


una&dwi(ウナ&デュイ)




ウナ:白 ♀
デュイ:白黒牛柄 ♀

2014年12月に同じお母さん猫から生まれた正真正銘の猫姉妹(似ていないけれど笑)です。
ノラ猫一家の里親募集がきっかけでうちの子のなりました(^∇^)ノ

その時のブログはコチラです→ 昨年の今日、うちにやってきました!





スポンサーリンク
unnamed (3)
最新コメント
掲載していただきました

ねこのきもち2016年4月号

nekonokimoti.jpg

付録巻末ページ「ワールド・ねこ・ライフ from Indonesia」に掲載

我が家のお宝
una1.jpg Drawn by 吟遊紳士さん

制作過程はコチラから→わんにゃん365 『ウナちゃん』 その1

una2.jpg Drawn by 吟遊紳士さん

制作過程はコチラから→色鉛筆講座 『ウナちゃん』 白の使い方 その1

リンク
最新記事一覧
ティルタ スダラマでムルカット-その2 2017/08/08
ティルタ スダラマでムルカット-その1 2017/07/29
キーボード問題が解決しました! 2017/07/23
次から次へと・・・本当にへこみます・・・そして疲れてしまいましたorz 2017/07/05
それは突然の出来事だった・・・ストルバイト(クリスタル)-療法食編 2017/06/28
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
Flag Counter
Flag Counter