エアアジアに乗った時のこと(3)

日本での滞在も目途がつき、妹のパソコンからエアアジアで帰りの飛行機を予約しました。

今回のスケジュールは、HND PM11:45発 → KUL AM6:10着 KUL AM9:25発 → DPS PM12:30着 で、なんとトランジットの時間は約3時間!

エアアジアの羽田発バリ島行きはこの便のみで、エアアジアの機中で1泊しなくてはならないけれど、トランジットの時間が3時間というのはベストな時間だと思いました(=゚ω゚)ノ

トランジットの時間がバリ島から羽田行きの便のように長時間(5時間半)だと、あのつまらない‎KLIA2で過ごすのは考えただけでも苦痛です。でもトランジットがあまりに短すぎても、次の便に乗継ぎの際に乗り遅れたりしそうです。3時間なら羽田発の便が1時間~2時間程遅れても、何とか次の便に間に合う事が出来そうです。

‎KLIA2で過ごす時間帯がお昼を食べるのには早いのと羽田行きのエアアジアでの教訓を踏まえ、今回はクアラルンプール→デンパサール便で300円のベジタブルパスタ(←最後に機内でワインを飲んでやろうとの企みあり )の機内食を付けました!小さいけれどお水もついています~

日本で欲しい物があって買い物もしたので、受託荷物はMAXの40kgで予約しました←結構な金額でした(T_T)

私は日本の保険に何も入っていないのでバリ島→日本の道中で怪我などをした場合、日本に着いていきなり友人や妹に迷惑をかけたくなかったので、エアアジアの保険に入りました←500円位で安かったしね(=゚ω゚)ノ

でも、日本→バリ島ならK兄の会社の保険があるので、怪我等をしても何とかなるだろうということと日本のエアアジアの保険料が1300円だったこともあり、帰りは保険に入りませんでした~(。>ω<。)ノでも、飛行機が遅延したり欠航してしまったら大打撃です!この辺は運を天に任せるしかありません・・・

以上の金額を合計しても、シンガポールエアラインよりも2~3万円はお得です。当時のガルーダだったらもっと差額が出たと思います~←ガルーダも一応検索しましたが、余りの金額に一瞬で候補から外れました・・・なので、ガルーダの金額についての詳細は覚えていませんヾ(o´∀`o)ノ


今回は予約時にちゃんと証拠写真を撮りました

151004_17.jpg

数日が経ち、エアアジアのWebチェックインが出来る日になったので、早速友達のパソコンからチェックインをしようとしたところ・・・ログインができません!予約時はログインができたので、パスワードは間違っていないはずなんだけど・・・

でも大抵こういうトラブルって自分側の問題だと思うので、エアアジアのサイトからパスワードリセットのメールを送りました。エアアジアの返信メールからパスワードリセットのURLの案内がきましたが、クリックをしてもリンク切れになってしまします・・・

URLをコピペしたり、再度パスワードリセットを申し込んだりしましたが、エアアジアが案内するパスワードリセットのURLがリンク切れしてしまい、どうしてもパスワードのリセットができません

その後エアアジアのトップページからもWebチェックインができる事に気が付き、Webチェックインだけは済ませました!←個人情報とかパスポート情報とか全部1から入れなくてはならないので、結構面倒です・・・

今回割り振られた座席は・・・両便とも最悪の窓際 やっぱり前回のマイベストな座席はビギナーズラックだったようです(´;ω;`)

羽田→クアラルンプールは機中泊だし、クアラルンプール→バリ島は食事を頼んじゃったし(←お酒も飲みたい!)仕方ないので座席を通路側に両便とも変更しました うろ覚えですが、合計2千円弱だったと思います・・・

バリ島へ帰る当日、日本で最後となる夕食を妹の家で済ませて羽田へ向かいました。本当は荷物も多いしリムジンバスが便利なので、リムジンバスで羽田に行きたかったのですが・・・

エアアジアの便に時間を合わせて家から出発すると、時間が遅すぎてもうリムジンバスはありません(ノ_<)仕方なしに電車で羽田へ向かいました~


羽田でも搭乗口からはバスで飛行機に向かいます~

151004_12.jpg

151004_13.jpg

なんと!有料で座席を変更したからなのか・・・?
羽田→クアラルンプール便の座席は横1列がすべて空席でした~


151004_14.jpg

エアアジアはゆる~いので、上の写真のように座席が空いていれば、「どうぞ使って下さい」っていう感じで、自由に座席を使わせてもらえました

座席をつなげて寝転んでも大丈夫です~(〃ノωノ)←結局途中から揺れがひどくてシートベルトをはずせず・・・腰が痛くなりました

クアラルンプールに着いて早速、空港のモニターで乗継ぎ便の搭乗ゲートを確認しようとしたところ・・・まだ乗る予定の飛行機がモニターに表示されていませんでした・・・

まだ早すぎたかな?と思いしばらく経ってから再びモニターをチェックすると・・・私が乗る予定の飛行機よりも後から出発する飛行機が表示されているのに、KUL 発 → DPS 着便が表示されていません

もうあと1時間半位で出発のはず・・・これはおかしい(゚д゚) と思いちょっと焦りましたが、メールを確認すると・・・ありました!エアアジアからのメールが!しかも、もう羽田を出た後に送信されたメールでした

エアアジアからのメールには「KUL 発 → DPS 着便が1時間程遅れます~すみません!(英語)」という感じの内容が書いてありました。仕方ないのでモニターにKUL 発 → DPS 着便が表示されるまで待つことに・・・

何回もモニターの付近をウロウロしましたが、まだ表示されず・・・1時間飛行機が遅れたとしても、もう出発時間まで1時間を切っています。そろそろ搭乗口に向かいたいのに搭乗ゲートが何番なのか全然わかりません

いてもたってもいられないので、ずーっとモニター近くの椅子に座っていました。そしてやっとモニターにKUL 発 → DPS 着便が表示され・・・よく見てみたところ本来の予定時間より2時間遅れになっています

一瞬、日本との時差が関係しているのか?などと余計な事を考えて混乱をしてしまいした(゚△゚;ノ)ノちなみにエアアジアからは先ほどのメール以降、連絡はありませんでした~

もう混乱するのが嫌なので、なるべくギリギリまで行きたくなかったあのセキュリティゲートの向こう側へ行くことにしました・・・こうなったら搭乗口の前に居るのが一番確実です

そして・・・飛行機はさらに1時間遅延し、合計で3時間遅延してバリ島行きの便は出発しました

今回のトランジットはたった3時間でほどよいな~と思って喜んでいたのに、飛行機が遅延をした為に6時間のトランジットとなってしまいました・・・結果、日本へ行く時よりもつまらない‎KLIA2で長く過ごすハメになってしまったのでした~

ちなみにセキュリティゲートの向こう側ですが、日本に行く時は水が売っていなくてビールを飲みました・・・が、今度はカップに入った水は大量に売っていたのですが、ビールは売っていませんでした ‎KLIA2って水とビールの両方を売る事って出来ないんですかねo(o・`з・´o)ノ

その後、バリ島行きのエアアジアの機内では、何人かの○国人に「席を替わって」としつこく言われました

有料で確保した席を譲るほど私もお人好しではありません(*`ω´*)もう、面倒なので「日本人だから英語も○国語もわかんないよ!」と日本語で軽くキレてみました(*≧∪≦)

私の場合、これはエアアジアに限った事ではなく、どんな飛行機に乗っても○国人に席を替わってと結構言われるんですよね(しかも交換先の席は絶対に変な席です)・・・何でかな?皆さんもそうですか?

エアアジアは○国人の乗客が圧倒的に多いので、今回は何度も座席を替わってほしいと言われてしまいました(*`・з・´)

座席を有料で変更をした時に、今までの経験上あまりに○国人から座席の交換希望があるので、説明をすることができない面倒な私は「この座席は有料オプションで指定をした席です」と紙に英語と○国語で書いて座席に張っておこうと思いました。

K兄に電話でその事を話したところ「物凄くみっともないのでやめなさい 」と反対されたのでした~ 結果、やっぱり張り紙をしておくべきだったかな~と少し思ってしまいます

エアアジアの場合、OptiontownというWebサイトから、有料でいろいろなオプションを付ける事ができるのですが、その中に自分の横の座席を1席または2席確保するEmpty Seat Option というのがあります。

この調子だとEmpty Seat Option を利用しても、せっかく有料で空席にした座席を勝手に○国人に座られてしまいそうです・・・このオプションを使うならやっぱり張り紙をするしかないかなぁ←Empty Seat Option を使いもしないクセに勝手に心配してるヤツ

○国人の方、そんなに飛行機の座席にこだわるのならば、ぜひとも自分で努力して飛行機の座席確保をしていただきたいものです

Optiontown(エアアジア以外の航空会社も対応しています)が気になるよ~という方はOptiontownのサイトをご覧ください~(^∇^)ノ
※このサイトの運営はエアアジアとは別の会社らしいです

そしてバリ島へ帰ったら、しばらくはワインとオサラバだろうと思い、機内食をパスタにしてワインを飲もうと企んだのですが・・・

クアラルンプール→バリ島へ行くエアアジアには、ワインどころかアルコールを一切売っていませんでした~。゚(゚´Д`゚)゚。←実はコレが一番ショック・・・結局、水を飲んで過ごしました~

またまた連続して長い内容になってしまいましたが、お付き合い下さってありがとうございます(。>ω<。)ノ以上で私が初めて乗ったエアアジアの体験記を終了いたします~

今回連続して書いたエアアジアの内容ですが、レガシーキャリアやツアーパックを利用すれば、起きることの無い出来事がほとんどで悩まずに済んだことばかりだったと思います(=゚ω゚)ノ

旅行などで利用する航空会社について、安全であることは大前提ですが、次に来る選択肢としてはLCCにするのかレガシーキャリアにするのかというところになるかと思います。

LCCには料金の安さをレガシーキャリアには少しでもストレスを減らして快適さを求めるということになるかと思います。

LCCとレガシーキャリア、どちらの飛行機を使ってバリ島へ行こうかとお悩みの方にこの内容が少しでもお役に立てれば幸いです!←その前に役に立つ内容になっているのか?

最後になりますが、こんな思いをしても今後エアアジアに乗りますか?・・・と問われたら、他のキャリアと比較して安ければまた乗ってしまうと思います~(^∇^)ノ



ウナが相変わらすデュイのグルーミングをしています

151009_1.gif

最近はウナがあまりにも頻繁にデュイの事をグルーミングするので・・・

151009_3.gif

ひょっとして・・・
デュイが美味しくて舐めているのかもしれない
と思うようになってしまいました~

最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

スポンサーリンク

unnamed (2)

エアアジアに乗った時のこと(2)

バリ島→クアラルンプールまでの間は早朝だった事もあり、エアアジアの機内は静かで特に変わった事はありませんでした。私もパーカーの上にパーカーを羽織ってほとんど寝ていました~

なので・・・バリ島→クアラルンプールまでのエアアジア機内の事は、ほとんど覚えていませんヽ(´∀`)ノ

機内はやっぱり寒いので、ブランケットで料金を支払いたくない場合は羽織る物を持って行った方が良いです

そしてクアラルンプールの‎KLIA2に予定より早めの到着‎

KLIA2はLCC専用ターミナルなので、高価な商品を置いている免税店は少ししかなく、広いけれど閑散としているしこれと言って見るものもなく、お店がチラホラあっただけでした←でも、空港価格ですけどね!

やたらと椅子だけは沢山ありました←無いよりはマシ

トランジットの待ち時間は5時間40分です。KLIA2自体にはレストランやお店がたくさんあるのですが、それらは制限区域外になるので、制限区域外へ行く場合はマレーシアに一旦入国をしなくてはなりません。

マレーシアに入国をして何か名物料理でも食べようかと迷いましたが・・・マレーシアリンギットに両替するのも面倒だし、お金が余った場合またいつリンギットを使うのか(一生使わないかも!)予想も出来ないのでやめました。

事前に調べたところ・・・この後2回セキュリティーゲートでチェックを受けて、国際線の乗り継ぎをするようなのですが、セキュリティゲートの先はほとんど何も無いと書いてあったので、その前にどこかで食事をしようとウロウロしていました・・・

エスカレーターで上った先にフードコートがありましたが・・・クレジットカードを使えるのかどうか全然わかりませんでした・・・両替をするのが嫌だし相場もイマイチわかりません。日本に着けば、迎えに来てくれる友達がお酒やおつまみを用意してくれている事もあり、食事はあきらめることにしました(´・_・`)

やることも無いので、セキュリティゲートまでの経路確認も兼ねて歩くことにしました。手荷物のバック&キャリーバックを持ってひたすらウロウロと上に行ったり下に行ったり、端から端まで4往復位しましたLCC専用空港って本当につまんない・・・

携帯で遊んでようかとも思いましたが、それもできませんでした・・・シンガポールのチャンギ空港のようにUSBで充電できる設備も無く、マレーシアの電源ソケットも持っておらず、日本に着いてから連絡が取れなくなると困るので携帯の電池を温存しなくてはなりません。

KLIA2では本当にやることがありませんでした~←手荷物の重量が気になって、本などは全く持っていなかった

もうKLIA2の雰囲気も大体わかったし、どうせお店にも入らないのでセキュリティゲートを通過してゆっくり飛行機を待とう・・・その方が飛行機の搭乗時間が急に変更しても安心だろうと思いました←これが大失敗の選択

1度目のセキュリティゲートはあっさりスルーして、2度目のセキュリティゲートへ向かいます。

そこでなんと!友達へのお土産として持って来たクサンバの塩がひっかかり、検査官に厳しい口調で「これは何?」と問い詰められ、思わず私の口をついて出た言葉が「Salt ソルト」ではなく「garam ガラム・・・ 」←マレーシアだからまぁいいか


参考までに・・・クサンバの塩です!

150816_12.jpg

検査官も笑っていましたが、無罪が認められ通る事ができました しかしこんな大胆に違法○物を持ち込む人っているのかね? ちなみにこのセキュリティーゲートでペットボトル(水など)はすべて破棄されます(・Д・)ノ

そして乗継ぎ便への搭乗口まで行くのですが、クアラルンプール到着から乗継ぎ便の搭乗口まではかなりの距離があります(。>ω<。)ノ小さなお子様連れや時間ギリギリの移動などはかなりヤバイ感じがしますので、余裕を持っての移動をおススメします~ ←私は余裕有り過ぎましたけどね・・・

セキュリティゲートを通った先には、ダンキンドーナツやカフェが数件しかありませんでした。まずはペットボトルの水を購入しようとしたのですが・・・どこにも売っていません

これは・・・エアアジアに乗ってから水を買えということなのか!Σ(゚д゚|||)甘い飲み物は嫌だし、暇だったのでまたウロウロと何往復もしましたが、どこにもペットボトルの水はありませんでした

ふと見ると、ペットボトルで水を飲んでいる日本人らしき女性を発見Σ(゚Θ゚)もう背に腹は代えられず、どこでペットボトルの水を購入したのかを聞いてみました(//>ω<)

すると・・・あらかじめ空にしたペットボトルを何とか持ち込み、給水器から水を汲んだとのこと(きっとKLIA2のベテランさんですね)・・・その方もペットボトルの水を探したが無かったそうですΣ(´Д`*)

これは・・・やっぱりエアアジアが仕組んでいるとしか思えません(*`・з・´)

こうやって空港に水が置いてなければ、エアアジアの機内で水って一番売れそうです(余談ですが、日本から帰ってくる時にはカップに入った水がすべてのお店で売られていました!やっぱり水って必要ですよね・・・)。

水すら飲めないなんて・・・ウロウロしすぎて喉もカラカラです!こんなことなら両替してでもフードコートでゆっくりしていれば良かった。゚(゚´Д`゚)゚。と後悔したのは言うまでもありません・・・でも、もう戻ることはできません


セキュリティゲートの先、搭乗口付近・・・
閑散と言う言葉がピッタリ
トイレとモスク(モスリムの方がお祈りする場所)はたくさんありました~

151004_8.jpg

有名なフランス王妃の言葉を借りますが・・・
お水が無いならビールを飲めばいいじゃない!←ヤケクソ
1店だけクレジットカードが使えるお店がありました!


151004_9.jpg

LCC専用ターミナルって本当に・・・つまらないって感じです。私は旅行ではないのでこれでも構いませんが、旅行ってワクワクしたいですよね~ワクワク感は0%です~(。>ω<。)ノ

余りに長い待ち時間もようやく終わり、羽田行きの便にやっと乗って一安心!LCC専用ターミナルだからなのか、タラップから飛行機に乗りました~(^∇^)ノ

しばらくすると・・・飲み物のサービス(有料)が始まりました!この時を長い間待ってました~ヾ(o´∀`o)ノリンギットしか使えなかったらどうしようと心配でしたが、お支払いは円の硬貨でもできました ちなみにルピア払いは断られました

アルコールと水を無事手に入れリラックスしていると、エアアジアの機内食を予約した人たちに食事が配られ始めました・・・こんなことなら私も頼んでおけば良かったかな・・・とチラリと思いましたが、通路を挟んだ隣の人が食事を購入していました

予約しなくても機内で買えるんだ・・・出発が早朝だったのでまだ食事を1度も摂っていなかった私は、値段を聞いたら500円だったのでたまらず購入してしまいました(*≧∪≦)

本当、こんなことなら機内食を予約しておけば良かった 好きなメニューが選べるし、割引価格で購入できて水も(小さいけど)無料で付いてきたのに・・・とまたまた後悔

「お食事と一緒にお酒もおかわりいかがですか?」と客室乗務員に笑顔でおススメされて、ついついおかわりしちゃいました(もちろん有料)!本当、商売上手ヽ(≧∀≦)ノでもこの雰囲気嫌いじゃありません!むしろ好きです!

レガシーキャリアで飲み物のおかわりを頼むと面倒だな~という雰囲気をだされたり、なかなか来なかったりするので(某アメリカ系エアラインで、水のおかわりを頼んだ時に客室乗務員にキレられたトラウマもあります・・・ )、自腹でも心おきなくというかむしろ笑顔で対応されて気持ちが良いです!悶々としなくてすごく良い\(^o^)/

機内の雰囲気も何か和やかで、リラックスできる雰囲気です!客室乗務員のあの赤いスーツも人によってちょっとずつ着こなしが違くて個性があるので、ずっと見てしまいました~

エンターテイメントは何も無いですがリラックスした雰囲気の中、日本到着までの長い時間はそんなに苦痛ではありませんでした!1人でなければもっと短く感じたかもしれません( ^ω^ )

羽田へは予定時間よりもかなり早く着きました!早すぎて上陸許可が降りなかったのか、しばらく上空を旋回していましたけどね・・・^_^; 国際線だと到着時間が遅れ気味のイメージがあるのですが、エアアジアって予定時間より早く到着する方針なんですかね?たまたまかな?

まあ、それにしても・・・ングラライ空港で2時間、クアラルンプールまで3時間、トランジットで約5時間半、羽田まで8時間、合計約18時間半もほぼ何もせずに過ごすのって本当に長~いです やっぱり日本までの直行便、出してほしいなぁ(。>ω<。)ノ

アレレ・・・また長くなってしまったΣ(゚Θ゚)次回は日本→バリ島便のドタバタを書いてエアアジアのことを終わりにしたいと思います!エアアジアにご興味のある方、良かったらもう少しお付き合い下さい(こんな内容で引っ張ってしまいスミマセン・・・)

ということで、またもやつづく・・・



本当に大きくなったな~ウナが半分飛び出してる
でも2人で入るのもう無理なんじゃない?

151008_1.jpg

っていうか、もう1つキャリーケースあるけど・・・
やっぱり一緒がいいの?

最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

スポンサーリンク

unnamed (2)

エアアジアに乗った時のこと(1)

今日は私が日本へ一時帰国した際に利用したエアアジアについて書きたいと思います。

その時に予約をしたエアアジアのフライトのスケジュールは で、マレーシアのクアラルンプール(‎KLIA2)で乗換えをする便です。

2015年3月上旬某日(バリ島→日本)
DPS AM6:00発 → KUL AM9:00着 KUL PM2:40発 → HND PM10:30着

2015年5月下旬某日(日本→バリ島)
HND PM11:45発 → KUL AM6:10着 KUL AM9:25発 → DPS PM12:30着

う~ん・・・なかなかハードな発着時間帯ですが、行きはエアアジア内で1泊したくなかった事や羽田への到着時間は結局同じ時間なので午前発、帰りは夜の便しかありませんでした

行きの飛行機でつけたオプションは、手荷物受託20kg(一番少ない)とエアアジアの保険(インドネシアのは500円位だったので)だけでその他モロモロはスルーして食事は時間的な事やトランジットが長いためクアラルンプールの‎KLIA2で食べようと考えていました。

日本では仕事もしたので、帰りはシンガポールエアラインで本当は帰りたかったのですが・・・その時の一番安いチケットでが往復6万円位(だっとと思います・・・なぜか片道だと高くなる )だったので、やっぱりエアアジアの料金に誘惑されてエアアジアで帰る事にしました。

突然ですが・・・飛行機の座席について、私は通路側派です(特に真中列の通路側がベスト)。1人の時は余計に通路側にこだわります!客室乗務員に声をかけやすいし(←お酒が頼みやすい )トイレにも行きやすいからです。

エアアジアの座席はWebチェックイン後、ランダムに指定されます(=゚ω゚)ノ座席が指定された後も空いていればWebから変更可能(有料)です。

バリ島からクアラルンプールまでは早朝だし(多分お酒は置いていないと予想)短い時間だからどんな席でも良いけど、クアラルンプールから羽田は長時間なので座席が通路側でなければ有料で座席の指定をしようと考えていました~が、運よくマイベストな座席でした

そして・・・まずは日本への出発前日に事件(と言う程でもないか )が起こりました。

日本へ行くための荷物を詰めていたところ、私の携帯電話に電話がかかってきました 私に電話をかけてくるなんて、K兄以外は妹くらいだろうと思い、手が離せなかった私はK兄に電話に出てもらうようお願いしました。

すると・・・なにやら英語で話をしています 「間違い電話かな?よかった~K兄に出てもらって!英語で間違い電話されてもチンプンカンプンだ!」と思ってホッとしていました

ところが電話をしながらK兄が「エアアジアから電話だよ」と言います。エアアジアからはフライトスケジュール確認のメールしか来ておらず、いきなり電話をしてくるなんて何か重大な事でも起きたのか(゚△゚;ノ)ノと焦りました・・・飛行機が欠航とか? と思いましたが・・・

とにかく英語でなんて難しい話(簡単な話も)できないので、K兄にそのまま聞いてもらいました。K兄は「明日飛行機に乗る時に支払っていないお金をエアアジアのカウンターで払って下さいだって」と言っています。

???意味不明です・・・エアアジアの代金はクレジットカードで支払い済み(注→これも有料です )です・・・

何の事かよくよく聞いてみると・・・空港使用税のことらしいです。えっ?エアアジアのチケットを買う時に料金として空港使用税が表示されていたはず・・・(゚д゚)

K兄に「航空券買った時に払いましたよ」と言ってと伝えようとした瞬間、K兄は「わかりました~」と言って電話を切ってしまいました

記憶にある方もいらっしゃると思いますが、2015年3月はインドネシアの空港使用税を飛行機の航空券を買う際に一緒に支払うことに変更をした時でもあります。そのドサクサ(いつものヤツ)でどうやら空港使用税について何らかのトラブルになっているようでした。

私がエアアジアの予約をしたのが2014年の11月~12月頃だったのですが、搭乗が3月だったのでチケットを買う時にすでに空港税と金額が表示されていました。

でも航空券を発券するタイミングで空港使用税を含む含まないなど細かい決まりがあったようです。多分そのタイミングをエアアジアは間違ってしまい、フライングで空港使用税を徴収したのではないかと思います

慌ててエアアジアのマイブッキングを確認したところ、「空港税」と書かれていたはずの場所が「Fuel Surcharge」=燃料サーチャージに書き換えがされているではないですか!Σ(゚Θ゚)そしてなぜか・・・1万ルピア多く表示されていますΣ(゚д゚|||)


マジか!ありえん!やられた~
きつねにつままれるとはまさにこの事Σ(´Д`*)
Fuel Surchargeに書き換えられていた衝撃(個人的に)の写真

151004_18.jpg

赤線の所は確かに空港税という表示でした!
ここだけ英語で不自然極まりないですね!
しかも燃料サーチャージが2000円位って・・・(。-_-。)


恐らくですが・・・エアアジアにはこういう場合の返金システムが無いのだと思います。面倒なので燃料サーチャージに書き換えたのではないかと思います・・・

通常であれば、あのエアアジアがわざわざ電話料金を使ってまで、空港使用税の支払いについてお知らせをしてくるとは思えません

万一現場で空港使用税が払えなければ「じゃあ飛行機には乗れませんね 」と言われて終わりのはずです!もしかしてその電話で空港使用税についてクレームを言ったら、返金方法の案内があったのかもしれません・・・←K兄のバカ~

もう了承してしまったし、こんなことが起こるなんて考えもしなかったので、証拠写真もありません・・・(´;ω;`)こちらから電話料金を使ってコールセンターに電話をしてもやり込められて時間とお金の無駄になりそうだったので、泣き寝入りしました

皆様もメールとかであらかじめ連絡も無いのに、突然エアアジアから電話がかかってきたら十分ご注意下さい(。>ω<。)ノ

そしてエアアジアの機内は相当寒いらしくブランケットも有料なので、(このために寒くしているという噂も・・・)寒さ対策として春物パーカーを上着として着用し腰には冬物パーカーを巻くというパーカーONパーカーという変な出で立ちで(長そでがパーカーしかなかった・・・ )ングラライ空港へ行きました。

AM4時位にングラライ空港へ到着し、K兄とはお別れして1人でエアアジアのカウンターで空港使用税の支払いとか荷物を預けたりしました(手荷物が7キロピッタリのギリセーフ!やっぱりパーカーを腰に巻いて正解でした~ )。搭乗ゲートは10番です!


余談ですが・・・手荷物7kgの制限オーバーをすると受託手荷物に回されます。その際に受託手荷物が予約をしている重量をオーバーした場合は1kgごとに追加料金が発生し、受託手荷物自体を申し込んでいない場合は、受託手荷物を申し込むことになり料金が発生します。航空券を予約する際に申し込みをする金額よりもはるかに高くなります

なかなか10番ゲートが見つかりません・・・

151004_2.jpg

あった!って何このチープな案内板

151004_3.jpg

10番ゲートを探して1往復してしまいました・・・
搭乗ゲートは階段を降りた場所にありました~

トイレは男女の区別が分かりずく・・・
中は男女が入り乱れていました・・・

151004_4.jpg

エアアジアのチェックインカウンターで搭乗は10番ゲートと案内されたので、10番ゲートに並んだのですが・・・さっきから10番ゲートと11番ゲートを行ったり来たりしている人がたくさんいます

何だろうと思って見ていたのですが・・・搭乗券を見せると11番ゲートに変更したと言われ、11番ゲートに並び直しました(*`・з・´)

この画像をK兄にLINEで送ったら・・・「お前は今どこで何をしているんだ?空港にいるんじゃないのか!?」と言われました


タラップは無く、飛行機まではバスで移動です!
↑K兄はLCCに乗った事がない人

151004_5.jpg

よいしょっと昇って飛行機の中へ・・・
前の人がダウンジャケットを着ているので・・・
全然バリ島で撮った写真に見えません

151004_6.jpg

バリ島→クアラルンプールへ行く飛行機の中です~


151004_7.jpg

LCC(それともエアアジアだけ?)ってこんな感じで全体的に適当な雰囲気ですこれから国際線に乗るという感覚が全然しません

と・・・こんな感じで私はバリ島を後にし、クアラルンプールへ旅立ったのでした~ヾ(o´∀`o)ノ

何か長くなってしまったので・・・続きは次回にさせていただきます~←またかよ!長いよ!いい加減にしろ私!ヽ(`ω´*)ノ彡☆

つづく・・・



ングラライ空港へ行く時にウナがバックの中に・・・
妄想ですが、私も連れてって~と言っているようで泣けました(ノ_<)

151004_16.jpg

後にも先にもバックにウナが入ったのはこの時だけです

151004_15.jpg

最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ


 

スポンサーリンク

unnamed (2)

エアアジアについて思うこと

今、エアアジアが騒がしくなっていますね!いろいろな方がブログにエアアジアの事を書き始めています(^-^)/

エアアジアXが日本―バリ島の直行便を9月にチャーター形式で運行したそうですね これが今後、エアアジアXの日本―バリ島間直行便就航の布石になるのではとか、2016年1月には日本―バリ島の直行便が就航するのではとか言われているようです(・Д・)ノ

JALやANAが日本―バリ島の直行便をやめてからというもの、日本との直行便は長い間ガルーダが専売のようになっていて、お値段も昔と比べると強気な感じがしなくもないですが、エアアジアが日本との直行便を出せば少しはガルーダも値下げをするのかな・・・?

とは言っても、私が日本住んでいた時はバリ島へ来る時にシンガポールエアラインを使っていました 数少ない(と思われる)わざわざシンガポールでトランジットをする派でした~

ガルーダは初めてバリ島に旅行をした○○年前に1回しか乗った事がないです。なのでガルーダの事はよくわからないのですが・・・

私の妹は今年の9月~10月にかけて子供を連れて私の家に来たがっていたのですが、バリ島への直行便がガルーダしかなく、ガルーダのチケットが高いのと予定外の出費も重なってしまい今回はバリ島へ来るのをあきらめました(=゚ω゚)ノ

せっかく旦那の両親が日本に長期滞在をしているので、家を空けられると思ったようなのですが・・・

さすがに小さい子供を連れて、エアアジアに乗ってマレーシアとかで長時間のトランジットは出来ないですからね~

ただでさえやんちゃでジッとしていられない子なので・・・ということで、もしエアアジアの直行便があればこの辺の問題がクリアできそうです←それよりうちの甥っ子が飛行機で大人しくしていられるのか?

私も、もしまた日本へ帰る事があればエアアジアで一時帰国をしてもすごく楽になるな~と思っています←また妄想(^∇^)ノ

やっぱり直行便っていいですよね~ 飛行機に乗って降りたら日本だもんな

とそんな事を考えていたら、今年3月に一時帰国をした時に使ったエアアジアの事を思い出しました

ちょっとこの流れに乗っかる感じになってしまうのですが、私もエアアジア体験者ということで、その時の事を書いてみたいと思います・・・いろんな意味でやってくれましたよ!エアアジア!ヽ(´∀`)ノ

とその前に・・・エアアジアを使った感想ですが、私の様にいつ出発してもいつ目的地へ到着しても全然構わないよ~という方にはすごく安くておススメです

ですが・・・仕事や家庭の事があり、限られた時間の中で旅行を満喫したい!とか滞在日数や滞在スケジュールなどがっちり決まっているという方は、エアアジアを使うのはやめておいた方が無難だと思います←あくまでも個人的な感想です~

私はエアアジアのチケットを取る時に、2月下旬~3月中旬の間であればいつ日本に到着しても良かったので、その間で一番安い日のチケットを取りましたが、エアアジアでもびっくりするくらい料金が高い日もあります。

なので、その辺の自由が利かないと荷物の預け料金やその他モロモロの料金がかかった場合、全然お得感はありません。むしろ食事や飲み物も有料でエンターテイメントも何も無いので損した気分になると思いますo(`ω´ )o

そしてやっぱりLCCって搭乗ゲートまで異常に遠かったり、トランジットが長かったりします。

その間手荷物を持って移動や乗換えをしなくてはならないし、早朝や夜中の出発・到着便しかなかったり、食事が有料なので節約の為到着まで食事をしなかったりとか、いろいろな意味で体力勝負になります

飛行機の出発時間も不安定だったりするので、常にエアアジアからのメールや空港のモニターで搭乗開始時刻や搭乗ゲートのチェックをすることが必要になります。

搭乗券に書かれている搭乗ゲート番号や搭乗開始時刻だけを信じていると痛い目に遭います 自分に落ち度があった場合は、チケットの払い戻しなど当然出来ません。すべて自己責任です

また、万一飛行機が欠航なんかした日には、エアアジアの保険に入っていない限り何の保障もありません

泊まる場所を探したり、はたまた空港で寝泊まりしたり、飛行機のチケットを取り直したり、その後に欠航便のチケット払い戻しの手続き(かなり面倒な手続きらしい・・・)をしたりと全て自力で何とかしなくてはなりません

なので、小さい子供連れや体力に自信が無い方にはすごく不向きです。飛行機をエアアジアにしたことを後悔することになりそうです 楽しい旅行が台無しですね・・・

荷物も重さによって何段階かの料金が設定されているし、座席の指定や飲食や保険やその他(ブランケットや小物などの細かい物)のオプションをどこまで利用するか、結果料金はいくらになるのかを考えるのも結構面倒です(*`・з・´)

いっそ何もオプションを付けずに必要ならチェックインの時や飛行機に乗ってから頼もうと思っても、チケット予約時に申し込むよりもすごく高い料金になるので、その事を考えるとそういう訳にもいかず本当に面倒です。

初めてエアアジアを使う場合は、自分にとって何が必要で必要では無いのかを経験も無いのに見極める必要があります

まぁ、預け荷物やら座席やら食事やら飲み物やら保険やらその他モロモロはお金で解決をできるのですが、それでは安くチケットを取った意味が無くなり、本末転倒になりそうです

とこれまで悪いことばかり書いてしまいましたが、エアアジアにも良い所はあります(^∇^)ノこれまたすごく個人的意見になってしまうのですが・・・

何と言っても料金が安い!荷物の預け料金を含めてもレガシー・キャリア(って言うんですかね?)の格安チケットと比べて半額位の時があります

そして、客室乗務員の服や髪型がセクシーでかわいい なんとなく機内の雰囲気がゆる~いのでリラックスできる そしてサービスは全て有料なので気持ちよく対応してくれます

機内でのサービスは有料=商売なので(きっと機内での売上げとか関係しているんだと思います)、アルコールを頼んでも嫌な顔をされません 笑顔でおかわりを勧めてくれます←有料だけど・・・

この雰囲気・・・好き嫌いが別れそうですが、レガシー・キャリアではなかなか無い雰囲気だと思います!私は好きですヽ(´∀`)ノ

まとめますと、エアアジアを使うということは、気力・体力・時の運が必要っていう感じです~(。>ω<。)ノ←本当に超個人的な意見・・・

とくだらないことばかり書いてしまいました・・・アレ?本当は私がエアアジアを使った時の事を書こうと思ったのに・・・

何か書いている間に止まらなくなってしまった・・・ダラダラとエアアジアの批評(それも超個人的な意見 )になってしまいました~←なにやってんだよ!私ヽ(`ω´*)ノ彡☆

なので、次回こそ私がエアアジアを使った時に起こった出来事を書きたいと思います(。>ω<。)ノふつつか者ですみません



遊び疲れてお昼寝している猫姉妹

151006_1.jpg

ウナ・・・苦しくないの?

151006_2.jpg

最後までご覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加しています!よろしければポチっとにゃーお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

スポンサーリンク

unnamed (2)

プロフィール

シロブチ

名前:シロブチ


2014年9月にバリ島へ移住をしてきました。
現在は夫、猫の姉妹と共に暮らしています。
バリ島への移住についてや猫との暮らし、日々の事などを書いていこうと思います。
どうぞよろしくお願いします!




una&dwi(ウナ&デュイ)
ウナ:白 ♀
デュイ:白黒牛柄 ♀

2014年12月に同じお母さん猫から生まれた正真正銘の猫姉妹(似ていないけれど笑)です。
ノラ猫一家の里親募集がきっかけでうちの子のなりました(^∇^)ノ

その時のブログはコチラです!




  
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

広告
unnamed (3)
最新記事一覧
今年はウブドで開催!魅惑の第二回猫女子会-予告編(それとちょっとだけ電気の話&ウナからお知らせ) 2017/05/21
ご報告が遅くなりすみません!すっかり良くなりました! 2017/05/14
今回もご報告のみになってしまいました。 2017/04/25
お久しぶりです!今回は近況報告です! 2017/04/17
ウブドの散歩道 2017/03/25
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
Flag Counter
Flag Counter