ご報告が遅くなりすみません!すっかり良くなりました!

本日、日本では母の日でしたね!日本全国の母の皆様、いつも大変お疲れ様です!今日は楽しく過ごされましたか?

今回はK兄の事故後のご報告を書きたいと思います!前回お休みしてしまった猫姉妹の写真も今回から載せていきますので、どうぞよろしくお願いします(^∇^)ノ

前回、K兄の事故について書いておきながら、その後何の報告もせずにブログを放置してしまい・・・本当に申し訳ないです

K兄が身動きを取れない間に、積もりに積もったやらなくてはならない事や、その他の用事、お出かけや習い事、連続して停電やらインターネット回線落ちなどなどがありまして・・・

あっという間に月日が経ってしまいました~Σ(´Д`*)

何でこんなに日々が過ぎて行くのが早いのか・・・もう歳だからか?とにかく、やっとブログの更新ができました(*・`ω´・)ゞ

前回のブログを見て、応援をして下さったたくさんの方々、お忙しい中お見舞いのコメントを下さった方々、ご連絡を下さった方々、ご心配頂きました皆様、本当にありがとうございました(。>ω<。)ノとても心強かったです~

現在のK兄ですが、その後も特に異常はなく、ざっくりえぐれたくるぶし以外の怪我はほとんど治っています!

事故後から約3週間ほどお風呂(とはいってもシャワーだけです)にも入れず、洗髪は私がして、顔や体はお湯で濡らしたタオルで拭いていましたが、先週あたりからやっと自分でお風呂に入れるようになりました!

本当にご心配をおかけしました!ありがとうございました!

ではでは、ここからは事故後のことを書きたいと思います(=゚ω゚)ノ

バリ島ではというか、バリヒンドゥーの場合ですが、事故に遭った場所にてお清めをして、お供え物をしなくてはなりません・・・

私は今まで事故後の儀式は全くやったことが無くて、見たことも無く、何が何だか分からないので・・・

代わりにK兄の従兄弟が、事故現場でささやかながらも儀式をしてくれました~!

このお供え物に事故現場の土を入れて持ち帰ります。
そうしないと、魂の半分が事故現場で彷徨うことになるそうです・・・
初めて見る形のお供え物でした~

170514_5.jpg

事故数日後のK兄はこんな感じでした・・・

170514_1.jpg

写真では見えませんが、両ひじ、もう片方の膝、両くるぶし、両肩に同じような怪我をしていて、顎は三針縫っています・・・(・_・;)

病院からは、抗生物質、痛み止めの飲み薬と傷用の塗り薬が処方されました。

痛み止めが効いたのか、事故後は数日で車になら乗れるようになったので、顎の抜糸を待たずして、思いのほか早い職場復帰となりました(=゚ω゚)ノバイク通勤はまだしていません~

それでですね、ご注目頂きたいのが白いガーゼが付いた絆創膏の部分なのですが、病院で傷の処置をして頂いた際に、全ての傷にこのガーゼの絆創膏が貼られていましたが・・・

病院から家に戻てっ来る頃にはペローンとはがれかけてしまうのですよΣ(´Д`*)なんて粘着力がないんだ~!

そんでもって、日本から持ってきたバンドエイドで取りあえずガーゼの絆創膏を押さえて、翌日にはガーゼの絆創膏の貼り替えが必要になって病院へ行くといった感じで、事故後も4日連続で通院をしたのです・・・( ノД`)格安系タクシーがあって良かった~

ゴールデンウィークの繁忙期を控えて、職場復帰もしなくてはならないし、このままでは埒があかないので・・・

もっとちゃんと張り付くテープにして欲しいとお願いをしたらですね・・・「保険適用外で有料です」と言われてしまいました~Σ(゚д゚|||)マジか!

こんな調子なので、いくら有料でも病院の物が信用できず・・・薬局にてガーゼの絆創膏を自分達で探すことにしましたが、薬局にもたいしたものが置いていませんでした~(*ノェノ)ムダアシ・・・

そんでもって結局は・・・
ガーゼのユルユル絆創膏の上から包帯を巻いて押さえることにしました・・・
それにしても、薄っぺらい包帯ですよね(^_^;)

170514_3.jpg

包帯止めも売っていなかったので・・・
包帯の端を切って結びました((;´・ω・`)子供の頃やったよな~

170514_2.jpg

K兄が、「日本で売っているような包帯止めがどこにも無い」とボヤイていたので、「私が子供の頃は、包帯の端に切り込みを入れて結んだよ!」と教えたのですが・・・

「何でK兄は包帯の結び方も知らんのか?バリ島だって包帯止め無いじゃん?」と思ったのも束の間、ハッと気が付いてしまいました~!

そうか!バリ島に包帯自体が昔は無かったのか(薬用の葉っぱとか貼っていそう)!もしくは貧乏過ぎて包帯なんて見たことがなかったのか~Σ(´Д`*)

まぁ、事の真相は聞いていないので分からずですが・・・包帯止めの事をSNSに書き込んだらですね・・・

なんと!以前お会いしたSさんより「包帯止めは茶色のちょっと高い包帯に付いていますよ!」「茶色の包帯はちょっと高いけど、丈夫だし洗って繰り返し使えますよ!」とコメントを頂き・・・

その他にもいろいろとお気遣い&教えて下さり・・・お礼を言ったら「こういう時はお互い様です!何かあったらお声をかけて下さいね」とありがたいお言葉まで頂きました!

早速買って来ましたよ!茶色の丈夫な包帯!
包帯止めもちゃんと付いていました~!

170514_4.jpg

もし、包帯が必要な方がいらっしゃいましたら・・・
キミアファルマ(kimia farma →薬局の名前)で購入できますよ~(^∇^)ノ

そんでもって、病院へ行っても消毒をしてくれる訳でもなく・・・処方されたのと同じ傷用の軟膏を塗って、とってもはがれやすいガーゼの絆創膏を貼るだけなので・・・

1日1回夜に日本から持ってきたマキロンで消毒をして、処方された薬を塗り、細かい傷には、これまた日本から持ってきたバンドエイド、大きな傷はガーゼ&茶色の包帯、縫った顎の部分はガーゼ&強力なテープという感じで過ごすことになりました(*・`ω´・)ゞ

友人も怪我をした時に消毒薬を見つけることが出来ず、困ったと聞いたことがあるので(医療品ではない70%消毒用アルコールは見かけたことがあるのですが)・・・

バリ島に長期で滞在をれる方は、イザという時のためにマキロン(的な消毒薬)&バンドエイドなど、日本から持って来ることをお勧めします~(=゚ω゚)ノ

今朝になってちょっと愚痴を含めの追記です・・・バリ島で怪我の傷の治りについて、気になる方だけ読んで下さい
私も昨年、うっかりザックリとした傷を負いました・・・日本では乾燥もしている時期もあるし、湿潤法で治した方が良い場合もありますが(確かに日本にいる時に、皮膚科の先生にも教えていただいたのですが)・・・バリ島は、そもそも気候が湿潤すぎるので、湿潤方で怪我を治そうとした時には、傷から腐ったような臭いがしてきました(汗)このままでは膿んでしまうとか思い、消毒薬を使って乾かす方法に切り替えました。もしかすると、バリ島のサランラップや傷を洗う水など、日本とは違って清潔では無いのかもと友人からは言われました・・・傷はきちんと消毒をして、乾かせてから絆創膏を貼る方が、前出の友人や、K兄、私の傷もバリ島では治りが早かったというご報告まで(日本にいた時は湿潤法で、簡単な傷は問題なく治していました)・・・傷の治し方については、ご自身の状況により違うと思いますので、あくまでも一例としてご覧下さい(=゚ω゚)ノ
そんでもって、私事ですがここからは愚痴です・・・日本で成人をした頃に開けた耳のピアスの穴・・・日本ではその後、職業上アクセサリーをできない現場もありまして・・・日本ではピアスをしなくても〇十年塞がらなかったピアスの穴が、ここバリ島では、2年経たない間に塞がってしまいました!日本では職業上ピアスが出来ないことが多かったのですが、バリ島ではオダランの度にピアスをしていたにも関わらず、そのうちピアスが入らなくなり・・・2年前に日本に帰った時に、塞がったピアスの穴を開けたのですが、またもや今現在塞がってしまい・・・バリ島の湿潤すぎる気候、傷の治り早~ですよ!Σ(゚Θ゚)今年は日本へ帰ったら、またピアスの穴を開けなくちゃなのか~Σ(´Д`*)K兄が言うには、バリヒンドゥーの女性はどんなに歳を重ねても、ピアス必須というので・・・・←だがしかし、K兄の個人的な意見かもしれないと思われます(・_・;)


K兄を病院へ運んで下さった方々、深夜にうちまで来て下さったKさんご夫妻&そのご友人、いろいろと教えて下さったSさん、代わりに事故現場で儀式をしてくれた従兄弟、お見舞いに来て下さったご近所さんのm&nさん(ブログは→コチラ)、テロテロさんご夫妻(ブログは→コチラ)、その他にもラインやSNSでメッセージをくれて、心配をしてくれた友人達・・・

今回は本当にたくさんの方々に助けて頂きました!本当に本当にありがとうございました(*'▽')

バリ島はまだまだ不便で、緊急時に必要な物が手に入らないことも多いのですが・・・私達の周囲には、困った時に手を差し伸べて下さる方々がいることを改めて知ることができました(。>ω<。)ノ感謝・感激です~

そんでもって事故当日の後日談です・・・先日Kさん宅へお礼のご挨拶をしにお伺いをした時に、初めて知った話になります(=゚ω゚)ノK兄は記憶なしです~

K兄は病院へ着いた後もしばらく意識を失っていたようで、やっと目覚めた後に医師からKTP(身分証明書)を出してと言われても、言葉自体の意味を理解できなかったそうです(頭を強く打った影響だと思われます)。

自分のKTPの事すら理解不能な状態だったので、自ら私に電話をかけることなんて、とてもじゃないけど出来る状態ではなかったようです(自分が何者でどうしてここにいるのかも、暫くは理解ができなかったそうで・・・軽い記憶喪失みたいなものですかね???)。

KさんにはK兄の意識が無い事だけが伝えられていて、詳しい状況が全く分からず・・・いくら日本人同士だからって、会った事も無い人(私)の家に、それも夜中に声を掛けに行くのはかなり躊躇されたようです。

そして、K兄が事故で病院に運ばれたことはまだしも、意識が無いことをいきなり伝えるのも・・・私がものすごく動揺するだろうと思い、どんな感じでどこまで伝えようかとかなり悩んだそうです・・・( ノД`)ホント、スミマセン!

Kさんは、「病院へ行く間もずっと怖くて・・・もし病室で大変なことになっているのを目の当たりにしたら、とてもじゃないけど(私が)いたたまれなくて・・・病室の扉を開けるのがとても怖かったけど、K兄が起き上がっていたから本当にホッとした~」とおっしゃっていました(´;ω;`)

なのに私ときたら、Kさんご夫妻が来て下さった時は、ジンバランで有名な、とある宗教団体の勧誘の人が(日本語で門のところから声を掛けられたのは、過去にこの1回だけだったので)、深夜にやって来たと勘違いをしたり・・・(-∀-)

病院へ向かう途中は、支払いの心配&お金の心配、猫姉妹のこと、日本への帰国の事など自分達の事ばかりを考え、Kさんのお気持ちを少しも察することが出来ませんでした~Σ(´Д`*)ホント、ダメダメなヤツ!

私、まだまだ人間が出来ていないようです・・・人としてダメダメですね・・・とっても反省をしております(>_<)

ということで、K兄もすっかり良くなり生活も落ち着いてきましたので、次回からはいつも通りのブログに戻します!

次回はもともと予定をしていたウブドでの猫女子会について、数回に分けて書いていこうと思いますので、ぜひぜひ遊びに来てくださいね~(^∇^)ノ


*…..*…..*…..*…..*…..ここからは猫姉妹の登場です*…..*….*…..*…..*…..

前回で鏡餅の箱については終わりにしようと思ったのですが・・・

今回は「鏡餅の箱番外編」ということで、猫姉妹の画像&久しぶりの動画をアップしたいと思います~( *´艸`)

今更お正月の写真かい!という感じですが、そこは目をつぶって頂きたいデス・・・(´∀`*;)ゞ

ではでは、ここからはウナとデュイがお伝えいたします~(^-^)/

ウナ:私達、鏡餅の箱だけが好きだと思われているニャン!

170514_6.jpg

デュイ:箱だけじゃないニャスヨ!鏡餅も好きニャス!

170514_7.jpg

170514_8.gif

ウナ:私ら姉妹だからね、同じようなことするニャン!

170514_10.jpg

デュイ:ウナのマネしているわけじゃないニャスヨ!

170514_11.jpg

ウナ:こういうの気になるニャ~

170514_12.jpg

デュイ:気になるニャス!

170514_13.jpg

デュイ:殺気を感じるニャス!

170514_14.jpg

デュイ:ウナストーカー、怖いニャスヨ!!!

170514_15.jpg

ウナ:ウフフ!こっちを見てるニャ~

170514_16.jpg

ウナ:これをお見舞いするニャ!!!

170514_17.jpg

iPhoneをパンチされるところでした~Σ(´Д`*)アブナイ!


そしてそして、鏡餅の箱の動画を見つけたので載せたいと思います!極短動画ですが、はしゃいでいる猫姉妹をご覧いただけると嬉しいです~(*´∀`人 ♪

鏡餅の箱から飛び出して、ウナを襲うデュイ(3秒)



鏡餅の箱に入っているウナを襲うデュイ(11秒)





またまた久々の更新な上に取り留めのない文になってしまいましたが、最後までご覧いただきありがとうございます!

気持ちも新たに、もっとブログの更新ができるよう、頑張ろう!って思っていますので、これからもよろしくお願いします~(^∇^)ノ

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ


スポンサーリンク

unnamed (2)

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

今回もご報告のみになってしまいました。

今日はどうしても眠ることが出来ずに、このブログを書いております(最近は多分ですが・・・近くに大きな建物を建てている工事の影響で、日中はネットが繋がりにくくなっているので、眠れないついでに今書いてしまおうと思っています)。

前回予告をした内容は、またまた次回へとさせて頂き・・・昨深夜にK兄がバイクの単独事故で病院へ運ばれたことを書きたいと思いますΣ(゚д゚|||)

今日の記事は、猫姉妹の写真やその他のバリ島の写真も無しで、取り急ぎの文字だけの記事になります・・・お楽しみにして下さった方には本当に申し訳ないです

事故の内容ですが・・・どうやら、もう22時を過ぎていたのかも知れませんが、K兄が会社からバイクで帰宅途中に、ワンちゃん(かなり大きかったみたい)らしき生き物が、1メートル位手前で飛び出してきて・・・

ワンちゃんを避けようとして避けきれずに、単独でバイク事故を起こしてしまいました・・・ワンちゃんらしき生き物は大丈夫だったのか心配です(ノ_<)

K兄はというと、ジンバランのあの場所で事故を起こして運が良かったとしか思えないのですが、そこを通りがかった3人のインドネシア人にバイクで運んで頂き(うちのバイクも運んで頂きました)、脳震とうを起こしていたのか、バイクで運んで頂いている間に意識を失いつつも病院で無事手当てを受けることができました!

事故直後の記憶は無くなっているそうです。因みにスピードは50km弱で走っていたのは覚えているそうです(ホントかは分からないけど・・・)。

顎を三針縫って、その他は足のくるぶし、両手指の付け根の甲すべて、両膝、肩、両足のすねなど、すべてに結構深い擦り傷、、全身打撲と脳震とうで済みました!が、まだ通常通りに体は動けないのです。

ヘルメットをしていたのですが、脳震とうを起こしていていて頭を強く打っているので、一応大きな病院での頭部検査の紹介状が薬と一緒に入っていました・・・

ヘルメットをしていたから助かったと思います!ヘルメットもつい数か月前に強度の強いヘルメットへ買い替えたばかりのことでした!

生死にも関わらない怪我で済んで、会社の保険適用の怪我の範囲(まだこれから検査があるからなんとも言えないけど・・・)、そして単独事故だったこと・・・

全てにおいて不幸中の幸いというか、この程度で済んで本当に良かったです(ワンちゃんらしき生き物はとっても心配ですが、もう現場にはいなかったそうです・・・どうか無事でいてね涙)。

生死には問題なく、骨折もしなくて済みました(´д⊂)はぁ~良かった!何よりも命があったし、骨折をしていたら保険適用外の料金がいくらかかるかもわからん・・・

以前に複雑骨折をした方の話を聞いたことがあるのですが、保険適用外の料金も含めると、合計で140万円以上したと聞いたことがあります・・・バリ島の収入で、今の私達にはすごく高額で今すぐに支払えるか分からないです(;д;)

そして支払いが今すぐに出来ないとなると、病院から治療はその場で拒否されます。これはバリ島だけではなく、海外ではよくある話ですね!なので、海外へ旅行をされる方は、どうか海外旅行保険に入って下さいね!

腕に着けていた~Shiwa Rudraksha工房~のルドラクシャが、バイクで転んだ時に弾け飛んだことは覚えているそうです!ルドラクシャのお守りの力もあったのだと思います(;д;)

そして・・・K兄を病院へ運んで下さった3人のインドネシア人の方ですが、一人の方が同じプルマハン(居住区)の方で、どうやらK兄の奥さんは日本人らしいから近所にそんな人がいたよね?と、たまたまその方の友人であるうちの2軒先のご主人へ連絡があり(うちのプルマハンでこの辺の日本人は私だけなので)・・・

そのご主人が日本語が分からないので、同じプルマハンで親しくされているKさん(日本人)へ連絡を入れて、私へK兄が病院へいることを知らせてくれるようお願いしたとのことです( ‘o’)深夜なのに、本当にありがとうございました!

同じプルマハンでもKさんとはもちょっと離れた場所に住んでいるので、引きこもりの私はKさんにお会いしたことが無かったのですが、最近友人のEちゃんとKさんが知り合いと分かり、FBの交換をしたばかりだったのですΣ(゚Θ゚)

けれども、最近のウパチャラ続きで今日もオダラン(お寺の創立記念祭)だったので、お会いできるのはもうちょっと先になりそうと思っていたのですが・・・まさかこんな形でお会いすることになるとはビックリな上に申し訳ないですΣ(゚Θ゚)

因みにK兄は怪我をしていて血が出ているので、お寺には入れず今日のオダランには行けません・・・今日は会社もオダランのために予め有休を取っていたので、そういう意味では良かったです。

ご迷惑をおかけしてしまい申し訳なかったのですが、もう、これってKさんにお会いする運命だったのかもと思います・・・!こんなところって、バリ島の不思議なのです!

すでに23時を過ぎているのに・・・Kさんと旦那様、ご友人2人とバイクで来て下さり(私とK兄はバイクに乗れる状況ではないと思って、ご友人を2人の方を呼んで下さったのだと思います)・・・それなのにKさんが来た時に何も状況を知らない私は・・・

深夜に日本語で玄関先で呼ばれ・・・意味が分からず怖くなって窓越しに応対してしまいました(〃ノωノ)ホントスミマセン!

Kさんだと分かって「なぜ深夜に???」と思いながら(K兄が仕事から帰って来ていなくてもおかしくない時間だったので、K兄が帰って来ていなくても何も疑問に思っていなかったのです)・・・

玄関の扉を開けようと思ったのですが、なぜか玄関のドアの鍵が見つからず(こちらの扉は宅内からでも鍵で扉を開けます)・・・

かなりもたつき、お待たせして本当に申し訳なかったのですが、ある方法で家から出てやっとKさんとお話が出来たのです(ある方法は防犯上内緒ということで汗)!

そうしたら、KさんからK兄が事故で病院にいることを知らされて・・・取りあえずは死んでいない事だけは分かったので、意外と冷静になれました。

バリ島で特にうちの方面で日常的にバイクに乗っていると、いつかはこんな事故を起こすのではないかと思っていたこともあり、心構えもできていたのかもと思います(´・_・`)

Kさん達も詳しい状況が分からず、病院へ行ったらいつ家に帰って来れるか分からなかったので、猫姉妹のご飯補充とお水を替えて・・・部屋着だったので着替えまで待って頂き、Kさんのご友人にバイクに乗せて頂き・・・

Kさんのご友人にバイクで病院まで連れて行ってもらっている間に、頭の中であまりにも酷い怪我なら日本へ帰国して治療とか、猫姉妹をどうやって日本へ一緒に連れて帰るかなどを考えていました(*ノωノ)

KさんとKさんの旦那様、ご友人の方々には深夜にも関わらずうちにまで来て下さって・・・バイクに乗せてもらい病院まで連れて行って頂き、涙がでるほどありがたかったです。゚(゚´Д`゚)゚。私1人じゃどうにもできなかった~

Kさんはバリ島の生活がかなり長いので、どうやらそういうところまで分かって下さっていたのだと思います!

そして、診察が終わるまで一緒にいて下さり、帰りもバイクで送って頂きました!K兄は病院の方に車で家ま送っていただきました(´;ω;`)皆様本当にありがとうございました!

よくは覚えていないのですが、家に帰ってからご飯を食べて、時間を見たら午前3時でした・・・こんなに遅くまで助けて下さった、KさんとKさんの旦那様をはじめ、K兄を病院へ運んでくれた方、一緒にバイクで病院へ来て下さった皆様とは、まだ親しいとはとても言えない関係なのに・・・

インドネシアって・・・バリ島って、こういうところは本当に凄いし、なんてありがたいのだと思いました!本当に本当にありがとうございました!とても言葉だけは・・・お礼のしようもありません!

今現在の私は本当に無力で・・・どうにもできない事が多いのですが、私もいつか同じ状況に陥った方がいたら、このご恩をぜひ返したいと思います!

こんなことが昨夜ありまして誠に申し訳ないのですが、これからまた病院へ行くので、今回は猫姉妹の写真はお休みをさせて頂き次回からとさせて頂きます。

状況によってはまたブログの更新が滞ってしまうかもしれませんが、どうぞよろしくお願いいたします!

<2017年4月25日 23時30分 追記>
本日午前中に大きな病院にて、K兄の頭部をCTスキャンで検査をしたところ異常はありませんでした!
今のところ骨にも異常はなさそうです。全身の打撲でまだ普段通りには動けませんが、顎の部分の抜糸をする頃には日常生活が送れそうです。
自分では落ち着いているつもりでしたが、今回このブログを書いていた時はやはり動揺していたかもしれません。書くことで気持ちも大分落ち着いた気がします!
ご心配頂きました皆様、本当にありがとうございました

 
ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ



スポンサーリンク

unnamed (2)

テーマ : バリ島
ジャンル : 海外情報

バリ島のングラライ空港が閉鎖(9日8時45分まで!?)

先ほどK兄(今日は休日)の携帯へ連絡があって知ったのですが・・・

11月8日21時45分頃より、またしてもバリ島のングラライ空港が閉鎖した模様です(´・Д・)」

原因は前回と同様、ロンボク島にあるリンジャニ山の噴火による火山灰の影響です。

ングラライ空港の発表では、11月9日8時45分にングラライ空港の閉鎖を解除する予定とのことです!

今回の空港閉鎖については、11月9日朝にはなんとかなりそうですが(←というか・・・なんとかなって欲しい!)、ングラライ空港が混乱をするのは必須だと思います。

11月9日にングラライ空港をご利用される方は、いろいろと大変になってしまうと思いますが、無事に帰国またはバリ島への到着ができるよう、心よりお祈りしております(。>ω<。)ノ

もう乗りかかった船なので、またこの件について何か情報が入りましたらブログにアップいたします~(=゚ω゚)ノ

※ということで・・・今回も緊急でブログをアップしたので、ウナ・デュイはお休みになります



ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

スポンサーリンク

unnamed (2)

バリ島ングラライ空港閉鎖解除(うちのトイレも)

やっとネットが繋がりました~(=゚ω゚)ノ

それはさておき・・・ロンボク島にあるリンジャニ山が噴火をしたため、3日の夜頃から火山灰の影響で空港閉鎖をしていたバリ島のングラライ空港ですが・・・

5日朝頃の状況として在デンパサール日本領事館からのメールでは、6日朝まで空港の閉鎖が継続されるとのことでした。

しかし!K兄からの情報では、5日の17時30分頃にングラライ空港の閉鎖が解除され、まずはシンガポールエアラインから運行が開始されたようですヽ(≧∀≦)ノ

良かったですね~!これで一安心です!長い間足止めをされていた旅行者の方々、大変お疲れ様でした(。>ω<。)ノ

そして明日バリ島へいらっしゃる方々、無事バリ島へ到着されることをお祈りしています~(^∇^)ノ

注)自然が相手ですので、またングラライ空港が閉鎖されるやもしれません・・・ングラライ空港をご利用の方は、引き続き情報収集をされた方が良いと思います!

そして・・・ングラライ空港閉鎖と同時に判明したうちのトイレの閉鎖ですが(注:リンジャニ山の噴火とは何の関係ありません~)ングラライ空港より一足お先に、昨夜の0時頃閉鎖が解除されました~ヾ(・∀・)ノ←どうでもいいか・・・

昨日朝、上司からのメールでングラライ空港の閉鎖を知り、慌てて会社に出勤をしようとしたK兄がトイレに行こうとしたら・・・トイレの鍵が壊れていて開かず

トイレに行きたい→でも早く出勤しないとならない(゚Д゚; 三 ;゚Д゚)ということで、K兄は大慌てでした~

恐らくその前夜、最後にトイレを使用して扉を閉めた際にトイレの鍵が壊れた模様です←トイレを出る時に鍵なんていちいち閉めてはいないのですがね

せめてトイレの鍵も、ングラライ空港閉鎖などの緊急時は避けて壊れて欲しいものですo(o・`з・´o)ノ←まぁ無理ですね・・・

もう1つ掃除が面倒なので使用を禁止しているトイレ(ローカル仕様←正直取り壊したい・・・)があるのでK兄は早めに会社へ出勤ができましたが、鍵が壊れたトイレは当然ですがそのまま放置です~(T_T)

K兄の出勤後、なんとか力技でトイレの開錠を試みたのですが・・・ビクともしませんでした~

バリ島の鍵問題についてはここ最近、鍵が壊れてお困りになった様子をブログに書いていらっしゃっる方々がいたので、その記事を読んではいたのですが・・・

まさかうちにもこんなタイムリーな状況で鍵被害が起こるとは思ってもいませんでした!本当にある時突然にその時がやってくるのですね・・・((´・ω・`;))

鍵の故障についてをブログの記事に書いて下さっていたので、私自身は「あっ!これか!」という感じで焦らずに済みました!この場を借りてお礼申し上げます

しかしトイレがもう1つなかったらいったいどうなっていたことやらです←やっぱ猫トイレを使うしかご近所さんに借りに行くのか?

昨日の私はなるべくもう1つのトイレを使いたくなかったので(個人の問題で申し訳ないのですが和式様のトイレが苦手なんです・・・)、トイレになるべく行かなくて済むように1日中寝ていました~

出来るだけ自分の膀胱や腸を刺激しないよう、お昼も食べずにコーヒーも飲まず、なるべく行動もせずに少量の水を摂取する程度で凌ぎましたよ(○´・Д・`)ノ

そして今日は1日中断水の為、昨夜未明からまったく水が出ません・・・ついでにネットもつながりません・・・

なので今日もお昼を食べず掃除や洗濯やらインターネットもできずに、せっかく閉鎖が解除されたトイレにもなるべく行かないで済むよう、そして今バリ島は最高に暑いので汗だくにならないよう(エアコンも無いしね!)寝て過ごしていました~←結局寝てばっかり・・・o(o・`з・´o)ノ

貯水タンクがあるので一応トイレの水は流れるのですが・・・いつ断水が解除されるのかもわからないので水を温存するしかありません・・・

自分1人と猫だけなので、まぁ寝て過ごすとかできますが、お子さんがいる家庭ならばトイレの鍵も断水もそれはそれは大変な事態ですよね・・・

そして昨夜のトイレ閉鎖解除は、K兄が帰宅後に行われました

ただでさえ、ングラライ空港閉鎖で仕事も忙しかったのに・・・帰ってきたのも0時近くなのに・・・トイレの扉をなんとかしないとならないとは!

K兄、ホントお疲れ様でした(*・`ω´・)ゞ


昨夜のトイレの様子です・・・
うちのメイン?トイレのドアノブです!

151105_1.jpg

あ・・・開かない!
(扉の模様が昭和な感じですが、どうかお気になさらないで下さい・・・)

151105_2.jpg

手では無理なので・・・
家にあった糸ノコが登場!

151105_3.jpg

ギコギコ・・・

151105_4.jpg

ドアノブがこんな状態になっても扉は開かず・・・

151105_5.jpg

でもなんとか空きました~
(この辺の詳細については、敢えて書くのを控えさせていただきます

151105_6.jpg

開かずの原因になっている所を取り外します~

151105_7.jpg

今はこんな状態・・・

151105_11.jpg

左側の先が斜めになっていて、もうダメらしい・・・

151105_8.jpg

逆側もボロボロ・・・

151105_9.jpg

突起部分が引っ込んでも、もう飛び出してきません・・・
家のリフォームから1年位しか使っていないのに・・・
再起不能ですね・・・


151105_10.jpg


もう鍵が壊れるのは嫌なので、新しい鍵はトイレの内側にスライド式の鍵を取り付ける予定です(・Д・)ノ

バリ島って自らやりたいと思うことなどは、なかなかやることが出来ないのに・・・(♯`∧´)

本来ならやらずに済むようなこと(例えば日本にいた時とかはやらなくてもよかったこと)って次から次へと問題発生するんですよね・・・本当に面倒なことばっかり(*`・з・´)ブツブツ・・・

皆様もバリ島へお越しの際は、トイレの鍵などすぐにぶっ壊れます十分に警戒してご使用下さい~
←内側に閉じ込められたらもっと悲惨なことになります
(。>ω<。)ノ


あっ!たった今私の住んでいるジンバランにも数か月ぶりにやっと雨が降り始めました~(=゚ω゚)ノいよいよ雨季の到来かな・・・はぁ~

ということは・・・あの虫もそろそろ出始めるのかな・・・←出現し始めたらブログに書きたいと思います(本当は出て欲しくないけどね)!



例の棚の上でまた2人が仲良くしています~

151105_12.jpg

デュイ、ウナに甘えています

151105_13.jpg

ングラライ空港閉鎖が解除されてヨカッタネヾ(o´∀`o)ノ

151105_14.jpg


最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

スポンサーリンク

unnamed (2)

ングラライ空港閉鎖解除

ロンボク島のリンジャニ山噴火による火山灰の影響で、バリ島のングラライ空港が3日夜より閉鎖されていました。

日本領事館からのメールでは、6日の朝まで空港閉鎖が延長されるとのことでしたが・・・

本日17時30分頃、空港閉鎖の解除がされたようです!

今、自宅のネットが繋がらないので、取り急ぎ携帯から書き込んでいます~( ´ ▽ ` )ノ

通常のブログに関しては、ネットが繋がったらアップしたいと思いますm(_ _)m


ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

スポンサーリンク

unnamed (2)

プロフィール

シロブチ

Author:シロブチ


2014年9月にバリ島へ移住をしてきました。
現在は夫、猫の姉妹と共に暮らしています。
バリ島への移住についてや猫との暮らし、日々の事などを書いていこうと思います。
どうぞよろしくお願いします!


una&dwi(ウナ&デュイ)




ウナ:白 ♀
デュイ:白黒牛柄 ♀

2014年12月に同じお母さん猫から生まれた正真正銘の猫姉妹(似ていないけれど笑)です。
ノラ猫一家の里親募集がきっかけでうちの子のなりました(^∇^)ノ

その時のブログはコチラです→ 昨年の今日、うちにやってきました!





スポンサーリンク
unnamed (3)
最新コメント
掲載していただきました

ねこのきもち2016年4月号

nekonokimoti.jpg

付録巻末ページ「ワールド・ねこ・ライフ from Indonesia」に掲載

我が家のお宝
una1.jpg Drawn by 吟遊紳士さん

制作過程はコチラから→わんにゃん365 『ウナちゃん』 その1

una2.jpg Drawn by 吟遊紳士さん

制作過程はコチラから→色鉛筆講座 『ウナちゃん』 白の使い方 その1

リンク
最新記事一覧
ティルタ スダラマでムルカット-その2 2017/08/08
ティルタ スダラマでムルカット-その1 2017/07/29
キーボード問題が解決しました! 2017/07/23
次から次へと・・・本当にへこみます・・・そして疲れてしまいましたorz 2017/07/05
それは突然の出来事だった・・・ストルバイト(クリスタル)-療法食編 2017/06/28
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
Flag Counter
Flag Counter